bitget取引所ロゴ

<進捗情報一覧>
【ロシアを代表するesports団体と提携:2022年1月27日】

bitget取引所・チームスピリットの提携

Bitgetグローバルユーザーの皆様へ。

Bitgetは、ロシアを代表するesports団体であり、The Dota 2 International 2021の優勝者であるTeam Spiritとのパートナーシップを発表します。

2015年に設立されたTeam Spiritは、現在最も認知度の高いesports団体の1つです。

設立以来、世界のesportsシーンに積極的に参加し、3つの領域でロスターを持つプロフェッショナルチームです。Dota2、CS:GO、ハースストーンの3つです。

2021年10月、Team SpiritはThe Dota 2 International 2021で優勝し、2011年のNatus Vincere以来、東欧のチームとして史上2番目にインターナショナル選手権を制覇しました。

今回のコラボレーションは、Bitgetにとって画期的な出来事であり、ユニークで型にはまらない、トレンドを無視した2つのコミュニティを結びつけ、ファンに暗号資産業界とデジタル資産についてより知る機会を提供するものです。私たちは共に、未来と可能性、そしてイノベーションの領域を探求していきます。

Bitgetチーム

【最大80,000円相当のUSDT体験金を貰おう!:2021年11月30日まで】

bitget入金キャンペーン

暗号資産を入金して最大80,000円相当のUSDT体験金を貰おう!

Bitgetグローバルユーザーの皆様へ

いつもBitgetをご利用いただきありがとうございます。Bitgetをご利用いただいている皆様へ感謝をこめて、期間限定で入金キャンペーンをご用意しました!

今回のイベントは日本人ユーザー様限定で参加することができます。

さらに、暗号資産を入金した後に、契約取引(旧プロ契約)を一度でも行うと、100BGBをプレゼントいたします!

また、イベント期間中にBitgetでこれまで入金したことがない、初めて入金したユーザー様には、入金額に関係なく、1,500円相当分のUSDT体験金をプレゼントいたします!

 

■イベント概要

  • イベント期間:2021年11月22日(月)1時00分 〜 11月30日(火)0時59分(日本時間)
  • 対象:先着3,000人
  • 対象入金口座:契約口座(旧プロ契約口座)
  • 対象のお取引:契約取引(旧プロ契約取引)

 

■付与される体験金の金額(USDT)

①入金報酬:

  • 100万円相当の暗号資産を入金してUSDT契約口座に振替を実施すると、8万円相当のUSDT体験金をプレゼントします。
  • 30万円相当の暗号資産を入金してUSDT契約口座に振替を実施すると、2万円相当のUSDT体験金をプレゼントします。
  • 10万円相当の暗号資産を入金してUSDT契約口座に振替を実施すると、5,000円相当のUSDT体験金をプレゼントします。

②取引報酬:暗号資産を入金し、一回以上、プロ契約でのお取引を完了すると、100BGBをプレゼントします。

【人気YouTuberラファエルがアンバサダー契約:2021年10月21日】

Bitget取引所初のトレード大会「キングオブBitget」を開催します。

  • 総額100BTCの賞金が当たる
  • 暗号資産トレーディング大会
  • 登録開始日:10月20日(水)~
  • 開催期間:2021年10月30日(土)11:00~2021年11月20日(土)11:00
【(セリエA)ユベントスとスポンサー契約:2021年9月28日】

イタリアのサッカー名門チームである「ユベントス」と「ビットゲット取引所」がスポンサー契約を締結しました。

【賞金総額100BTC:2021年9月30日発表】

今回のキャンペーンの参加条件を満たした方は、

  • 先着順
  • 99BGBのエアドロップボーナスを獲得
  • 100万BGB限定

参考URL:https://cutt.ly/8EOwTOz

 

bitget取引所ウィークリーレポート

【2021年11月8日~11月14日】

🎈主要データ

1. 11,590人のトレーダーが、累積13,990,309件のコピートレードを行いました。

2. 先物取引量(24時間)は46億1448万2392ドルを記録しました。

 

🎈重要なお知らせ

1. LUNAUSDTが契約口座に追加

→Bitgetは2021年11月9日 契約口座にLUNAUSDTを上場し、最大レバレッジ50倍に対応💪

 

2. アプリ内、先物商品の名称変更とバージョンアップについて

→ユーザーエクスペリエンスを向上させるため、11月12日にBitgetアプリで先物商品のバージョンアップと名称変更を実施しました。

 

3. Bitgetアプリに新機能追加🔥

– 新たなコピー商品の表示と切り替え

– コピートレーダーのランキング表示

– 先物商品の名称変更

 

🎈新規上場

  1. メインゾーンにPolkadot(DOT)、Cosmos(ATOM)が新規上場
  2. Moonriver (MOVR)、 Ethereum Name Service (ENS)、 ROOK & RGT in the Innovation Zoneが新規上場
  3. NFTゾーンにImmutable X(IMX)が新規上場
  4. Metaverse ゾーンにList CUBE、RFOX、WILD、SPAT、 POLC、OVR が新規上場
【2021年11月1日~11月7日】

🎈データ

  1. 11,564名のトレーダーがプラットフォームに参加し、合計13,471,578件のコピートレード取引を行いました。
  2. 24時間の先物取引高が8億4,000万2,066ドルに達しました。

 

🎈重要なお知らせ

1. Bitget KCGI大会登録の参加登録を終了

-KCGIアップデート

  • 個人参加者数:5,351名
  • 参加チーム数:67チーム(英語圏部門:22チーム、韓国部門:34チーム、日本語部門:8チーム、ロシア部門:3チーム)

 

2. アンケートに参加して50USDTを獲得しよう!

– イベント期間:2021年11月03日 – 2021年11月17日

– 素晴らしいアイディアを提供していただいた方の中から、Bitgetが100名の当選者を選出します。

 

3. BGBを証拠金として利用し、15%の取引手数料オフをご提供

– BGBの証拠金利用による手数料割引サービスは近日中に開始します。ユーザーの取引コスト削減に貢献します。

 

4. Bitget.comのトルコ語版提供を開始

– Bitget.comがトルコ語に対応開始しました。トルコ語圏のユーザーの皆様に、より快適な取引を提供します。

 

■新着情報

– メインゾーンにPolkadot(DOT)新規上場。入金し50,000BGBを山分け!

– イノベーションゾーンに「1Square(1SQ)」を新規上場。

– Metaverse and GameFi ゾーンにUFO、STARL、GODSを新規上場。

– Solanaゾーンを開設し、SOL、DXL、SBRを新規上場。

– SOLチェーンの入金・出金・取引延期のお知らせ

 

🎈コミュニティ活動

– Bitgetの公式Telegramコミュニティでは、8回のエアドロップイベントを開催し、450名以上の参加者に3,500USDTをプレゼントしました。

 

 

ビットゲット取引所のロゴ

<Bitget取引所とは?>
  • 2018年4月創業
  • 拠点:シンガポール
  • 登録者数:160万人以上
  • 取引高:ランキングTOP7位前後
  • 米国MSBライセンス保有(2020/3/3)
  • 7言語に対応
  • ハッキング被害なし

※MSBライセンスとは:米国規制局FinCEN(米国財政部に所属する金融犯罪執行機関)によって規制および発行された金融ライセンス(国際的なデジタル通貨取引機関向けの標準装備ライセンス)

 

■MSBライセンス

bitgetのMSBライセンス

※参考元:https://drive.google.com/file/d

それでは今回は、ビットゲット(Bitget)取引所の概要について図解します。

 

■アカウント開設はこちら

【登録方法】ビットゲット(Bitget)取引所の口座開設と本人確認手順!

 

 

<公式情報>

 

 

Sponsored Link

 

ビットゲット取引所とは?

ビットゲット取引所のロゴ

※サッカークラブのセリエAの公式スポンサー

ビットゲット取引所は、わずか設立3年で世界48カ国に展開するほど急成長している仮想通貨の取引所です。

 

設立当初は、仮想通貨の取引ができる他の取引所と特に遜色がない取引所でした。

 

しかし2019年上半期にデリバティブ取引を採用した結果、多くのユーザーを集める事に成功しています。

 

その急成長している主な要因は、仮想通貨トレードにて90%以上のユーザーが損失を出しているというトレードの世界において、

  • プロトレーダーが多く在籍
  • 好きなトレーダーの取引をコピーできる

など、初心者向けに使いやすい仕様した結果となります。

 

 

取引量・ランキングは?

bitget取引所の取引高

(2021年10月現在)Bitget取引所のランキング状況

コインマーケットキャップ(参考例)URL:https://coinmarketcap.com/ja/rankings/exchanges/derivatives/

 

 

※BitMex(過去に日本人のトレードに人気の取引所)

※ビットフライヤー(日本国内で最も人気の取引所)

bitget取引所の取引高

ビットゲット取引所は、日本国内で最も人気の取引所ビットフライヤーより10倍以上の取引量が発生しています。

 

世界でも屈指のデリバティブ取引ができる仮想通貨の取引所です。

 

 

大型キャンペーンの実施|ビットゲット取引所

ビットゲット取引所のキャンペーンボーナス

※2021/10/27までの例

<キャンペーンの開催例>
  • 新規登録ボーナス:5ドル
  • 初回入金ボーナス:最大50ドル
  • 公式ツイッターをフォロー・RT:5ドル
  • Telegram公式グループに参加:5ドル
  • イベント期間中累計取引日数が15日以上:100ドル
  • 初回コピートレードを完成:最大200ドル
  • 累計取引ボーナス:最大200ドル
  • 初回BGB使用ボーナス:10ドル

※いずれもクーポン券となります。詳細は公式サイトにて参照:https://www.bitget.com/ja/welfare

 

■賞金総額100BTC・500万BGB(独自トークン)

※参考元:https://www.bitget.com/ja/king

<キャンペーンの参加条件を満たした方>
  • 先着順
  • 99BGBのエアドロップボーナスを獲得
  • 100万BGB限定

参考URL:https://cutt.ly/8EOwTOz

Bitget取引所では定期的にユーザーメリットがあるキャンペーンやトレードバトルなどを開催することで、利益の還元を実施している点もユーザーが集まる要因となっております。

 

 

Sponsored Link

 

メリット・デメリット|Bitget取引所

ビットゲット取引所のロゴ

<bitgetメリット>
  1. スマホのアプリ完備
  2. 海外取引所ですが日本語対応可(日本公式がある)
  3. トレーダー選択制のコピートレード機能(ここが一番大きなポイント)
  4. レバレッジ取引が可能
  5. 取引手数料が安い
  6. 取引量が世界TOP10以内である

Bitget取引所の魅力は何といっても、トレーダー選択制(数百名が在籍)によるコピートレードが出来る点です。※利益の10%がトレーダー手数料

 

トレード初心者・トレードをする時間がない方など、仮想通貨のトレードによって利益を得たい投資家にオススメのサービスが実装されています。

 

また日本人による運営チームが完備されていますので、LINEやテレグラムにて日本語による質問も可能です。

 

「取引量は非常に多く、これまでハッキング被害なし」という点も仮想通貨を扱う投資家にとってはとても安心な点ですよね。

 

bitget取引所の取引手数料率改定

さらに取引における手数料もかなり安い設定になっています。日本人にも馴染みがある「Binance(バイナンス)取引所」の手数料は0.1%となっています。

<手数料>

Maker(メイカー取引):指定した価格で注文(売買板に表示)・Taker(テイカー取引):成行注文(即取引が完了)

  • 現物取引:Maker0.1%|Taker0.1%
  • 契約取引:Maker0.02%|Taker0.06%

※BGB(独自トークン)で取引手数料を支払うと、現物の取引手数料20%割引

Makerの手数料が安い理由としては、取引所側としては売買板を分厚く流動性が高いあるようにユーザーへ認知したい意図がありますので、多くの取引所でもそのような設定になっています。

【2021年11月29日13:00(日本時間)以前】

ビットゲット取引所の取引手数料

<手数料>
  • Maker(メイカー取引)0.04%:指定した価格で注文(売買板に表示)
  • Taker(テイカー取引)0.06%:成行注文(即取引が完了)

仮想通貨トレードをされる方にとっても、レバレッジを効かした取引ができる所も魅力的です。

 

■そのほかのレバレッジ取引が可能な取引所

Bybit(バイビット)取引所の登録手順・使い方|アフィリエイト方法など!

 

FTX(仮想通貨)取引所とは?登録方法|入金・取引・出金・紹介方法は?

 

 

続いては、ビットゲット(Bitget)取引所のデメリットについて紹介します。※筆者の個人的な見解です。

 

ビットゲット取引所のロゴ

<bitgetデメリット>
  1. 日本円による入出金が不可(クレジットカード決済は対応)
  2. (コピートレード時)資産が減じる可能性あり
  3. (2021.10月現在)ステーキングやレンディングの機能なし

ビットゲット取引所は海外の仮想通貨取引所となりますので、日本円による銀行振込には対応をしていません。

 

その為、仮想通貨を保有しておらずビットゲット取引所を利用する際は、

  1. 日本国内の取引所でビットコインなどを購入後に送金する
  2. クレジットカード決済により直接ビットコインを購入する

上記のいずれかの選択肢となります。

 

またコピートレードを利用する際は「資産が増えるメリット」がある一方、トレード失敗による「資産減少リスク」を伴うことを理解しておく必要があります。

 

どれだけ優秀なトレーダーでもトレードにおいて『勝率100%』はまず考えにくいです。※もし勝率100%が存在するならば、ポジションを決済をせずに保有中の含み損が発生していると考えられる。

 

その為、投資家側のリスク管理の一つとして、

  • レバレッジ
  • 利確位置
  • 損切位置
  • 保有ポジション数

など、トレード内容をすべてそのままコピーするのではなく、ある程度カスタマイズする事が可能です。※トレード経験による情報や知識が多少必要となりますので、基本的にはトレーダーの取引内容をそのままコピーする事が無難かも知れません。

 

2020年は「ステーキング元年」と呼ばれていましたが、ステーキングやレンディングにて保有している仮想通貨を預入れ(貸出)することで資産を増やす事が可能です。※年利数%であることが多い

※ステーキングとは?(イーサリアムの例を参照)

ステーキングとは?イーサリアム2.0とは?PoS搭載!

 

日常的に仮想通貨の取引をせずに取引所にただ置いている資産なのであれば、ステーキングやレンディングなどで資産を少しでも増やす方法がトレンドになってきております。

 

今後のビットゲット取引所においても「ステーキング・レンディング」サービスは実装されるかも知れませんが、現在のところはサービス提供されていません。

 

■筆者オススメのステーキング商品

バイナンスで仮想通貨運用|ステーキング・セービングとは?アプリ版も!

 

ネクソ(NEXO)の登録方法と使い方!年利最大12%!

 

ムーンステーク(Moonstake)とは?ステーキング!仮想通貨のウォレット概要!

 

トラストウォレットとは?登録・作成方法|バイナンス公式ウォレット!

 

 

ビットゲット取引所以外でコピートレードが可能なサービスは、「ビットコピー」というサービスがあります。(2019年の年末にリリース)

ビットコピー(BitCopy)登録方法|トレードコピーやAPIの設定方法は?

 

 

 

ビットゲット取引所の関連記事

【登録方法】ビットゲット(Bitget)取引所の口座開設と本人確認手順!

 

【入金方法】ビットゲット(bitget)取引所!仮想通貨・カード・電子決済に対応!

 

【取引方法】ビットゲット(Bitget)取引所のトレード手順|アプリとweb版!

 

【コピートレード設定方法】ビットゲット(bitget)取引所!

 

【API発行】ビットゲット取引所!二段階認証の設定方法!

 

【出金方法】ビットゲット(bitget)取引所!

 

【紹介方法】ビットゲット(bitget)取引所!

 

 

Sponsored Link

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

LINEで友達募集中

※LINE ID検索「@176npczt」

ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨に関する内容などを不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。