ここ最近、仮想通貨の熱は増してきており、

業界が騒がしくなってきております。

 

様々な用途がある仮想通貨ですが、

日本の企業が立ち上げた仮想通貨もあります。

 

そこで今回は、クローバーコインとリップルコインの関係と、

48ホールディングスの概要や仕組みを紹介します。

Sponsored Link

 

仮想通貨のクローバーコインとは?

日本人の仮想通貨の保有率は、

まだまだ少ないようです。

 

その中で、クローバーコインという仮想通貨が、

話題になってきております。

 

それでは、仮想通貨のクローバーコインを、

紹介していきます。

 

 

クローバーコインの会社概要

参照元URL 48hd.co.jp

クローバーコインは、48(よつば)ホールディングスという、

北海道の会社が発行しています。

 

2005年に設立されており、

もともとは仮想通貨とは何も関係のない会社のようです。

 

また、取締役の中田氏が積極的に各地でセミナーを開催し 、

クローバーコインの普及に勤めています。

 

 

 

クローバーコインとリップルコインの関係性

参照元URL virtualmoney.xsrv.jp

クローバーコインは3万円で、

一口を購入できるという仕組みになっています。

 

3万円の内訳としては、

20%が運営費60%がMLM報酬で吐き出され、

残りの20%がクローバーコインになります。

 

3万円で一口を購入した場合、

6000枚のクローバーコインを手に入れることになります。

 

要するに、3万円で6000円相当のリップルの価値になり、

クローバーコインが資産保全されるという仕組みです。

 

そして、クローバーコインは今後発表されることになっている、

本物の仮想通貨と交換できるようになります。

 

リップルは通貨として価値を高めており、

更に値上がりしていくと予測されています。

 

 

 

クローバーコインの仕組み

参照元URL vectorhq.com

クローバーコインは、自分のウォレットから、

プリペイドカードにチャージして、

ATMで現金化ができるようになります。

 

また、クローバーコインは日本人が買い終わったあと、

10月頃になると世界でも公開され、

売られるので価格が跳ね上がる見込みがあります。

 

全ての仮想通貨は、

市場に出回ると価値が上がる傾向にあります。

 

また、グリーンボックスという、

様々な仮想通貨が使える市場がオープンする予定で、

そこでもクローバーコインが使えるようになります。

 

Sponsored Link

 

48ホールディングスがクローバーコインを仕掛ける理由

参照元URL muyinteresante.es

48ホールディングスは積極的にセミナーを行い、

会員集めをしています。

 

そこで発信されていることが、

いくつかありますので、以下にまとめました。

 

クローバーコインが絶対に価値が上がるという理由は、

トヨタとトヨタの株を持った人は、

相乗効果でずっと価値が上がり続けるとういうこと。

 

つまり、リップルコインを持っている48ホールディングスは、

価値が上がり続けるので一切ノーリスクであるということ。

 

クローバーコインは、リップルコインが、

確実に上がることを前提としたビジネスモデルです。

 

リップルコインは物理的に上がり続け、

会員がコインを引き出したとしても、

48ホールディングスはリップルコインを現金に換えるだけです。

 

すると48ホールディングスの利益は上がり続け、

還元するXRPは会員から集めている費用の20%なので、

リスクもありません。

 

そして、リップルコインはIMF(国際通貨基金)に認められている、

正規のデジタル通貨です。

 

リップルは次のアメリカドルの代わりになり、

ドルは将来的に無価値になると言われています。

 

その中で48ホールディングスは、2017/3/27時点で、

32億XRPもリップルコインを保有しています。

 

世界ですでに放出されている、

380億XRPのうちの9%近くになります。

 

言い換えれば、リップルコインは次のアメリカドルなので、

現状では世界中のドルを、

9%も保有している法人はないでしょう。

 

 

 

クローバーコインを保有するには

クローバーコインを保有する為には、

会員になる必要があります。

 

現在では、ネットからの申し込みがなく、

紙ベースでの申し込みになります。

 

ご希望の方は、

下記のLINE@より申しつけくださいませ。

 

(関連記事)

クローバーコインのビジネスとは?ボーナスプランや内容を紹介!

仮想通貨のゴーレムとは?特徴や内容を紹介!

ビットコインの買い方は?日本で仮想通貨の取引所を紹介!

仮想通貨のリスク(LISK)とは?将来性や内容を紹介!

ビットコインとは?仮想通貨で人気の理由を紹介!

仮想通貨のモナーコインとは?日本初のモナーコインを紹介!

仮想通貨のイーサリアムとは?イーサリアムの特徴や内容を紹介!

リップルとは?仮想通貨でリップルの特徴や内容を紹介!

仮想通貨のネム(NEM)とは?投資家に人気のネム(NEM)の概要を紹介!

仮想通貨のドージコインとは?特徴や起源を紹介!

 

いかがでしたか?

 

仮想通貨バブルと言われている中で、

どのコインに乗るかはあなた次第です。

 

いち早く情報をとり、

分散投資の一つとして捉えて見てください。

 

今回は、クローバーコインとリップルコインの関係と、

48ホールディングスの概要や仕組みを紹介しました。

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中!

LINE@の友だちには、最新の情報や、

ブログでは公開できない裏情報なども配信致します。

 

このLINE@だけのサービスやキャンペーンも行うので、

是非、登録をしておいてくださいませ。

 

クリックしてQRコードを読み取るか、

LINE  IDで検索して頂き、お友達申請をしてくださいませ。

LINE  ID・・・@oqm6996w

上記をクリック↑↑

LINE@にてご質問、ご相談などもお待ちしております。

 

 

仮想通貨による投資案件

仮想通貨による投資(ビットコインやイーサリアムやリップル)  

銀行系カード

オニックスの概要・登録手順・報酬プラン

↑詳細は上記をクリック↑

ONYX(オニックス)は、イギリスのプライベートバンクが発行する『カード』を保有・ショッピング時の決済・現地通貨による出金などをできます。   その他にも、月利最大10%のレンディングサービスを取り扱う、仮想通貨による投資が可能な投資商品・サービスです。    

自動トレードによる投資案件

仮想通貨のアービトラージの仕組み 例えばアービトラージとは、異なる証券会社/取引所において同一銘柄の価格差を利用することで、収益をあげる投資の手法です。   仮想通貨による投資案件の多くが、アービトラージによる手法で収益・利益を得ています。以下では、筆者自身が参加している仮想通貨入金による投資案件を紹介いたします。  
筆者参加の投資案件
10ドルから参加可能
エスブロックの概要・登録・使い方

登録方法は上記をクリック

エスブロックは、
  • 2019年6月15日OPEN
  • 月利6%~15%
  • スマホアプリ専用ウォレット
毎日配当が得れるトレンドの配当型ウォレット案件です。(2019年6月より参加)  
100ドルから参加可能
グルーバルペイの事業概要・登録方法・使い方

詳細は上記をクリック

グローバルペイは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利3%~9%
(2019年4月より参加)   MGCトークンとは

詳細は上記をクリック

MGCトークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利9%~90%
  • コインベネ(取引量世界TOP10)に上場済み
(2019年5月より参加)  
150ドルから参加可能
クワントウォレットの概要・登録・使い方

詳細は上記をクリック

クワントウォレットは、
  • 月利6%~15%
  • 韓国のベンチャーキャピタル主催
  • 2019年7月17日日本上陸
など、優秀なアービトラージ企業と提携しトレードによる利益を還元する仮想通貨による投資案件です。(2019年7月より参加)
300ドルから参加可能
ユーバンクの概要・登録方法・使い方

詳細は上記をクリック

YouBankは、
  • カンボジア中央銀行との合弁会社
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利6%~20%
など、いまASEAN諸国で経済発展著しいカンボジア経由の配当型ウォレットです。(2019年5月より参加)  
500ドルから参加可能
ブロックエコトークンの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

ブロックエコトークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利8%~20%
  • バーレスク東京と提携
またランドカジノ・オンラインカジノと提携する金融事業です。(2019年5月参加)     ヨットトークンウォレットの投資概要・登録方法・アプリの使い方

登録方法は上記をクリック

ヨットトークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 配当型ウォレット
  • 月利6%
など、利用されていないクルーズ・ヨットのレンタル事業などマリン系に特化した新しい経済圏の構築を目指しています。(2019年7月参加)  

プラストークンの登録と使い方登録方法は上記をクリック

プラストークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 全世界260万ダウンロードを記録
  • 月利約10%ほど
2018年12月24日に自社の取引所が開設されました。(2018年9月より参加)       クラウドトークンの事業概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

クラウドトークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利6%~12%
配当型ウォレットでは初の「APP・Googleの公式アプリ」としてリリースされています。(2019年4月より参加)  
1,000ドルから参加可能
ICBウォレットの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

ICBウォレットは、
  • 2018年11月頃から中国40拠点を中心に拡散
  • 月利10.5%
  • 自社取引所OPEN済み
独自通貨は取引所に上場後、約10倍以上の価格に上昇しています。ウォレットに預けている仮想通貨が増える仕組みです。(2018年12月より参加)     wotokenの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

WoTokenは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利6~20%
  • 自社取引所OPEN済み
ウォレットに預けている仮想通貨が増える仕組みです。(2019年3月より参加)     ジュビリーエースの登録・概要・投資方法

登録方法は上記をクリック

ジュビリーエースは、
  • 2019年5月グランドオープン
  • 月利2.4%~20%
など、3つの市場でアービトラージを行い、得た収益を分配するサービスです。(2019年6月より参加)  
1,500ドルから参加可能
GCGアジアの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

GCGアジアは、
  • FXトレードによる収益配当
  • 月利60%ほど
  • 配当は月利収益の50%~70%
(2019年4月より参加)     TLC(IBH)の概要・登録・使い方

登録方法は上記をクリック

TLC(IBH)は、第二のGCGアジアと評され、
  • FXトレードによる収益配当
  • 月利10%~20%
リスクヘッジした2口座を利用したFX取引で、損失リスクを抑えたトレード手法を採用しています。(2019年8月より参加)
1,2BTCから参加可能
ビットゲインの特徴や仕組み

登録方法は上記をクリック

  Bitgain社が提供するアービトラージシステムは、約定速度が1分以内と世界でも優良な技術を搭載しています。運用を開始する為には、「BTC・ETH」を合計1BTC以上の資産を保有している方が対象となります。(2018年7月より参加)  
     

ICOプロジェクトについて

ICO

   
2018年開催ICOプロジェクト(関連記事)
     

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

ドラゴンヴェインコイン

※LINE ID検索「@oqm6996w」

  ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。