<IBG最新情報>

【STOの実施:2020年3月20日開始】

IBGのSTOについて

※引用元 https://www.biconomy.com/tokensales/ibgt

IBGが延期していた【STO(セキュリティ・トークン・オファリング)】をスタートさせました。※STOとは、ブロックチェーン上で発行・トークン化された有価証券(株、債権など)で行う資金調達手法

 

■STOとは?

STO(セキュリティ・トークン・オファリング)とは?ICOとの違いも交えて解説

 

合わせてIBGトークンの上場を予定している取引所は以下となります。

  • ZBG
  • P2PB2B
  • COINSBIT
  • EXRATES
  • BITHUMB
  • BINANCE
  • COINEX
  • KUCOIN
  • UPBIT
  • LATOKEN
  • biconomy

 

【8888アカウント限定キャンペーン:2020年2月2日】

202002IBGキャンペーン

クァンタム(量子)ポートフォリオへの投資キャンペーンが開催予定です。

  • 開催日時未発表
  • 8888アカウント限定
  • 200ドルから運用が可能
  • BTC/ETH/USDT運用可能
  • 初回2,000USD運用開始で7階層まで組織報酬の獲得が可能

※ただし365日間ロックとなります。

 

■クァンタム(量子)ポートフォリオ投資とは?

クァンタム投資

【STO取得に向けた動き:2020年1月16日】

IBGroup運営元は、マカオ(香港)にて「STO」に向けた準備を進めています。※アジアの主要な金融ハブである香港は、他のアジア諸国よりも金融規制が進んでいる国の一つです。

 

STOが実現すれば、FINCEN(米国の財務省管轄)/FIU(資金洗浄を取り締まる委員会)の二つのライセンスに加えて、より透明性・安全性が高くなる投資案件の一つになる可能性があります。

※STOとは、ブロックチェーン上で発行・トークン化された有価証券(株、債権など)で行う資金調達手法

 

■2020年2月5日追記

コロナウイルスの影響で、今月予定していたSTOは延期になるとのことです。

 

 

IBGロゴ

2019年9月17日には財務省管轄FinCEN(金融犯罪執行ネットワーク)を取得し、現在はマレーシアに拠点を置き、アジアの日本・中国・韓国・香港・タイ・シンガポール・台湾・ドバイへの進出を計画しています。

 

またFXトレードをする方ならどなたでもご存知の「MT4(MT5へアップデート中)」にてトレードの履歴を確認することが可能なため、透明性が高いとユーザーから支持されています。

 

マレーシアオフィスへの訪問の様子です。

IBGマレーシアオフィス

<IBG公式情報>
【スマホアプリ】

IBG

IBG
開発元:Inter Blockchain Group.Inc
【運営元のMT4情報】

IBGのMT5プラットフォームへ移行のお知らせ

2020/3/5に、IBGroupのMT4情報はMT5へアップデートされる案内が出ています。※以下お知らせ内容の翻訳

IBGroupのデジタルバンキング事業で使用しているクリプトカレンシー取引プラットフォームは、現在、MT4取引プラットフォームからMT5取引プラットフォームへのアップグレードを実施しています。

 

今回のアップグレードにより、MT5は市場の深さ(DOM-market depth)を提供し、市場全体のビッド価格とオファー価格を表示するプラットフォームのアナリティクスをより良く実現することが可能になりました。

 

MT5の多くの素晴らしい機能の中で、より重要な機能の1つは、ヘッジとネッティングの両方を実行するための許可です。

 

これにより日々のマーケットポジションの統合と管理が改善され、市場の需要やトレンドをより正確に予測することが可能になります。このオールインワンのマルチアセット取引プラットフォームのアップグレードが完了するのを楽しみにしています。

 

そして当社の業務利益が大幅に増加することになります。皆様のご理解とご支援のおかげで、当社のビジネスはより強く、より収益性の高いものとなります。共に一丸となって前進してまいります。

 

 

■MT4情報(現在は閲覧不可)

IBGroupのMT4情報

 

■MT4利用手順

Metatrader 4 FX取引

Metatrader 4 FX取引
開発元:MetaQuotes Software Corp.
無料
  • サーバー名:IBGroup-real
  • ログイン:2088
  • ログインパスワード:read2088
【米国の財務省管轄FinCEN(金融犯罪執行ネットワーク)ライセンス】
  1. FinCENのURL:https://www.fincen.gov/msb-registrant-search
  2. LEGAL NAME:「IBG」と入力
  3. 「Search」をタップ
  4. ライセンス情報が表示・ダウンロード可能

それでは今回は、仮想通貨による投資案件IBGroupについて公表されている資料を参考に図解していきます。※2020年4月7日に情報を更新

 

 

IBGの進捗情報

<IBGのこれまでの情報>
【iPhoneアプリ公開:2020年1月4日】

IBGroupより、Android版アプリに続いてiOSアプリの審査が通過したため、APPよりダウンロードが可能となりました。

IBG

IBG
開発元:Inter Blockchain Group.Inc
【カンファレンス:2019年12月3日】

2019年12月3日に、タイのバンコクにて開催された「ブロックチェーンカンファレンス」のメインスポンサーを務め、認知度・露出度を高める活動もしています。現在はおもに中国・韓国のユーザーが増えているようです。

 

■カンファレンス当日の様子

IBGバンコクのカンファレンスの様子

 

 

 

IBGroup概要

<IBG運営元情報>
  • 運営会社:IBGroup Inter Blockchain Group,Inc
  • 本社所在地:アメリカ・ニューヨーク(住所:800, Third Avenue, New York, NY 10022)
  • 電話番号:+1 646 586 9095
  • MSBライセンス(米国の金融取引登録業者)番号:31000154224892
  • 登記情報(米国モンタナ州):https://www.mtsosfilings.gov

IBGroupは、米国の財務省管轄FinCEN(金融犯罪執行ネットワーク)により正式に承認されている企業で、最先端のAI技術による仮想通貨と資産運用の管理を行なっています。

 

また、北ヨーロッパに位置するエストニアにおいて、FIU(不正な資金の取引を受理・分析し捜査機関に提出する政府機関)からも正式な許認可を得て、仮想通貨と法定通貨の両替サービスとウォレットサービスを提供しています。

 

つまりIBGの投資案件は、FIUに加盟することで仮想通貨で良く見かけるポンジスキーム(資金の自転車操業)による収益配当型の投資案件ではなく、不正する事ができないという事をユーザーへアピールできるポイントになっています。

 

 

IBG運営メンバー

■【創業者兼CEO】ハリス・ホワイト氏

ハリスホワイト

 

■【IR担当部長&最高セキュリティ責任者】マーティン・アンダーソン氏

マーティン アンダーソン

 

■【CFO(最高財務責任者)】ソフィア・ヴァルデス氏

ソフィアヴァルデス

 

 

今後の展開|IBG

【IBGの今後の展望】
  1. 2019年10月~12月:ワイヤレス決済を可能に(QRシステム。世界中の加盟店にて)
  2. 2020年1月~3月:JCBとMastercardにIBGトークンの連携
  3. 2020年4月~6月:シンガポールオフィスの設立。MAS&交換ライセンス及び、デジタルバンキングライセンスの申請
  4. 2020年7月~9月:世界中のカジノ・空港へ暗号ATMの設置
  5. 2020年10月~12月:IBG投資家サミットの開催

    また2020年3月17日・18日は香港でイベントの開催が予定されています。

     

     

    IBGの投資概要

    <IBGの投資内容>
    • 投資額500USD~
    • 投資の種類:3パターン
    • 月利3%~最大15%
    • 入金可能通貨:BTC/ETH/XRP/EOS

    2020/1/18~365日ロックのプランのみ「200ドル(初回限定)」からの投資が追加されました。(日本市場向け)

     

    ①積立型投資(Funding Portfolio)

    IBG 投資一覧表

    <積立投資>
    • 投資額:500ドル~3,000ドル以上
    • 月利:3%~5%
    • 配当:IBGトークン(独自通貨)
    • 出金手数料:30日以内5%・60日以内2.5%・61日以降1%

    ※紹介報酬を獲得したい方は、投資額を大きくすることで獲得可能な階層が増える仕組みです。

     

    ■収益シュミレーションの例

    【収益例】

    Mr.Aが700USDで運用・紹介者であるMr.Bが1,400USDで運用した場合の例

    ■Mr.Aの収益

    • FX報酬/日:(700USD×3%)÷30日=0.70USD
    • 紹介報酬:1.87USD×20%=0.37USD
    • 合計報酬:1.07IBGトークン

     

    ■Mr.Bの収益

    • FX報酬/日:(1400USD×4%)÷30日=1.87USD
    • 紹介報酬:なし
    • 合計報酬:1.87IBGトークン

     

     

    リスクヘッジ型投資(Hedging Portfolio)

    ヘッジングポートフォリオの表

    <リスクヘッジ型>
    • 投資額:2,000ドル/1口
    • 運用可能通貨:BTC(ビットコイン)
    • 日利:0.3%
    • 毎日の収益は複利運用
    • ロック期間:90日間
    • 配当:IBGトークン(独自通貨)

    ※紹介報酬は、3階層までで各階層の運用益の30%となります。

    こちらの投資の利点は運用満了期間である90日後に、BTC(ビットコイン)価格が下落していても運用開始時との差額を100%保証してくれます。

     

    ■収益シュミレーションの例(90日後にBTCの価格が下降してた場合)

    ヘッジングポートフォリオ 価格下降時

    ※「1BTC=10,000USD」のレート時の例です。

    【収益例】

    10,000USD(1BTC=10,000ドルの場合)にて運用をした場合。

    • 1日目:10,000USD×0.3%=30USD報酬
    • 2日目:10,030USD×0.3%=30.9USD報酬
    • 90日目:報酬合計は「3094.35USD」

     

    ■BTC価格下落時のリスクヘッジに関して

    「1BTC=10,000USD」にて運用を開始した場合、90日後に極端な話「1BTC=3,000USD」に大幅に下落したとします。その場合マイナスの差額である7,000USDは、IBGの運営チームより補てんされます。

     

    つまり元本を100%保証してくれるプランになります。また90日後に「1BTC=15,000USD」に上昇していた場合は、プラスの差額である5,000USDはご自身の資産となります。

     

    ■アフィリエイト報酬の例

    IBG アフィリエイト報酬

    <紹介報酬の例>
    • Hedging Portfolioのアフィリエイト報酬30%
    • あなたの紹介者が10,000USDを投資時

     

    ■アフィリエイト(紹介)報酬

    • 1日目:(10,000USD×0.3%=30USD)×30%=9USD
    • 2日目:(10,030USD×0.3%=30.9USD)×30%=9.03USD
    • 90日目:紹介報酬の合計「928.31USD」

    紹介者の運用額の約10%が報酬として受け取れる計算となります。

     

     

    ③クァンタム投資

    クァンタム投資

    こちらは紹介報酬を大きく得れる投資プランになっています。

    <クァンタム投資>
    • 投資額:500ドル~19,000ドル以上
    • 月利:4%~15%
    • ロック期間:365日

    2020/1/18より、投資額200ドル(初回)のプランが日本市場向けに導入されました。

     

    ■投資額と紹介報酬を得れる段数と%

    クァンタム 紹介報酬

    <紹介報酬の概要>
    • ご自身の投資額500ドル:直接紹介者の50%
    • ご自身の投資額1,000ドル:直接紹介者100%・2~3階層80%
    • ご自身の投資額2,000ドル:上記の条件・4階層30%・5階層10%
    • ご自身の投資額3,000ドル:上記の条件・6階層5%・以降5%(7階層まで)
    • ご自身の投資額4,000ドル:上記の条件・以降5%(9階層まで)
    • ご自身の投資額5,000ドル:上記の条件・以降5%(11階層まで)
    • 以降1,000ドル毎:上記の条件・階層+2ずつ増加

    2020/1/18より、投資額200ドル(初回)のプランが日本市場向けに導入されました。報酬条件は階層1(50%)となります。

     

    ■報酬シュミレーションの例

    クァンタム投資 報酬の例

    【紹介報酬の例】

    ご自身から始まる組織の3階層目までの全員が「1,000USD(FX報酬6%/月)」を投資した場合

    • 1段目の報酬:2.0USD×100%=2.0USD
    • 2段目の報酬:2.0USD×80%=1.6USD
    • 3段目の報酬:2.0USD×80%=1.6USD
    • 合計紹介報酬=5.2USD/日×30日=月間156.0USDを得ることが出来ます。

     

     

    紹介報酬の成果によるランク

    投資家ランク一覧

    <各タイトルについて>
    • IISマネージャー:紹介報酬30,000USD受け取り:新規登録者の毎日2%の報酬
    • IISディレクター:3系列のIISマネージャー:新規登録者の毎日3%の報酬
    • IISプレジデント:4系列のIISディレクター:新規登録者の毎日4%の報酬
    • IISグローバル プレジデント:5系列のIISプレジデント:新規登録者の毎日9%の報酬 ※IISグローバル プレジデントで比例分配

      IBGroupでは組織の投資額総合計・紹介者から始まるタイトル保有者によって、さらに別途ボーナスが発生する仕組みを採用しています。

       

       

      IBG登録方法

      ■アカウント登録:https://clients.ibg.io/publicRegistration.php

      ※推奨ユーザー名「bitcoin2016」

       

      1.アカウントの登録

      IBGの登録手順

      <IBG登録手順>
      1. 右上より言語選択が可能
      2. 「アカウントにサインアップする」をタップ
      3. 氏名を入力
      4. ユーザー名の入力(=ログインIDになります。)
      5. メールアドレスの入力
      6. 国籍の選択
      7. 携帯番号の入力
      8. ログインパスワードの入力
      9. ログインパスワードの再入力
      10. 取引パスワードの入力
      11. 取引パスワードの再入力
      12. 推奨ユーザー名:「bitcoin2016」
      13. 「登録」をタップ
      14. 「確認する」をタップ

      以上でIBGアカウントの登録は完了となります。

       

      2.ログインの実行

      IBGの登録手順

      <IBG登録手順>
      1. 登録情報が表示
      2. 「サインイン」をタップ
      3. ユーザー名の入力
      4. ログインパスワードの入力
      5. セキュリティコードの入力
      6. 「サインイン」をタップ

       

      3.免責事項の確認

      IBGの登録手順

      <IBG登録手順>
      1. 「同意します。」にチェックを付ける
      2. IBGのTOPページが表示

      以上でIBGアカウントへのログインは完了となります。

       

       

      IBG入金・運用方法1(フレキシブルアカウント)

      <IBGの投資内容>

      IBGoupでは投資の種類が3パターンあります。

      1. 積立型投資
      2. リスクヘッジ型投資
      3. クァンタム投資
      【積立型投資(フレキシブルアカウント)】

      IBG 投資一覧表

      ※ロック期間なし・配当通貨:IBG(独自通貨)

      • 500~1,000ドル運用:月利3%
      • 1,001~3,000ドル運用:月利4%
      • 3,001ドル~:月利5%

      ただし出金手数料として、『30日以内5%・60日以内2.5%・61日以降1%』が必要となります。

      【リスクヘッジ型投資(ヘッジングアカウント)】

      ヘッジングポートフォリオの表

      ※90日間ロック・配当通貨:IBG

      • 投資額:2,000ドル/1口
      • BTC(ビットコイン)のみ運用可能
      • 日利:0.3%
      • 満期まで複利運用(自動)
      【クァンタム投資(量子ポートフォリオ)】

      クァンタム投資

      ※365日間ロック・配当通貨:IBG

      • 2020/1/18より、初回200ドル(月利4.0%)のプランが日本市場向けに導入
      • 投資額:200ドル~19,000ドル以上
      • 月利4%~15%

        積立型投資(フレキシブルアカウント)は、入金と同時に自動的に運用が開始されます。

         

        1.入金方法

        IBGの入金手順

        <IBG入金手順>
        1. 「トップページ」をタップ
        2. 通貨の種類:入金通貨の選択
        3. 通貨の数:入金する数量の入力
        4. 価格(ドル):選択通貨のレートが表示
        5. 合計金額:入金合計額が表示
        6. 取引パスワードの入力
        7. 「次」へをタップ

         

        2.自動運用開始(フレキシブルアカウント)

        IBGの入金手順

        <IBGの運用手順>
        1. 「確認する」をタップ
        2. 入金先アドレスの表示
        3. 入金作業の実行
        4. TOPページへ資産額が表示

        ※入金数量の反映には少し時間が掛かります。筆者のETH入金時は、約10分程度で着金反映しました。

        以上でIBGウォレットへの入金・積立型投資(ロックなし)の運用設定が完了となります。

         

        続いて、「リスクヘッジ型投資(ヘッジングアカウント)・クァンタム投資(量子ポートフォリオ)」の運用設定について図解していきます。

         

        こちらはフレキシブルアカウント(=入金後に自動的に運用が開始されるアカウント)にて運用している資産を移行する形で、投資・運用ができる流れとなります。

         

         

        運用方法2(ヘッジングアカウント)

        ヘッジングポートフォリオの表

        <ヘッジングアカウントの投資概要>
        • 投資額:2,000ドル/1口
        • 90日間ロック
        • BTC(ビットコイン)のみ運用可能
        • 配当通貨:IBGトークン
        • 日利:0.3%
        • 満期まで複利運用(自動)

         

        1.投資の設定

        IBGのヘッジポートフォリオの設定手順

        <ヘッジアカウントの運用手順>
        1. 左上の「三」をタップ
        2. 「投資」をタップ
        3. 「ヘッジングアカウント」の投資数量(USD)を入力
        4. 「次」をタップ

         

        2.数量の設定

        IBGのヘッジポートフォリオの設定手順

        <ヘッジアカウントの運用手順>
        1. 画面を下にスクロール
        2. お支払い金額:運用する数量(USD)を入力
        3. 取引パスワードの入力
        4. 「次」をタップ

         

        3.設定完了

        IBGのヘッジポートフォリオの設定手順

        <ヘッジアカウントの運用手順>
        1. 「確認する」をタップ
        2. 「閉じる」をタップ

        以上でヘッジングアカウントへの投資設定は完了となります。配当数量や配当額は「アカウント」→「IBG」→「取引履歴」より毎日の配当を確認することが可能です。

         

         

        運用方法3(量子ポートフォリオ)

        クァンタム投資

        2020/1/18より、200ドル(月利4.0%)のプランが日本市場向けに導入されました。

        <量子ポートフォリオの投資概要>
        • 投資額:200ドル~19,000ドル以上
        • 365日間ロック
        • 運用通貨:BTC/ETH/XRP/EOS
        • 配当通貨:IBGトークン
        • 月利4%~15%

         

        1.投資の設定

        IBGのクァンタムポートフォリオの設定手順

        <量子ポートフォリオの運用手順>
        1. 左上の「三」をタップ
        2. 「投資」をタップ
        3. 「ヘッジングアカウント」の投資数量(USD)を入力
        4. 「次」をタップ

         

        2.投資数量の設定

        IBGのクァンタムポートフォリオの設定手順

        ※ETH運用による例

        <量子ポートフォリオの運用手順>
        1. 画面を下にスクロール
        2. 運用通貨の「USDクレジット」に運用するUSD数量を入力
        3. 画面を上にスクロール
        4. 入力したUSDに対して、運用通貨に必要な数量が表示
        5. 画面を下にスクロール
        6. 取引パスワードの入力
        7. 「次」をタップ

         

        3.設定完了

        IBGのクァンタムポートフォリオの設定手順

        <量子ポートフォリオの運用手順>
        1. 「確認する」をタップ
        2. 「閉じる」をタップ

        以上で量子ポートフォリオへの投資設定は完了となります。配当数量や配当額は「アカウント」→「IBG」→「取引履歴」より毎日の配当を確認することが可能です。※購入パッケージは、「アカウント」→「IBGT Account」→「取引履歴」より確認することが可能です。

         

         

        IBG紹介(アフィリエイト)方法

        IBGroupの紹介方法は2つあります。

         

        1.被紹介者による登録作業時

        被紹介者にてURLへアクセスをして頂き、紹介者のユーザー情報を入力することで紐付けが完了となります。

         

        2.紹介者による登録代行時

        IBGroupの紹介手順

        <IBGの紹登録代行手順>
        1. 左上の「三」をタップ
        2. 「登録」をタップ
        3. 口座情報に必要な内容を入力
        4. 「次」をタップ

         

        ■登録入力情報の確認

        IBGroupの紹介手順

        <IBGの紹登録代行手順>
        1. 登録入力内容の確認
        2. 「確認する」をタップ

        以上でIBGroupの紹介者による登録代行入力が完了となります。ご自身の組織の情報は、「図」より確認することが可能です。

         

         

        IBGトークン両替方法

        IBG両替手順

        【IBG両替手順】
        1. 「変換する」をタップ
        2. 両替左記の通貨を選択
        3. 両替を希望する通貨額の入力
        4. 取引パスワードの入力
        5. 「確認する」をタップ

        IBG両替手順

        【IBG両替手順】
        1. 「確認する」をタップ
        2. 「閉じる」をタップ

         

         

        IBG両替手順

        【IBG両替手順】
        1. フレキシブルアカウントに両替後の資産額が追加
        2. 「撤退」をタップ
        3. 「閉じる」をタップ

        では以下にてIBGroupからの出金に向けたウォレットアドレス登録手順を図解します。

         

         

        IBG出金先アドレスの登録方法

        IBGの出金先アドレス登録手順

        【出金先アドレスの登録】
        1. 「マイページ」をタップ
        2. 「ウォレットアドレス追加」をタップ
        3. 登録する出金先アドレスの通貨を選択
        4. 出金先アドレスを入力
        5. 出金先アドレスを再入力
        6. 取引パスワードの入力
        7. 「確認する」をタップ
        8. メールアドレスの入力
        9. 「以下」をタップ

        IBGの出金先アドレス登録手順

        【出金先アドレスの登録】
        1. 「配信コード」の入力 ※入力したメールアドレス宛
        2. 「確かめます」をタップ
        3. 「閉じる」をタップ

         

         

         

        IBG出金方法

        【出金条件】
        • 出金手数料1%
        • 17:00までの申請は当日処理
        • 17:00以降の申請は翌日9:00以降に処理

        【2020/4/1発表】

        コロナウィルスの影響により出金処理が15日に一度になるというお知らせが、マイページに掲載されています。※2020/4/30までIBGからの両替は+30%ボーナスが付与されるそうです。

         

        IBG出金手順

        【IBG出金手順】
        1. 「撤退」をタップ
        2. 出金通貨の種類
        3. 出金通貨の引き出し数量を入力
        4. 取引パスワードの入力
        5. 「以下」をタップ
        6. メールアドレスの入力
        7. 「次」へをタップ

        IBG出金手順

        【IBG出金手順】
        1. 配信されたコードの入力 ※メールアドレス宛に配信
        2. 「確認する」をタップ

        以上でIBGroupからの出金申請は完了となります。

         

         

        IBGその他の機能

        情報を確認次第、随時更新していきます。

         

         

         

        あとがき|IBGroup

        IBGroupのロゴ

        <かんたんなまとめ>
        • FXトレードによる収益配当型
        • 月利:3%~最大15%(投資3種類の合計)
        • トレード履歴の公開 ※MT4からMT5へアップデート中です。
        • 投資額:500USD~
        • 投資先:3タイプ
        • アメリカ金融庁のライセンス取得済み
        • アフィリエイト報酬あり

        IBGoupは、韓国・中国圏を中心に拡散されている暗号通貨の投資・FXトレードによる運用・配当案件となります。日本国内で参加しているユーザーは、2019年12月時点ではほとんどいないようです。

         

        また2019年よりトレンドになっている仮想通貨投資による投資ですが、MT4(MT5へアップデート中)によるトレード履歴を公開してるので透明性が高いとはいえ、ご自身の大切な資産を預けて運用する形となりますので、投資をされる場合は余剰資金または生活に困らない範囲での参加をオススメ致します。

         

        今回は、仮想通貨による投資案件IBGroupについて公表されている資料を参考に図解しました。

         

        公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

        ドラゴンヴェインコイン

        ※LINE ID検索「@oqm6996w」

        ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。