LexxPay(ラオス銀行提携)とは?海外口座の保有メリット・使い道!

 

ラオス最大手民間銀行JTBの口座開設を日本国内にて実施する為には、まずは提携先のウォレットであるLexxPayのアカウント登録が必要となります。

 

LexxPayは、ラオスのJDB銀行と唯一APIキーを発行されたウォレットとなります。

 

またアカウントを作成・初期費用の支払い後(通貨:ビットコイン)は、日本全国各地で開催されている説明会にてJDB銀行の担当者と本人確認の面談があります。

 

本人確認の面談に問題がなければ、約2~3週間後にJDB銀行のキャッシュカード(VISA付き)が郵送される流れとなります。

 

それでは、LexxPayアカウントの登録方法や使い方について図解していきます。※2020年3月31日現在の情報に基づく

 

■アカウント作成URL

https://lexxpay.com/account/register/dsw2ux9n

 

 

LexxPay説明会・個人面談日時

セミナー・説明会の日時

<説明会・面談日時>

毎月1回程度、JDB銀行の担当が来日され個人面談が開催されます。※現在はコロナウィルスの影響の為、Skypeによる遠隔面談となります。

 

LexxPayアカウントの登録・初期費用(800ドル)の入金が完了した方が対象となります。

【2020年4月】

■2020/4/2(木)大阪

  • 11:00~:JDBの説明&質問
  • 11:30〜:SkypeによるKYC

 

■2020/4/2(木)岡山

  • 16:00~:JDBの説明&質問
  • 16:30〜:SkypeによるKYC

 

■2020/4/3(金)福岡

  • 13:00〜:JDBの説明&質問
  • 13:30〜:SkypeによるKYC

 

■2020/4/4(土)東京

  • 13:00~:JDBの説明&質問
  • 13:30〜:SkypeによるKYC

 

■2020/4/5(日)新潟

  • 13:00〜:JDBの説明&質問
  • 13:30〜:SkypeによるKYC

 

Sponsored Link

 

LexxPay登録方法

<LexxPay登録手順>
  1. アカウント作成
  2. 本人確認情報の入力
  3. 初期費用(800ドル)入金 ※ビットコインのみ

1.アカウント作成URLへアクセス

https://lexxpay.com/account/register/dsw2ux9n

 

2.登録アドレスの入力

lexxpay(ラオスJDB銀行)の登録手順

<LexxPay登録手順>
  1. 登録希望のメールアドレスを入力
  2. ログインパスワードの入力
  3. ログインパスワードの再入力
  4. 「REGISTER」をタップ

 

3.登録アドレス宛に承認URL配信

lexxpay(ラオスJDB銀行)の登録手順

<LexxPay登録手順>
  1. 登録アドレス宛に承認リンクが配信
  2. 本文内の承認リンクをタップ

 

4.ログインの実行

lexxpay(ラオスJDB銀行)の登録手順

<LexxPay登録手順>
  1. 「Login」をタップ
  2. 登録済みのメールアドレスを入力
  3. ログインパスワードの入力
  4. 「SIGN IN」をタップ

 

5.個人情報の入力

lexxpay(ラオスJDB銀行)の登録手順

※ローマ字入力(免許証申請も可能)

<LexxPay登録手順>

住所は英語版アドレス表記となります。こちらを参照下さいませ。http://judress.tsukuenoue.com/

  1. 姓名の入力(例)TARO YAMADA
  2. 職業の入力(例)会社員であれば「Office Worker」
  3. 国籍の選択
  4. 姓名の入力(例)TARO YAMADA
  5. 生年月日の入力
  6. パスポート番号の入力(例)TK1234567
  7. パスポート発行日
  8. パスポート発行国(例)JAPAN
  9. パスポート有効期間満了日の入力
  10. 出生国の入力(例)JAPAN
  11. 番地以降を入力(例)1-1-2-201 Oshiage
  12. 市区町村の入力(例)Sumidaku
  13. 都道府県(例)Tokyoto
  14. 郵便番号の入力(例)1310045
  15. 電話番号の国番号(例)日本は「+81」
  16. 自宅番号または携帯番号の入力 ※番号の先頭「0」は省く
  17. 電話番号の国番号(例)日本は「+81」

※自宅番号または携帯番号は同一でも申請可能です。

 

6.身分証のアップロード

lexxpay(ラオスJDB銀行)の登録手順

※パスポートの場合(免許証も対応可能)

<LexxPay登録手順>
  1. 自宅番号または携帯番号の入力 ※番号の先頭「0」は省く
  2. 申込日の入力 ※本日入力している日付
  3. 姓名の入力(例)TARO YAMADA
  4. 本人確認申請番号のタイプを選択
  5. パスポートの表紙をアップロード
  6. パスポートの顔写真ページをアップロード
  7. セルフィーをアップロード(申請書類+本人)
  8. 同意欄にチェックを付ける
  9. 「REGISTER」をタップ

※免許証の場合は、表面・裏面をアップロードする。

 

■セルフィーの注意点

セルフィー写真の注意事項

<禁止事項>

  • 四隅が映っていない
  • ぼやけている
  • 遠くて見にくい
  • メガネや帽子を被る

本人確認資料は四隅が綺麗に映った状態で、本人と被らないように撮影した画像をアップロードする必要があります。

 

7.初期費用の支払いを実行

lexxpay(ラオスJDB銀行)の入金手順

口座開設費用500ドル・初期デポジット300ドル=合計800ドルをビットコインにて入金する必要があります。

<LexxPay登録手順>
  1. 「BUY NOW」をタップ
  2. 入金先アドレスの表示
  3. 上記のアドレス宛に800ドルを送金

 

8.着金反映完了

lexxpay着金反映完了

<LexxPay登録手順>

ビットコイン送金後、無事に着金がされると上記のような画像となります。

 

9.説明会へ参加

セミナー・説明会の日時

<必要な書類>

■パスポート有効期間が6ヵ月以上の場合

  1. パスポートの原本
  2. パスポートのコピー(A4)※白黒可能

 

■パスポート有効期間が6ヵ月以内の場合

  1. 上記の資料
  2. 顔写真付きの本人確認資料(免許証など)
  3. 住所証明書(住民票や公共料金に住所・名前が併記)

 

■免許証による申請時

  1. 顔写真付きの本人確認資料(免許証など)
  2. 住所証明書(住民票や公共料金に住所・名前が併記)

毎月1回程度、JDB銀行の担当が来日され個人面談が開催されます。※現在はコロナウィルスの影響の為、Skypeによる遠隔面談となります。

【2020年4月】

■2020/4/2(木)大阪

  • 11:00~:JDBの説明&質問
  • 11:30〜:SkypeによるKYC

■2020/4/2(木)岡山

  • 16:00~:JDBの説明&質問
  • 16:30〜:SkypeによるKYC

■2020/4/3(金)福岡

  • 13:00〜:JDBの説明&質問
  • 13:30〜:SkypeによるKYC

■2020/4/4(土)東京

  • 13:00~:JDBの説明&質問
  • 13:30〜:SkypeによるKYC

■2020/4/5(日)新潟

  • 13:00〜:JDBの説明&質問
  • 13:30〜:SkypeによるKYC

 

 

使い方|LexxPay

筆者にて確認後に情報を更新します。

 

 

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

ドラゴンヴェインコイン

※LINE ID検索「@oqm6996w」

ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。