プラストークンの登録と使い方

 

PLUS TOKEN(プラストークン)は、自動アービトラージにより、ウォレットに預けている資産を増やしてくれるスマホ専用アプリです。

 

中国・韓国・日本などのアジア圏を中心に、世界100ヵ国以上・100万ダウンロードを記録しているそうです。

 

プラストークンは、

  • 募集期間:2022年6月末
  • 1,000万人の利用者

いずれかに到達した時点で募集は終了となり、アービトラージサービスは『2024年6月末で終了予定』となります。※2024年7月以降、サービス継続もしくは別サービスによる提供の有無は未定

 

 

それでは今回は、プラストークン(PlusToken)について、

  • 成果公開や最新情報
  • 運用条件や注意点は?
  • ウォレットの登録方法
  • アプリの使い方
  • ネットの評判や噂は?

などを中心に解説していきます。2019年2月9日に情報を更新。

 

Sponsored Link

 

公式情報

 

 

アプリのインストールURL

プラストークンのウォレットアプリ

※2019年2月9日リリース

 

https://appdown-japan.globalonline.cc/share-2.3.1.html

※Androidをご利用の方は、Googleブラウザ(chrome)からのアクセスが推奨

登録方法はこちらをクリックすると該当ページへジャンプします。

 

 

 

プラストークンの成果・出金の公開

20190128プラストークン両替・出金

 

プラストークン登録より150日目。日利0.3%以上のアービトラージ収益が発生しています。※運用は500USD以上の投資が必要

 

収益で得たPLUS(プラストークン)をETHに両替し、複利運用と出金を実行しています。出金申請から着金まで無事に確認できました。

 

2018年11月26日追加

不正防止の為、「実名認証」機能が導入されましたので、出金申請には本人確認が必要となります。

 

 

 

最新情報

プラストークンの最新情報

 

 

2019年1月30日追加

プラストークンバージョン2.3とは?

詳細は上記をクリック

 

2018年12月18日

プラストークンの韓国カンファレンス

 

韓国の首都ソウルにて、PLUSトークンのミートアップが開催されました。1.000人ほどの来客数があり、立ち見がでるほど盛況だったようです。

 

2018年11月26日

  • セキュリティの強化
  • 健康機能の導入
  • ゲーム機能の導入

など、実用化に向けた大幅なアップデートがありました。現在ご利用中の方も、再インストールが必要となります。※インストールはこちら

 

2018年11月15日

PLUS TOKENアメリカ基金(ALIK)は、ニューヨークワールドブロックチェーン大会に出席し、東南アジア初のSTO(証券型トークン発行)取引所の成立を宣言したそうです。※参照元はこちら

 

 

 

運用条件や注意点は?

プラストークンのロゴ

 

プラストークンの概要

  • 取引所の独自トークン
  • 総発行枚数:5億枚
  • 2018年9月:自社取引所OPEN

取引所OPENは、2019年1月30日となりました。

 

 

トークン価格の推移

プラストークン価格の上昇

※2019年1月2日現在

 

プロジェクト開始時のプラストークンは、1枚あたり「0.4ドル」でしたが、現在は「28.0ドル」まで価格が上昇しています。※運営元が四半期ごとに収益の30%を買戻しをする計画です。

 

世界的にメジャーなウォレットになる事を目標に、プラストークン1枚あたり100ドルを目指しているそうです。

 

条件や収益予想

  • ウォレット使用料など0円
  • スマホアプリ専用/PC不可
  • 収益原資はアービトラージ(独自システム:AI-Dog)
  • 最低運用金額:$500以上/1銘柄ごと
  • 配当は翌日14時~19時頃(当日25時〆切)
  • 日利0.33%ほど(月利約10%)

 

 

運用の注意点
  • 運用している銘柄のレートが下がり、$500を下回ると運用停止
  • 運用停止時に手数料が必要:運用開始日より28日以内5%・29日以降1%
  • 複利運用が可能な通貨は「ETH」のみ

※レート変動により$500を下回る場合は、運用停止となりますので、少し余裕をもった金額にて運用される事をオススメします。

 

 

 

運用の仕組みについて

プラストークンのアービトラージ

 

PlusToken(プラストークン)ウォレットに預けている資産が増える仕組みは、

  • 安くで買える取引所で購入
  • 高くで売れる取引所に売却

勝率ほぼ100%と言われるアービトラージ(裁量取引)による収益となります。※勝率が高すぎる為、FX業界ではアービトラージ手法は禁止です。

 

プラストークンウォレットは全自動の為、ユーザーは資産を預けておくだけで日利0.3%以上が発生する仕組みになっています。

 

 

 

登録方法|Plustoken

プラストークン最新バージョン

※2019年1月30日リリース

 

アプリのインストール

https://appdown.globalonline.cc/share.html

※Androidをご利用の方は、Googleブラウザ(chrome)からのアクセスが推奨

 

 

1.インストール

プラストークンの最新バージョン・登録方法

※iOS版インストールの例

 

  • iOS」または「Android」を選択
  • インストール」をクリック
  • PlusTokenアプリをクリック
  • キャンセル」をクリック

※アプリへのアクセス許可設定をする必要があります。

Android版のアクセス許可方法はこちら

 

 

 

2.アクセス許可の設定

プラストークンの最新バージョン・登録方法

※デバイス管理の名前が「GIA Tech~」へ変更(2019/2/9現在)

 

  • 設定アイコン」の「一般」をクリック
  • デバイス管理」をクリック
  • MOST INC~GIA Tech s.r.o.」をクリック

Android版のアクセス許可方法はこちら

 

 

 

3.アクセス許可の設定完了

プラストークンの最新バージョン・登録方法

※iPhone版の例

 

  • MOST INC~を信頼」をクリック
  • 信頼」をクリック

以上でアクセス許可の設定は完了となります。

 

 

 

4.登録画面へ

プラストークンの最新登録画面

 

  • PlusTokenアプリをクリック
  • 言語の選択
  • 右上の「登録」をクリック
  • 利用規約の同意にチェックを付ける
  • 次のステップ」をクリック

 

 

 

5.登録情報の入力

プラストークンの登録方法

紹介コード「7013649192」入力で登録可

 

  • ご自身の国旗を選択 ※国別番号「+81」が表示
  • 携帯番号を入力 ※先頭の「0」を省く
  • ロゴを手動でスライドさせる
  • 登録情報の入力 ※SMSにコード番号が配信されます
  • 認証コードが表示 ※英語5文字×4ヶ

※紹介コード「7013649192」を入力することで、プラストークンに登録・参加することが可能となります。

※認証コードはのちほど利用しますので、スクショもしくはメモをしておいて下さい。

 

SMSに6桁の数字が届かない場合は、アプリを削除し、再度インストールの作業をする必要があるそうです。

 

 

 

6.ログインをする

プラストークンの登録方法

※ETH入金時の例

 

  • 認証コードの表示通り選択する
  • Private Key」をコピーもしくはメモ
  • ログイン情報を入力する
  • 言語の選択を行う
  • 入金する銘柄をタップ

 

注意点

  • 運用最低金額:500$
  • XRP送金時:宛先タグに「111111」を入力
  • 複利運用の対象銘柄は「ETH」のみ

※レート変動により$500を下回ると運用が停止になりますので、余裕をもった金額をご入金されることをオススメします。

 

 

Sponsored Link

 

使い方|Plustoken

プラストークンの使い方

 

プラストークン(PlusToken)ウォレット

  • 入金方法
  • 運用方法
  • 複利の設定方法
  • 報酬額の確認方法
  • アフィリエイトの方法
  • 出金方法

上記について解説していきます。

 

 

入金方法

プラストークンウォレットの入金方法

※ETH入金時の例

 

  1. 入金する銘柄の選択
  2. Withdraw」をクリック
  3. QRコード読み取りもしくは「Copy address」をタップ
  4. その他の取引所またはウォレットから送金をする

※運用の最低金額は「$500/1銘柄」となりますので、$500以上を送金します。

また複利運用ができる通貨は、「ETH」のみとなっております。

 

注意点

レート変動で500USD/1銘柄を下回ると運用が停止するので、少し余裕をもった金額で運用する事をオススメ致します。※停止をした場合は、2日程度の猶予があるそうです。

 

 

 

運用の設定方法

プラストークンのアービトラージ設定方法

※ETH入金時の例

 

送金した銘柄の着金確認後、

  1. 右下の「I」をタップ
  2. 右上の「AI-Dog」をタップ
  3. 入金銘柄のタブをクリック
  4. 送金数量」の入力
  5. 取引パスワード」の入力

※運用の最低金額は「$500/1銘柄」となりますので、ご注意くださいませ。

旧バージョンでは、アイコンの一部や背景が上記の画像と異なりますが、記載されている文言は変わりませんのでご安心ください。

 

 

 

運用資金の確認

プラストークンウォレットへの運用方法

※ETH運用時の例

 

資産の運用(アービトラージ)が開始すると、

  • Unopened」が「Enabled」に変わる
  • Enabled」をタップすると運用額が表示

以上で、登録から入金・運用開始までの流れは終了となります。

 

 

 

複利で運用する方法

プラストークンウォレットの仮想通貨交換方法

 

まずは配当の「PLUS」を「ETH」に交換します。

  1. PLUS」をクリック
  2. Exchange」をクリック
  3. 交換数量・取引パスワード」を入力 ※交換後のレートは自動表示される
  4. Submit」をクリック

次の画面で、交換後の数量が画面のTOPに表示されます。

 

 

1.AI-Dogの画面へアクセス

プラストークンの複利運用の方法

 

  1. AI-Dog」をクリック
  2. Enabled」をクリック

 

 

2.交換したETHを追加

プラストークンの複利運用の方法

 

  1. 追加する数量」を入力
  2. 取引パスワード」を入力

次の画面で、追加した数量が画面のTOPに表示されます。これにてプラストークンウォレットへの複利運用の方法は終了となります。

 

 

 

報酬額(運用益)の確認方法

プラストークンの報酬額確認方法

 

  1. I」をクリック
  2. Income」をクリック
  3. AI-Dog revenues today」を選択

アービトラージにより発生した報酬額などを確認することが出来ます。

 

 

 

顔認証の設定方法(2018/11/26公開)

ウォレットから出金をする為には、顔認証・実名認証が必要となりました。※すでにご利用中の方も手続きが必要

 

プラストークンの顔認証の設定方法

 

  1. 」をクリック
  2. システム設置」をクリック
  3. 実名認証」をクリック
  4. 未承認」をクリック

 

 

顔認証と本人確認登録の実行

プラストークンの顔認証の設定方法

 

  1. 区号:日本の方は「81」のまま
  2. 名前:提出する証明書と同じように入力
  3. 証明書番号:身分証のID番号を入力
  4. 音声の指示に従って顔認証の開始
  5. 提出」をクリック

上記で完了となります。※現在、日本ユーザーは身分証明書のスキャンが出来ない仕様となっています。

 

提出する証明書の優先順位は、

  1. パスポート
  2. 運転免許証
  3. マイナンバー

上記となっております。また入力する氏名は、証明書と同一になるように入力する必要があるそうです。

 

 

2018年11月28日

運営元より将来的に3.0verへアップデート予定ですので、資産の損失リスクを回避するため、『必ず正しい証明書番号・お名前をご入力ください。』とアナウンスされています。

 

 

VIPを申請する

プラストークンバージョン2.3とは?

詳細は上記をクリック

 

 

 

出金方法

プラストークンの出金方法

※ETHの出金例

 

  1. 資産」をクリック
  2. 出金銘柄の選択
  3. 転出」をクリック
  4. 出金先アドレス・数量・取引パスワードの入力
  5. 提出」をクリック

 

 

顔認証の実行※2018/11/26より追加

プラストークンの出金方法

※ETHの出金例

 

  1. 確定」をクリック
  2. 音声の指示に従って顔認証の実施

以上で出金作業は完了となります。

 

 

 

アフィリエイト(紹介)の方法や報酬システム

プラストークンのアフィリエイトボーナス

 

プラストークンウォレットには、紹介ボーナスが設定されています。

 

収益構造

被紹介者の毎日の収益に対して、

  • 直接紹介者:95%報酬
  • 2~10世代目:10%報酬

かなり高い配当率を用意しておりますので、多くの方が紹介することにも注目をしています。その為、アプリのダウンロード数が着実に全世界で増加傾向にあります。2018年11月現在、100万ダウンロードを記録したそうです。

 

 

紹介方法

プラストークンの紹介方法

 

被紹介者の登録時に、ご自身が登録時に使用した携帯番号の先頭「0」を除いた数字10桁を入力して頂きます。

 

 

Sponsored Link

 

ネットの評判や噂

インターネットの評判や口コミ

 

プラストークンの評判は、

  • 紹介報酬を含めて配当が高い
  • アービトラージのロジックが公表されていない
  • AppやGoogleプレイにアプリが認証されていない
  • ポンジスキームでは?

など、リリースされたばかりのウォレットの為、さまざまな意見が出回っているようです。しかし配当は毎日実行され、現在は出金することが可能です。

 

過度な期待はし過ぎず、投資額の原資を回収したあとは、利益が出た数量だけで運用する方法が良いかも知れません。いずれにしても暗号資産業界は、まだまだ投機的な分野の為、余剰資金と自己責任で参加される事をオススメします。

 

 

 

ロードマップ|あとがき

プラストークンのロードマップ

 

2018年2月にICOセールで始まった「プラストークン」ですが、当時の購入レートは0.4ドル/1枚でした。※現在は約22ドル/1枚

 

プラストークンの今後の展開は、まずは年内のプラストークン専用ATMを中国国内に1.000台設置される予定だそうです。法定通貨との交換が可能になることで、実需が生まれさらに買いオーダーが入る仕組みを狙っています。

 

 

WBF2018開催

プラストークンのconferenceやナスダック広告

 

2018年8月21日、ナスダック(NASDAQ)の大画面に広告を掲載し、ブランディング化をはかり認知度向上に努めているそうです。

 

2018年9月14日15日の二日間、プラストークン主催のワールドブロックチェーン世界大会が開催されました。

 

 

中国内の実用例

プラストークンの中国実用例

 

中国の一部スーパー・食料品店では、プラストークンの決済が行われているようです。中国の中心部ではキャッシュレス決済の割合が90%以上というデータがあります。

 

通貨の価格上場には、法定通貨と同じく使用される事で流通が起こり、価格が安定・上昇し、価値が生まれますよね。参加者からすると、今後のプラストークンの将来性に期待したいところですよね。

 

しかし暗号通貨市場への投資は、余剰資金と自己責任で参加されることをオススメ致します。

 

 

今回は、プラストークン(PlusToken)について、

  • 運用条件や注意点
  • ウォレットの登録方法
  • 使い方(入金・運用や複利の設定方法)
  • ネットの評判や噂は?

などを中心に解説しました。

 

 

   

2019年開催のICOプロジェクト

ICO

 
2019年開催のICOプロジェクト(関連記事)
 
2018年人気のICOプロジェクト(関連記事)
 
2018年開催のICOプロジェクト(関連記事)
     

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

ドラゴンヴェインコイン

上記をクリック↑↑

  ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。   友だち追加の方法は、
  • 上記バナーをクリック
  • LINE ID検索「@oqm6996w」
質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。  
Sponsored Link