仮想通貨で投資する方は最近増えてきており、

その注目度も高まってきています。

 

一般的な投資の側面との違いもあり、

リスクに対する心構えも必要です。

 

そこで今回は、仮想通貨に投資する心構えと、

HYIP(ハイプ)投資のリスクを紹介します。

Sponsored Link

 

仮想通貨に投資する心構え

仮想通貨には様々な種類があり、

投資的な側面があります。

 

ビットコインを始めとする仮想通貨は、

投資の対象として十分に機能していますよね。

 

それでは、仮想通貨に投資する心構えを、

紹介していきます。

 

是非、参考にしてみてください。

 

 

 

仮想通貨への投資の目的は?

参照元URL 10mc.club

仮想通貨に投資するときには、

なんの為の投資なのか、目的を決めておかなくてはなりません。

 

円を増やすのが目的なのか、

仮想通貨を増やすのが目的なのか。

 

円を増やすのが目的の方であれば、

仮想通貨対円の取引所で取引をすることになると思います。

 

現物取引もできますが、

どちらかと言うと信用取引でFXのようなスタイルで、

差益を狙って利益を獲得していくようなイメージです。

 

円を増やすのが目的なのであれば、

円を扱っている中央集権型取引所を使うことになります。

 

仮想通貨を中央集権型取引所で扱うとなると、

カウンターパーティーリスクが伴います。

 

Sponsored Link

 

カウンターパーティーリスクとは?

参照元URL fjlfreeban.com

カウンターパーティーリスクとは、

取引相手が債務不履行や倒産に陥ったりすることです。

 

2014年にマウントゴックスという仮想通貨取引所が、

仮想通貨のビットコインを預かったまま、

蒸発して消えてしまったという事件がありました。

 

預けたビットコインのほとんどは戻ってくることはなく、

信用しきれない第三者に預けることのリスクを学びました。

 

要するに、仮想通貨の世界では、

カウンターパーティリスクが伴うサービスは、

全て自己責任で行わなければいけないということです。

 

仮想通貨の取引はリスクが高くなることから、

どうしても投機の側面が強くなります。

 

そして、カウンターパーティリスクは無視することはできず、

仮想通貨の取引にはこのリスクはつきものだと理解するべきです。

 

取引所がいきなり消えてしまうリスクや、

仮想通貨のウォレットがハッキングに合うなどの、

致命的なリスクが伴います。

 

仮想通貨を取引していると、

本来の理由ではないような心配をしなければいけないわけです。

 

仮想通貨の差益を狙って取引するということは、

FXでのトレードよりも余計なリスクや心配があるので、

必要なことなのかどうか疑問符がついてしまいます。

 

 

 

仮想通貨への投資で利益を出す

参照元URL e-kabuyuu.com

では逆に、円ではなく、

仮想通貨を増やすのが目的だった場合はどうでしょうか。

 

仮想通貨を増やすのなら、円を仮想通貨に交換した後、

必ずしも円に戻さなくてはいけないということはありません。

 

仮想通貨を増やしていくには、

基本的には現物取引がメインになってきます。

 

初めに円を仮想通貨に交換していく際には、

中央集権型取引所を活用しないといけませんが、

一度仮想通貨に交換してしまえば、

自由にその他の仮想通貨に交換していくことができます。

 

例えば、円を一旦ビットコインに交換すると、

その仮想通貨の交換のプラットフォームで、

別の仮想通貨に簡単に交換することができます。

 

仮想通貨の世界でビットコインは、

基軸通貨として成り立っているため、

他の仮想通貨に簡単に交換できるのです。

 

その後は一生円に戻さず、ウォレットに最初から備わっている、

非中央集権型取引所を使って取引をしていくことが可能です。

 

非中央集権型取引所は、ブロックチェーンを採用しているので、

カウンターパーティリスクもありません。

 

ブロックチェーンを利用することで、

他の第三者からのリスクは避けられます。

 

要するに、一旦仮想通貨に交換してしまえば、

その後は、仮想通貨から仮想通貨への投資になります。

 

こういった形の流れであれば、

ある程度は健全に仮想通貨への投資が行えるのではないでしょうか。

 

Sponsored Link

 

HYIP(ハイプ)投資へのリスク

最近では、どんどん仮想通貨に対しての認知度が高まり、

HYIP(ハイプ)案件に簡単に投資できてしまいます。

 

これまで投資に縁のなかった方でも、

比較的容易に投資をしてしまっているのではないでしょうか。

 

続いては、HYIP(ハイプ)投資へのリスクを、

紹介していきます。

 

是非、参考にしてみてくださいね。

 

 

 

参照元URL pixta.jp

仮想通貨を使った投資案件で、

ハイリスク・ハイリターンのHYIP(ハイプ)というものがあります。

 

主にMLMの仕組みを利用しており、

ピラミッド型のビジネスモデルになっています。

 

日利が1%〜あるような報酬形態で、

明らかに長続きをするようなスキームではありません。

 

もし1年以上も続いて、複利で回していた場合、

1年後には何兆円といったような報酬になってしまいます。

 

これは火を見るより明らかですよね。

 

そして、この分野を好んで投資する人は、

いつか破綻することを前提に投資している人がほとんどです。

 

投資というよりも、

ギャンブルのような感覚に近いかもしれません。

 

破綻までの期間はHYIP(ハイプ)会社によって異なり、

早ければ数日で破綻してしまう場合もあります。

 

破綻してしまうと、

当然ながら投資資金は戻ってきません。

 

しかし、この仕組みを楽しむ投資家もいて、

日利1%のHYIP(ハイプ)会社に10万円を入れて、10日で1万円の利益を得て、

11日目に資金を全額出金してしまうということも行なっています。

 

少しでもリスクを軽減させるなら、

複数のHYIP(ハイプ)会社に資金を分散させたほうが良い、

という考え方もあります。

 

ハイリスク・ハイリターンであることを十分に理解し、

自己責任であることを念頭にHYIP(ハイプ)投資をしてください。

 

(関連記事)

イーサトレードはHYIP(ハイプ)で安定?概要や報酬プランを紹介!

ビットコインとは?仮想通貨で人気の理由を紹介!

コインチェックとは?ビットコインなどHYIP(ハイプ)で使用する仮想通貨を売買できる取引所を紹介!

HYIP(ハイプ)とは?ビットコイン投資は高利回り案件で!

HYIP(ハイプ)でライトライズが人気!登録方法や使い方を紹介!

HYIP(ハイプ)でXバイナリーが人気!ボーナスプランや内容を紹介!

SENER(セナー)とは?会社概要やボーナスプラン、運用方法を紹介!

HYIP(ハイプ)で人気のD9クラブ!D9クラブの登録方法を紹介!

仮装通貨はブロックチェーンが安全?ビットコインを支える仕組みを紹介!

 

いかがでしたか?

 

仮想通貨に投資するということは、

全て自己責任のもと行わなければいけません。

 

リスクが伴うという心構えをしっかり持ち、

余剰資金で行うことを念頭に置いておいてください。

 

今回は、仮想通貨に投資する心構えと、

HYIP(ハイプ)投資のリスクを紹介しました。

 

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中!

LINE@の友だちには、最新の情報や、

ブログでは公開できない裏情報なども配信致します。

 

クリックしてQRコードを読み取るか、

LINE  IDで検索して頂き、お友達申請をしてくださいませ。

LINE  ID・・・@oqm6996w

こちらをクリック↑↑

LINE@にてご質問、ご相談などもお待ちしております。

 

Sponsored Link