Sponsored Link

 

最新情報

ICBコインについて:2019年5月11日

  • コイン名:ICBX
  • ERC20トークン
  • 発行枚数10億枚
  • 初値0.1ドル
  • 配布枚数決定(2019年7月8日マレーシアにて

5億枚をバーン(発行枚数償却)することで相対的に価値を高める計画です。また2019年7月8日予定で、ユーザーが保有するICBXコインの60%分を、運営元が1.5倍の価格(0.15ドル/1枚)でUSDTにて買い取りという形になります。

 

また今後の計画では、

  • 2019年6月5日:日本オフィスOPEN
  • 2019年7月:「IntercoinX Exchange(取引所)」公開予定
  • 2019年9月:他の取引所にICBXを上場

その他にも日本国内の金融庁に認可を得れるように進めているそうです。

 

オープンイベント:2019年5月9日

インターコインエックス取引所の香港カンファレンス

※2019年5月9日香港ロイヤルクラブOPENイベント

  • ICBコインの価格発表(2019/5/11に公開)
  • wallet内での複利/振替/出金は不可
  • 最低出金額100ドルに引き上げ

2019年5月13日以降は、全て自社取引所(インターコインエックス)経由の利用となります。ICBウォレットとの連動方法はこちらを参照

 

 

 

ICBウォレットの概要・登録方法・使い方

 

ICBウォレットとは?
  • 2018年11月より中国発
  • 2018年12月14日頃から日本にて拡散開始
  • 日利0.4% ※2019/2/1~0.35%
  • 紹介報酬あり
  • アービトラージ事業

など、ウォレットに保有している仮想通貨を、運営元がアービトラージ(裁量取引)によって資産を増やしてくれるサービスを提供しています。

 

取引所トークン(ICB)は、

  • 2019年4月:発行量・価格の決定
  • 2019年6月:会員間の取引開始
  • 2019年9月:上場による一般取引開始

など、すでに自社取引所の「IntercoinX」が公開されています。※現在は毎日の収益額30%を独自トークンとして配当

 

ICBウォレットの登録はこちら

登録は上記をクリック

 

すぐに登録を始めたい方は、こちらをクリックすると、登録方法のページまでジャンプします。

 

 

Sponsored Link

 

 

それでは今回は、ICBウォレットについて、公開されている情報を参考に以下の目次に沿って図解していきます。※2019年5月13日に最新情報を更新

 

 

配当状況の公開

20190513ICBウォレットの収益や配当状況

※20ETH入金例

ICBウォレット投資開始より143日目。日利0.4%の収益70%投資通貨+30%取引所通貨)が配布され続けています。※2019年2月1日以降に運用を開始された方は、日利0.35%配当

 

 

過去の配当状況
130日目~136日目

20190506ICBウォレットの配当状況

 

123日目~129日目

ICBウォレットの配当

※20ETH入金例

 

 

 

進捗情報

ICBウォレットの最新情報

 

これまでの情報
USDT再開:2019年5月7日

20190507ICBウォレットのUSDT再開

※2019年5月7日

無事にUSDTの運用が再開されました。

ICBウォレットのUSDT停止ニュース

※2019年5月5日

USDTウォレットのメンテナンスのため、USDTの世界的な交換(TRC20)はデポジットのために一時停止されており、当社のシステムではアービトラージを正常に実行できませんでした。

今後USDTでの受託/配当/撤退/契約の終了を保留することをお詫び申し上げます。財布のメンテナンスが完了したら、サービスを再開します。

特定の時間は別に発表されます。一時停止期間中にご迷惑をおかけしますがご了承ください。他の通貨は、予定通り配当が入ります。

ICBトークン価格の発表:2019年5月11日公開

2019年5月9日に発表され、5月11日以降に公開とのこと。※配当の30%は独自トークンにて配布中(現在は取引価格なし)

2019年3月1日キャンペーン開催

ICBウォレットのキャンペーン

※2019年3月1日~3月31日まで

  • 事前にエントリーが必要
  • 特典:マレーシアカンファレンス参加の航空+宿泊代を運営元が負担
  • 条件1:3名の新規紹介+入金額6,000USDT
  • 条件2:5,000USDT相当の増資 ※2019年3月1日より以前に登録者対象

いずれかの条件を達成することで1名が招待されます。また条件の両方を達成時は、「2名が参加」可能になるようです。※詳細は規約を確認

 

2019年1月4日カンファレンス

ICBウォレットのカンファレンス情報

※マカオにて開催

2019年1月4日マカオにて大規模のカンファレンスを開催し、2019年4月に「Intercoinx」という独自の取引所をOPENさせることが発表されました。

ウォレットにて運用している仮想通貨の運用益の一部(30%)が、上記の取引所で利用可能なICBコインとして配布されます。

 

 

 

 

ICBウォレットとは?

ICBウォレットのイメージ図

 

現在公表されている情報をまとめていきます。

 

運営会社
  • 運営元:InterCoinCapital(ICC社)
  • 設立:2015年
  • 本社:シリコンバレー
  • 従業員:100名以上
  • オフィス:世界30ヵ所以上
  • 対応時間:9:00〜22:00(北京時間)

ユーザーへの毎日の配当は、世界16ヵ国150ヶ所の取引所に接続することで、理論上負けることがないアービトラージで得た利益を配布しています。

 

<2019年3月23日追記>

今後は、アービットラージを運用している現場を公開していく予定だそうです。

 

 

運用の注意点
  • 登録後72時間以内に入金が必要 ※時間を超過するとログインIDが無効になる
  • 最低運用額:1.000ドル以上
  • 送金時の着金反映に時間が掛かる
  • 各通貨の運用(預入)には全体で上限額あり
  • 90日以内の出金手数料は「5%」

 

配当について
  • 日利0.35%
  • 翌日8時までに配当 ※毎日23時入金分まで
  • 配当通貨:預入通貨70%/ICBコイン30%
  • 50ドル以上から出金可能

※ICBコインは、2019年9月(予定)取引所OPEN後に他通貨との取引が可能

※2019年2月1日以降に運用を開始された方は、日利0.35%に変更

 

紹介報酬について
  • 直接紹介者:運用益の100%
  • 2階層目以降:運用益の8%
  • 報酬上限:直紹介人数=紹介段数 ※最大10段階まで

 

 

 

プラストークンとの比較

ICB Wallet PLUS Token
運用方法 アービトラージ アービトラージ
運用通貨 11銘柄 8銘柄
運用条件(1通貨あたり) 1.000ドル以上 500ドル以上
複利運用 毎日可能 ※毎日不可
報酬 0.4%(現在0.35% 0.3%
配当受取 預入通貨70%・ICB30% PLUS
出金手数料 90日以内:5% / 91日以降:不明 28日以内:5% / 29日以降:1%
最低出金額 50ドル以上 なし
紹介報酬 直紹介者の運用額10% 直紹介者の運用益95%
仕様 Webウォレット スマホアプリ

※ICBウォレットの複利運用は、追加時の最低投資金額が設定されている為、毎日の報酬額では追加(複利)運用ができません。得た報酬を追加運用するには、180日程度貯蓄する必要があります。

 

 

プラストークンの登録と使い方

プラストークンの概要は上記をクリック

 

両ウォレットともに仕様は酷似しております。

 

大きな違いは、

  • PLUSトークン:配当全てPLUS ※両替手数料(0.2%)が必要
  • ICBウォレット:投資した銘柄で配当を得れる ※収益額の30%はICB

上記の「配当の受取り方法」と「運用可能な銘柄」の2点です。

 

またICBウォレットには、プラストークンでは運用することができない『ADA・USDT・BCHSV』の3銘柄があります。

 

 

ICBウォレットの登録はこちら

登録は上記をクリック

 

 

 

登録方法

ICBウォレットの登録方法

 

まずは公式サイトへアクセスします。

URL:https://icbwallet.com/sign-up

 

 

1.必要情報の入力

ICBウォレットの登録方法

  1. お好きなユーザー名の入力
  2. お好きなパスワード入力
  3. 検証コードの入力
  4. 「登録する」をクリック
  5. メールアドレス入力
  6. 国籍の選択
  7. 携帯番号の入力 ※先頭の「0」を除く

ユーザー名・パスワードは、「半角英数字の6ケタ以上」となります。

 

 

2.PINコードの入力

ICBウォレットのピンコード設定

  1. 英数字用のキーボードに変更
  2. PINコードの入力(数字6ケタ)
  3. 「次に進む」をクリック

 

注意点

登録後、72時間以内に入金を実行しないと、ログインIDが消滅する仕様になっています。

 

 

 

入金方法

ICBウォレットの入金方法

 

入金可能な銘柄は、

  • BTC/ETH/ETC
  • BCHABC/BCHSV
  • XRP/USDT/LTC
  • EOS/NEO/ADA

上記の10種類となっています。しかしICBウォレットのTOPページに各銘柄の投資上限枠が設定されていますので、ご注意ください。

 

注意点
  • レボレット・ビットウォレットからの入金は禁止
  • (2019/4/21発表)BCHSV:投資・増資・引き出し・契約解除・配当停止。再開後に発表
  • (2019/5/5発表)USDT:投資・増資・引き出し・契約解除・配当停止。再開後に発表【5/7再開発表済み】

 

 

1.マイウォレット選択

ICBウォレットのウォレット確認

※スマホの場合

  1. 左上の「アイコン」をクリック
  2. 「ウォレット」を選択
  3. 「マイウォレット」を選択

 

 

2.入金銘柄の選択

ICBウォレットの入金銘柄の選択

  1. 入金銘柄を選択
  2. 「委託」をクリック

運用には1銘柄1,000ドル以上の入金が必要となります。

 

 

注意事項

ICBウォレットの各通貨運用上限枠

※ICB walletトップページ

各銘柄には入金限度枠が設けられています。限度額に達している銘柄には投資をすることが出来ませんので、ご注意ください。

 

 

3.入金作業

ICBウォレットの入金方法

※注釈に入力不要銘柄あり

  1. 支払い方法の選択:領収書より
  2. 現金払い:「住所をコピーする」または「スキャンアドレス」をクリック
  3. 他のウォレット・取引所からの送金手続きを行う
  4. 領収書のアップロード:送金した履歴の写真・スクショをアップロード
  5. 金額を入力:送金額(投資金額)の入力
  6. 注釈:トランザクションの入力
  7. 「投資」をクリック
  8. 「確認」をクリック
  9. 「続ける」をクリック

口座に残高がある場合は、「口座残高より」を選択いたします。

 

トランザクション入力不要銘柄

BTC/ETH/LTC/XRP/ADA ※XRPはタグ入力が必要(タグは自身のウォレットにて確認可能)

 

 

入金時の注意点
  • 注釈にトランザクションを入力する(2019/4/12発表) ※一部通貨を除く
  • 画像アップロード時は、日付・時間・コイン枚数・トランザクションの表示必須
  • 初回入金時:「最低投資額」以上が必要
  • 追加入金時:「最小トップアップ額」以上が必要

 

 

2019年1月22日発表

下記の日程でアップデートがあります。内容は仮想通貨をご自身のウォレットで管理できるようになります。 ※従来は運営元に送金をする仕様

  • 2019年1月22日:BTC.ETH.USDT.LTC
  • 2019年1月24日:BCHSV.BCHABC
  • 2019年2月28日:XRP.EOS.NEO.ETC
  • 2019年2月28日以降:ADA

 

 

4.着金確認

ICBウォレットの着金確認

※着金確認まで数十分~数時間かかります。

  1. 登録した携帯番号宛にSMS配信
  2. 左上の「アイコン」をクリック
  3. 「委託」をクリック
  4. 「投資履歴」を選択

これまでの投資金額の履歴などを確認することが出来ます。

 

報酬・配当について

  • 毎日23時の入金分までが配当対象※翌日8時までに配当支給
  • 配当通貨は、預入通貨70%:ICBコイン30%

 

 

Sponsored Link

 

複利設定の方法

ICBウォレットの複利設定方法

 

複利設定の条件(2019年2月1日~)
  • 月1回の申請のみ/1口座につき
  • 複利入金額の上限なし
  • 最低額は「最小トップアップ額」以上

 

複利の設定方法

ICBウォレットの複利設定方法

  1. 「ウォレット」を選択
  2. 銘柄の選択
  3. 「返送する」をクリック
  4. 「口座残高より」を選択
  5. 複利設定する数量を入力
  6. 「チャージ」を入力

※複利設定時の最低入金額は、「最小トップアップ額」以上となります。

 

 

 

株主配当とは?

ICBウォレットの株主配当について

 

270日間ICBウォレットに仮想通貨を預入することで、預入金額の倍相当の株主配当が得れる制度です。事前の申請が必要となります。

 

<ICBウォレットに入金後>

  1. 「株主」または「ストック設定」をクリック
  2. 「株式報酬を適用する」をクリック
  3. 個人情報の入力
  4. 住所確認資料の提出
  5. 本人確認資料の提出

筆者はまだ申請を実施しておりませんので、説明に相違がありましたらご指摘くださいませ。

 

 

 

出金方法1

ICBウォレットの出金方法

 

出金概要
  • 出金手数料1%
  • 配当は50ドルから出金可

 

また90日以内に投資金を出金(解約)する場合は、

  1. 再投資は48時間以内に実施 ※経過するとアカウント消滅
  2. 解約時よりも多い資金を入金する必要あり
  3. 出金手数料5%

これは初めに多額の資金を入金・配当を得たあとに元本を出金し、得た配当だけで運用するユーザーの登場(運営側にとってはリスク)を避ける為だそうです。

 

 

1.ウォレットへアクセス

ICBウォレットの出金方法

  1. 「ウォレット」を選択
  2. 「引き出し」をクリック
  3. 出金の銘柄を選択
  4. 出金数量の入力

 

 

2.送金先情報の入力

ICBウォレットの出金方法

  1. 送金先のアドレスを入力
  2. 送金先アドレスのQRコード
  3. 同意欄にチェックを付ける
  4. 「確認」をクリック
  5. 登録番号のSMSに認証コード配信
  6. 認証コードを入力する
  7. 「確認」をクリック

 

 

3.出金完了

ICBウォレットの出金方法

以上で出金手続きは完了となります。SMSにて出金申請が完了した”お知らせ”が配信されます。

 

 

インターコインエックス経由の出金方法

ICBウォレットの取引所インターコインエックスの出金方法

 

2019年5月13日以降

ICBウォレット内での『複利/振替/出金』は、全て自社取引所のインターコインエックス経由となります。

  • 最低出金額:100ドルへ引き上げ
  • ICBウォレットの連携設定が必要

「BTC」のみすでに自社取引所経由の出金となっています。

 

 

 

1.独自の取引所へアクセス

インターコインエックスの登録画面

 

URL:https://intercoinx.pro

 

2019年6月(予定)より、毎日配布されているICBトークンの取引が開始となります。ICBウォレット同じアカウント情報でログインが可能です。

 

 

2.アカウントの開設

インターコイン取引所の登録方法

  1. 登録メールアドレスの入力
  2. パスワードの入力
  3. 同意欄へチェックを付ける
  4. 「登録」をクリック
  5. 左上の三本線をクリック
  6. 「紹介」をクリック

 

 

3.ご自身のコード確認

インターコイン取引所の登録方法

  1. 「もっと招待」をクリック
  2. 私のおすすめコードを確認(コピー)

※IntercoinX取引所を紹介する際は、URLリンクをコピーまたはスキャン

上記のご自身のコードを利用して、ICBウォレットのアカウントとリンクさせていきます。

 

 

4.ICBウォレットへアクセス

ICBウォレットの新しい出金方法

※ICBウォレット画面

  1. アンダーバーの「個人プロフィール」をクリック
  2. ユーザーコードを入力
  3. Emailにチェック ※メールアドレス登録の場合
  4. IntercoinX登録時のメールアドレスを入力
  5. 「提出」をクリック
  6. SMSに配信されたコードを入力
  7. 「確認」をクリック

以上で出金申請に必要なリンク作業は完了となります。

 

 

5.出金手続きの実行

ICBウォレットの新しい出金方法

※ICBウォレット画面

  1. 「ウォレット」をクリック
  2. 「引き出し」をクリック
  3. 出金銘柄の選択
  4. 出金数量の入力
  5. 同意欄にチェックを付ける
  6. 「確認」をクリック

2019年3月17日現在は、「BTCのみ」IntercoinX(自社の取引所)への出金が可能となります。その他の通貨は、従来通りの出金申請となります。

 

 

6.出金申請の完了

ICBウォレットの新しい出金方法

※ICBウォレット画面

  1. SMSへ配信されたコードの入力
  2. 「確認」をクリック
  3. SMSへ出金申請のお知らせが配信

以上でIntercoinX(自社の取引所)への出金申請は完了となります。あとは着金までしばらく待ちます。

 

IntercoinXのアプリ

IntercoinX

IntercoinX
開発元:Financial Technology Solution
無料

 

 

 

設定情報の変更方法

ICBウォレットの設定変更

  1. 左上の「アイコン」をクリック
  2. マイアカウントをクリック

パスワード・PINコード・登録アドレス・ユーザー名・携帯番号の変更が可能となります。

 

 

Sponsored Link

 

紹介・招待方法

ICBウォレットの紹介方法

  1. 左上の「アイコン」をクリック
  2. 「自分のネットワーク」をクリック
  3. 「推薦された新しいユーザー」を選択
  4. 「コピー」をクリック

リンクの共用をコピーすることで、知人のメールやSNSに貼付けを行い、登録作業をして頂くことで報酬が発生する権利を得ることができます。

 

 

紹介報酬について
  • 直接紹介者:運用益の100%
  • 2階層目以降:運用益の8%
  • 報酬上限:直紹介人数=紹介段数 ※最大10段階まで

 

 

 

2018年公開ロードマップ

2019年1月:マカオシェラトンで4000人大会

2019年2月:株式の所得が2倍(2/28締切)

2019年3月

  • 中国の深圳にカスタマーセンター設立
  • ICCオフィシャルパンフレット出版
  • 株の所有証明を各株主に配分

2019年4月

  • 香港に豪華内装のKINGクラブ設立
  • 500㎡のAIトレード室・事務所併設
  • ICB発行量と値段を発表

2019年5月:ICCチャリティー事業開始

2019年6月

  • intercoinXでの取引を正式公開
  • マレーシアカンファレンス開催(https://sunwaylagoon.com)
  • ICB coinの内部流通開始
  • グローバル事業開始
  • 東南アジアの飛行機にICCロゴをラッピングしたICCジェット飛行
  • グローバル金融雑誌にICCの広告掲載

2019年7月:香港KINGクラブ正式営業開始

2019年7~10月:毎月50名ずつ香港KINGクラブの視察・見学会開催

2019年8月

  • intercoinX取引所でレバレッジ取引を開始
  • ICB coinを市場に流通させます

2019年9月:12月のイベント準備開始

2019年12月

  • クリスマスクルーズ
  • 戦略委員会と契約
  • intercoinX取引所を世界で有数の取引所に

 

取引所トークン(ICB)は控えめ予想で30倍。利用は80倍を見込んでいます。ICCのリスク期間は2018年に過ぎました。2019年はブレイクの年になり、ICCは百万の富、千万の富、億万の富を作り出す事を目標としています。

 

 

 

良くある質問

Q&A

 

異なる銘柄を同じ金額投資しても、得られるICBコインの枚数が違う?

2019年4月ICBウォレットの取引所がOPEN予定ですので、その際にICBコインの価値が同等となるように再計算されるようです。

 

 

現在、運用額(入金)の上限に達している通貨には投資ができませんか?

2019年1月頃に運用額の上限が引き上げになる予定ですので、進捗があり次第、報告していきます。

 

 

運用途中で出金した場合、ICBコインはどうなるのか?

運用開始より90日以内に出金申請をすると、ICBコインは消滅となります。2019年4月の取引所OPEN後に、他通貨との取引・両替ができるようになり、初めて価値が生まれます。

 

 

 

過去の案内

2019年1月29日

春節休日の為、一部サービスを停止致します。

1.財務部

2月1日〜2月11日の期間、入出金を停止致します。(振替・複利での投資は可能)※毎日の配当は停止しませんので安心してご利用下さい。

2.サービス部

2月1日〜2月11日の期間、お客様センターでの問い合わせ対応を停止致します。 (2月12日より通常営業)

3.配当に関して

  • 1月31日までの入金分:日利0.4%
  • 2月1日以降に追加・新規登録のお客様:0.35%

4.新規登録時

新規ユーザーは、登録後に通貨の振替による投資は可能です。

 

 

 

ネットの評判や噂

インターネットの評判や口コミ

 

ICBウォレットのネットの評判や噂は、

  • 第二のプラストークンでは?
  • プラストークンに出遅れた方、必見!
  • 先行者利益を受けれる
  • 運営元企業の信頼できる要素がない

など、2018年12月14日頃から日本で拡散され始めたので、あまり情報は出ていません。また公式サイト内で発表しているパートナー企業の一部から、『ICBウォレット運営企業とは提携をしていない』という情報が出ております。

 

暗号資産業界への投資は、余剰資金と過度な期待はし過ぎずに参加されることをオススメ致します。

 

 

 

あとがき|ICBウォレット

ICBウォレットの概要・登録方法・使い方

 

いかがでしたか?投資対象として判断するには、まだまだ情報量が少なく、リスクはかなり高いかと思われます。

 

多くの方が宣伝しているように、「先行者利益」の案件であることは間違いないですよね。

 

 

簡単なまとめ

  • 2018年11月中国発
  • 日本国内では2018年12月14日頃から拡散
  • 配当日利0.35%
  • 紹介報酬あり
  • アービトラージ事業

また進捗があれば、情報を更新・配信していきます。

 

 

今回は、ICBウォレットについて、

  • 成果の公開・最新情報
  • 運用時の注意点や報酬制度
  • プラストークンとの違い
  • 登録方法や使い方
  • 良くある質問

などを図解で解説しました。

 

 

Sponsored Link