クロス取引所の概要・登録方法・使い方

2020/1/21より金融庁の指摘により日本語サポートが終了しましたが、取引所内のデザインやボタンの配置は従来通りです。

<CrossExchange最新情報>

【トルコの取引所について:2020年4月8日】

コインデックス(Koindex)取引所とは?クロスエクスチェンジの提携先!

いよいよトルコにてクロスエクスチェンジが始動するようです。

トルコの取引所にて、プレマイニング開始を2020年5月7日の予定で進めています。(2020/6/1に正式にOPEN予定です。)

 

一週間プレマイニング期間があって、XEXホルダーが参加出来るプレマイニングの日を設けています。XEXを使用するレートは直前に決定しますが、市場相場より優遇されたレートになります。

 

コロナウイルスの対応で各国連日状況が変わっていますが、現在、CROSS exchangeやトルコ取引所の予定している主なスケジュールの変更はありません。(トルコでのオフラインイベントは中止です)

 

【企業との提携について】

ポイントサイト運営企業からオファーを頂き、提携が決定いたしました。そのポイントサイト発行のポイントを、CROSS exchangeでBTCに交換することが出来ます。4月中の機能リリースを目指して開発を進めています。これは公式発表を楽しみにお待ち下さい。

参考URL:https://crossexchange.info/en/recent-status-report/

【BATトークン国内取引所にて利用可能:2020年4月9日】

BATトークンについて

2020年4月9日より、日本国内大手の仮想通貨取引所「ビットフライヤー」にて、クロスエクスチェンジでも取り扱いを行う「BAT」の売買が開始れました。

https://blog-jp.bitflyer.com/n/n66bac3951475

【XGRAM返金のお知らせ:2020年4月9日】

Telegramトークン(XGRAM)保有者様へ返金のお知らせ

先月(2020年3月)、Telegram社のgramトークンに関して米国証券取引委員会(SEC)による要請によりトークン提供が差止めの判決が下されました。

 

再審の可能性はありますが、現状では先行きが見えない状況となっているためCROSS exchangeではXGRAMトークン保有者様に返金対応をさせて頂くことに決定いたしました。

 

XGRAMトークンの販売はXEXのみで購入できる条件でセールを行いましたが現在はセール当時とXEXの価格が大きく変わっています。そこでXGRAMを保有しているお客様は1XGRAM=1.7USDTにて返金されます。

 

例)返金の例

  • 1,000XGRAM保有=1,700USDTで返金
  • <XGRAM 売買取引停止>2020年4月9日 13:00(JST)
  • 10日以内にウォレットにUSDTが返金

詳細はこちら:https://support.crossexchange.io/hc/en-us/articles/900000539386

【XCR上場延期について:2020年3月30日】

クロスエクスチェンジのXCR上場延期

※引用元 https://cross.technology/news20200330.html

新型ウィルスの影響により、「XCRコイン」の上場を延期にするお知らせが発表されました。※プロジェクトは進行中

暗号通貨市場においては世界的な株安の影響により、投資資本の現金化が一気に加速し、BTC価格はこの1か月程度の期間で30%以上の下落、この先の相場状況も不透明な状態が続いています。

 

この半世紀で世界のGDPがマイナス成長に陥る可能性があるというデータも示されている通り、実経済が後退し、為替・株・コモディティ商品など全ての資産が価値を下げています。

 

これは暗号通貨においても同様で、半減期を前にしたBTCも大きく値を下げ、上昇トレンドは見えていません。このような状況の中、XCRの上場時期について1か月の間議論を重ねてきました。その結果以下のような結論に達しました事を、ホルダーの皆様にお知らせ致します。

 

2020年第一4半期中の上場を2020年末までに変更を致します。

 

今回の決定は、リーマンショック以上の経済的ダメージが予想される現在の市場環境の中での上場は、投資家を不利益に追い込む結果に繋がる可能性がある為の暫定的な措置とお考えください。

 

しかしながら、XCRは未上場市場にて価値の向上行ってきました。先日販売されたONECARDはXCRのユースケース(利用方法)としてXCRのデポジット機能が実装されました。

 

今後はXCR追加機能として、XCRによるトークン発行機能を予定しています。ユーザーがXCRを保有することで得られるベネフィット(利益)を最大化することにより、徐々にXCRの1枚あたりの価値を上げていきます。

 

XCRの上場を楽しみにお待ち頂いている方々へは、今回の決定に関して心よりお詫び申し上げます。

【紹介報酬の増加について:2020年3月27日】

クロスエクスチェンジのアフィリエイト報酬増加

※引用元 https://support.crossexchange.io

【クロスエクスチェンジ専用自動ツール:2020年1月27日】

クロスエクスチェンジのXEXYバナー

↑購入はこちら↑

■自動ツールの概要

  • 2020年2月4日販売開始
  • 購入費用:15,000円
  • 月額費用:15ドル(サーバー/保守費用)
  • 導入後2週間、XEX数量が増えなければツール代金の全額返金を保証

 

■XEXYとは?

XEXYとは?自動売買ツール|クロスエクスチェンジ専用!元金が減らない仕組みは?

【OneCardリリース:2020年2月1日】

クロスエクスチェンジのワンカード

 

まずはICOセールから関わっているユーザー『XCRホルダーの方』を対象に3,000セット(2枚組)が無料で配布されます。

  • キャンペーン内容はこちら
  • 5,000XCRのデポジットが必要(解約時に返却)
  • 専用申し込みはこちら
  • ~2020年2月14日まで

 

■カード概要

クロスエクスチェンジのワンカード

ONECARD(ワンカード)の最大の特徴は、暗号通貨を専用ウォレットに送金してチャージするだけで利用が可能です。

  • カード発行:身分証と住所確認資料が必要
  • 対応通貨:BTCのみ対応(随時、ETH/LTC/XRPなどが追加予定
  • MasterCardやUnionPay(銀聯)のロゴがある店舗にて利用可能

今回のカード発行により、「XCRの価値向上」「決済機能の強化」ということが目的です。

※クロスエクスチェンジのこれまでの情報は、目次の「最新・進捗情報」からご確認頂けます。

 

 

<CROSS Exchange(取引所)とは?>
  • 2017年12月:3億円の資金調達に成功
  • 2018年5月:ICOセール開始
  • 2018年11月:取引所OPEN
  • 「アゼルバイジャン共和国」第一号の仮想通貨取引所
  • 最低運用額:20ドル相当~

世界でもトレンドになっている『独自トークン保有×取引所収益の還元』を得ることができる運営モデルです。

 

つまり取引所の独自通貨であるXEXの保有量に応じて、取引所が得ている収益の一部を配当という形で毎日仮想通貨を受取り、資産を増やすことが可能です。

 

これまでのクロスエクスチェンジからの配当状況は、以下のバナーをクリックしてご確認くださいませ。

 

クロスエクスチェンジのキャンペーン情報・配当報告

↑配当による月利平均8%前後↑

配当による恩恵だけでなく、独自のキャンペーン・IEOセールの開催・ファンド資金による還元・ゲーム機能の導入など、ユーザーに寄り添った運営を心掛けている印象があります。

 

また2018年のICOセール期間中に実施されたエアドロップ(1万円相当のトークン)では、6日間で約16,000人のユーザーが参加しました。当時からかなり注目を集めていたプロジェクトの一つです。

 

2020年1月中旬より自動マイニング制度が一時廃止となり、世界初「新手数料還元システム」が導入されます。従来より新規のXEX発行枚数は減少しますが、価値が上昇し価格が上昇する施策の一つとなります。しかし自動マイニングが一時廃止の為、取引高も減少する可能性も高いです。

 

その為、トレードキャンペーンを開催することで、取引高を伸ばしていこうという計画も考えられています。

 

2020年4月現在、クロスエクスチェンジの利用者の減少・取引による売上高も減少傾向となり、当初のような配当が出ない状況となっています。2020年5月頃にはトルコにて仮想通貨の取引所事業がスタート致しますので、期待したいところです。

 

<クロスエクスチェンジ公式情報>
【ロードマップ:2019年10月公開】

クロスエクスチェンジのロードマップ

  • 2019年10月:公式サイトリニューアル
  • 2019年10月:トルコ法人設立・トルコにて仮想通貨取引所の設立許可取得
  • 2019年11月:アゼルバイジャンの金融カンファレンスに出展
  • 2019年11月:仮想通貨のプリペイドカード「ONE CARD」発行
  • 2019年11月:トルコにてCross exchangeのテストマーケティング開始
  • 2019年12月:Cross exchngeのリブランディング(webサイト大幅更新)
  • 2019年12月:アゼルバイジャンの銀行と提携・法定通貨の実装・デビットカードの取り扱い開始予定
  • 2019年12月:トルコにてCross exchangeのマーケティング開始
  • 2019年12月:機関パートナーの新紹介報酬システムシステム公開/XEX手数料の改定/XCRがRMTに上場
  • 2020年1月~3月:グローバルライセンスの取得予定

 

■2019年12月19日追記

XCRの上場は、『2020年1月~3月』に変更となりました。※参考元:https://cross.technology/news20191219.html

 

以下が大きな理由として挙げられています。

  1. BTC価格下落に伴うマーケットの変化
  2. ONECARDのリリース時期の変更(2020年1月頃)

 

 

それでは今回は、クロスエクスチェンジ(Cross Exchange)取引所について、以下の目次に沿って画像付きで解説していきます。※2020年2月2日に情報を更新。

すぐに登録方法を知りたい方は、こちらをクリックでジャンプします。

 

登録は上記をクリック

 

 

進捗情報|クロスエクスチェンジ

クロスエクスチェンジの進捗情報

これまでの情報一覧
【日本語サポート終了:2020年1月21日】

クロスエクスチェンジ取引所の日本語サポート終了

※引用元 https://support.crossexchange.io

2020年1月21日(火)13:00UTCより、日本の金融庁より警告が入った為、取引所内にて日本語の表示が無くなりました。また合わせて以下のイベント(2020/2/2)も中止となりました。

【中止】クロスエクスチェンジのイベント:2020年2月2日

↑上記をクリックで詳細表示↑

【日本国内初】宇原CEOが登壇予定です。※その他にもRMT事業のCEOや提携パートナーが登壇予定

  • 開催日:2020年2月2日13:00~16:00
  • 会場名:東京都墨田区横網1-6-1号 国際ファッションセンタービル3F
  • 受付締切日:2020年1月31日23:59まで
  • 参加費用:1,000円
  • 参加特典:3,000円相当のXEXトークン贈呈(オンライン参加は1,000円相当のXEX)

 

また参加人数によって最大2,300万円相当のXEXトークンを買い上げる施策も開催されます。

 

この買い上げによって一時的にXEXトークン価格が上昇することも考えられますが、現在に至るまで大きくXEX価格は下落してしまっているので、ユーザーの失望から売り圧が強くなる可能性もあります。

【新システムについて:2020年1月15日】

クロスエクスチェンジ取引所の新しい取引モード

※引用元 https://crossexchange.info

XEXトークンが大きく下落し、取引量の少なさから配当額も大きく下がりました。そこでユーザー投票を行い、従来のシステムから新しい仕組みが導入される予定です。2020年2月頃に公開予定 ※従来は2020年1月中旬頃

 

■3つのモードから選択可能

取引マイニングモード リワードモード 通常取引モード
Maker 0.1% 0.02%(フリーXEX)0.03%還元 0.05%
Taker 0.1% なし 0.09%
  1. 取引マイニングモード
  2. リワードモード(新サービス)
  3. レギュラー取引モード(新サービス)

 

1.取引マイニングモードとは?

  • 取引手数料0.1%を支払い後
  • 同額以上のXEXを受け取る(従来と同じモード)

 

2.リワードモードとは?

  • 取引手数料0.02%をXEX(フリー)支払い
  • 取引通貨で0.03%還元
  • Maker注文のみ(おもに売買板いに並ぶ注文を意味する)

 

3.レギュラー取引モードとは?

  • Maker注文0.05%手数料
  • Taker注文0.09%手数料

上記の2つのモードと異なり、取引手数料がユーザーへ還元されない代わりに、自動売買ツール・アービトラージなどのシステム利用をされるユーザーに向いた取引手法です。

他社取引所より取引手数料が【世界最安水準】の為、ツールを利用したトレードで利益を得やすいメリットがあります。

 

■まとめ

  1. 取引マイニングモード:これまで通りXEXをマイニングしたい方向け
  2. リワードモード:フリーのXEXを取引手数料に取引通貨(BTCなど)の還元が欲しい方向け
  3. レギュラー取引モード:他社より安くツールを利用して取引をしたい方向け

つまりさまざまなニーズに応えるサービスを提供することで、取引高を増やし売買板が分厚くなり、より多くのユーザーに利用される取引所を目指していくという事ですよね。

【チリーズ(Chiliz)上場:2020年1月15日予定】

クロスエクスチェンジにチリーズ上場

※引用元 https://support.crossexchange.io

日本でもなじみが深い「チリーズトークン」がクロスエクスチェンジ取引所に上場します。当時のプライベートセールでは、約70億円(6,600万ドル)の資金調達に成功したことでも知られています。

 

  • トークン名:Chiliz
  • シンボル:CHZ
  • 上場先:イノベーションボード内
  • 2020年1月14日13:00:入出金開始
  • 2020年1月15日13:00:取引開始
  • 取引ペア:CHZ/BTC

 

■チリーズ(Chiliz)とは?

  • 公式URL:https://www.chiliz.com/jp/home/
  • 2012年に設立
  • マルタ共和国に拠点
  • Mediarex Groupが所有(世界的なスポーツおよびエンターテイメント組織)
  • スポーツおよびエンターテイメントプラットフォーム用のデジタル通貨
  • ファンがお気に入りのスポーツチームで投票権を購入/取引/実行可能
  • 世界初のスケーラブルでトークン化された投票プラットフォーム(Socios.com)を支える

またChilizプロジェクトは、『Binance/OK Blockchain Capital/Ceyuan Ventures』など、世界最大級の通貨取引所とアジアの大手クリプトファンドから6,600万ドルを調達しました。

 

■上場キャンペーン開催

チリーズ上場キャンペーン

※引用元 https://support.crossexchange.io

期間中にチリーズトークンをクロスエクスチェンジへ入金してきた方の中から、抽選で20名様に永久ロック1,000XEXがプレゼントされます。

  • キャンペーン期間:1/14/13:00〜1/31/12:59
  • キャンペーン参加方法:申し込み不要
  • 当選者:2/3までに1,000XEXがウォレットに付与
【カードの進捗・世界初「新手数料還元システム」導入:2019年12月20日】

CROSSプロジェクトに参画する”BRAINCHILD HK LTD”が企画・開発を行う、暗号通貨の決済カード「ONECARD」の進捗について発表されました。

ONECARDの進捗と販売開始の時期に関して

ONECARDはすでに100名のテストユーザー様とともに、利用テストが開始されております。テストユーザー様から頂いた貴重なデータをもとに、システムの改善をつづけております。12月初旬に販売開始を目指しておりましたが、販売開始は1月となります。

販売時期の遅延の理由と詳細はこちらからご確認ください。

引用元 https://cross.technology/news20191220.html

■XEXホルダー投票結果の発表と 世界初「新手数料還元システム」導入に関して

自動マイニング一時休止に関する投票結果が発表されました。

  • 賛成:84.7%
  • 自動マイニング一時休止開始時期:2020年1月中~(市場環境を考慮し再開)
  • 停止日:1週間程度前に告知
  • 手動マイニング/XEX板での売買は引き続き可能

 

『一時休止』はネガティブな意味ではなく、現在の仕組みではXEX価格が上昇しきれていない為、価格上昇に向けた施策となります。

自動マイニング停止と同時期に、実取引の増加を促す世界初の「新手数料還元システム」を導入し、その後トレードキャンペーンを実施予定との事です。

「新手数料還元システム」とは、取引手数料をXEXで支払うことにより、支払った取引手数料以上の取 引通貨(BTC等)を得ることができる世界初の画期的な仕組みとなります‼️

XEXの新たな実需をつくりXEXの価値向上につながる施策となります。

※引用元 https://support.crossexchange.io/hc/ja/articles/360038154431

【トルコにて取引所OPEN予定:2019年12月1日】

クロスエクスチェンジ取引所より、2020年2月にトルコに取引所を設立するにあたって大幅な仕様変更に伴う、XEX(独自通貨)ホルダー向けに投票のお知らせとなります。※以下を参照

<XEXホルダー投票のお知らせ>

2020年2月にトルコにて新しい取引所のオープンを予定しています。(トルコ国内取引所の運営法人は設立済み)

トルコの取引所は、機能を大幅にアップグレードした新しい取引マイニングのプラットフォームになります。この新しい取引所はCROSSexchangeにおいてXEXを保有している皆様(XEXホルダー)にもご利用いただけるよう有益なサービスを行います。※なお、現在のキャンペーンはサービスの見直しにより全て終了といたします。

■新取引所の大きな特徴

  • XEXを新取引所で「マイニング用トークン」として使用できる(XEXペアでマイニングが行える)

■CROSSexchangeからの提案

  • XEXの自動マイニングを一時的に休止する(停止日:2019年12月31日/手動マイニングは継続)
  • 投票期限:2019年12月10日13:00JST

新取引所設立にあたり、XEXホルダー様に上記の提案について投票を行い、賛否を決定いたします。

■メリット・デメリット

  • 【メリット】XEXの供給量を一時的に制限し、新取引所でXEXマイニングが行われる為、XEXを市場から大幅に回収できる
  • 【メリット】運営側が回収したXEXはCXファンド拡大に貢献し、XEXホルダー様へ還元される
  • 【デメリット】CROSSexchangeの取引手数料=プラットフォーム収益が減り、収益分配が一時的に減少する

■その他の方針

  • 自動マイニング休止期間中もCROSS exchangeのXEXを含む通貨の取引は可能です
  • 休止期間中にCROSS exchangeのシステムアップデートや流動性の改善を行います
  • 自動マイニング再開時期については総合的に判断し、ベストなタイミングで行います

以上の提案につきまして、CROSS exchange XEXホルダーの皆様の投票をお願いします。詳細はこちらからご確認・投票をお願いします。https://support.crossexchange.io/hc/ja/articles/360037370031

【Wowbit上場廃止:2019年12月20日予定】

■参考元リンク

WWBトークンがNEOプラットフォームからEthereumのERC20規格にて再発行するとの発表がありました。そのため、現在上場している全ての取引所から上場が廃止されます。

 

今後のキャンペーンにつきましては、Wowoo(Wowbit)プロジェクト側でリリースされるアプリ内でロックアップやエアドロップなどが行われる予定です。WWBホルダーの皆様におかれましては、Wowoo(Wowbit)プロジェクトからの発表をお待ちください。

  • 上場廃止日:2019年12月20日(金)13:00JST
  • 入金停止日:2019年12月20日(金)13:00JST
  • ウォレット廃止日:2020年1月20日13:00JST

 

<ご注意>

ウォレットが廃止されると出金が出来なくなります。WWBホルダーの皆様はウォレット廃止日までにCROSSexchange内にあるWWB資産を移動していただきますようお願いいたします。

【仮想通貨初のTOB(公開買い付け):2019年11月11日】

クロスエクスチェンジのTOB終了のお知らせ

※引用元 https://support.crossexchange.io

■TOB内容

  • TOB買い付け価格:1XEX=0.1USDT
  • TOB申込期間:2019年10月17日(木)〜 2019年11月 8日(金)12:59 JST
  • 期間中の有効申込XEX枚数:158,008,561.08919237 XEX
  • 買付資金:1,127,646USDT
  • 買付XEX枚数:11,276,460XEX

約1億円以上のファンド資金を利用して、申し込みをしたユーザーからのXEXを一部買い上げを行いました。

 

実際には申込枚数の10%未満の買い上げ枚数となり、ユーザーにとっては思ったように恩恵を受けれれなかったのでは?という印象です。

 

つまりTOBの実施は運営チームからすると、市場に買いオーダーを入れたい思惑・意図が強いという事ですよね。今後も不定期で開催予定との事ですので、申込数量や事前に購入するXEX価格がとても重要になりそうです。

 

■2019年11月8日まで申込み可能

クロスエクスチェンジの公開買い付け(TOB)

※引用元 https://www.crossexchange.io/cross/tob/1033

クロスエクスチェンジは、2019年11月8日申し込み分までを対象に仮想通貨業界初のTOB(公開買い付け)を実施しました。※今回のTOBは、発行済みのXEXコインをCROSSexchangeのファンドがXEXホルダーから定額で買い付ける事を言います。

 

■TOB概要

  • 買い付け(買い上げ)価格:0.1USDT/1XEXあたり
  • 締切期間:2019年11月8日12:59(日本時間)
  • 専用フォームより申請が必要
  • 買取可能なXEX:ロックなしXEX
  • 参加条件:TOB発表後に保有した90日ロックXEX数量を上限とした『ロックなしXEX』
  • TOB実施後:3日以内に買取XEX分がUSDTでウォレットに付与
  • 申込上限を超過する場合は、申請数量の比例分配

例えばTOB発表後に、90日ロックのXEXを10,000枚保有したとすると、TOB(公開買い付け)に申請できるロックなしXEX数量は10,000枚が上限となります。

 

現在のXEX価格は「0.02ドル」程度ですので、5倍の価格で買い付けをしてくれます。しかし申込上限を超えた場合はユーザー全体でご自身の申請枚数に応じた比例分配となる為、全数量の買い付けがされない場合もありますのでご注意ください。

【IV国際銀行フォーラム:2019年11月6日~7日予定】

クロスエクスチェンジIV国際銀行会議

クロスエクスチェンジは、アゼルバイジャン共和国最大級の金融フォーラム「IV INTERNATIONAL BANKING FORUM」のジェネラルスポンサーとして参加しました。※こちらの金融フォーラムは、アゼルバイジャン銀行協会(ABA)/アゼルバイジャン共和国中央銀行/アゼルバイジャン共和国金融市場監督局が主催/銀行・金融系の地域最大級のイベントとなります。

 

  • AZでのフィアット導入に向けたセキュリティリテラシーの重要性
  • CROSSexchangeのコールドウォレットの設計

など、前カンファレンスよりアゼルバイジャンの銀行から多数のオファーを頂き、アゼルバイジャンで唯一の仮想通貨取引所として『銀行と連携・アプリの開発・クロスエクスチェンジ取引所で法定通貨の取り扱い』に向けたプロジェクトを進めでいます。

 

また当日のフォーラムでは、

  • 最新の金融テクノロジーについて講演
  • 法定通貨導入による価値交換プラットホームを構築するビジョンが公表

など、その他にも高橋宏尚博士からはC Base Fintech Lab LLC (CROSS LLC)の最新・最高技術を研究・開発する立場から「CROSS exchange」で採用しているセキュリティシステムの構築や分散型ネットワークについて講義が行われました。

※フォーラムのレポートはこちら

【XEX買い上げ・バーン実施:2019年11月5日】

20190902クロスエクスチェンジのXEX焼却のお知らせ

※引用元 https://support.crossexchange.io

  • 焼却日時:2019年11月5日 AM6:01(UTC)
  • XEX焼却数量:15,574,951.52335446 XEX

CROSSexchangeは、ファンド資金を使い市場からXEXの買い戻し・その全ての数量を焼却しました。※XEXの総発行数量が減少・市場流通量が減少によりXEXの希少性が高まり、市場価格の上昇が期待されます。参照URL:https://www.crossexchange.io/cross/report/fund

【ファンド資金発動:2019年10月8日】

20190903XEX還元祭り

※引用元 https://support.crossexchange.io

ファンド資金を使い、市場からXEXの買い戻し・全ての数量を焼却して永久に使えないようにしました。※つまりXEX総発行数量が減少・相対的にXEXの希少性が上がる仕組み

【コインマーケットキャップへ掲載:2019年9月10日】

クロスエクスチェンジは、コインマーケットキャップ(CoinMarketCap)への掲載が開始されました。

 

コインマーケットキャップは、

  • 仮想通貨の時価総額
  • 仮想通貨の価格やチャート
  • 各取引所の取引数量

などをランキング形式で確認できる仮想通貨ユーザーの多くが一度は目にしたことがある大手サイトです。

 

クロスエクスチェンジは、コインマーケットキャップ内で取引量TOP50位にランクインしている為、世界中での知名度向上・グローバルな展開に繋がりそうですよね。

【ファンド資金の還元実施:2019年9月3日】

20190903XEX還元祭り

※引用元 https://support.crossexchange.io

2019年9月3日(火)13:00(日本時間)に、ファンドのXEX資金5%(XEX53121649.5枚(約4億9141万円))を以下の条件でXEX保有ユーザーに還元を実施しました。

  • 対象日:2019年8月31日13:00(日本時間)
  • 対象者1:ロックアップ付きXEXホルダー全員
  • 対象者2:2019年6月1日~8月31日の間「再自動ロックアップ」の設定をし続けている方

 

次回のファンド資金の還元は「2019年11月30日」を予定しており、ファンド資金の10%をXEX保有ユーザーに還元されます。※対象者の条件は以下

  • ファンド資金9%:2019年7月28日13:00(日本時間) ~2019年11月末日まで、「再自動ロックアップ」を設定し続けている人のみ
  • ファンド資金1%:2019年9月1日~2019年11月末日までの再自動ロックが実行された枚数に対して

つまり、より多くのXEXをロックアップし続け、かつ再自動ロックにすることで、ファンド資金からより大きな還元を受けることができる仕組みになっています。

【XEXファンドのメディア掲載:2019年9月4日】

以下運営チームからの配信内容

この度のCROSS exchangeによるXCRのIEO実施により、XCRの一般販売を通じ、CROSS運営にて104,751,853XEX(調達時レート10億円相当)を取得しました。

XEXの買上げにより徐々に規模が大きくなる、【XEXプライベートファンド】からの永続的な市場への買い上げは今後の価格形成にもポジティブに働きます。

XEXのプライベートファンド始動のお知らせが多数のメディアで掲載されました。※以下参照

【XEX焼却のお知らせ:2019年9月2日実施】

20190902クロスエクスチェンジのXEX焼却のお知らせ

※引用元 https://support.crossexchange.io

2019年9月2日AM6:06(UTC)にファンド資金の一部である『360BTC・1,800,000USDT』を利用したXEXの買い戻し・バーン(焼却)が実行されました。

 

バーンは、発行枚数の一部を買戻して永久的に利用できないようにする事で、相対的に価値を高める働きがあります。

 

一時的に「XEX」価格は上昇傾向でしたが、数日もしないうちに価格は下落しています。※2019/9/6現在

【第2回ファンド資金還元祭:2019年8月31日実施】

クロスエクスチェンジのファンド資金還元

※引用元 https://support.crossexchange.io

クロスエクスチェンジより第二回のファンド資金還元ボーナス(約6億円相当)が開催されます。

配布対象者・内容
  • XEXロックアップ済みユーザー(30日/60日/90日問わず)
  • 2019年6月1日~2019年8月31日まで再自動ロックアップ継続ユーザー
  • 対象日:2019年8月31日13:00時点
  • ボーナス配布日:上記日時の3日以内
【第3回IEO実施:2019年8月26日より開始】

※引用元:https://support.crossexchange.io

クロス事業の独自通貨である「XCR」のIEOセールが、CrossExchange内にて開始されます。以下詳細となります。

【XCRのIEO概要】

<一般販売>

  • 2019/8/26 13:00〜2019/8/28 12:59 (VIPメンバーのみ)
  • 2019/8/28 17:00〜2019/8/30 21:00 (VIPメンバー・一般)

<スーパーノード向け販売>

  • 2019/9/2 13:00〜2019/9/4 12:59(VIPメンバーのみ)
  • 2019/9/4 17:00〜2019/9/6 12:59 (VIPメンバー・一般)

※VIPメンバーは、ロック付きXEXを200,000以上保有しているユーザー

  • 購入可能通貨:XEX
  • 販売価格:0.07~0.11USD(購入条件による)
  • 最大購入数量:ロックアップなしXEXでの販売数量上限: 無し(一部上限有り)
  • IEO終了後、7日以内に配布

<上場予定>

  • 【2019年9月】RMT(リアルマネー取引所)への上場(相対取引での取引)
  • 【2019年11月~12月】CROSS exchange他、複数取引所への上場
【デモトレードバトル開催:2019年8月7日】

※引用元 https://support.crossexchange.io

クロスエクスチェンジより、マージントレードの本番が始まる前に『デモトレードバトル』が始まりました。

開催期間:2019年8月7日13時00分~2019年8月19日12:59 (日本時間)

<賞金>

  • 1位:1BTC
  • 2位:0.5BTC
  • 3位:0.3BTC
  • 4位〜10位:5000XEX(BIGBOX)
  • 11位〜30位:2019XEX
  • 参加賞:100XEX

※2019年8月20日13:00(日本時間)より、マージントレードの本番環境(β版)開始予定

【第2回IEO(テレグラムのトークン)開催内容:2019年7月】

クロスエクスチェンジのIEOセール内容

※引用元 https://support.crossexchange.io

クロスエクスチェンジ内のテレグラムトークンのIEO販売期間が延長となりました。(2019/7/27発表)

IEO延長内容
  • フェーズ1:2019年8月1日13:00~8月3日12:59
  • フェーズ2:2019年8月4日13:00~8月6日12:59
  • 各販売数量:50,000GRAM
  • 各最低購入枚数:10,000XEX
  • 申込制(販売数量を超過した場合は、申込数量の比例分配)
  • 販売ページはこちら

<販売価格・購入可能通貨>

  • フェーズ1:1.8USDT/XEXロックアップなし
  • フェーズ2:2.0USDT/XEXロックアップ有無問わず

クロスエクスチェンジが発行する「XGRAM」(テレグラムのトークンと交換可能)は、2019年8月7日13:00に上場予定です。※発表内容はこちら

 

【第2回IEO開催内容:2019年7月15日】

テレグラムのコインとは?

テレグラムの「Gram(グラム)」トークンは、一般ユーザーへの販売はされていませんでしたので、「初の一般販売」となります。

 

IEOセール内容

  • 販売期間:2019年7月20日~2週間程度
  • 参加条件:10,000XEX保有(ロックアップ)
  • 購入通貨:XEX
  • 最低購入数量:10,000XEX
  • 販売枚数:277,777.77GRAM (1,000,000ドル相当
  • 販売価格:3.2~3.7ドル/1GRAM
  • Gramトークンと同等のコインを事前に配布
  • Gramトークン配布:2019年10月予定

※VIPメンバー特別枠は、CROSSexchangeにおいてロック付きXEXを200,000以上保有しているユーザー様のことです。

リキッド取引所では7月から独占販売として「4ドル販売/1Gram」という情報がありました。※参考サイトはこちら

 

2019年7月20日ルール変更

GRAMトークン販売価格変更

  • フェーズ1:販売価格 3.2USDT(VIP 実質3.0USDT)1.7USDT (VIP実質1.5USDT)
  • フェーズ2:販売価格 3.2 USDT1.7 USDT
  • フェーズ3:販売価格 3.7 USDT2.0 USDT

販売スケジュール変更

  • フェーズ1:2019/7/20 13:00~7/22 12:59JST
  • フェーズ2:2019/7/23 13:00~7/25 12:59
  • フェーズ3:2019/7/25 15:00~7/27 14:59

GRAMトークン上場決定!

  • IEO終了3日後に、GRAMトークンの付与(XGRAM)
  • トークン付与後5日以内に、XGRAM上場(一般取引開始)

 

  • 各ステージ販売上限:92592.59XGRAM
  • 販売単価:1XGRAM = 12.6771XEX
  • 申込数量の数量割 ※申込順ではない

 

【第2回IEO開催予定発表:2019年7月9日】

クロスエクスチェンジの第二回IEOセールの予定

※引用元 https://support.crossexchange.io

クロスエクスチェンジより第二回のIEOセールが開催されます。

 

第一回IEOセール銘柄は、上場後約4倍まで価格が高騰しました。しかし既存ユーザーとの差別化が大きく図れていなかった為、今回は改善された条件が設定されています。

 

<第2回IEO:トークン購入の参加条件>
  1. XEX保有数:10,000XEX(ロックアップ付き)※ロック期間:90,60,30日いずれも可
  2. 最小購入数量:10,000XEX (ロックアップ無し)
  3. VIPメンバー特別枠あり

※VIPメンバーとは、CROSSexchangeにおいてロック付きXEXを200,000以上保有しているお客様のことです。

<販売総額>1,000,000ドル相当

<販売方法>

  • フェーズ1:販売総額100万ドルのうち50万ドルをCROSSexchangeVIPメンバーの方のみ先行販売
  • フェーズ2:残り50万ドルをCROSSexchangeの一般ユーザー・VIPメンバーに販売

<申込上限>なし ※ただし各フェーズで販売上限を超えた場合、申込金額に応じて比例配分いたします。

<販売開始>2019年7月15日以降(予定)※フェーズ1が終了したのちフェーズ2を開始。スケジュールは決定次第お知らせ。

<販売価格>未定 ※XEXで販売

<販売場所>CROSSexchange Launchpad

【デモトレード実装:2019年5月23日】

引用元 https://support.crossexchange.io/

 

クロスエクスチェンジにて、FX取引のデモ版が公開されました。取引量UP・配当金額UP・独自コインの安定化など、様々な期待が込められたサービスがもう間もなく正式に公開予定です。※利用方法はこちら

【説明会の開催:2019年7月14日】

クロスエクスチェンジの説明会

※引用元 https://academy-global-investment.com

東京会場セミナーを開催し、オンラインでリアルタイムに受講することもできるようです。

 

【ロックアップバトル開催:2019年5月20日】

※2019年5月21日13:00〜 5月31日12:59まで

大好評のロックバトルが開催されます。従来通りに進めば取引量・収益・還元率が増える可能性が予想されます。※詳細はこちら

 

【ボーナス配布のお知らせ:2019年5月20日】

2019年5月31日13時(第一回)に、3カ月に一度実施されるファンド資金の一部がXEXホルダーに還元されます。※詳細はこちら

 

今回は記念すべき第一回という事で、

  • ファンド資金の10%(約5億円)還元
  • XEX保有量に対して比例分配(今回のみ)
  • ロックアップXEXが対象

XEX保有量が重要になる為、買いオーダーが集まり価格の安定・上昇化に繋がりそうですよね。

 

【ファンド資金発動のお知らせ:2019年5月10日】

 

【コンバーター機能:2019年5月2日】

こちらは自動的にXEXに交換するシステムの為、どんな少量のコインでも手数料無料でXEXへの交換が可能になりました。

まさに世界トップクラスの取引所・また目標でもある「BINANCE」取引所のようですね。

 

【ファンド資金発動:2019年5月2日】

ファンド資金による取引所トークン(XEX)の買戻しが実行されました。ただしこの買戻し行為は、価格上昇よりも『独自トークン(XEX)価格の安定化』が狙いだそうです。※取引量は世界TOP30位ほど

 

【第一弾IEO成功:2019年4月30日】

※販売価格:1XEX=57.69MERCI

取引所経由のICOセール(1億枚)は成功しましたが、販売開始直後からサーバーダウン・メンテナンス表示など課題も残った第一弾のIEOセールでした。

 

【ファンド発動予定:2019年4月20日】

取引所トークンの価格の下支えを行うファンド枠の投入により、XEXの価格上昇が期待されています。

 

【IEOサービス開始:2019年4月18日】

クロスエクスチェンジのIEOサービス開始

※引用元 https://support.crossexchange.io

クロスエクスチェンジにて、『IEOサービス』がリリースされました。取引所の審査基準を満たした有望なICOトークンのみ販売が予定されています。

独自通貨の「XEX」にてトークンを購入することになりますので、相対的にXEXコインの価格が上昇する要因になるとも考えられています。

 

【月刊仮想通貨に掲載:2019年3月21日】

月刊仮想通貨5月号「クロスエクスチェンジ」掲載

月刊仮想通貨5月号に「クロスエクスチェンジ」が掲載されています。

 

【新機能導入:2019年3月15日】

クロス取引所のかんたん購入機能

引用元 https://support.crossexchange.io/

取引所トークン「XEX」のクイックかんたん購入機能が実装されました。

 

<購入手順>

  1. XEX購入通貨を選択
  2. ロックアッププランの選択
  3. 購入数量の入力
  4. 「XEX買う」をクリック

 

<購入メリット>

XEXを最良価格で購入可能

  1. 必要数量のみ確実に購入可能
  2. 初心者でもかんたんに購入可能
  3. 大口購入者もまとめて購入可能

 

<条件>

  • BTC最低購入数量:0.003BTC
  • USDT最低購入数量:10USDT
  • 最大購入数量:96,000XEX/1日

2019年4月(予定)からの新機能として、レバレッジ最大10倍のFX取引が実装されるようです。

 

実現化すれば取引量・収益額が増加し、独自トークン保有者に対しての還元額が増えることを期待したいですよね。※FX取引のリリースについてもうしばらく期間が必要とアナウンスされました。(2019年4月16日詳細はこちら)

 

クロスエクスチェンジの5倍キャンペーン

※2019年5月1日12:59締切

クイックバイでXEXを購入すると、10人に1人の確率で購入数量の5倍のXEXを獲得することができるキャンペーンが開催されています。

 

 

 

クロスエクスチェンジのキャンペーン情報・配当報告

配当状況などは上記をクリック

 

 

Sponsored Link

 

【新機能】収益分配プラン|プレミアム∞

クロスエクスチェンジのプレミアム∞プラン

※引用元 https://support.crossexchange.io

2019年9月上旬に実装予定だったXEXトークンの「プレミアム∞(無期限ロック)」プランが、2019年11月に公開されました。

<各プランの特徴>
  • プレミアム30:30日ロック/配当40%/XEX5%増量付与
  • プレミアム60:60日ロック/配当60%/XEX10%増量付与
  • プレミアム90:90日ロック/配当80%/XEX30%増量付与
  • プレミアム∞:即時焼却(Burn)/配当85%/XEX40%増量付与

※すでにロック済みのXEXを「プレミアム∞」に設定した場合は、増量ボーナスの差額分が付与されます。

 

「プレミアム∞(無期限ロック)」プランの”メリット・デメリット“は、

  1. XEXトークンの売却益を狙えない。
  2. 全体の発行枚数が減少する為、希少価値が高まる
  3. XEX増量分もBurn対象になる
  4. 配当率85%と一番高い収益分配を得れる
  5. ファンドが保有するXEXの2.5%をプレミアム∞ユーザーだけに比例分配

など、保有するXEXトークンがBurn(焼却)される為に発生する事例となります。

 

ユーザーとしては、XEX価格上昇時に売却益は得ることはできませんが、配当率が最大(85%還元対象)となりファンド枠からの恩恵を受けることが出来ますので、まずは保有する一部のXEXを「プレミアム∞」に選択して試してみるのもオススメです。

 

 

それでは以下にて、保有するXEXトークンの「プレミアム∞」の選択手順について図解します。

クロスエクスチェンジのプレミアム∞プラン

<プレミアム∞選択手順>

いずれの場合も『5,000XEX以上』が対象となります。

■ロック無しXEXの場合

  1. 「焼却する」を選択
  2. 同意事項にチェックを付ける
  3. 「Confirm」をタップ
  4. 焼却数量を入力
  5. 「焼却する」をタップ

 

■ロック中のXEXの場合

  1. 「ロック中のXEXを焼却する」をタップ
  2. 焼却対象のXEXを選択
  3. 「焼却する」をタップ

XEX焼却(プレミアム∞選択)後は、「ウォレットの残高」より焼却枚数・焼却履歴と合わせて確認することが可能です。

 

 

Cross Exchange(クロスエクスチェンジ)の特徴

20181125_クロス取引所オープン

クロスエクスチェンジは、2018年11月25日より正式OPENとなりました。※プレ期間中の収益配当合計は「約3億円」相当が原資となります。

 

 

取引所の特徴

クロス取引所の概要・特徴

Cross Exchangeとは?
  • 取引マイニングの導入(収益の最大80%還元)
  • 世界初アセットバック市場の開設
  • コミュニティによる運営方針の決定
  • 自動マイニングツール完備
  • 運営企業:クロスLLC(アゼルバイジャン登記)
  • 世界の四カ国で事業展開(アゼルバイジャン/韓国/香港/日本)
  • 一部の技術はオランダの学会「IEEE2019」で論文発表

など、これまでの仮想通貨取引所運営において、ユーザーのウケが良かったポイントを集約して事業を展開しています。

 

登録は上記をクリック

 

 

将来性・今後の計画

クロスエクスチェンジの将来性

CROSS(クロス)事業の目標は、「分散型価値交換プラットフォーム」の構築です。

 

このクロスの価値交換プラットフォームで利用される通貨は、「XCR」という独自コインです。(2018年プライベートセールにて購入可能

CROSSの二つの通貨
  • XEX:取引所内で利用される仮想通貨(配当の対象)
  • XCR:プラットフォームで利用される仮想通貨

     

    クロスプロジェクトを加速させていく為に、

    • Cross Exchange(実装済み)
    • ONE CARD(2019年8月予定)
    • RMT(2019年8月予定)
    • Remittance(2019年10月予定)
    • Cross DEX(開発中)

    など、様々なサービスが公開予定となっております。

     

    そしてプラットフォーム内で利用される「XCR」は、取引収益の最大20%を利用して市場から買い上げ・バーン(発行枚数の消却)を実行することで、流通枚数の減少・価値/価格の上昇を狙う計画です。

     

    つまり世界でも屈指の取引所である「バイナンス」の独自トークン(BNB)のような価格上昇を狙っているかと考えられます。※BNBは導入期より約300倍以上の価格へ上昇(2019/7/31現在)

     

    【CROSSサービス内容】
    【One Card事業:2019年8月予定】

    クロスの「OneCard(ワンカード)」サービスは、仮想通貨入金によるプリペイドカードの発行です。2019年8月にサービスリリース予定です。

     

    <カード概要>

    • 月額チャージ上限:20,000香港ドル(約300万円相当)
    • ブランド:Mastercard ※今後はUnionPayも発行予定
    • カード発行価格:300ドル相当(BTC+XCRの事前入金が必要)

    おもな利用方法としては、ワンカードにBTCを入金することで香港ドルに両替されますので、マスターカード加盟店にて決済・支払いが可能となります。

     

    またその他のクロスサービスと連携する予定で、まさにサービス名称通りこのカードが「ワン(一つ)」あれば、クロスの経済圏だけで快適な生活ができることを目指しています。

    【RMT(リアルマネートレード)仮称:2019年8月予定】

    クロスのリアルマネートレードは、

    • ゲームコンテンツ
    • 企業のポイント
    • ギフト券
    • アカウント

    など、デジタルアセット(デジタル化されて保有できる資産)として、デジタルコンテンツの売買市場を構築していきます。

     

    そこで利用される通貨は、XCRより発行されたトークン「RMT」によって相対取引される予定です。※RMTはステーブルコイン

     

    またRMTの取引所を開発中で、韓国のパートナー企業が手がけるATM機能の一つとして導入され、韓国・ベトナムで展開していく計画だそうです。

     

    【Remittance:2019年10月予定】

    クロスのRemittanceサービスの詳細は不明ですが、香港の金融関連の企業とパートナシップを組んで開発しているサービスです。

     

    例えば、ビットコインを銀行へ直接入金することでドルとして預金・口座管理することができ、かつ全世界無料で送金ができるサービスを構築しています。

    【Cross DEX:開発中】

    DEXとは、いま世界でも少しずつ取り組まれている「分散型取引所」を意味します。

     

    分散型の取引所を構築することでハッキングリスクを抑制し、ユーザーにとって安全かつ安心して仮想通貨取引をすることができます。

     

    しかしDEXの市場はまだまだこれからのサービスの為、利用者が増えないことには取引がしにくいというデメリットがある為、タイミングをみてリリースされるのではないでしょうか?

     

     

     

    取引所発行の独自トークン(XEX)

    クロス取引所の独自トークン最大80%収益の還元

    CrossExchange(クロスエクスチェンジ)取引所では、『XEX』という独自トークンを発行しています。

    【XEX発行数量100億枚の内訳】
    • 50億枚:取引マイニング
    • 20億枚:不定期に買戻し
    • 12,5億枚:研究・開発費
    • 12,5億枚:保守・セキュリティ費用
    • 5億枚:マーケティング費用

    ※運営元より定期的にバーン(発行枚数調整)が実行され、相対的にトークンの価値が高まります。※現在の発行枚数はこちら

     

    またクロスエクスチェンジでは「XEX]トークンとは別に、「XCR」というプロジェクトの基軸となるトークンがあります。

    <XEXとXCRの違いは?>
    • XEX:取引所の手数料還元の為のトークン
    • XCR:クロスプロジェクトの基軸通貨 ※他の取引所への上場を検討中

    『XEX』を保有することで取引所からの収益が還元され、クロスプロジェクトが大きくなるにつれ『XCR』価格が上昇するという、相互作用が期待される両通貨です。

     

     

    XEX保有メリットは?

    クロスエクスチェンジのXEX保有メリット

    保有メリット
    • 取引所収益の20~80%還元(ロックアップ期間による)
    • 上場銘柄への投票
    • 運営における決議

    などの権利を得ることです。ユーザーへ配当を行うことで「WIN-WIN」の関係性を作れる「取引所収益の還元モデル」です。※保有率に応じて、収益の比率分配が毎日行われる

     

    取引所収益からの還元は、

    • XEXの選択ロック期間により異なる
    • XEX保有量に応じて比例分配
    • 毎日13時頃に配当

    上記のシステムになっている為、より多くのXEXトークンを長期間ロックアップすることで、より大きな配当を得ることが出来ます。

     

     

    ファンド資金によるXEX還元とは?

    クロスエクスチェンジのファンド資金還元ボーナスについて

    ※引用元 https://support.crossexchange.io

    3ヶ月に一度、ファンド資金を利用して「XEXホルダー」にボーナスが付与されます。

    【ファンド資金還元ボーナスとは?】

    基本的にファンド資金の5%を『XEXホルダーに比例配分』『貢献度の高いXEXホルダーに還元』するという施策です。

    • 現在のファンド資金は「約50億円」
    • 第1回/第2回はファンド資金の10%をXEX保有量(ロック分)に比例分配

     

    貢献度の評価方法

    1. 再自動ロックアップの保有数
    2. 再自動ロックアップの期間
    3. ロックアップ解除の有無

    ※貢献度の高いユーザー全員の総スコアから個人の数値を算出・その数字に基づきファンド資金の5%のXEXが配分

    つまりXEXのロック解除後に「再自動ロックアップ」を設定することで、より多くのXEXホルダーボーナスを取得することが可能です。

     

    評価対象となる日時は、

    上記日時の条件が対象となり、3日以内に配布されます。

     

     

    マイニングプランとは?

    クロス取引所のマイニングプラン

    ※本人確認資料の提出が必須

    まず取引所の収益を得るためには「XEX」を保有する必要がありますが、その「XEX」を入手するできる方法は以下の4点となります。

    <XEXを獲得する方法>
    1. 取引通貨ペアからの購入
    2. 取引による手数料還元
    3. 自動マイニングシステム利用
    4. クイックバイ機能

    自動マイニングシステムで「XEX」を最大限得るためには、より長いロック期間のプールを選択することで、効率よく入手することが可能です。

     

    <還元率/ロック期間について>
    • 130%増量:90日間選択
    • 118%増量:60日間選択
    • 108%増量:30日間選択
    • 100%増量:なし

    ※最低20ドル相当から『Mining』プランの選択が可能です。

    それぞれのマイニングプラン・XEXトークンを受け取り後、自動的に収益分配プランへ移行となりロックアップされます。

     

    つまり一番還元率が高いプランは、

    • 「マイニング90」を選択(130%払い戻し)
    • 「プレミアム90」へ自動移行(取引所収益の80%還元)

    上記を選択することで、より高い払い戻しで「XEX」を得ることが出来、かつ取引所から収益率の高い還元を受取ることが可能です。

     

     

    登録は上記をクリック

     

    <自動マイニング新仕様:2019/9/25実行>

    クロスエクスチェンジのマイニングしよう一部変更

    ※引用元 https://support.crossexchange.io

    独自通貨XEXが下落する中で新たな施策が打ち出され、XEX価格の維持・向上に大きく貢献する仕様となります。ユーザーの仕様など何かが変わる訳では有りません。

     

    新仕様の内容

    1. マイニング総数の70%は、従来通り自動マイニングが行われXEXが生成
    2. マイニング総数の30%は、自動的に直接市場からXEXが購入
    3. 一人当たりの採掘時間が早くなります。

     

     

    収益分配プランとは?

    クロスエクスチェンジの収益配当プラン

    こちらはマイニングプランが終わり、ウォレット内に保有している「XEX」を活用して効率よく取引所より収益分配を得るために必要となります。

    • 80%:90日間
    • 60%:60日間
    • 40%:30日間
    • 20%:なし

    ※ロックアップを選択しない場合は、「20%」還元

    ロックアップ期間が長ければ長いほど、取引所収益の高い還元率を受けることが可能となります。

     

     

     

    登録方法|クロスエクスチェンジ

    クロスエクスチェンジの登録手順

    1.公式サイトへアクセス

    URL:https://www.crossexchange.io ※招待コード付き

     

    2.登録メールアドレスの入力

    クロスエクスチェンジの登録手順

    アカウント作成URL:https://www.crossexchange.io/

    1. 「登録をはじめる」をタップ
    2. 規約にチェックを付ける
    3. 「確認」をタップ
    4. 登録メールアドレスの入力
    5. 「登録」をタップ

     

     

    3.パスワードの設定

    クロスエクスチェンジの登録手順

    1. 任意のパスワードを入力
    2. パスワードの再入力
    3. 「Next」をタップ
    4. 「私はロボット~」にチェック
    5. 対象の画像をタップ
    6. 「確認」をタップ

    ※対象の画像のタップは、複数回実施される場合があります。

     

    パスワード設定の注意事項
    • 英字の大文字と小文字・数字を含む6文字~48文字以内であること

     

     

    4.認証コードの配信

    クロスエクスチェンジの登録手順

    登録メールアドレス宛に認証コードが配信されますので、「OK」をタップします。

     

     

    5.認証コードの確認

    クロス取引所の登録方法

    登録メールアドレス宛に配信された認証コードを、登録ページ内に入力します。

     

     

    6.認証コードの入力

    クロスエクスチェンジの登録手順

    1. 認証コードの入力
    2. 「登録」をタップ
    3. 2段階認証の設定へ

    以上でクロスエクスチェンジのアカウント登録は完了となります。

     

    今後の手順は、「二段階認証の設定→本人確認(KYC)→入金→マイニング開始」となりますので、以下にて図解していきます。

     

     

    二段階認証の設定方法

    クロス取引所の二段階認証の設定方法

    仮想通貨はご自身で資産の管理・保全をする必要がありますので、「二段階認証の設定」を強くオススメ致します。

     

    1.「マイページ」へアクセス

    クロス取引所の二段階認証の設定方法

    1. マイアカウントをクリック
    2. セキュリティ」を選択
    3. 有効にする」を選択

     

     

    2.認証アプリをダウンロード

    クロス取引所の二段階認証の設定方法

    スマホにてGoogle Authenticatorアプリをインストールします。 ※すでに保有済みの方は、インストール不要

     

     

    3.QRコード読み取り

    クロス取引所の二段階認証の設定方法

    先ほどインストールしたアプリにて、QRコードの読み取りを行います。 ※スマホの機種変更時には、復元の操作が必要となりますので、QRコードもしくは暗号化キーを控えておくことをオススメします。

     

     

    4.キーを保存

    クロス取引所の二段階認証の設定方法

    スマホの機種変更などに備え、「バックアップキー」をメモします。

     

     

    5.認証コードの入力

    クロス取引所の二段階認証の設定方法

    二段階認証アプリから認証コードを確認し、数字のコードを入力します。

     

     

    6.設定完了

    クロス取引所の二段階認証の設定方法

    以上で設定が完了となります。※二段階認証を解除する際は、「無効にする」をクリック

     

    グーグル認証アプリの使い方Google認証アプリの詳細は上記をクリック

     

     

    本人確認書類の提出方法

    クロス取引所の本人確認書類提出の方法

    自動マイニングにて「XEX(独自トークン)」を得るためには、事前にKYC(本人確認資料の提出)が必須となりますので、ご注意くださいませ。

     

    1.「マイページ」へアクセス

    クロス取引所の本人確認方法

    1. マイアカウントをクリック
    2. アカウント」を選択
    3. 実名認証」を選択

     

     

    2.必要情報の入力

    クロス取引所の本人確認方法

    1. 国籍」を選択
    2. 苗字の入力
    3. 名前の入力
    4. 証明書タイプの選択
    5. ID(ライセンス)番号の入力
    6. 証明書のアップロード
    7. 証明書を持った本人写真」のアップロード
    8. 提出」をクリック

    ※証明書はパスポート/免許証/IDカードなど、本人写真が掲載されている資料が対象

     

     

    3.承認完了のお知らせ

    クロス取引所の本人確認方法

    本人確認資料の提出後、承認されるまで最大2日間程度が必要となります。

     

     

    Sponsored Link

     

    使い方|クロスエクスチェンジ

    クロス取引所の使い方(入金・出金・マイニングプラン・取引方法)

     

    Cross Exchange(クロスエクスチェンジ)の使い方について、

    • 入金方法
    • 買い方・売り方
    • 自動マイニングプランの設定
    • 出金方法
    • その他の機能

    などを画像付きで解説しています。クロスエクスチェンジにて毎日配当を得るためには、「入金後にマイニングプランの設定」によりXEXを保有する必要があります。

     

     

    入金方法|クロスエクスチェンジ

    クロスエクスチェンジの入金方法

    入金について
    • 入金手数料:無料
    • 日本円による入金不可
    • クレジットカード入金対応あり

     

    仮想通貨による入金

    クロス取引所の入金方法

    1. マイアカウント」を選択
    2. 資産状況」を選択
    3. ウォレット残高」を選択
    4. 希望銘柄の「入金」を選択

     

     

    入金アドレスの表示

    クロス取引所の入金方法

    ※ETHアドレスの例

    QRコードもしくはアドレスをコピーし、他の取引所・ウォレットから送金を実行します。 ※送金銘柄と取得アドレスを間違えると、資産を紛失リスクがありますのでご注意ください。

    あとは取引所内に着金するまでしばらく待ちます。

     

     

    クレジットカードによる入金

    クロスエクスチェンジのカード入金方法

    <クレジットカード入金について>
    • 2019年6月12日サービス開始
    • 最低購入数量:50ドル
    • 最大購入数量:20,000ドル
    • VISA/Mastercar対応
    • デビットカードも可能
    • 購入可能通貨:BTC/BCH/LTC/XRP/TRX/XLM

    ※カードによる入金方法はこちら

    決済手数料を含めて購入額の20%ほどが差引されていましたが、差引された手数料は「クーポン」発行という形で実質無料になるサービスが追加されました。※キャンペーンの為、今後終了の可能性有り

     

    クレジット手数料について:2019年6月20日追記

    クロスエクスチェンジの運営元より、クレジットカードサービスの利便性向上の為、支払った手数料を「自動マイニングクーポン」にて全額還元するサービスが導入されました。※詳細はこちら

     

     

    マイニング概要・参加手順|クロスエクスチェンジ

    クロスエクスチェンジ自動マイニングプランの設定手順

    Cross Exchange(クロスエクスチェンジ)では、ほかの取引所ではあまり見かけない、自動マイニングプランの参加することで独自トークン(XEX)の入手が可能となっております。※最低数量「約20ドル相当」から開始可能。ただし「BTC:0.002/USDT:15」

     

    指定可能な取引通貨ペア
    1. USDT/BTC・XMR
    2. XRP/USDT・BTC
    3. ETH/BTC・USDT
    4. BTC/MONA・LTC・ADA・REP・NEO・LSK・MKR・XMR
    5. ZEC/BTC・USDT
    6. EOS/BTC・USDT
    7. TRX/BTC・USDT

    ※上記の20種類となっております。※ただし事前に上記の通貨ペアを同資産額程度入金、もしくは取引によって保有する必要があります。

     

    1.マイニング選択

    クロスエクスチェンジのマインイグ新仕様

    1. 「マイニング」を選択
    2. 「ロック期間(プラン)」の選択
    3. 「取引ペア」の選択
    4. 「確定」をタップ

     

    <マイニングプラン概要>
    • Mining 0:100%払い戻し(収益還元20%)
    • Mining 30:108%払い戻し(収益還元40%)
    • Mining 60:118%払い戻し(収益還元60%)
    • Mining 90:130%払い戻し(収益還元80%)

    選択するロック期間が長ければ長いほど、より多くの「XEX(独自トークン)」を受取ることが出来ます。※マイニング稼働後はロック解除不可

     

    またロック期間が長い方が、取引所より多くの収益還元を得ることができます。

     

    2.数量の選択

    クロス取引所のマイニングプラン

    取引ペアの選択後、数量を入力し「マイニング開始」をクリックすると、自動マイニングが稼働します。※左側に数量を半角入力すると、右側は自動表示

     

     

    3.稼働開始

    クロス取引所のマイニングプラン

    稼働開始の確認は、上記の囲み枠にて確認が可能となります。完了率が「ストップ」という表示になると、取引マイニングは完了です。

    取引マイニングよって産出したXEX数量が、取引所収益から還元される配当の原資となります。XEXを多く保有すればするほど配当額も大きくなります。

     

     

    クロスエクスチェンジのキャンペーン情報・配当報告

    配当状況などは上記をクリック

     

     

    取引方法(買い方・売り方)|クロスエクスチェンジ

    クロスエクスチェンジの取引画面

    「取引する」を選択後、上記の取引画面へ移行します。

    【売買方法】
    • 指値注文
    • 成行注文
    • ストップリミット注文

    それでは以下にてクロスエクスチェンジ内の売買方法3つを図解します。

     

    指値注文

    クロス取引所の指値注文の方法

    ※BTC/ETHペアの取引例

    指値注文は、

    • 購入(売却)価格の入力
    • 購入(売却)数量の入力
    • 合計数量が自動表示
    • 買い(売り)ボタンをクリック

    あとは約定・取引が成立するまでしばらく待ちます。

     

    成行注文

    クロス取引所の成行注文の方法

    ※BTC/ETHペアの取引例

    成行注文は、

    • 購入(売却)数量の入力
    • 買い(売り)ボタンをクリック

    すぐに約定・決済が可能ですが、指値注文より取引価格が「市場価格」となる為、購入(売却)レートがやや割高(割安)となります。すぐに通貨を売買したい時・取引が初めての方にはオススメです。

     

    ストップリミット注文

    クロス取引所のストップリミット注文の方法

    ※BTC/ETHペアの取引例

    ストップリミット注文は、

    • 希望購入(売却)価格の上限を入力
    • 希望購入(売却)価格を入力
    • 購入(売却)数量の入力
    • 合計数量が自動表示
    • 買い(売り)ボタンをクリック

    こちらは指値注文と同じく、約定・取引成立までしばらく待ちます。しかしこちらの機能は、急激な相場の動きに対応(おもに損切りなど)に対応する為の取引となる為、多くのユーザーはあまり利用をしていないかと思われます。

     

     

    出金方法|クロスエクスチェンジ

    クロスエクスチェンジの出金方法

    出金の概要
    • ログイン後、2分間は出金不可(2019/5/9追加機能)
    • 出金確認メールが配信
    • 上記のメール本文のリンクをクリックする必要あり
    • USDT:「ERC20/Omni」の2種類あり ※見分け方はアドレスの先頭が「0x~始まる」場合は「ERC20仕様」の多くの取引所にて利用されているUSDTとなります。

     

    出金銘柄の出金ボタンを選択

    クロス取引所の出金方法

    1. マイページを選択
    2. 資産状況」を選択
    3. ウォレット残高」の選択
    4. 希望銘柄の「出金」を選択

     

    1.出金先アドレスの設定

    クロス取引所の出金方法

    初めて出金手続きをする際は、

    1. 出金先アドレスの入力
    2. 追加」をクリック
    3. 出金数量の入力
    4. 出金申請」をクリック

     

     

    2.出金受付のお知らせ

    クロス取引所の出金方法

    出金を承認する案内が、登録アドレス宛に配信されますので、本文内の「この確認ボタンをクリックします」をクリックします。

     

     

    3.出金手続き完了

    クロス取引所の出金方法

    取引所内のページへ移行し、「出金確認」をクリックします。あとは送金先の取引所・ウォレットにて着金確認をするだけとなります。※着金反映には多少時間が掛かります

     

     

     

    Sponsored Link

     

    その他機能|クロスエクスチェンジ

    クロスエクスチェンジのその他の機能

    【クロスエクスチェンジのその他機能】
    • 紹介方法
    • XEXコンバーター機能
    • 再自動ロックアップ機能
    • 取引所収益の分配額(全体)の確認方法
    • 配当金額(自身)の確認方法
    • スマホアプリのインストール

       

      アフィリエイト報酬

      クロスエクスチェンジのアフィリエイト報酬増加

      ※引用元 https://support.crossexchange.io

      <アフィリエイト報酬>
      • 紹介人数1~50名:手数料5%:永久報酬3%
      • 紹介人数51~100名:手数料10%:永久報酬8%
      • 紹介人数101~200名:手数料15%:永久報酬10%
      • 紹介人数201~400名:手数料20%:永久報酬12%
      • 紹介人数401名~:手数料30%:永久報酬15%

      ※毎日報酬が発生します。90日間の報酬手数料期間後は、永久報酬率へ移行します。

       

      ■新アフィリエイト報酬

       

       

      紹介方法|アフィリエイト

      クロスエクスチェンジの紹介方法

      「メニュー」の「ご紹介」をクリックすると「ご自身の招待リンク」が表示されますので、ご紹介したい方に招待リンクを添付し登録作業をして頂くことで、アフィリエイト報酬が発生いたします。

       

       

      XEXコンバーター機能

      クロスエクスチェンジのコンバーター機能

      引用元 https://support.crossexchange.io

      2019年5月14日に、ウォレット内に保有している通貨を独自コイン(XEX)に両替することができる機能が公開されました。

       

      使い方・手順
      1. 「ウォレット残高」を選択
      2. XEXに交換を希望する通貨にチェック
      3. 「XEX交換」をクリック

       

      機能の特徴・メリット
      • 手数料無料でXEXへ交換可能
      • 90日ロック(XEX20%ボーナス付き)
      • 交換最低数量の設定なし
      • 配当で得た通貨を簡単にXEXへ交換可能
      • 少量の端数をXEXへ交換可能

       

       

       

      再自動ロックアップ機能

      クロスエクスチェンジのプレミアム∞プラン

      「メニュー」から「収益分配」をタップすることで、再自動ロックアップの設定が可能となります。

      【再自動ロックアップ特典】
      • 焼却を選択:XEX40%増量 ※2019年11月~登場
      • 90日ロック選択:XEX30%増量
      • 60日ロック選択:XEX10%増量
      • 30日ロック選択:XEX5%増量

      再ロック申請もしくは焼却を選択することで、さらに配当の原資となるXEXが増量します。安定した相場においては資産額を自動的に増やす方法の一つです。

       

      XEXを保有・取引所収益の配当を得ることを目的にしているユーザーは「再自動ロックアップ設定」されることをオススメ致します。

       

      しかし保有するXEXを、価格上昇時に売却・または下落相場における損切りを検討しているユーザーは、自動設定を外すことをオススメ致します。再自動ロックアップを外すためには、『ロック完了XEX一覧』の下にある「再自動ロックアップを解除する」をクリックします。

       

       

      収益分配額(全体)の確認方法

      クロスエクスチェンジの分配収益額の確認方法

      取引所収益の分配金は、「デイリーレポート」から確認が可能です。※詳細はこちら

       

      注意点

      クロス取引所のトークンによる分配権利の消滅について

      売買(取引)がない期間が90日を経過すると、XEX保有による取引所の配当権利が無くなりますので、ご注意くださいませ。

       

       

      ■2020/4/18追加:市場に流通しないXEX数量の表示

      発行されたXEXが市場に出回っていない表示通知

      ※引用元 https://support.crossexchange.io

      上記の枠は、「市場に流通していない発行済みのXEX」数量の表示となります。※対象のXEXは以下

      1. プレミアム∞
      2. 永久ロック
      3. BURN済XEX
      4. CXファンド枠保有XEX
      5. CX LAB発行数
      6. CX System発行数

       

       

      配当金額(ご自身)の確認方法

      クロス取引所の配当額確認方法

      1. 「ウォレット履歴」を選択
      2. 「タイプ」を選択
      3. 通貨の選択
      4. 日付の選択

      これまでのご自身のウォレット内の履歴を確認することが可能です。

       

      クロスエクスチェンジのキャンペーン情報・配当報告

      配当状況などは上記をクリック

       

       

      スマホアプリ|クロスエクスチェンジ

      CROSS exchange

      CROSS exchange
      開発元:C BASE FINTECH LAB LLC.
      無料

      クロスエクスチェンジのスマホアプリは、資産額が表示されない・売買の取引がうまくいかないなど、まれにバグが発生することが御座いますので、ご注意下さいませ。

       

       

       

      ネットの評判やこれまでの進捗

      インターネットの評判や口コミ

      取引所が2018年11月20日からオープンした為、「90日ロックが外れる2019年2月下旬にXEXの大きな売り圧・価格が下落するのではないか?」という意見がありました。(大きな売り圧は発生していませんが、やや右肩下がりのチャートになった程度です。

       

      上記の懸念材料に対して運営元からは、

      • ロックが外れる数量=毎日の売り圧最大値を把握
      • キャンペーンによるXEX保有メリット
      • 自動再ロックによる歩合制採用の新企画導入

      など、細かいマーケティングを行いながら、ユーザー目線に立ち、ユーザーメリットを考えた企画・運営を心掛けています。

       

      またファンド枠がある為、大きな売りが入った場合にも対応ができる対策を立てているそうです。そして2019年5月には「アゼルバイジャン初の取引所」として、同国のカンファレンスにメイン登壇される予定があるようです。

       

      2019年3月11日、毎日の出来高・取引量が大きく反響が良かった「トレードバトルキャンペーン」第二弾が開催されました。

       

      クロスエクスチェンジのキャンペーン情報・配当報告

      配当状況などは上記をクリック

       

       

      エアドロップ情報

      バイナンス取引所にてIEOセールが実施された「BTT」が、TRXを保有するだけで6年間のエアドロップを受取ることができます。※詳細はこちら

      ※BTTトークンは、15分間で700万USDの資金調達に成功したことでも話題になりました。

       

       

       

      キャンペーン情報について|クロスエクスチェンジ

      クロスエクスチェンジのキャンペーン情報

      開催中の特典は上記をクリック

      キャンペーン情報のほかに、配当状況や登録するメリットについて解説しています。

       

       

       

      新規通貨の上場案内|クロスエクスチェンジ

      MerciCoin(MERCI)

      クロスエクスチェンジの第一弾IEO銘柄「Merci Coin」が上場を果たしました。

       

       

      Basic Attention Token(BAT)

       

      OmiseGO (OMG)

       

      Liberty(LES)

      システム連携の不備により、2019年4月3日13:00より正式に取引が開始されました。

       

       

      Qtum

       

       

      Wowbit(WWB)

      日本人にICOセールで人気になったWowoo(WWB)が上場します。※詳細はこちら

       

       

      BitTorrent(BTT)

       

       

      TRON(TRX)

       

       

      モナコイン(MONA)

      日本人ユーザーに人気の「モナコイン」の取引が開始されました。

       

       

       

      あとがき|クロスエクスチェンジ

      クロス取引所の概要・登録方法・使い方

       

      いかがでしたか?

       

      Cross(クロス)のICOプロジェクトは、『物々交換が行われる経済圏を作る」という目的を達成するために、

      • X Wallet(ETH系ウォレット)
      • Cross Exchange(取引所)
      • プラットフォーム

      などの開発・設立・リリースを進めています。

       

      まずはその計画の第一弾が、世界の取引所のトレンドである「取引所収益の還元」という自社の取引所が公開となりました。

       

      取引所の収益還元を得るためには、仮想通貨を入金後、

      1. XEXペアの取引を行う
      2. 取引による手数料(XEX)を得る
      3. マイニングプランに参加(2通貨が必要)

      そしてより効率よく配当を受けるためには、長い期間のロックアップが必要となります。

       

       

      クロスエクスチェンジのキャンペーン情報・配当報告

      収益状況などは上記をクリック

       

       

      今回は、クロスエクスチェンジ(Cross Exchange)について

      • 取引所の特徴
      • 登録方法
      • 使い方(入金・自動マイニング・取引・出金方法)
      • スマホアプリのダウンロード
      • これまでの進捗や新規上場通貨

      などを画像付きで解説しました。

       

       

      公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

      ドラゴンヴェインコイン

      ※LINE ID検索「@oqm6996w」

      ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。