トークンは付与されたけれども、取引所へ送金する事ができずに、保留になっているKuberaコインの新しい情報が発表されました。

 

それでは今回は、

  • Kubera(クベーラ)コインの最新情報
  • ホワイトペーパーに掲載されていた内容

などを紹介しています。2018/3/28現在の最新情報を追記しました。

 

Sponsored Link

 

Kuberaの最新情報(2018/3/28)

2018年3月27日23:38に、クベーラのトークンがロックされ、取引所に送金することが出来ない件の詳細が発表されました。

メールの本文を一部抜粋・加工して紹介します。

 

先日、お客様方に配信したメールについての詳細をご説明させていただきます。

現在、<https://fixer-ico.com/>からKBRをご購入いただいたお客様に関しましては多数トラブルの発生によりウォレット内のKBRの送金ロックが解除できない状態が続いてしまっております。

今回KBRで発生している、送金ロックの解除ができない要因である一連のトラブルをいろいろな同業者に相談したところGLOBAL ICO BANK(IBK)というICOチームがKBRのご購入ユーザー様に対して救済措置を行っていただけることとなりました。そのため、KBRのご購入者である皆さまへ、KBRをIBKへ交換させていただくというご提案が可能となりました。

 

KBRの代替案としては下記の3つとなります。

  1. IBKへの交換(KBR→IBK)KBRをお持ちの分だけ、IBKに交換いたします。(IBKは7月に上場予定の通貨です。)
  2. KBRの付与(KBR)今回ご購入いただきましたKBRをお客様ご指定のウォレットに送金させていただきます。
  3. KBRの返金(KBR→BTC or ETHorJPY)KBRご購入額分を、ご購入いただいた通貨にてご返金させていただきます。

各種返金先をご明記いただきますよう、よろしくお願いいたします。なお、冒頭でもご説明させていただきましたが、ご対応させていただくのは<https://fixer-ico.com/>のシステム上でKBRをご購入いただいた方のみとなります。現金で購入の場合は、1KBRあたり10円で計算し、返金もしくはその購入時のBTCもしくはETH枚数となります。

 

いずれの対応も5月からになります。

交換比率につきましては、IBKプライべーとセール価格となります。取り急ぎ先日の変更のご連絡の追記とし、ご報告いたします。それでは下記のフォームからお申し込みください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd8si6qgdO6AtlzQAMRlIlzsdIfnIKoLSCrs_b5qxc4ezzr0A/viewform

 

1KBR10円で購入をされた方は、「上記の申込フォームより代替案3つのいずれかの選択をお願いいたします。」との事です。

 

HitBTCで流通しているクベーラコインの価格が1円にも満たない状態です。※2018/6/15でHitBTCにて日本人ユーザーの取引は不可となりました。

 

KBRをウォレットへ送金する選択肢は、今後価格が上昇していく可能性は低いかも知れないので選択しにくいかと思われます。

 

またGLOBAL ICO BANK(IBK)のプロジェクト内容が、現在のところネットで調べても分からないので、何とも判断が難しいところです。

 

という事は消去法となりますが、購入した通貨で返金して頂くことが無難かもしれません。

 

 

事業売却のお知らせ(2018/3/16)

2018/3/15の深夜に下記内容のメールが配信されたので、必要箇所を抜してみました。

 

KUBERAご購入の皆様へ

長らくお待たせしたことをお詫び申し上げます。

ビットステーション株式会社の不始末及び事業譲渡等完了しましたので、お知らせします。ビットステーション株式会社及び株式会社ラプレマホールディングスよりKUBERAに関する一切の事業、ビットトレーディング等の引継ぎも無事完了しました。今後一切KUBERAには関わりません、ご心配をおかけし大変申し訳ありませんでした。

なおこのサイトでKUBERAをご購入の皆様に対しては、誠に勝手ながらKUBERAではなく、ICOBANKという新しいICOのトークンをプレミアム価格で配布させていただきます。

交換比率に対しては1KUBERA=10円で購入いただいておりますので相応のトークンを付与させていただきます。KUBERAの価格コントロールができずこのような結果になり大変申し訳ありません。

再度ICOBANKという新しいICOをご紹介していただきこちらの案件で再起を図ろうと考えております。なぜこのようになったのかは別日に改めてご説明させてください、よろしくお願い致します。ICOBANKの情報等は随時発信していきますのでお待ちください。

 

事業の売却元になったのは、先日メディアでも報道されていた、「ビットステーション株式会社」です。私的に資金を流用し、不正を働いていたようです。毎日新聞のwebニュース参照

 

そして全く別のICO案件にて、Kubera購入金額相当のトークンを投資家へ配布するという事ですよね。まだ詳細が不明なので意見は出来ませんが、進捗が分かり次第、掲載していきます。

 


 

※下記内容は、2017/11/26時点の内容となります。

仮想通貨のKubera(クベーラ)コインとは?

仮想通貨業界でも、株式と同じように時価総額を高め続けることが重要です。

 

それではホワイトペーパーをもとに、仮想通貨のKubera(クベーラ)コインを解説していきます。

 

 

Kubera(クベーラ)コインの特徴

参照元URL https://kuberacoin.com/

 

仮想通貨のKubera(クベーラ)コインは、P2Pのゲーミングプラットフォームで使用できます。

 

スマホでダウンロードできる対戦ゲームなどで、コインを賭けて遊ぶことに使われます。

 

また運営会社が関与していないため、全てのユーザーに対して、公平で安全なゲームを提供することが可能です。

 

 

Kubera(クベーラ)コインのシステム概要

参照元URL https://kuberacoin.com/

 

インベスターから受け取る資金を、

  • システム開発
  • マーケティング

などに投資を行い、最高のエコシステムを目指します。

 

KUBERAシステムにサポートする事でインベスターは、成功したシステムからの利益を貰うことが出来るようになります。

 

 

Kubera(クベーラ)コインのプラットフォーム

参照元URL https://kuberacoin.com/

 

KUBERAシステムは、Kubera(クベーラ)コインを支払い方法として取り扱います。

 

ゲームやアプリなどを中心に、たくさんのコンテンツを提供するエコシステムになります。

 

 

Kubera(クベーラ)コインは上場が決定している!?

参照元URL bitcoin-trade.info

 

Kubera(クベーラ)コインは、取引所への上場が決定しているようです。

 

上場する取引所は、イギリスに拠点を置く海外では有名な「HitBTC」です。※2018年6月15日、日本人ユーザーの取引は不可となりました。

 

本⼈確認が不要で、⼊出⾦無制限、取引の⼿数料が安いことでも知られています。

 

取引所のHitBTCは、ICO直後のコインを多数取り揃え、システムはプロ仕様になっています。

 

Kubera(クベーラ)コインは、第⼀弾の取引所として、2017年12⽉4日に上場すると発表しています。※予定の期日に上場しましたが、トークン購入者は、取引所に送金が出来ずに取引できない状態が続いています。

 

HitBTC側から、トレーダーへ向けた告知などを⾏い、Kubera(クベーラ)コインの取引を活発にさせる計画だそうです。

 

 

Kubera(クベーラ)コインがラオス政府と提携!?

参照元URL https://kuberacoin.com/

 

現在、ラオスの宝くじ事業は、手書きによるアナログなシステムで運営されているそうです。

 

手書きのアナログなので、当然ながら不正の温床にもなっています。

 

そこで不正・書き換えが行われないよう、Kubera(クベーラ)コインのプラットフォームを提供します。

 

クベーラコインは、ラオスの取引所でも上場する予定で、オープンと同時に売却が出来るように計画が進んでいるそうです。

 

 

ゲームアプリのリリースが決定!?

参照元URL https://kuberacoin.com/

 

Kubera(クベーラ)コインを使ったゲームは、すでにアップル・グーグルの審査を通過しているようです。

 

⽇々ユーザー数が増えており、12⽉中にはシステムの繋ぎ込みが完了し、ゲーム・アプリがスタートします。

 

また、⼤⼿⾃動⾞販売会社がスポンサーとなり、フェラーリのプレゼント提供でゲームを盛り上げる仕掛けを⾏っていきます。

 

 

〇下記のメディアでも紹介されました。

STRAIGHT PRESS 株式会社マッシュメディア https://straightpress.jp/company_news/detail?pr=000000001.000029685
@DIME アットダイム 株式会社小学館 http://dime.jp/company_news/company_news/detail/?pr=265342
現代ビジネス 株式会社講談社 http://gendai.ismedia.jp/ud/pressrelease/5a001abc7765614910150000
マピオンニュース 株式会社マピオン http://www.mapion.co.jp/news/release/000000001.000029685/
MarkeZine(マーケジン) 株式会社翔泳社 http://markezine.jp/release/detail/816127
OKWAVE Guide 株式会社オウケイウェイヴ http://okguide.okwave.jp/cafe/3099366#cpt01
BIGLOBEニュース ビッグローブ株式会社 https://news.biglobe.ne.jp/economy/1106/prt_171106_6260102228.html
OSDN Magazine OSDN株式会社 https://mag.osdn.jp/pr/17/11/06/160115
エキサイトニュース エキサイト株式会社 http://www.excite.co.jp/News/release/20171106/Prtimes_2017-11-06-29685-1.html
SEOTOOLS ブラストホールディングス株式会社 http://www.seotools.jp/news/id_000000001.000029685.html
とれまが 株式会社サイトスコープ http://news.toremaga.com/release/others/1031535.html
CNET JAPAN 朝日インタラクティブ株式会社 http://japan.cnet.com/release/30217211/
財経新聞 株式会社財経新聞社 http://www.zaikei.co.jp/releases/549144/
ジョルダンニュース! ジョルダン株式会社 http://news.jorudan.co.jp/docs/news/detail.cgi?newsid=PT000001A000029685
おたくま経済新聞 C.S.T Entertainment,Inc. http://otakei.otakuma.net/archives/prtimes/000000001-000029685.html
Cubeニュース 株式会社キューブ・ソフト http://news.cube-soft.jp/prtimes/archive.php?id=216294
@niftyビジネス ニフティ株式会社 http://business.nifty.com/cs/catalog/business_release/catalog_prt000000001000029685_1.htm
PRESIDENT Online 株式会社プレジデント社 http://president.jp/ud/pressrelease/5a001a3d77656121f6150000
JBpress(日本ビジネスプレス) 株式会社日本ビジネスプレス http://jbpress.ismedia.jp/ud/pressrelease/5a001a2177656110d7160000
東洋経済オンライン 株式会社東洋経済新報社 http://toyokeizai.net/ud/pressrelease/5a001a7a77656139d3150000
RBBTODAY 株式会社イード https://www.rbbtoday.com/release/prtimes2-today/20171106/231572.html
ダイヤモンド・オンライン 株式会社ダイヤモンド社 http://diamond.jp/ud/pressrelease/5a001b4e77656184e8140000
ZDNet Japan 朝日インタラクティブ株式会社 https://japan.zdnet.com/release/30217211/
Infoseekニュース 楽天株式会社 https://news.infoseek.co.jp/article/prtimes_000000001_000029685/
NewsCafe 株式会社イード https://www.newscafe.ne.jp/release/prtimes2/20171106/123779.html

 

 

まとめ|Kuberaコイン

いかがでしたか?

 

ゲームユーザーは、「1kubera=1ドル」として、今後は提供していく予定だそうです。※2018/3/16現在のKubera価格は、1円未満となっています。

 

今回は、仮想通貨のICO案件で、Kubera(クベーラ)の最新情報とホワイトペーパーを参考に解説しました。

 

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中!

上記をクリック↑↑

 

LINE@の友だちには、

  • 最新の情報
  • ブログでは公開できない裏情報

なども配信致します。

 

このLINE@だけの

  • サービス
  • キャンペーン

なども実施しているので、

是非、登録をしておいて下さいね。

 

LINE@への友達申請方法は、

  1. クリックしてQRコードを読み取る
  2. LINE  ID(@oqm6996w)で検索

など、ご質問・ご相談もお待ちしております。

 

 

仮想通貨による投資案件

仮想通貨による投資(ビットコインやイーサリアムやリップル)  

銀行系カード

オニックスの概要・登録手順・報酬プラン

↑詳細は上記をクリック↑

ONYX(オニックス)は、イギリスのプライベートバンクが発行する『カード』を保有・ショッピング時の決済・現地通貨による出金などをできます。   その他にも、月利最大10%のレンディングサービスを取り扱う、仮想通貨による投資が可能な投資商品・サービスです。    

自動トレードによる投資案件

仮想通貨のアービトラージの仕組み 例えばアービトラージとは、異なる証券会社/取引所において同一銘柄の価格差を利用することで、収益をあげる投資の手法です。   仮想通貨による投資案件の多くが、アービトラージによる手法で収益・利益を得ています。以下では、筆者自身が参加している仮想通貨入金による投資案件を紹介いたします。  
筆者参加の投資案件
10ドルから参加可能
エスブロックの概要・登録・使い方

登録方法は上記をクリック

エスブロックは、
  • 2019年6月15日OPEN
  • 月利6%~15%
  • スマホアプリ専用ウォレット
毎日配当が得れるトレンドの配当型ウォレット案件です。(2019年6月より参加)  
100ドルから参加可能
グルーバルペイの事業概要・登録方法・使い方

詳細は上記をクリック

グローバルペイは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利3%~9%
(2019年4月より参加)   MGCトークンとは

詳細は上記をクリック

MGCトークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利9%~90%
  • コインベネ(取引量世界TOP10)に上場済み
(2019年5月より参加)  
150ドルから参加可能
クワントウォレットの概要・登録・使い方

詳細は上記をクリック

クワントウォレットは、
  • 月利6%~15%
  • 韓国のベンチャーキャピタル主催
  • 2019年7月17日日本上陸
など、優秀なアービトラージ企業と提携しトレードによる利益を還元する仮想通貨による投資案件です。(2019年7月より参加)
300ドルから参加可能
ユーバンクの概要・登録方法・使い方

詳細は上記をクリック

YouBankは、
  • カンボジア中央銀行との合弁会社
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利6%~20%
など、いまASEAN諸国で経済発展著しいカンボジア経由の配当型ウォレットです。(2019年5月より参加)  
500ドルから参加可能
ブロックエコトークンの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

ブロックエコトークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利8%~20%
  • バーレスク東京と提携
またランドカジノ・オンラインカジノと提携する金融事業です。(2019年5月参加)     ヨットトークンウォレットの投資概要・登録方法・アプリの使い方

登録方法は上記をクリック

ヨットトークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 配当型ウォレット
  • 月利6%
など、利用されていないクルーズ・ヨットのレンタル事業などマリン系に特化した新しい経済圏の構築を目指しています。(2019年7月参加)  

プラストークンの登録と使い方登録方法は上記をクリック

プラストークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 全世界260万ダウンロードを記録
  • 月利約10%ほど
2018年12月24日に自社の取引所が開設されました。(2018年9月より参加)       クラウドトークンの事業概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

クラウドトークンは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利6%~12%
配当型ウォレットでは初の「APP・Googleの公式アプリ」としてリリースされています。(2019年4月より参加)  
1,000ドルから参加可能
ICBウォレットの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

ICBウォレットは、
  • 2018年11月頃から中国40拠点を中心に拡散
  • 月利10.5%
  • 自社取引所OPEN済み
独自通貨は取引所に上場後、約10倍以上の価格に上昇しています。ウォレットに預けている仮想通貨が増える仕組みです。(2018年12月より参加)     wotokenの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

WoTokenは、
  • スマホアプリ専用ウォレット
  • 月利6~20%
  • 自社取引所OPEN済み
ウォレットに預けている仮想通貨が増える仕組みです。(2019年3月より参加)     ジュビリーエースの登録・概要・投資方法

登録方法は上記をクリック

ジュビリーエースは、
  • 2019年5月グランドオープン
  • 月利2.4%~20%
など、3つの市場でアービトラージを行い、得た収益を分配するサービスです。(2019年6月より参加)  
1,500ドルから参加可能
GCGアジアの概要・登録方法・使い方

登録方法は上記をクリック

GCGアジアは、
  • FXトレードによる収益配当
  • 月利60%ほど
  • 配当は月利収益の50%~70%
(2019年4月より参加)     TLC(IBH)の概要・登録・使い方

登録方法は上記をクリック

TLC(IBH)は、第二のGCGアジアと評され、
  • FXトレードによる収益配当
  • 月利10%~20%
リスクヘッジした2口座を利用したFX取引で、損失リスクを抑えたトレード手法を採用しています。(2019年8月より参加)
1,2BTCから参加可能
ビットゲインの特徴や仕組み

登録方法は上記をクリック

  Bitgain社が提供するアービトラージシステムは、約定速度が1分以内と世界でも優良な技術を搭載しています。運用を開始する為には、「BTC・ETH」を合計1BTC以上の資産を保有している方が対象となります。(2018年7月より参加)  
     

ICOプロジェクトについて

ICO

   
2018年開催ICOプロジェクト(関連記事)
     

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

ドラゴンヴェインコイン

※LINE ID検索「@oqm6996w」

  ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。