GCGアジアの概要・登録方法・使い方

■GCGアジアの公式ログインURL

https://f1.guardiancapitalag.asia/

※アクセスが不可な場合は、URL内の数字の部分を「2.3.4.5」に変更して頂いても大丈夫です。

<GCGアジアの進捗情報>

【2020年9月GCGアジアの現在】

  • ログインは可能
  • 取引はされていない
  • 元金と利益はGIBへ引継ぎ(全額移行という訳ではない)
  • GIBにて配当が発生(初回入金が必要/500ドル以上)
  • 移行作業:2020/9/16~9/30【限定5,000アカウント】

【GIB資料一覧】

 

GCGアジアは、AFFグループが2019年に設立した投資銀行”GIB”によって買収されました。そしてGCG会員への特別処置としてGIBへの移行期間が設けられました。

  • 第一弾:500ドル入金で移行可能
  • 第二弾:1,000ドル入金で移行可能(2020/8/19まで)
  • 公開:2020/8/24GIBがスタート
  • 追加:2020/9/16~9/30【5,000アカウント限定】

 

2020年9月申請時は、初回に500ドルの入金が必要となります。その後、指定されたアドレス宛に1,000USDTの送金が必要です。

  • アクティベーションウォレット350ドル
  • ディスカウントウォレット150ドル(=ウォレット内で両替が必要)

 

サポートセンターに今回の移行について問い合わせを行いました。返答内容は以下となります。※Google翻訳済み

登録手順は次のとおりです。

1)まず、GIBプラットフォーム内で、登録用の紹介を選択し、少なくとも500米ドルのパッケージをアクティブ化します。500 USD以上のパッケージを購入したら、以下の詳細をGIBオンラインカスタマーサービスチケットシステムに提供します。カスタマーサービスチームがそれを確認し、承認後、USDTデポジットアドレスをメンバーに送信します。すべてのメンバーのウォレットアドレスは一意になります。

  • 本名:
  • 元企業アカウントのユーザー名:
  • 元企業アカウントID:

 

2)新しく登録されたGIBアカウントにログインし、GIBオンラインカスタマーサービスに連絡してUSDTデポジットアドレスを受け取り、1000USDデジタル銀行登録料の送金を続行します。転送後、以下の詳細をGIBオンラインカスタマーサービスに提供してください:

  • TXID(ブロックチェーントランザクションID):
  • 元企業アカウントのユーザー名:
  • 前会社アカウントID:
  • GIBアカウントID:

 

3)GIBオンラインカスタマーサービスがすべての詳細を収集して確認しますメンバーが提供するものです。データの移行は、詳細がすべて確認され承認された後、10月15日までに行われます。

特記事項:

1)G-companyアカウントの所有者の名前とGIBアカウントの名前は同じでなければなりません。

2)データ移行のために9月16日から9月30日までに登録されたメンバーのみを受け入れます。

3)カスタマーサービスチケットの提出には、実際の所有者が登録したアカウントを使用してください。カスタマーサービスが、提供されたGIBアカウントIDが実際の所有者のものではないことを発見した場合、そのIDは無視されます。

4)カスタマーサービスは、各メンバーに一意のUSDT預金アドレスを提供します。

【最終移行期間:2020/9/16~9/30(5,000アカウント限定)】

※ユーザーマニュアル:https://drive.google.com/file

 

1.アカウントの作成

公式URL:https://gibank.io/ref/LPeSkY

 

2.入金作業の実施

GIB入金方法

GCGアジアのアカウントを移行させるためには、500ドルをまずは入金する必要があります。

  1. 「Crypto Deposit」をタップ
  2. 「Top Up Activation wallet」をタップ
  3. 入金通貨の選択
  4. 入金通貨のQRコードとアドレスが表示
  5. 入金作業の実施

ウォレットに着金反映後に以下の操作を行います。

 

3.GUSDTの購入

GIBウォレットのGUSDTの売買方法

  1. 「Crypto Deposit」をタップ
  2. 「Top Up Discount wallet」をタップ
  3. 「Buy GUSDT」をタップ
  4. BUY Amount:「150」を入力
  5. セキュリティパスワードの入力
  6. 「BUY」をタップ

 

4.投資パッケージの購入

GIBの投資手順

  1. 「Investment Package」をタップ
  2. 「Purchase Investment Package」をタップ
  3. セキュリティパスワードの入力
  4. 「Submit」をタップ

※Activation Wallet350ドル/Discount Wallet150ドル

 

5.カスタマーサポートへ連絡

  • Real name:
  • Ex-Company account username:
  • Ex-Company account ID:

上記の3点をGIBサポートセンターへ連絡いたします。

※日本語訳

  • 本名:
  • GCGアカウントのユーザー名:
  • GCGアカウントID:

 

6.カスタマーサポートから配信・入金操作

GCGアカウントの引継ぎ手順

入金先のUSDTアドレスが記載された文章がバックオフィスのカスタマーにて返信があります。指定するアドレス宛に1,000USDTを入金いたします。

 

7.カスタマーサポートへ連絡

  • TXID (Blockchain Transaction ID):
  • Ex-Company account username:
  • Ex-Company account ID:
  • GIB account ID:

上記の4点をGIBサポートセンターへ連絡いたします。以上でGCGアジアからGIBアカウントへの移行申請は完了となります。

※日本語訳

  • TXID(ブロックチェーントランザクションID):
  • GCGアカウントのユーザー名:
  • GCGアカウントID:
  • GIBアカウントID:プロフィールにて確認

※GIBオンラインカスタマーサービスは、メンバーから提供されたすべての詳細を収集して確認します。データの移行は、詳細がすべて確認され承認された後、10月15日までに行われます。

【移行期間の延長:2020年8月3日】

GIBデジタルバンクに登録したGCG会員の特典8/19まで延長されました。8/19までにパッケージをアクティブすれば、現在の組織図がそのままになります。GIBに移行できていない方は8/19までに移行をお願いします。

【GIB開始について:2020年7月15日】

邱社長のデジタルバンクスタートについての発表:2020年7月15日

GCGファミリーの皆さん

7月15日はGCGの皆さんにとって、歴史的な日であり、大きな転機になります。
GCGは長い間、疑わられ、中傷されていて、様々な困難を克服して、ここまで生き残ってきました。
今日、GIBデジタル正式にスタートしました。
長い間期待している、願っている希望をやっと実現しました。とても感動で胸がいっぱいです。そして、慰めている気持ちです。いまの気持ちを言葉で表すことができない。

皆さんがこのデジタルバンクの詳細を知りたいと存じています。
GCG経営陣と デジタルバンクの経営陣と会議をして、7月18日と19日にGIBデジタルバンクがコロナショックの環境の中で初のオンライン発表会を行います。

GIBデジタルバンクが2019年にアメリカワイントンで設立されました。
GIBデジタルバンクが金融専門家、FXのプロ、暗号通貨の専門家によって作られています。
そして、素早く成長して、知名度が高いデジタルバンクになりました。

現在、GIBデジタルバンクの本部はオーストラリアに置きます。

そのほかに、オーストラリアで大麻を植えるプロジェクトとか、GUSDTコインを発行するプロジェクトとか、株を購入する応募のプロジェクトとか上場企業を買収するプロジェクトとかいろいろ発表したしました。

GIBデジタルバンクが15ヶ国で、オーストラリア、カナダ、イギリス、スイス、ラブアン、ラオス、タイ、マレーシアなどの国でライセンスを申請しています。

GIBデジタルバンクがすでにアメリカナスダックのOTCで上場する手続きをしています。上場するコードはGIBです。全ての申請手続きは最後の段階に入って、そろそろナスダックのOTCで見えるでしょう。
GIBデジタルバンクはAFF集団に属しているグループ会社として、前に、GCG会社が8大の戦略を発表しました。
デジタルバンクがその中の一つです。

2020年、今年中、ナスダックのメインボードで上場するのを完成する予定です。

中国の政界、金融界、ブロックチェーン業界の知名人、アジアブロックチェーンの有名人、暗号通貨のプロなどが今回のイベントに出席することになりました。
(一連の長い名前リストの翻訳を省略させてください、チラシで名前の確認できます)

こんなトップの方と一緒にGIBデジタルバンクのオンライン発表会に参加できて、一緒にこの歴史的な瞬間を証人として確認するのが幸いと思います。

GIBデジタルバンクの CEO、AFFテクノロジー会社のCEOがオンライン発表会で挨拶とスピージを行います。
そして、7つの県の14名代表を招いで、オープンリンクのリボンを切ってもらいます。

そして、オンラインイベントでは、GIBデジタルバンクのCEOとAFFテクノロジー会社のCEOがナスダックで上場する書類にサインをする風景を見えます。

GIBデジタルバンクとアメリカリンカーン大学の提携する調印式のビデオを流れます。

19日にAFFテクノロジー会社の投資チームのリーダーとGIBデジタルバンクのマーケティングディレクターがスピーチをします。主な内容は資産移行の規制、旧資金釈放する明細、再投資と再投資しない明細、オリジナルのウォレットの機能と特長、GUSDTの魅力、GIBデジタルバンクのAPP、デジタルカードの紹介と発行する日付、8大の戦略などについてのスピーチ内容です。

今回の2日間のオンライン発表会がサプライズのニュースが多いです。

【移行期間の延長:2020年4月3日】

すべてのGCGファミリー

1)4月1日以降は、1000米ドルからデジタルバンクに登録する必要があります。

2)割引期間中にデジタルバンキングに登録したすべてのメンバーは、500USDTのアカウント管理デポジットを支払います。デジタルバンキングがアクティブになると、定期デポジットは1,000米ドルから入金され、1,000米ドルには年利18%が適用されます。

3)3回目のプロモーションの達成対象となるPIBおよびDIBには2か月のアクティベーションポイントが与えられ、今週金曜日(4月3日)には1カ月目のアクティベーションポイントが与えられます。

4)4月7日までに、3回目のプロモーションの達成資格者は、バックグラウンドにログインして、自宅の住所と携帯番号を入力する必要があります。これは、顧客サービスが自宅の空気清浄機と車の空気清浄機をピックアップして送るためのです。MEIZAO健康診断の資格を得る達成者にMEIZAO専門スタッフから連絡が入ります。

5)デジタルバンク口座開設の年齢を18歳(誕生日)から80歳までデジタル銀行に調整されています。規則を順守しないと、拒否されます。会社はその責任を負いません。

6)デジタル銀行が日本国内の起動するまでに、同社は新しい支払業者と提携しました。
メンバーがデジタル銀行の登録済みであれば、15日間の営業日に出金100%できます。

7)6月9日から2月29日までに登録されたメンバーの場合、デジタルバンクが開始されるまで、会社は業者の支払いを引き続き使用し、出金に協力します。

 

 

GCGアジアの概要・登録方法・使い方

<GCG ASIAとは?>
  • 2018年12月スタート
  • スイスで金融ライセンス取得
  • 仮想通貨による入出金可能
  • 投資額:1,500USD~
  • トレード月利平均50%ほど
  • 上記の50%~70%を配当 ※投資額による

2019年7月26日より、各取引にて利益配分前で『7%~15%』へ変更。

など、世界初の保険付きFX投資・自動逆ヘッジ為替システムで、少ない取引回数で大きな利益・収益をあげています。

 

2019年1月にマレーシアで始まり、3月”台湾・日本”に上陸、4月”韓国”に広がり、サービス開始より3ヵ月で10万人以上が参加をしているようです。

 

現在マイページ内への入金は不可となりますので、指定したウォレットアドレス宛に送金・報告・マイページへ反映(報告後に反映)の作業をする必要があります。

 

筆者は2019年4月からGCGアジアに参加・投資をしておりますが、変わらずFXによるトレード収益を出し続けています。FXでは95%の投資家が勝てないと言われる中で、驚異的な成績・成果を残し続けています。

 

実際にトレードした履歴はMT4を導入しておりますので、「ユーザー名とパスワード」を入力することでご自身で確認することも可能です。透明性高くすることでユーザーに安心感を与え、かつFXトレードによる配当を出し続けています。

 

<銀行の信用保証制度について>

GCGアジアの銀行信用保証制度

  • 中国銀行(香港)が担保
  • 50,000ドル以上の投資家のみ
  • 【人数限定】
  • 応募期間中に申し込みが必要
  • 現在2度開催(2019/4/28.5/7)

 

【GCGアジア公式情報】
登記情報

GCGアジアの登記簿情報

創業者

GCGアジアの創業者

 

それでは今回は、GCG ASIA(GCGアジア)について、公表されている情報を参考に図解していきます。※2020年9月12日に情報を更新

 

 

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

ドラゴンヴェインコイン

※LINE ID検索「@oqm6996w」

ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。