アトミックコインとは?

 

アトミックコインを取り扱うSB101(仮想通貨の取引所)は、

  • Union Pay(世界第二の国際ブランド)
  • Master card
  • アジア有数のオンラインカジノと提携

など、主要なクレジットカード会社とも提携が完了し、プリペイドカードが発行されています。

 

すでに実経済と連動したプロジェクトの為、注目を集めているコインの一つでもあります。

 

またアトミックコインはICOによる資金調達ではなく、すでに世界中で利用されている自社グループのオンラインカジノユーザーを中心に、入出金・決済通貨の一つとして利用されるべく開発された仮想通貨として、枚数限定で先行購入受付を行っております。

 

2019年1月15日に招待制イベントが開催され、この際に最終セールについてのお知らせがあるようです。

 

 

それでは今回は、アトミックコイン(Atomic Coin)について

  • 最新情報
  • 運営元
  • コインの概要

など、説明会での案内を参考に図解で解説していきます。

 

Sponsored Link

 

 

アトミックコインの先行購入が可能なSB101取引所は、下記のバナーからご参照くださいませ。

 

SB101のロゴ

「SB101とは?」上記をクリック

 

 

 

最新情報

オンラインカジノでの利用が決定!

アトミックコインの利用決定

※フェニックスゲーミング社

 

2019年1月7日、アジアNo.1のオンラインゲーミング会社「フェニックスゲーミング」での利用が発表されました。

 

 

リーガにて広告配信


Youtube動画(1’04)

 

2018年8月に、世界最高峰のフットボールリーグ:スペインの「リーガエスパニョーラ」の48試合で、2019年5月まで企業広告されることが発表されました。

 

 

 

Atomic Coin(アトミックコイン)とは?

Youtube動画(1’53)

 

Atomic Coin(アトミックコイン)は、中国の万博体育(マンベックス)社を始め、オンラインカジノ業界で有名な企業が協賛して開発された独自の仮想通貨コインです。

 

世界のオンラインカジノ1.800サイトにて、『入出金・決済に利用される通貨』として考えられています。

 

 

アトミックコインの運営元

 

万博体育(Manbetx/マンベックス)社は、

  • セリエA
  • リーガエスパニョーラ
  • プレミアリーグ

など、フットボール主要リーグのスポンサーを務め、スマホアプリやPCによるサッカーの試合映像の配信なども手掛けています。

 

また英プレミアリーグの古豪「クリスタルパレス」のメインスポンサーを務めています。

 

 

そしてアトミックコインを購入する方法は、仮想通貨の取引所『SB101』内での購入のみとなります。※仮想通貨取引所のSB101とは、年間利益が6.600億円を超える世界最大のオンカジ会社『アジアンゲーミング』が運営

 

SB101のロゴ

概要・登録方法は上記をクリック

 

2018年ICO元年とも呼ばれ、さまざなまICOコインが発行されましたが、冷え込んだ市場という事もありどの通貨も思ったような価格上昇はありませんでした。

 

このアトミックコインはICOによる資金調達ではなく、すでに世界中で利用されている自社グループのオンラインカジノユーザーを中心に、入出金の通貨の一つとして利用されるべく開発された仮想通貨となります。

 

 

 

市場性・可能性

アトミックコインの市場性と可能性

 

アトミックコインは中国企業発という事もあり、中国の海南島カジノ合法化に伴い、仮想通貨と組み合わせたプロジェクトとしても注目されています。

 

海南(ハイナン)島は、

  • 中国最南東に位置する
  • 中国のハワイと呼ばれている
  • リゾートホテルが立ち並ぶ

など、2010年に中国政府が今後10年で海南島を世界一のリゾートにすると宣言したエリアでもあります。

 

マカオやシンガポールなどのように、カジノを合法化することで、

  • 観光・娯楽・リゾート産業の成長
  • 海外観光客の増加
  • 世界からの資金流入

など大きな経済効果が見込め、一大金融大国になる可能性が大いにあると考えられます。※参考元 https://www.sankeibiz.jp

 

アトミックコインは、世界1.800のオンラインカジノで利用されることがメインとはなりますが、海南島でのカジノ合法案が進めば、さらなる成長・追い風になる可能性が高いと予想されています。

 

 

Sponsored Link

 

コイン概要

SB101のロゴ

概要・登録方法は上記をクリック

 

トークン概要

  • 総発行枚数:1.6億枚
  • 日本国内のセール枚数:4.800万枚
  • 購入方法:SB101取引所内のみ
  • 交換通貨:USD(BTCから両替が必要)
  • 先行購入には諸条件有り

上場時期についての詳細は発表されていません。

 

しかし独自の取引所SB101にて取り扱っており、すでにオンカジサイトでの利用も発表されていますので、『上場しない』という選択肢は考えられにくいかと思われます。

 

 

セール期間

アトミックコインの先行販売期間について

 

第1セール

  • 期間:2018年9月20日~
  • 購入条件:直紹介にエージェント10名以上
  • 価格:1元(約16円)
  • 発行枚数:2.000万枚

 

第2セール

  • 期間:2018年12月3日~12月27日
  • 購入条件:エージェント登録者(2018年11月2日まで)
  • 価格:3元(約48円)
  • 発行枚数:1.400万枚
  • 購入上限:3.629枚/1アカウント

 

最終セール

  • 期間:2019年2月1日~
  • 購入条件:有料会員以上?
  • 価格:8元(約128円)
  • 発行枚数:1.400万枚
  • 購入上限:未発表/1アカウント

仮想通貨の取引所SB101の登録は無料ですが、会員になる為には最低140USDが必要となります。※仮想通貨を預入れ後、USDに両替する必要あり

 

SB101のロゴ

概要・登録方法は上記をクリック

 

 

 

購入方法

アトミックコインを購入する為には、仮想通貨の取引所SB101の会員(最低140USD~)になる必要があります。※仮想通貨を預入れ後、USDに両替する必要あり

 

アトミックコインの購入方法

 

  • アカウント」を選択
  • Atomic Coinを購入」を選択
  • 購入」をクリック

 

 

 

説明会の情報

アトミックコインとSB101取引所

 

不定期ではございますが、SB101取引所の説明会にてアトミックコインの事も話されています。参加ご希望の方は、当LINE@に「SB101セミナー希望」とメッセージをくださいませ。※友だち追加は「@oqm6996w」

 

 

 

ネットの評判・噂

インターネットの評判や口コミ

 

アトミックコインの情報は、インターネット上にほとんど情報がありませんが、

  • コインに関する詳細資料がない
  • 紹介形式であること
  • SB101取引所内でしか購入できない
  • 日本からのweb検索が大半

など、最終セールを迎えるところですが、さまざまな憶測が飛んでいる状況です。

 

いずれにしても暗号資産への投資は、プロジェクトの可能性・魅力を感じれば余剰資金で参加されることをオススメ致します。

 

 

Sponsored Link

 

あとがき|Atomic Coin

アトミックコインとは?

 

いかがでしたか?実経済ですでに実績ある企業が手がける、仮想通貨プロジェクトです。

 

簡単なまとめ

  • 有名オンラインカジノ企業が運営元
  • SB101取引所のみ先行販売
  • アジア有数のゲーミング会社と提携済
  • 世界1.800のオンカジサイトで利用予定

 

 

今回は、アトミックコイン(Atomic Coin)について

  • 最新情報
  • 運営元
  • コインの概要

など、説明会での案内を参考に図解で解説しました。

 

 

Sponsored Link