グーグル認証アプリの使い方

 

仮想通貨取引所やウォレットの不正ログイン防止の為に利用される「Google authenticator(グーグルオーセェンティケイター)」は、Googleが開発した二段階認証を行うトークンソフトウェアです。

 

セキュリティ強化の便利なツールですが、スマホの機種変更・紛失時などはバックアップ機能がない為、事前にアカウントキーを保存するなど自己管理が重要となります。

 

 

また登録アドレス・パスワードでのアクセスは一段階認証の為、情報が漏洩すると不正にログインされ資産を紛失するリスクがあります。

 

その点、Google authenticatorなどを活用することで二段階の認証方式となる為、第三者から不正アクセスされるリスクが格段に軽減できる仕組みという訳です。

 

 

それでは今回は、Google authenticator(認証アプリ)について、

  • アプリのダウンロード
  • 使い方
  • 機種変更時の注意点

などを図解で解説していきます。

 

 

Sponsored Link

 

Google認証アプリのダウンロード

Google Authenticator

Google Authenticator
開発元:Google LLC
無料

ご利用のスマホ端末に応じて、Google認証アプリをインストールしてください。基本的にはいずれも仕様は同じです。

 

 

 

使い方

グーグル認証アプリの設定方法

 

  1. 設定を開始
  2. バーコードをスキャン
  3. カメラの起動
  4. QRコードを読み取り

 

注意点

Google認証アプリにはバックアップ機能がない為、利用サービスの『QRコード・キー』は必ず事前に保存・保管をしておいてくださいませ。

 

 

手動入力時

グーグル認証アプリの利用方法

 

  • アカウント名の入力
  • キーの入力

※アカウント名の入力内容は、例えば『利用サービス名称・登録アドレス』を入力しておくと、後から見ても分かりやすいのでオススメです。

 

 

 

バックアップ機能ついて

グーグル認証アプリのバックアップ機能

 

Google authenticatorはバックアップ機能がない為、スマホ機種変更・移行時は再度ご自身で設定する必要があります。

 

その為、初回の設定時にQRコードもしくはアカウントキーを、

  • 紙に印刷する
  • 写真や画像で保存する
  • 別の携帯でもGoogle認証の設定をする

などの万が一の時に備えて、事前に準備をしておく必要があります。

 

初回設定時に、QRコード・アカウントキーの保存を忘れた場合は、利用しているサービスへアクセスし、二段階認証アカウントを解除・QRコード&キー保存・再設定されることをオススメ致します。

 

 

 

アカウントの削除方法

グーグル認証アプリのアカウント削除方法

 

基本的に利用するケースはあまり無いかと思われますが、事前に『QRコード・キー』の保存を忘れた場合に行う作業です。

 

  1. 右上の「鉛筆アイコン」をクリック
  2. 対象となるアカウントを選択
  3. 「削除」をクリック

 

 

Sponsored Link

 

アカウントの復元方法

グーグル認証アプリの復元方法

 

スマホ機種変更時に、再度Google認証アプリを設定する際は、

  1. 右上の「+」マークをクリック
  2. スキャン・手動で入力のいずれかを選択
  3. QRコード読み取り・キーの入力

初回設定時と同じ手順となります。

 

 

 

スマホ機種変更(キーを保存していない場合)

グーグル認証アプリの機種変更時

 

アカウントキーを事前に保存していない際に考えられえるケースは、

  1. すでにスマホ機種変更済み
  2. これからスマホ機種変更を行う
  3. スマホを紛失・盗難・故障

上記だと思われます。では以下にて、アカウントキーを事前に保存していない際の対処法をお伝えいたします。

 

 

1.スマホ機種変更済み時

従来利用していた旧スマホ端末からの利用が可能です。

 

新しいスマホにてGoogle認証アプリを利用したい場合は、旧スマホ端末から、

  1. 各種サービスへアクセス
  2. Google認証アプリの設定を解除
  3. 新スマホ機種にて設定

上記の流れとなります。

 

 

2.スマホ機種変更予定時

これからスマホの機種を変更する際は、

  1. 各種サービスへアクセス
  2. Google認証アプリの設定を解除
  3. QRコード・キーを保存する
  4. Google認証アプリの再設定

上記の流れとなります。

 

 

3.スマホが紛失・盗難・故障時

Google認証アプリはバックアップ機能がない為、アカウントキーを保存していないケースで、残念ながら最悪のパターンとなります。

 

この場合は、各種サービス会社へGoogle認証アプリ設定の解除を連絡するしか有りません。

 

機密事項・セキュリティに関わることですので、Google認証の設定解除までかなりの時間を要するという感想・意見を良く聞きますので、ご注意くださいませ。

 

 

 

あとがき|Google認証アプリ

グーグル認証アプリの使い方

 

いかがでしたか?

 

セキュリティを強化する上では重要なアプリですが、バックアップ機能がない為、ご自身でアカウントのQRコード・キーを第三者に漏洩しない場所に保管をしておく必要があります。

 

少し面倒かも知れませんが、ご自身の資産を少しでも安全に管理する為の作業ですので、二段階認証の利用方法はマスターされて下さいませ。

 

 

今回は、Google authenticator(認証アプリ)について、

  • アプリのダウンロード
  • 使い方
  • 機種変更時の注意点

などを図解で解説しました。

 

 

 

自動トレードによる投資案件

仮想通貨のアービトラージの仕組み  
筆者参加案件
50ドルから参加可能
テスラインの登録方法と概要と運用方法手順

登録方法は上記をクリック

2015年1月創業の30ヵ国のトレードチームを保有する資産運用会社です。複数の投資プログラムから選択が可能で、日利最大2.4%の投資商品も揃えています。仮想通貨による投資が可能です。(2019年3月より参加)  
500ドルから参加可能

プラストークンの登録と使い方登録方法は上記をクリック

プラストークンは、スマホ専用の取引所機能付きウォレットです。全世界で100万ダウンロードを記録し、預けている資産をアービトラージによる運用で、こちらも日利0.3%の収益が発生しています。(2018年9月より参加) 2018年12月24日に自社の取引所が開設されました。  
1,000ドルから参加可能
ICBウォレットの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

第二のプラストークンと呼ばれる「ICBウォレット」は、2018年11月頃から中国40拠点を中心に拡散されています。ウォレットに預けた資産が、アービトラージによる手法で日利0.4%ずつ増える仮想通貨ウォレットです。(2018年12月より参加)     wotokenの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

スマホアプリ専用のウォレットで、月利7~20%預けている仮想通貨が増える仕組みです。(2019年3月より参加)  
0.01BTCから参加可能

AIトレードの登録方法や使い方登録方法は上記をクリック

AIトレードは、2018年10月頃に世界150カ国でグランドOPENとなります。アービトラージ以外にも、暗号通貨専用ATMの設置・マイニングやトレードによる収益など、日利0.3%のほどの成果が発生しております。(2018年7月より参加)  
1,2BTCから参加可能
ビットゲインの特徴や仕組み

登録方法は上記をクリック

Bitgain社が提供するアービトラージシステムは、約定速度が1分以内と世界でも優良な技術を搭載しています。運用を開始する為には、「BTC・ETH」を合計1BTC以上の資産を保有している方が対象となります。(2018年7月より参加)  
     

ICOプロジェクトについて

ICO

 
2019年開催ICOプロジェクト(関連記事)
   
2018年開催ICOプロジェクト(関連記事)
     

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

ドラゴンヴェインコイン

※LINE ID検索「@oqm6996w」

  ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。    
Sponsored Link