■ヘンリー登録方法

ヘンリー登録方法・ダウンロード・初期設定|ウィンザーマスター提携!

 

こちらの記事では、ウィンザーマスターと提携するヘンリー(HENGLI)アカウントへの入金方法・会員の昇格(アップグレード)方法・毎日の操作方法・複利の方法などを以下の目次に沿って図解します。※2020年11月1日に情報を更新

 

■会員一覧表

ヘンリーの投資概要

有料会員(参加料金)に昇格をする場合はUSDTが必要となります。こちらの料金も資産として日利が発生対象となります。USDTは、日本国内の取引所では購入が不可となりますので海外の取引所を利用する必要があります。

※(有料)会員料分の資産額が全て配当として配布されると、(5,000ドル会員以外は紹介報酬が上限に達したら)そのプランは終了になります。有料会員になる為には、再度購入が必要となります。

 

■推奨の海外取引所(取引量世界TOP)

バイナンス取引所とは?登録方法・二段階認証の方法を図解!ファイルコイン上場!

 

 

Sponsored Link

 

入金方法|ヘンリー

 

1.入金画面へ

ヘンリーの入金手順

<入金手順>
  1. 「トップページ」をタップ
  2. 「チャージ」をタップ
  3. 取引パスワードを入力
  4. 「はい」をタップ

※「財布」から希望の入金通貨を選択後に「チャージ」でも入金ページへアクセスすることも可能です。

 

2.入金の実行

ヘンリーの入金手順

<入金手順>
  1. 入金先のQRコードとアドレスが表示
  2. 入金操作の実行
  3. 約5分程度で着金・反映

※最低入金額が表示されておりますのでご注意下さいませ。

USDT-ERC20とは、イーサリアムベースのUSDTとなります。アドレスの先頭が「0x~」始まる特徴があります。

 

3.着金確認

ヘンリーの入金手順

<入金手順>
  1. 「財布」をタップ
  2. USDT-ERC20に資産が反映

以上でヘンリーアカウントへの入金手順は完了となります。

 

■領収書の申請方法

ヘンリー領収書アップロード方法|全額キャッシュバックサービス!

 

 

 

会員昇格(アップグレード)の方法|ヘンリー

ヘンリーでは、会員ランクをアップグレードすることで「毎日の配当率をUP・報酬上限のUP」させることが可能です。また会員料金については資産として計上される為、毎日の配当対象となります。※以下を参照

 

■ヘンリー会員概要

ヘンリー会員の昇格手順

現在ヘンリーでは、6つの会員ランク(会員/店舗)が案内されています。※代理昇格についてはまだ触れられておりません。

 

発生する日利や条件については以下を参照下さいませ。(無料~5,000ドルの6タイプ)

ヘンリーの投資概要

1)配当上限は参加料金を支払った金額までとなります。※配当を受け取っている途中でも追加可能です。ただし差額を支払うのではなく各会員の料金を支払う必要があります。(あくまでもパッケージ購入という認識ですね。)

 

2)配当利率は、残りの資産額に対して発生する。

<例>

例えば、10,000ドル運用時×日利0.1%は発生

  • 初日:10,000ドル×0.1%=10ドル相当受取
  • 2日目:9,990ドル×0.1%=9.9ドル相当受取
  • 3日目:9,980.1ドル×0.1%=9.9801ドル相当受取

 

3)有料会員料分の資産額が全て配当として配布されると、(5,000ドル会員以外は紹介報酬が上限に達したら)そのプランは終了になります。有料会員になる為には、再度購入が必要となります。

 

■ヘンリー報酬概要

ヘンリーの投資概要

報酬は即時反映となっておりますので、組織構築や会員のご紹介を検討されている方は「5,000ドル」会員が推奨となります。※投資商品となる為、余剰資金にてご参画下さいませ。

 

 

開催中のキャンペーン

ヘンリーのキャンペーン

2020年10月現在5,000ドル(会員名称:誉れ高い商店)にて参加した場合、10,000ドルの資産として計上され毎日0.1%の配当対象となります。※配当配布後は、配当対象となる原資(資産)は減少していきます。

 

 

会員アップグレード方法

1.会員の昇格へ

ヘンリー会員の昇格手順

<会員の昇格方法>
  1. 「昇格」をタップ
  2. 「会員昇格・店舗昇格」のいずれかをタップ
  3. 希望する会員をタップ
  4. 右下の「昇格○○(会員名)支払う」をタップ

※「会員昇格・店舗昇格」をタップすると以下のような形で表示されます。

ヘンリー会員の昇格手順

 

2.会員の昇格へ

ヘンリー会員の昇格手順

<会員の昇格方法>
  1. 「昇格する」をタップ
  2. 「はい」をタップ

 

3.会員の昇格申請完了!

ヘンリー会員の昇格手順

<会員の昇格方法>
  1. 取引パスワードの入力
  2. 「はい」をタップ
  3. 「財布」をタップ
  4. 私のポイントへ即時反映

以上でヘンリーの会員昇格(アップグレード)手順は完了となります。

 

【会員登録した資産がポイント】として表示され、配当を獲得するごとにポイントは減少していきます。配当の上限額は、御支払いをした会員参加料金までとなります。

 

 

ランク名称が変更

ヘンリー会員の昇格手順

「私の」より会員情報を確認すると、参加した会員のランクへ名称が変更となっております。

 

 

Sponsored Link

 

毎日の操作|ヘンリー

<毎日の操作>
  • 1日1回のみ操作
  • 2:00~25:00:署名の実行
  • 1:00~2:00:操作不可
  • 配当:翌日に配布

※日本時間表記

ヘンリーでは配当を受け取る操作として、【毎日署名の作業】を行う必要があります。※自動採掘を選択すると毎日複利にはなりますが、自動で署名することが可能です。

 

1.署名へアクセス

ヘンリー毎日の操作手順

※署名した日は「署名する」にチェックが付く

<毎日の操作手順>
  1. 「私の」をタップ
  2. 「釈放に署名する」をタップ
  3. 「署名する」をタップ

 

2.署名完了!

ヘンリー毎日の操作手順

<毎日の操作手順>
  1. 「OK」をタップ
  2. 「財布」をタップ
  3. HLC(独自通貨)に明日に反映

※「採掘」を選択すると、ウォレット内の配当(HLC)全てが「私のポイント」に反映されて複利運用という形になります。しかし『7.25倍』となって「私のポイント」に反映されるメリットがあります。

※毎日HLCトークンをUSDTへ両替を希望される方は、「自動採掘」ボタンをクリックしないようにご注意下さいませ。

 

3.翌日に配当が反映

ヘンリー毎日の操作手順

<毎日の操作手順>

HLC通貨と総資産が反映します。

またこちらのヘンリーのHLC(独自通貨)は、領収書提出の際の16%相当にあたる資産(フルマネーキャッシュバック)としても利用が可能です。

 

 

自動採掘モード(複利の方法)・メリットは?|ヘンリー

ヘンリー複利の方法|自動採掘モードについて

<複利の設定手順>
  1. 「財布」をタップ
  2. 「自動採掘」をタップ
  3. 『HLC』ボタンをタップ

※ONにすることで、HLCが「私のポイント」に反映され複利モードとなります。複利の設定を停止させたい場合は、HLCボタンをOFFにします。

自動設定(複利)のメリットは『7.25倍』となって「私のポイント」に反映されます。※領収書が無い場合に有効

 

■自動採掘の設定前と設定後

ヘンリーの自動採掘設定前と設定後

保有していた「HLC資産」が「私のポイント(ドル表示)」へ7.25倍の設定で移行されています。※単利運用希望の方は非推奨

 

ではこの自動採掘モードを選択するメリットはどこにあるのでしょうか?(少し見にくいですが以下をご参照下さいませ。)

ヘンリーの自動採掘のメリットは?

<例題>

■HLC資産を1,000ドル保有していた場合

  • 自動採掘ON:7,250ドル相当が私のポイントへ移行
  • (領収書額)6,250ドル+(16%相当)1,000ドル=(合計)7,250ドル

つまりHLCトークンを保有している場合、HLC資産総額の6.25倍の領収書を添付(アップロード)した時と同じ効果を得ることができます。※領収書支払い時にHLCトークン支払の選択が可能となりますので、このような倍率設定になっているかと考えられます。

 

提出する領収書が無い場合に有効な手段であり、配当原資(私のポイント)を増やしたい場合は、有効な手段かと考えられます。

 

 

 

ヘンリー毎日の操作を忘れた場合・・

ヘンリーのロゴ

毎日の操作とはいえ、忙しくて忘れてしまう場合もあるかと思います。筆者も同じくです。そんな方に向けて過去遡って毎日の署名操作ができる方法について図解します。

<過去遡って署名の実施>
  • 月間5日分まで署名が可能
  • 過去遡った際は【手数料10%】差引

 

1.過去の日付で署名の実施

ヘンリー毎日の操作を忘れた場合

※「私の」→「釈放に署名する」の操作手順

<過去遡って署名の実施>
  1. 操作を忘れた日付をタップ
  2. 「くじを補する」をタップ
  3. 「OK」をタップ

※『残り5回の機会があり、毎日の操作を2回忘れていた」例となります。過去の日付2回分に対して上記の操作を行いました。

 

2.過去の日付の署名完了!

ヘンリー毎日の操作を忘れた場合

<過去遡って署名の実施>

くじを補するを意味する「オレンジ色のチェック」がカレンダーに表示されました。2回操作を忘れていたので、「残り3回の機会」となります。

過去遡った日付に対して、即時で独自通貨「HLC」が配布されました。※手数料10%差引後(以下の画像を参照)

 

■注意点

ヘンリー毎日の操作を忘れた場合

※「財布」→「HLC」→「内訳」の操作手順

<過去遡って署名の実施>

配布された「HLC」トークンに対して、再発行手数料として10%のHLCトークンが差引されたウォレットへ反映されていました。

筆者は10,000ドル資産の計上に対して、「毎日0.1%の配当」が入る仕様になっておりますが、手数料が差引されたことで「日利0.09%」の計算となります。

 

多少の手数料率の違いかも知れませんが、投資・投機においては毎日の積み重ねがとても重要ですので、極力毎日の操作をルーティン化することで機会損失を少しでも減らすことをオススメします。

 

 

 

ヘンリーの関連記事

ヘンリー登録方法・ダウンロード・初期設定|ウィンザーマスター提携!

 

ヘンリー紹介・紐づきの確認方法|報酬形態は?紹介時の注意点を図解!

 

ヘンリー領収書アップロード方法|全額キャッシュバックサービス!

 

 

 

Sponsored Link

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

ドラゴンヴェインコイン

※LINE ID検索「@oqm6996w」

ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。