ビットコインボルトのブロックチェーン

<進捗情報>

【BTCV支払いプランの切替オプションについて:2021年4月10日】

BTCVの支払いプラン変更について

※参照資料:https://drive.google.com/file/d/1eGnlrGr938sRlABbtp3Y-NAjwJADbc_V/view?usp=sharing

ハッシュレート変換によりBTCVをマイニングしているBTCマイニングプランも『BTCV支払いプラン』への切り替えができるようになります。※2021年4月20日23:59 UTCまで

 

以下の報酬に与えうる影響を回避することができます。

  • 次のブロック報酬減少
  • 電気代
  • 価格変動
  • 難易度の上昇

 

もしプランを切り替えした場合は、

  1. 保証された毎日のBTCV報酬を予定に基づき受け取る
  2. 保証された毎日のELCASH報酬を受け取る。※保証された毎日のペイアウトとして、「1TH/sあたり0.000105ELCASH」を受け取れます。
  3. 30日間の追加支払い期間(現在のマイニング期間に30日間を追加で無料獲得可能)

※以下参照

BTCVマイニングプランをお持ちの方へ-BTCV支払いプランへの切り替えが可能です。

■対象:BTCVのマイニングプランをお持ちの方

※日本時間4月6日18:59までに購入したBTCVマイニングプランのみが切り替えの対象

※BTCマイニングプランでハッシュ変換によりBTCVマイニングをしているアカウントは対象外

 

■切り替え可能期間

日本時間 4月6日から4月21日8:59amまで(4月20日23:59 UTC)

 

■内容

ご存知の通り、弊社のプロバイダーはMining CityユーザーのBTCVマイニングプラン用ハッシュパワーの回復作業を行っています。ハッシュレートが低下する期間中の報酬を確保するために、特別なオファーをご用意いたしました。

お持ちのBTCVマイニングプラン契約を、『BTCV支払いプラン契約』に切り替えることができます。このオファーをご利用いただくことで、事前に予定されているBTCVの支払いに加え、ELCASHボーナスを受け取れます。

この新しいソリューションは『BTCV支払いプラン』といい、これによってMining Cityユーザーは、Mining Cityダッシュボードを使ってお持ちのBTCVマイニングプラン契約をBTCV支払いプラン契約に切り替えることができます。

 

■メリット

この新しい支払いプランは、変動的な交換レートやハッシュレートに関係なく、毎日のBTCVの支払いが行われます。そうすることで、ブロック報酬の半減期が報酬に与える影響や、ネットワーク難易度と価格変動による影響を回避することができます。

このソリューションで支払いプランに切り替えると、現在お持ちのマイニングプラン契約期間中に加え、現在のマイニング契約終了日の翌日から『追加30日間』、一定のBTCVの支払いを受け取ることができます。

この期間中、私たちはこれまでと同じように引き続きBTCVプロジェクトをサポートしていきます。

また、パートナーと共にコインのマイニングしながら、BTCV市場の成長、発展、拡大を実現できるようネットワークを確保していきます。Mining Cityは切り替えられたBTCVマイニングプランの1TH/s毎に(またはその端数に応じて)、「BTCVとELCASH」の安定した支払いを提供します。

 

■詳細(アカウント内の「ニュース」をご確認ください)

・BTCV支払い

支払いプランが有効である間、示された日程でハッシュパワー1TH/s毎に(またはその端数に応じて)、事前に設定された金額のBTCVを受け取ることができます。

 

・支払い期間

  • 1 TH/sあたりの毎日の支払いレート (BTCV)
  • ※添付のマニュアルの最後のページを参考にしてください。

 

・ELCASHボーナスの支払い

切り替えた支払いプランが有効である間、BTCVのハッシュパワー1TH/sあたり0.000105 ELCASHが毎日の支払いを受け取れます。

 

・30日間の延長

各マイニングプランに対して、追加30日間を受け取れます。つまり、BTCV支払いプランは、元のマイニングプラン終了日から30日後に終了するということです。

この新しいソリューションについてご理解いただくために、ぜひ説明資料をご利用ください。

 

・アカウント内の「ユーザーガイド」

  • BTCV支払いプランのPDF
  • BTCV支払いプランFAQ
  • BTCV支払いプラン切り替え動画

 

●ニュースルーム特別版:BTCV支払いプラン編

https://www.youtube.com/watch?v=vo76zdhFM-o&ab_channel=MiningCity

 

■切り替え方法

BTCVマイニングプランをBTCV支払いプランに切り替えるには、Mining Cityダッシュボードの「マイ・ウォレット」のBitcoin Vaultタブにある、新しい「BTCV支払いプラン」にアクセスします。

 

■注意点

この特別なオファーに登録することは義務ではありません。また、日本時間 2021年4月21日8:59am(20日23:59 UTC)までしかご利用いただけませんのでご注意ください。 日本時間 4月6日18:59まで(9:59 UTCまで)に購入されたBTCVマイニングプランのみが、BTCV支払いプランへの切り替えの対象となり、現時点で切り替えは一回限り可能です。

 

■14日間の猶予期間内であれば現在のプランに戻すことが可能

⚠️支払いプランに登録した後、「14日間の猶予期間」が与えられ、その期間に限り支払いプランから現在のプランに戻すことができます。

これはプランの概要であることをご留意ください。新しいプランの詳細については、こちらから利用条件をご確認ください:https://me.miningcity.com/terms-btcv-payment-plan

【BTC.comがマイニング開始:2021年3月31日】

コミュニティの皆様へ

BTC.comがBitcoin Vaultのマイニングを開始したことをお知らせします。つまり、BTC.comのコミュニティがBTCVのエコシステムに参加するということです!彼らはTwitterでこの素晴らしいニュースをシェアしています。:https://twitter.com/btccom_official/status/1377169947827138560

大手マイニングプールがBTCVを信じ、信頼を置いてくれた事は大変喜ばしいことです。私たちは、その成長と発展を長い間見守ってきました。この日から、BTCV分散化の幕が開けます。

BTCVにとってこの機会が、大手プレイヤーやコミュニティがエコシステムに参加できる絶好のマーケティングとなると信じています。私たちの熱い想いをぜひ共有し、この新しい機会を活用してください!よろしくお願いいたします。

Mining Cityチーム

【利回りの状況:2021年3月6日】

マイニングシティの月利目安

  • ビットコイン:月利6.4%
  • ビットコインボルト:月利1.1%
  • ELCASH:月利16.9%
【BTCVロードマップ の最新情報:2021年3月24日】

とても重要な計画が書かれています。

Google Chrome(グーグルクローム)の自動翻訳機能を使って読まれることをおすすめします。

https://medium.com/bitcoin-vault-btcv/btcv-roadmap-development-workstream-71b69a86bcec

 

■BTCVトークン

  • イーサリアムブロックチェーン上のERC-20トークン形式で発行されます。これにより非常に人気のあるイーサリアムのイーサリアムインフラストラクチャー(経済基盤)で実行され、既存のDeFi製品の恩恵を受ける。
  • 分散型暗号通貨取引所へのアクセスが可能に。
  • ERC-20標準により、さまざまな外部ウォレットとの自動統合が可能に。

 

■LedgerLiveとの統合

・BTCVと業界で最も人気のあるハードウェアウォレットの1つであるLedgerLiveとの統合

【ELCASHがHOTBITへ上場:2021年3月12日】

20210312エルキャッシュがHOTBIT取引所へ上場

ELCASHのマイニングがスタートし、まだ1ヶ月も経たないうちに4ヶ所目に上場となりました。

【ELCASHがLBankへ上場:2021年3月4日】

LBank(エルバンク)取引所の登録方法・使い方|入金・出金・買い方は?

※日本語非対応(口座開設は可能)

ELCASH(エレクトリックキャッシュ)はLBank取引所に上場が決定しました。※CoinBene、XT.comに引き続き

 

ELCASHの上場を記念して、LBankは「ELCASHの上場を祝い1000ELCASHを共有する」キャンペーンを開始します。

【開催期間】

  • 3月4日19時〜3月10日19時まで
  • 「新規ユーザー限定特典」を含む
  • 「ELCASHトレーディングコンテスト」も含む

 

キャンペーンの詳細については、以下となります。

■https://t.me/elcash_official/18

■https://lbank-exchange.medium.com/announcement-that-lbank-launches-the-activity-about-celebrate-the-listing-of-elcash-and-share-eab22b525261

【CoinBene(コインベネ)取引所へ上場:2021年2月14日】

コインベネ(CoinBene)取引所とは?登録方法・使い方(入出金・取引方法・アプリ)を紹介!

ELCASH(エレクトリックキャッシュ)がコインベネ取引所に上場いたします。

  • ELCASHの入金:2021年2月14日17:00(GMT+8)→(*)日本時間 2月14日18:00
  • 取引開始:2021年2月15日18:00(GMT+8)→(*)日本時間 2月15日19:00
  • 出金:2021年2月15日18:00(GMT+8)→(*)日本時間 2月15日19:00
【BTCVステーキング開始:2021年2月9日】

BTCVによるステーキングが、2021年2月9日19:00~20:00(予定/日本時間)のメンテナンス後に開始されるとのことです。

【『Bitcoin.com Exchage』に上場:2021年2月3日】

ビットコインボルト(BTCV)がBitcoin.com Exchangeに正式に上場しました。

 

■Bitcoin.comでの取引に関するポイント

  1. 高い流動性、
  2. 24時間年中無休の多言語サポート
  3. 数十の取引ペア
  4. 高レベルのセキュリティ

※Bitcoin.comニュースはこちら

【BTCVステーキング開始:2021年1月27日開始】

20210128BTCVステーキング開始

2021年1月28日9:00~BTCVステーキングが開始されました。※EC(エレクトリックキャッシュが報酬として配布)

 

■BTCVステーキング参加方法

  1. 「メニュー」を選択
  2. 「マイウォレット」をタップ
  3. 「ビットコインボルト」を選択
  4. 「ステーキング」を選択
  5. ステーキング数量の入力
  6. 「ステーキング開始」をタップ
  7. ステーキング期間の選択 ※SOLD OUTの期間は選択不可
  8. 「Next」をタップ
  9. ステーキング内容の確認→「確認」をタップ
  10. 「Stake」をタップ

以上で、マイニングシティのビットコインボルトのステーキングサービスに参加することが可能となります。

【BTCVステーキング再度開始:2021年1月27日予定】

20210127マイニングシティのビットコインボルトのステーキング開始

MiningCityが約束した通り、BTCVステーキング機能が復活します。

●変更点

報酬と利用可能なステーキング期間の計算方法、そしてステーキング期間内でステーキングできるBTCVの金額に関連しているのでご留意ください。

2021年1月27日からステーキング機能が利用可能

 

Mining Cityのダッシュボードにある「マイ・ウォレット」の「ビットコイン・ボルト」タブ内でご覧いただけます。BTCV一般残高からBTCVを最大12ヶ月間ステーキングし、報酬をElectricCashで受け取ることができます。

ステーキングのオプションと報酬は次の通りです:

  • 1ヵ月間(30日間)ステーキングした各1BTCVに対して、合計3%をELCASHコインで受け取る(ステーキング合計限度額は4,200,000BTCV)
  • 2ヵ月間(60日間)ステーキングした各1BTCVに対して、合計6%をELCASHコインで受け取る(ステーキング合計限度額は2,940,000BTCV)
  • 3ヵ月間(90日間)ステーキングした各1BTCVに対して、合計9%をELCASHコインで受け取る(ステーキング合計限度額は1,260,000BTCV)
  • 4ヵ月間(120日間)ステーキングした各1BTCVに対して、合計12%をELCASHコインで受け取る(ステーキング合計限度額は210,000BTCV)
  • 5ヵ月間(150日間)ステーキングした各1BTCVに対して、合計15%をELCASHコインで受け取る(ステーキング合計限度額は210,000BTCV)
  • 6ヵ月間(180日間)ステーキングした各1BTCVに対して、合計20%をELCASHコインで受け取る(ステーキング合計限度額は210,000BTCV)
  • 9ヵ月間(270日間)ステーキングした各1BTCVに対して、合計30%をELCASHコインで受け取る(ステーキング合計限度額は210,000BTCV)
  • 12ヵ月間(365日間)ステーキングした各1BTCVに対して、合計40%をELCASHコインで受け取る(ステーキング合計限度額は210,000BTCV)

 

★より良くご理解いただくには、3ヶ月のステーキング期間の報酬計算例をご覧ください。

  • 3ヶ月のステーキング:合計9%のELCASH報酬
  • 10BTCVのステーキング=10×0.09×1ELCASH=0.9ELCASHの報酬

★最小ステーキング額は0.01BTCVです。各ステーキング期間にはそれぞれの供給量が決まっているため、ステーキングできるBTCVの上限額はステーキングオプションによって異なります。

★ステーキングはいつでもキャンセルし、コインを回収することができます。ただし、ステーキング期間(1~6、9、12ヶ月間)を完了しないと報酬を受け取ることができません。

★私たちは、Mining Cityの対象ユーザー全員または個々のユーザーがステーキングできるBTCVの合計金額を制限する権利を有します。また、ステーキングの利用規約の変更、もしくは、それをいつでも終了することが出来ます。

ステーキング期間終了後にすべきこと、報酬の受け取り方法やBTCVの払い出し方法については、こちらのお知らせをお読みください。

https://me.miningcity.com/single-news?id=462

ご質問等がございましたら、Mining Cityダッシュボードにあるお問い合わせからチケットを作成するか、またはにEメール( support@miningcity.com )でサポートチームまでご連絡ください。

よろしくお願いいたします。Mining Cityチーム

【エレクトリック・キャッシュ(マイニング)登場:2020年12月16日】

マイニングシティのエレクトリックキャッシュ

Bitcoin Vaultが『プロジェクトX』として発表された昨年末を経験されている方は、「マイニングは早期参画ほどお得」である事はご存知かと思います。※早いもの勝ちです!

 

Electric CashマイニングプランはBitcoin/Bitcoin Vaultプラン同様の条件です。ただしBTCVでのお支払いを選択された方は、ハッシュパワーが20%追加(マイニング量が20%増量)となります。

※近日、BTCVのステーキングが発表されます。BTCVを一定期間ロックすることでElectric Cashがもらえます。

※Electric Cashプランのマイニングは2021年初頭に開始いたしますのでご留意ください。

※参考資料:https://drive.google.com/file

つまり「エレクトリックキャッシュ(EC)」は、BTCV(ビットコインボルト)の価値を上げるために満を辞して発売した暗号通貨となります。

 

またビットコインボルトの軌跡から考えると、

  • BTCVマイニング開始:2019/12/16
  • 初日BTCVマイニング枚数:GOLD(4,200ドル)プランで約15枚/日
  • BTCV初上場:2019/12/21:初値5ドルスタート
  • 100ドルまで:約5カ月で達成

1,000枚のBTCVを保有していたとすると、約1,050万円の資産を形成できたことになります。

 

 

■BTCV保有者のための特別プロモーション

  • 2021年1月5日午前7時(日本時間)に開始
  • その後24時間以内に以下プロモーションに参加可能

 

プロモーション開始後、最初の24時間は、

  • ホールド残高に保有される各1BTCVに対して
  • エアドロップ報酬:0.10 Electric Cash(EC)を配布

※マイウォレットに『ホールド残高』というメニューが追加されます。(予定)

 

■さらに追加のエアドロップ報酬をゲットできるチャンス!

1)30日間ホールド残高に保有される各1 BTCVに対して、エアドロップ報酬として0.10 Electric Cashを配布 ※最初の24時間プロモーションに参加された場合、各1BTCVに対して合計0.20 Electric Cashのエアドロップ報酬

2)60日間ホールド残高に保有される各1 BTCVに対して、エアドロップ報酬として0.25 Electric Cashを配布 ※最初の24時間プロモーションに参加された場合、各1BTCVに対して合計0.35 Electric Cashのエアドロップ報酬

3)90日間ホールド残高に保有される各1 BTCVに対して、エアドロップ報酬として0.50 Electric Cashを配布 ※最初の24時間プロモーションに参加された場合、各1BTCVに対して合計0.60 Electric Cashのエアドロップ報酬

 

■プロモーションへの参加条件

  1. ホールド残高に移動させるBTCVコインの数を選択し、確定する必要あり
  2. BTCVのホールドはいつでもキャンセル、戻すことができます。※ただしエアドロップ報酬を受け取ることができるのは、『30日・60日・90日』の期間を完了後のみです。

※例)45日後にホールドをキャンセルされた場合、最初の30日後に取得したエアドロップのみを受け取れます。

この特別プロモーションは、Electric Cashプロジェクトの開発メンバーからのエアドロップ供給による制限があることをご留意ください。プロモーションに参加するオプションを無効にする権利を有します。また、これは「一足早いお知らせ」であるため、プロモーションの条件が変更となる可能性があることご留意ください。プロモーションの利用規約は近々公表されます。

【ビットフォレックスへ上場:2021年1月4日予定】

ビットフォレックス(BitForex)取引所の登録方法・使い方を図解!

アジア圏を代表する大手の仮想通貨取引所「ビットフォレックス」に、ビットコインボルトが上場します。

公式発表はこちら

【BTCV保有ステーキングサービス:2020年12月15日スタート】

マイニングシティのエレクトリックキャッシュ

■BTCVの保有ステーキングで得られるエコシステムELECTRIC CASHが満を持してスタート!

  • 2020年12月14日(月):発表
  • 2020年12月15日(火):正式スタート

※日本時間2020年12月16日早朝に実装

 

BTCVの保有者に、BTCV関連エコシステム(※1)で使えるELECTRIC CASH(エレクトリック キャッシュ)が貰え、消費・流通などに使えます。

 

BTCVのステーキング機能(※2)で、保有する量が多いほど、保有する期間が長いほど、ELECTRIC CASHが沢山貰え、豊かな生活の実現がもう目の前です。

 

価格変動にも、目先のお金に捉われることなく、しっかりとした信念とBTCVを中長期的に応援している私達は、多くのメリットを享受できる事になり、更にチャンスが広がりました。

 

(※1)<エコシステムとは?>

IT業界やビジネス業界の新しい言葉で、お互いの技術や資本等の連携をして、色々な分野・国境を超えた世界中の人々がお互いに協力していくシステムのことです。

 

暗号資産の業界では、ブロックチェーンを介して新たに創り出される社会・経済・仕組みなどのことで、

  • 消費流通
  • 娯楽・レジャー
  • 広告
  • 銀行
  • カード
  • 証券
  • 保険
  • 通信

などに使える経済圏の事を指します。

 

(※2)<ステーキングとは?>

売買せずに通貨を保有するだけで利益を得られる手法をステーキングと言います。資産形成において、「マイニング」と「ステーキング」が二大手段と言われており、金利がつくような感じで暗号資産が増えます。

 

ステーキング対象の暗号資産を使わず(売買せず)ウォレットに入れて、ブロックチェーンのオペレーションに参加すると報酬を得られる仕組みです。

 

■その他のステーキング案件参照

ムーンステーク登録方法・使い方|仮想通貨入金・ステーキングの方法は?

 

ネクソ(NEXO)の登録方法と使い方!年利最大12%!

 

バイナンスで仮想通貨運用!レンディングに参加!年利1%~15%?!

【ビッグニュースイベント:2020年10月21日開催】

20201021マイニングシティのイベント

MINEBEST CEOイエール氏による全世界のマイニングシティ会員様に向けてのウェビナーセミナーが開催されます。

【BTCV暴落について:2020年8月24日】

※翻訳となります。

■MineBest社のイエールCEO

BTCVの価格を下げようとする売り注文が見られます。競合他社がBTCVの価格を捨てようとする可能性もありますし、パニックや有機的な売りを引き起こす可能性もあります。
最良の防御策は、市場が落ち着くまで我慢して、今すぐBTCVの売りを止めるように皆に伝えることです。BTCVの購買力はゆっくりと価格を回復させ、魅力的な価格でBTCVを購入する機会を与えてくれます。これは暗号通貨の世界では普通のことです。

 

■Mining CityのグレッグCEO

マイニングシティファミリーの皆さん

現在、多くの方が神経質になり 感情的になっているかもしれない出来事が起きています しかし、それは大丈夫です。だからこそ、私たちは皆で協力し、このような緊迫した瞬間にお互いを支え合うことができるのです。

BTCVはいくつかの取引所に上場しており、取引量は増えていますが、価格は明らかに大規模な売却の影響を受けやすくなっています。健全な修正は歓迎しますが、今回の修正は大きな打撃となります。しかし、私はこれを受けて、サポートレベルを維持し、足元を回復し始めることができると確信しています。

このような動きは、市場の他のコインでもBTCでさえも今年も見てきました。私がアドバイスできることの一つは、冷静さを保つことです。どこにも行かない、屈しない、譲らないということです。市場は悪質な獣ですが、一緒にそれを飼いならすことができます。

 

■コミュニティのトップリーダー(タイトル・ガバナー)

こんにちは。親愛なるマイニングシティコミュニティ家族の皆さん!

今現在BTCVは、今まで経験したことなかった大きな調整を経験しています。BTCVが一歩一歩成長するたびに、経験したことなかった今日のようなものを繰り返し経験するでしょう。 その都度、より強固に市場に根付いていきます。

BTCVはすぐに巨大なイベントが待っています。 みんなご存知のように、第3四半期にアップグレードされる3つのセキュリティキーです。
時が迫っていて、市場のトレーダーは、この事実をあまりにもよく知っている今、このBTCVを受け入れる最後のタイミングと見てそうです。 市場を揺さぶって、非現実的な価格へ誘導し、世界のマイニングシティコミュニティ内のメンバーの中で、信じる力が弱い人はパニックセルが起き、あっという間にトレーダーが望む価格が作られてしまいます。あなたがパニックの売りをしたBTCVは、すべて食べられてしまうでしょう 。これまで苦労して集めてきた貴重な宝物を、信仰が弱いリーダーは、餌食にされるのです。

巨大トレーダーが生態系に入ってくるのは、BTCVが成長しているという良い兆候です。 しかし、これらが進入したときにホルダーにとっては苦痛が伴います。信仰を持って粘れば勝利しますし、信仰を失ったあなたの運はここまでになります。これまでBTCVが高すぎて確保していなかったという方は今がチャンスですね。

皆さん、私たちのコミュニティはいいときだけありません。 今後も繰り返し苦難と祝福が交互に来るはず、祝福も一緒にして、高いレベルで勝ち抜くことができたらと思います。私たちは一緒に成長するだけじゃなくて、高いレベルで勝ち抜く必要がありましょう。あなたの大切な宝物であるBTCVを保ちましょう。市場に迷いはありません。

我々は、すべての宣伝を期待して私たちは、すぐに勝利します。問題は、私たちの手にあります。私たちは、いつでもポテンシャルを放つことができます。

現在、上場先である「Coineal」「MXC」などでは入出金が停止となっておりますが、コインベネでは入出金が可能です。(一時的な措置で、すぐに改善が行われ利用ができる環境となっております。)

 

■Coinbene(コインベネ)取引所

20200824ビットコインボルトのコインベネ取引所の入出金について

 

コインベネ(CoinBene)取引所とは?登録方法・使い方(入出金・取引方法・アプリ)を紹介!

 

■Coineal(コインニール)取引所

20200824ビットコインボルトのコインニール取引所の入出金停止

 

 

【仮想通貨ランキングサイトへ掲載】

 

202008ビットコインボルト価格

  • 2019/12/21:1ドル(取引所へ上場)
  • 2020/1/30:10ドル
  • 2020/4/5:30ドル
  • 2020/4/16:51ドル
  • 2020年5月:第一回減期
  • 2020/5/6:100ドル
  • 2020/6/6:201ドル
  • 2020/7/6:300ドル
  • 2020/7/14:360ドル
  • 2020/8/1:455ドル

 

【BTCV価格の確認方法】

My 仮想通貨

My 仮想通貨
開発元:Morningstar Japan K.K.
無料

「My 仮想通貨」アプリは、SBIグループ会社が運営する日本人利用者の多い暗号資産アプリです。

 

■リスト追加方法

  1. 「Bitcoin」検索
  2. 下にスクロール
  3. Bitcoin Vaultの表示あり

※「Bitcoin Vault」で検索しても表示はされません。

【減期に向けたお知らせ:2020年8月10日】

202011ビットコインボルト減期

2020年11月にビットコインボルトは、第二回目の減期を迎えます。第一回目の減期(2020年5月)の際は、直近1カ月で価格が3倍以上の上昇しました。第二回減期を楽しみにしている投資家も多数いらっしゃいます。

【グレッグCEOのウェビナー:2020年9月17日】

2020年9月17日に開催された、グレッグCEOのウェビナー(オンラインセミナー)に参加できなかった方、端末の問題でうまく視聴できなかった方に、当日のウェビナーがMiningCity公式YouTubeチャンネルで視聴できるようになりました(日本語字幕付き)

【各国の売上状況:2020年8月21日】

マイニングシティ各国の売上状況

南米コロンビアから、ガバナー(最高タイトル)が誕生しました。コロンビアは豊かではない国ですが、マイニングシティ参加から僅か1年足らずでガバナーになられました。※月収目安、億単位との事。

 

タイトルアップには、3系列ずつにグループリーダーが稼いでいけるように戦略的に配置していく事を意識しながら、チームでで作戦を考えて、3系列ずつ組み上げていくのが皆が稼げて効率が良いです。

【マイニング100日間追加ボーナス:2020年8月19日まで】

20200819マイニングシティの100日間追加ボーナス

会員各位

このたび、BTCVにてご購入されたBTCVマイニングプランを対象としたBTCVマイニングプロモーション100日延長が、2020年8月19日で終了となりますことをお知らせいたします。

本プロモーションが終了するメンテナンス時間については、近日中にお知らせいたします。このプロモーションについてご質問がある場合は、Mining Cityダッシュボードのサポートチケットからサポートにお問い合わせいただくか、support@miningcity.comまで電子メールにてお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

【BTCV公式取引所一覧:2020年8月13日】

ビットコインボルトの取引所一覧

BTCV(ビットコインボルト)の取引量が多い取引所をお知らせします。

2020/8/13現在、BTCVは9ヶ所の取引所に上場しています。その中でBTCVの取引量が高い取引所を公式取引所として7ヶ所案内しております。

https://bitcoinvault.global/

 

世界取引所ランキング10位以内に入っている取引所など、世界的に取引量の多い取引所にBTCVは複数上場しており、1ヵ月に1~2か所のペースで上場先である仮想通貨取引所が増えております。

 

『BTCVの取引量が多い7ヶ所の取引所』

  • Coineal: https://www.coineal.com/
  • Liquid: https://www.liquid.com/
  • BKEX: https://www.bkex.com/
  • CoinBene: https://www.coinbene.com/
  • LBank: https://www.lbank.info/
  • MXC: https://www.mxc.com/
  • Bibox: https://www.bibox.com/
【マイナー業者社への課税について:2020年8月7日】

マイニングシティの広報より、カザフスタンがマイニングに対して15%の課税をすると一部のサイトで流れていますが、こちらは『誤報』となります。

 

正確には『カザフスタン』と隣接する国『キルギスタン』の話となります。Mining City / MINE BESTは、今まで通り、カザフスタン🇰🇿政府が用意した免税特区の数十MWのマイニング工場で、順調にBTCVマイニングを続けております。

 

以下にて公式で発表された内容を掲載致します。

コミュニティの皆様

戦略的パートナーである MineBest からの重要なメッセージを以下でご確認ください。

「一部のメディアは、カザフスタンが暗号通貨の採掘業者に 15 %の税金を課していると報道しています。これは誤りです。元の情報源によると、この税金はキルギスタンで適用されています。さらなる報道が両国を混同し混乱の原因となりました。MineBestのカザフスタンでの安全な運営は影響を受けず、通常どおり続行されます。」

このメッセージは便宜上、英語から翻訳されたものです。以下のFacebookとTwitterにリンクされているMineBestからの元のメッセージが英語で表示される場合があります。

Facebook:https://www.facebook.com/MineBestOfficial/posts/661807101347587

Twitter:https://twitter.com/minebest/status/1291753076093857793

 

MineBestがソーシャルメディアのプロフィールでも述べているように、心配しないでください。MineBestのカザフスタンでの安全な運営は影響を受けず、通常どおり続行し、その結果、当社の事業も影響を受けず、通常どおり継続されます。

真心を込めて/Mining Cityチーム-ともに成長を目指して

【CEOよりメッセージ:2020年7月2日】

ビットコインボルトの価格

マイニングシティのグレッグCEOよりメッセージが配信されました。※BTCVハッシュレートが8.3EH/s超えとなり、6月は記録的な数字となったようです。【グレッグCEOメッセージ(翻訳)】

親愛なる家族へ

この6月は新たなるマイルストーンに到達しました。6月の売上は、3億4,200万米ドル(約365億円)以上の売上を1ヶ月で記録しました。私たちは、コミュニティーからの売上とサポートの新記録達成に慣れていると思うかもしれませんが、『この6月のレベルは別次元の記録です!!』2019年の全体の売上をこの6月たった1ヶ月で超えました‼️

これは、Bitcoin Vaultの市場開発の世界と、顧客への価値の還元を意味します。皆様お一人お一人に感謝し、お客様とお客様のビジネスに利益をもたらすよう、一層努力することをお約束します。そして、私たちの記録的な売上は?そう。記録は破られるためにあります。

尊敬して愛しています。

グレッグ

【9か所目の上場先Bibox:2020年8月3日】

ビットコインボルトの9ヶ所目の上場先は「Bibox」取引所となります。

 

中国発の取引所で本拠地はエストニアにあり、世界各地に拠点があります。取引量は世界ランキング20位前後の仮想通貨取引所となります。

https://bibox.zendesk.com/hc/en-us/articles/900001986323

 

またBTCV2回目の減期まで残り3ヶ月となりました。※現在「10分間に150ブロック報酬」から、2回目の減期後は「125ブロック報酬」になります。

 

つまり減期後はこれまでと同じ投資金額だったとしても、マイニングで得れる報酬が減少すると言うことを意味します。

【デジタルマイニング協会へ掲載:2020年5月21日】

BTCVのデジタルマイニング協会へ掲載

※引用元 http://digitalmining.org/pools/

ビットコインボルトは、BTC.comは勿論のことBinanse・F2poolなど、大手マイナーがBTCVマイニングに参加してきております。現在のビットコインボルトは第2のビットコインを目指して、時価総額20位以内に位置しております。

【CEOによるオンラインセミナー:2020年5月9日】

20200430ビットコインボルトの価格

2020/5/2、BTCVの減期予定日となりました。いよいよ第二期のスタートとなります。また第二期の始まりに合わせて、MINE BEST / Mining City イエールCEOより限定zoomセミナー(2020/5/9(土) 20:00~)が開催されました。

 

当日のおもな内容は、

  • 既存会員は25万人以上
  • 50ヵ国以上に展開
  • 今後2~3ヵ月で大手取引所へ上場予定
  • 高いセキュリティサービスを取引所へ提供
  • 大手のマイニング企業が参入予定である
  • マイニングの世界基準を作る(すでに100社以上が賛同)例えば、一つの国にマイニングが集中しないなど。※現在のマイニング市場の多くは中国の為
  • 一日の世界売上は「10億円」程度
  • 中国/南米のインフルエンサーが参入してきている
  • 2020/5/13にBTCVのアップデートを記念したイベントを開催

また現在関わるユーザーは投資家ではなく、今後BTCVがさらに拡大していく”生産者側”であるという事を強く強調されていました。

 

本当のユーザーはこれから続々と誕生する、BTCVが提供するセキュリティやサービスの恩恵を受ける取引所やトレーダーであるという事です。

【新プラン開発:2020年5月6日公開予定】

20200428マイニングシティのプラン変更

2020年4月28日のアップデート以降、現在の4プラン(500ドル~3,500ドル)に加えてさらに2プランが追加され、合計6プランの予定となっています。

 

暗号通貨をマイニングしたことがないユーザー向けに、300ドルのお試し価格にて参加できる新プランが公開予定です。

【BTCV価格上昇中:これまでの軌跡】

■2020年6月19日現在

20200618ビットコインボルト価格

 

■ゴールドプランにて運用時(4,200ドル投資)

マイニングシティのゴールドプランの利回り

マイニングシティにてビットコインボルトの「GOLD」プランにて参加をした場合の予想月利は、「23.4%/月」となっています。※2020/6/16現在

 

■2020年6月6日現在

20200611ビットコインボルトの価格上昇

本日のハッシュレートは、6EH/s 間近(BCHの2倍越え)となりました。

 

ハッシュレートが市場を創り出していきますので、マイニング業界がいかにBTCV(ビットコインボルト)に着目しているかが分かるかと思います。

 

※ハッシュと市場価格の相関関係から言うと、BTCVはハッシュが先行牽引しておりますのでまだまだ市場価格は上がってくると思われます。

 

■2020年5月27日現在

20200527ビットコインボルトの価格

直近、月間利回りが25%を超えています。購入代金回収は、単利で計算すると4ヶ月ですが、実際は、価格上昇によるキャピタルゲインがある為、2ヵ月で利益に転換しております。

 

■2020年5月20日現在

ビットコインボルトの価格推移

 

■2020年4月30日現在

20200430ビットコインボルトの価格

 

■2020年4月16日現在

BTCV価格上昇

1ドルからスタートしたBTCV(ビットコインボルト)の価格が”58倍”まで上昇しています。※BTCVはマイニング・取引所にて購入により得る事ができます。

  • 2020/4/22現在「2.99EH/s」
  • 1EH/s=100ドル想定(参考)
  • 今後の予想価格「299ドル」

 

■2020年4月3日現在

ビットコインボルトの価格

1ドルからスタートしたBTCV(ビットコインボルト)の価格が”27倍”まで上昇しています。※BTCVはマイニング・取引所にて購入により得る事ができます。

 

今後の価格の参考レートになるハッシュレートは、以下を参照下さいませ。

  • 2020/4/28現在「3.554EH/s」
  • 1EH/s=100ドル想定(参考)
  • 今後の参考予想価格「354ドル」
【BTCV(ビットコインボルト)のエアドロップ:2020年2月1日】

ビットコインボルトの価格推移

※2020/3/22現在

2019年12月31日までに、3,500ドル登録をされた各アカウント宛に、

  • BTCマイニング選択時:5BTCV
  • BTCVマイニング選択時:10BTCV

上記がエアドロップ(無料配布)されています。また本日現在のBTCV価格は、12ドルになっていますので”1,200%”の約12倍の価格になっています。

【マシン無料アップグレード:2020年1月8日】

マイニングシティのマシン無料アップグレード

従来利用されていた”Antminer S9″より”Whatsminer M21S”へ無料アップグレードされました。

 

従来より消費電力を40%削減することが出来るため、より効率よく毎日マイニングすることが可能となりました。

 

マイニングの効率は約10倍ほど性能が良くなっています。※以下参照(2020/3/31現在)

【BTCVが大手取引所へ上場:2019年12月21日】

ビットコインボルトの上場のお知らせ|コインニール取引所

引用元 https://support.coineal.com

 

■コインニール(Coineal)取引所

 

【初マイニング実施のお知らせ:2019年12月16日】

Bitcoin Vault (プロジェクトXの正式名称)の記念すべきMC初マイニングが12月16日に行われました。

 

それに伴い、バージョンアップの為の大規模メンテナンスが入っております。ログイン等の登録は、今しばらくお待ちください。

【工場見学の様子:2019年】

※マイニング音が出ますのでご注意下さいませ。

 

マイニングシティのウズベキスタン訪問

【MINEBEST中国の深圳:2019年11月28日】

マインベストの深圳オフィス

2019年11月28日(木)、MINEBESTの中国深圳オフィス(支社事務所)が開設されました。

 

オフィスは世界トップと言われるITパークとなった深圳の最新ビルにあり、11階フロアにMINEBESTのオフィスが入っています。

 

400平米ものスペースにいくつもセミナールームやミーティングルームがあり、社内はとても綺麗で、流石、世界の最先端オフィスを感じる事が出来ました!

 

Eyal CEOと8年の付き合いがあるというサプライチェーンマネージャーのHidyさんが、社員と共に対応して下さいました。

 

MINEBEST・MiningCityのこれからや、MINEBEST中国がマイニングマシンのサプライヤーとして担う役割など、様々なことをMINEBESTの方の口から直接お伺いする事ができ、MINEBESTの世界での、中国での立ち位置の凄さを改めて感じました!

 

また、ポーランドに居られるEyal CEOからは日本は重要な市場であり、さらに訪問前にTeamTVのことを大切なお客様だと嬉しいメッセージもいただいていたようで厚いおもてなしを受けました。これからますます加速するMINEBEST・MiningCityから目が離せません。

 

2019年12月から始まったビットコインボルト(BTCV)のマイニングによる投資商品です。

 

世の中には数千種類の仮想通貨があります。また多くのICOセール案件では、上場後に価格が大暴落という経験をされている方は多いと思います。(筆者もその内の一人ですが・・・)

 

そもそもの要因は、ICOホルダーが儲かる為に事前に購入を行い、上場後に売り抜けてキャピタルゲイン(売却益)を得たいことが目的であり、市場の需要・供給のバランスが崩れてしまっているからです。

 

また多くの通貨は決済通貨としての目的が大半であるため、本当に価値が生まれて価格が上昇するためには、実経済において利用される状況になってこそ買いオーダー(需要が生まれる)が増えると考察できます。

 

しかし今回のBTCV(ビットコインボルト)はマイニング後に通貨が生成されますので、全ユーザーが平等にBTCVをマイニング・分配され、大きな売り圧に繋がりにくい状況になるのでは?という可能性もあります。

 

第二のビットコインとして期待されていますが、果たしてどこまで市場拡大・世界マーケティングができるのか楽しみにしたい所です。

 

<現在の状況>
  • 2019年12月~スタート/大手取引所へ上場
  • 開始2カ月で80億円の売り上げを達成
  • 世界25万人以上のユーザー・50カ国以上に展開(1日売上約10億円程度)
  • 2020年2月:BTCSVのハッシュレートを上回る
  • 2020年3月:価格20ドル/1BTCV:時価総額4.2億ドル(世界TOP25位ほど)
  • 2020年5月:価格は約100ドル/1BTCV
  • 2020年7月:価格は約400ドル/1BTCV
  • 2020年8月:価格は約455ドル/1BTCV

それでは今回は、ビットコインボルト(BTCV)について公表されている情報・セミナー内容を参考に図解します。※2021年1月4日に情報を更新

 

 

■関連記事:登録方法や購入方法はこちら

マイニングシティ登録方法・使い方|マイニング参加方法・出金など!

 

 

<BTCV公式情報>
【掲載メディア一覧】

 

マイニングシティのロゴ

↑登録・購入はこちら↑

 

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

ドラゴンヴェインコイン

※LINE ID検索「@oqm6996w」

ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。