ICBXのロイヤルヴィップウォレット

ICBX ROYAL VIP Wallet
  • 2019年7月中旬公開予定
  • ICBX:独自コイン
  • ICBX保有額によって配当率が異なる
  • 最大月利18%の配当
  • 最大14カ月のロック期間で終了

2019年6月6日に、日本初の公式ICBXイベントが一流ホテル『コンラッド大阪』にて開催され、日本リーダー陣には一足早く今後の展望などが公開されました。

 

ICBウォレットに参加している方は、『現在の配当(月利10.5%~12%)』+『今回のVIPウォレットによる配当(最大18%)』を得ることが出来ます。※ただしICBXのロック数量/期間が必要

 

以前からICBウォレットに投資をしていたユーザーは、配布されたICBXの60%がロイヤルクラブにて自動的に運用されています。

 

 

それでは今回は、ICBウォレットの第二ステージ『ICBのロイヤルクラブ』について、公開されている情報を参考に以下の目次に沿って図解していきます。※2019年7月21日に最新情報を更新

 

 

関連記事

ICBウォレットの概要・登録方法・使い方

↑ICBウォレット概要は上記をクリック↑

 

インターコインエックスの概要・登録・使い方

↑自社取引所の概要は上記をクリック↑

 

 

ロイヤルクラブの運用とは?

ICBXのロイヤルヴィップウォレットのランク

まずICBウォレットの独自トークン(ICBX)をロックする資産額(USDT表記)に応じて、パッケージ(ランク)が割り当てられます。

 

パッケージ一覧

※ICBX資産額をUSDTに換算した数量

  • ノーマル:~2,999
  • ブロンズ:3,000~
  • シルバー:5,000~
  • ゴールド:10,000~
  • ダイヤモンド:30,000~

ブロンズ以上のICBX(USDT額)をロックすることで、ロイヤルクラブにて配当(報酬)を獲得することができます。

 

つまり運営元からすると、ICBXを保有するユーザーメリットを出すことで、ICBXの買いオーダー(価格上昇の要因)に繋げたい意図があるかと思われます。

 

Sponsored Link

 

 

報酬(配当)プラン

ICBXのロイヤルヴィップウォレットの配当プラン

配当について
  • ロック期間3サイクルで終了
  • 1つのアカウントで一度限りの権利である
  • ロックしたICBX資産額×配当利率=毎月の配当

ICBロイヤルクラブは、3サイクル(14カ月のロック期間)経過すると終了となります。ICBX価格が上昇すればするほど、ご自身のICBX資産額(USDT換算)は増えますので、毎月の配当額も増えるという事です。

 

 

ロイヤルクラブ運用額の20%はICBウォレットにて運用が必要

ロイヤルクラブの条件

配布されたICBXのうち60%がロイヤルクラブにて強制的に運用されていますが、『ロイヤルクラブ運用額の20%に相当する資産をICBウォレットにて運用が必要』というルールが追加されています。

 

もし上記の条件に満たない場合は、ロイヤルクラブの運用月利は『2%』の配当となります。必要な20%の資産額は、ICBウォレットの画面内で表示される仕組みになっています。

 

続いては、ICBウォレット内に保管されていたICBコイン(=ICBX)が配布された計算式について図解します。

 

 

配布されたICBXの計算式

ICBXの計算方法

保有するICBコインの計算ルール
  • 2019年7月8日の各通貨のレートが適用
  • ICBX初期レート=0.1ドル
  • 保有枚数60%:運営元が1.5倍で買取しICBXを配布
  • 保有枚数40%:毎月10%をロック解除して配布(10カ月間)
  • 2019年7月13日~IntercoinXにてICBX購入可能

 

例えばご自身の状況が、

  • ICB数量:300枚保有
  • XRP:0.4ドル(2019/7/8レート)
  • ICBX:0.1ドル(初期レート)

上記をICBウォレットにて保管していた場合とします。

 

 

ICBX配布枚数の計算式

  • 資産額:300枚×0.4ドル(XRP)=120ドル
  • ICBX枚数:120ドル×0.1ドル(ICBX)=1,200枚

 

 

買取(60%)・配布されるICBX数量は?

  • 配布60%(720枚)×0.1ドル=72USDT
  • 運営元買取額:72USDT×1.5倍=108USDT相当
  • 108USDT×0.1ドル=1,800ICBX

つまり1,800ICBXしか保有していない為、ロイヤルクラブにて月利2%の運用となります。ランクを上げるためには、InterCoinXにてICBXを追加で購入する必要があります。

 

 

残り40%のロック解除は?

  • 配布40%(480枚)
  • 毎月48ICBX(10%)×10カ月配布

残りの40%のICBXコインは、10カ月間にわたって毎日アンロックされたICBXコインとしてウォレットに配布されます。

 

 

ICBX上場先(予定)

ICBXの上場先

予定する上場先(取引所)

独自通貨であるICBXの上場先には、世界でも取引量が多い取引所への上場が予定されています。※バイナンスは上場予定の情報が事前に漏洩した際は上場延期/廃止ルールあり

 

あくまでも予定という事で、変更になる可能性があるそうです。

 

【2019年6月10日追記】

2019年7月には、「非小号(取引所)」にも上場が予定されているそうです。https://m.feixiaohao.com/currencies/

 

 

Sponsored Link

 

紹介ボーナス(アフィリエイト)

ICBXのロイヤルヴィップウォレットの紹介ボーナス

紹介報酬について
  • 直紹介人数=獲得可能段数
  • 最大10段階まで
  • ご自身のパッケージで紹介報酬(%)は異なる

紹介ボーナスを最大限獲得する為には、ご自身にて「ダイヤモンド」を獲得する必要があります。

 

 

 

ロイヤルクラブ参加方法

ICBウォレットのロイヤルクラブの参加方法

1.資産へアクセス

ICBウォレットのロイヤルクラブの参加手順

  1. 「資産」をタップ
  2. 「全資産」をタップ
  3. 「今すぐ投資する」をタップ

ロイヤルクラブ運用額の20%に相当する数量を、ICBウォレット内で投資/運用が必要となります。※以下にて参照

 

2.20%相当の資産を追加

ICBウォレットのロイヤルクラブの参加手順

※口座残高に資産がある場合の例

  1. 支払い方法の選択
  2. 追加する数量の入力
  3. 「投資」をタップ

ウォレット内に資産を保有していない場合は、「スマート投資または領収書より」を選択後に、対象通貨の入金作業が必要です。

 

また各通貨ととも、最低投資額または最低トップアップ額が設定されていますので、ロイヤルクラブ運用額の20%以上を投資することになるケースも発生します。

 

3.追加数量の確認

ICBウォレットのロイヤルクラブの参加手順

  1. 「確認」をタップ
  2. 「続ける」をタップ
  3. 対象のランクが表示

以上で、ICBXによるロイヤルクラブへの申請は完了となります。※以下内容の申請が必要かどうかは不明ですが、公開されている資料には掲載されておりましたので、念のため手続きされることをオススメ致します。

 

4.ロイヤルクラブへ申請

ICBウォレットのロイヤルクラブの参加手順

  1. 「ホーム」をタップ
  2. 「ロイヤルクラブ」をタップ
  3. 対象ランクの選択
  4. 利用規約にチェックを付ける
  5. 「提出」をタップ

 

 

 

ステータス(ランク)UPの方法・新規ユーザーも対象

1.ロイヤルクラブへ申請

ICBウォレットのロイヤルクラブの参加手順

  1. 「ホーム」をタップ
  2. 「ロイヤルクラブ」をタップ
  3. 対象ランクの選択
  4. 利用規約にチェックを付ける
  5. 「提出」をタップ

 

 

2.インターコインエックスにてICBX購入

インターコインエックスの概要・登録・使い方

↑上記をクリック↑

自社取引所(インターコインエックス)にて、ロイヤルクラブで運用可能なICBXコインを購入します。

 

 

3.ICBX入金作業(インターコインエックスより送金)

ICBロイヤルウォレットのステータスアップの手順

ICBウォレット内で表示されているICBX受取アドレス宛に、インターコインエクスチェンジより送金作業を実行します。

 

4.ICBX入金作業(インターコインエックスより送金)

ICBロイヤルウォレットのステータスアップの手順

 

以上でICBロイヤルクラブの運用(月利8%~18%)を始めることができます。

 

ただしロイヤルクラブ運用時は、運用額の20%以上をICBウォレットにて投資/運用をする条件が設けられています。

 

条件に満たない場合は、ロイヤルクラブの運用月利は「2%」となりますので、ご注意ください。

 

 

 

あとがき

ICBXのロイヤルヴィップウォレット

 

いかがでしたか?

かんたんなまとめ
  • ICBX保有額によって配当率が異なる
  • 最大月利18%の配当
  • 最大14カ月のロック期間で終了
  • アフィリエイト報酬あり
  • ICBX価格上昇に向けた戦略

 

 

今回は、ICBXのROYAL VIP Walletについて、公開されている情報を参考に目次に沿って図解しました。

 

 

 

 

仮想通貨による投資案件

仮想通貨による投資(ビットコインやイーサリアムやリップル)  

銀行系カード

オニックスの概要・登録手順・報酬プラン

↑詳細は上記をクリック↑

ONYX(オニックス)は、イギリスのプライベートバンクが発行する『カード』を保有・ショッピング時の決済・現地通貨による出金などをできます。   その他にも、月利最大10%のレンディングサービスを取り扱う、仮想通貨による投資が可能な投資商品・サービスです。    

自動トレードによる投資案件

仮想通貨のアービトラージの仕組み   アービトラージとは、異なる証券会社/取引所において同一銘柄の価格差を利用することで、収益をあげる投資の手法です。  
筆者参加の投資案件
10ドルから参加可能
エスブロックの概要・登録・使い方

登録方法は上記をクリック

エスブロックは、
  • 2019年6月15日OPEN
  • 月利6%~15%
  • スマホアプリ専用ウォレット
毎日配当が得れるトレンドの配当型ウォレット案件です。(2019年6月より参加)  
100ドルから参加可能
グルーバルペイの事業概要・登録方法・使い方

詳細は上記をクリック

グローバルペイは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利3%~9%
(2019年4月より参加)   MGCトークンとは

詳細は上記をクリック

MGCトークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利9%~90%
  • コインベネ(取引量世界TOP10)に上場済み
(2019年5月より参加)  
150ドルから参加可能
クワントウォレットの概要・登録・使い方

詳細は上記をクリック

クワントウォレットは、
  • 月利6%~15%
  • 韓国のベンチャーキャピタル主催
  • 2019年7月17日日本上陸
など、優秀なアービトラージ企業と提携しトレードによる利益を還元する仮想通貨による投資案件です。(2019年7月より参加)
300ドルから参加可能
ユーバンクの概要・登録方法・使い方

詳細は上記をクリック

YouBankは、
  • カンボジア中央銀行との合弁会社
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利6%~20%
など、いまASEAN諸国で経済発展著しいカンボジア経由の配当型ウォレットです。(2019年5月より参加)  
500ドルから参加可能
ブロックエコトークンの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

ブロックエコトークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利8%~20%
カジノ・オンラインカジノと提携する金融事業です。(2019年5月参加)     ヨットトークンウォレットの投資概要・登録方法・アプリの使い方

登録方法は上記をクリック

ヨットトークンは、
  • スマホアプリ
  • 配当型ウォレット
  • 月利6%
など、利用されていないクルーズ・ヨットのレンタル事業などマリン系に特化した新しい経済圏の構築を目指しています。(2019年7月参加)  

プラストークンの登録と使い方登録方法は上記をクリック

プラストークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 全世界260万ダウンロードを記録
  • 月利約10%ほど
2018年12月24日に自社の取引所が開設されました。(2018年9月より参加)       クラウドトークンの事業概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

クラウドトークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利6%~12%
(2019年4月より参加)  
1,000ドルから参加可能
ICBウォレットの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

ICBウォレットは、
  • 2018年11月頃から中国40拠点を中心に拡散
  • 月利10.5%ほど
  • 自社取引所OPEN済み
ウォレットに預けている仮想通貨が増える仕組みです。(2018年12月より参加)     wotokenの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

WoTokenは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利6~20%
ウォレットに預けている仮想通貨が増える仕組みです。(2019年3月より参加)     ジュビリーエースの登録・概要・投資方法

登録方法は上記をクリック

ジュビリーエースは、
  • 2019年5月グランドオープン
  • 月利2.4%~20%
など、3つの市場でアービトラージを行い、得た収益を分配するサービスです。(2019年6月より参加)  
1,500ドルから参加可能
GCGアジアの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

GCGアジアは、
  • 平均月利100%のFXトレード収益
  • 配当は月利収益50%~70%
(2019年4月より参加)  
1,2BTCから参加可能
ビットゲインの特徴や仕組み

登録方法は上記をクリック

  Bitgain社が提供するアービトラージシステムは、約定速度が1分以内と世界でも優良な技術を搭載しています。運用を開始する為には、「BTC・ETH」を合計1BTC以上の資産を保有している方が対象となります。(2018年7月より参加)  
     

ICOプロジェクトについて

ICO

   
2018年開催ICOプロジェクト(関連記事)
       

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

ドラゴンヴェインコイン

※LINE ID検索「@oqm6996w」

  ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。