メタマスクの登録・使い方

メタマスク(MetaMask)は、主要なイーサリアムウォレットの一つでセキュリティレベルが高いことでも有名で利用される方は多いですよね。

 

<メタマスクが人気の理由>
  • ETH系ウォレットで利用者数が多い「マイイーサウォレット(MEW)と連携」
  • イーサリアムブロックチェーン上で動く取引所と連携(ユニスワップなど)
  • DeFi(分散型金融)の運用に利用
  • BSC(バイナンススマートチェーン)に対応 ※DeFi利用者
  • 日本語対応

など、利便性が高く日本人ユーザーに使い勝手が良いからと考えられます。※マイイーサウォレット社の推奨ウォレット

 

しかし2021年現在、2020年半ばよりDeFi市場は8ヵ月で40倍となり(おもにイーサリアムチェーン)急激な盛り上がりによりスケーラビリティ問題(取引手数料が高騰・トランザクションの遅延)から、手数料の安いBSC(バイナンススマートチェーン)利用に繋がっている背景もあります。

 

■DeFiとは?

DeFi(ディーファイ)とは?イーサリアム・トモチェーン(ファイナンス)を紹介!

 

 

もちろんイーサリアム運営チームもこのスケーラビリティ問題解決に向けた、次世代イーサリアム(ETH2.0)への大型アップデートを実施しています。※2023年に完了予定

ステーキングとは?イーサリアム2.0とは?PoS搭載!

 

またマイイーサウォレット(MEW)で、「パスワード・秘密鍵」を使ってログインをしている方は不正ログインなど資産の損失リスクが高くなりますので、是非メタマスク(MetaMask)の利用方法を覚えて下さいね。

 

それでは今回は、メタマスク(MetaMask)の登録方法や使い方・連携方法について以下の目次そって図解していきます。※2021年5月17日に情報を更新

 

<MetaMask対応ブラウザ>
  • Google Chrome(グーグルクローム)
  • Firefox(ファイアーフォックス)
  • Brave(ブレイブ)
  • Microsoft Edge(マイクロソフトエッジ)

 

■(関連記事)BSC設定方法

メタマスク(MetaMask)のBSC設定手順!バイナンススマートチェーンとは?

 

 

Sponsored Link

 

メタマスク登録方法|MetaMask

メタマスクの登録方法

パソコン(PC)にてメタマスク(MetaMask)を利用するには、Googleのブラウザ「chrome(クローム)が必須」となります。※chromeを利用していない方はをダウンロード:https://www.google.co.jp/chrome/

 

<アカウント作成手順>
  1. メタマスクのインストール
  2. パスワードの設定
  3. 規約の確認
  4. 復元フレーズのメモ
  5. 復元フレーズの確認

それでは以下にて図解していきます。

 

1.メタマスクのインストール

URL:https://metamask.io/

 

2.「Download」を選択

メタマスクのアカウント作成方法

 

3.端末を選択

メタマスクのアカウント作成方法

※PCによるchrome選択時

メタマスクは、PC(クローム)・iPhone・Androidの各端末に対応されておりますのでご希望のインストール方法を選択します。

 

4.拡張機能へ追加

メタマスクのインストール方法

<アカウント作成手順>
  • 「Chromeに追加」をクリック
  • 「拡張機能を追加」をクリック
  • 「追加済み」の表示

 

■インストール後の表示

メタマスクのインストール

右上の拡張機能に『メタマスクのアイコン』である”キツネ”アイコンが表示されれば、無事にインストール完了です。

 

そしてそのまま操作を続けて、

  1. 「Get Started」をクリック
  2. 「Create a Wallet」を選択
  3. 「I agree」をタップ
  4. ログインパスワードの入力 ※以下を参照

 

5.ログインパスワードの設定

メタマスクの登録方法

<アカウント作成手順>
  1. 「続行」をクリック
  2. ログインパスワードの入力
  3. ログインパスワードの再入力
  4. 同ラインにチェックを付ける
  5. 「作成」をクリック
  6. 「次へ」をクリック

 

6.バックアップフレーズの確認

メタマスクの復元フレーズ表示

※Google翻訳済み

PCやスマホの買い替え時など、メタマスクの復元に備えてバックアップフレーズをメモします。

 

「CLICK HERE REVEAL WORDS」をクリックすると、復元に必要な英単語が表示されますので第三者に漏洩しない箇所にメモしてください。

 

7.バックアップフレーズの入力

メタマスクの復元フレーズ入力

メモしたパスフレーズ通りに、英単語を順番にクリックしていきます。間違いがなければ「確認」をクリックします。

 

以上でメタマスクのアカウント作成は完了となります。

 

各種ウォレットや取引所との連携方法については、以下のメタマスク入出金方法の次に掲載致します。

 

 

 

 

BSCの設定方法|バイナンススマートチェーン

メタマスク(MetaMask)のBSC設定手順!バイナンススマートチェーンとは?

メタマスクにてBSC(バイナンススマートチェーン)の設定方法は上記ブログをご参照下さいませ。

 

 

 

メタマスク使い方|MetaMask

メタマスクの使い方

<メタマスクの使い方>
  • 入金方法
  • 出金方法
  • 連携方法
  • その他の機能

 

メタマスク入金方法

メタマスクへの入金方法

<入金手順>
  1. 「BUY」を選択
  2. 画面を下にスクロール
  3. 「アカウントを見る」をタップ

イーサリアムブロックチェーン上で稼働しているウォレットとなりますので、『ブロックチェーンアドレス』はメタマスク内に実装されている通貨ともにすべて同一になります。

 

■入金先アドレスの表示

メタマスクへの入金方法

QRコードもしくはアドレスをコピーし、その他の取引所・ウォレットから入金作業を実行します。

 

 

 

メタマスク出金方法

メタマスクはイーサリアムブロックチェーン上で稼働しておりますので、送金時に『イーサリアム(ETH)』が送金手数料として必須となります。

 

メタマスクからの出金方法

<出金手順>
  1. 「送信」を選択
  2. 出金先アドレスを入力
  3. 出金先通貨の選択
  4. 数量の入力
  5. 送金手数料の選択
  6. 「次へ」をタップ

■出金内容の確認

メタマスクからの出金方法

出金内容が表示されますので誤りが無ければ「確認」をタップします。

 

 

Sponsored Link

 

メタマスク連携方法は?ユニスワップ・マイイーサウォレットなど!

マイイーサウォレットとメタマスクの連携方法

メタマスクは各ウォレットと連携する事が可能です。

<連携について>
  • ユニスワップ取引所(UNISwap)
  • マイイーサウォレットなど

 

 

ユニスワップ(UniSwap)取引所との連携方法!

ユニスワップ取引所のロゴ

1.サイトへアクセス

URL:https://app.uniswap.org/#/swap

 

2.「Connect to a wallet」へ選択

メタマスクのユニスワップ連携方法

 

3.連携したいウォレットの選択

メタマスクのユニスワップ連携方法

※メタマスク連携の例

 

4.メタマスクへログイン

メタマスクのユニスワップ連携方法

 

5.連携完了!

メタマスクのユニスワップ連携方法

 

あまり利用機会は無いかも知れませんが、WETHをETHへ交換時の手数料を抑える方法を以下に図解します。(体験談)おもに分散型取引所を利用していた場合に有効かと考えられます。

【WETHをETHへ交換時の手数料を抑える方法】

例えば、WETHをETHへ交換する場合にETH送金手数料が必要となります。2021年2月現在ETH価格が上昇している為、送金手数料が非常に高くなっています。

 

しかしユニスワップ取引所を利用する事で、スワップ(交換)に必要な手数料だけとなりますので費用を安く抑えることが可能です。

 

2021年2月現在の筆者が試した『WETHETH』へ交換時の手数料は、

  • HBDEX:「約70ドル」
  • UNISWAP:「約9ドル」

上記でした。

 

筆者はHBDEXを利用しておりましたのでユニスワップと直接連携する事が出来なかった為、

  1. HBDEXの秘密鍵を確認
  2. HBDEXとメタマスクを連携
  3. メタマスクとユニスワップを連携

上記の手順となります。

 

1.スワップ通貨と数量の選択

ユニスワップ取引所のスワップ方法

 

2.メタマスクにて確認

ユニスワップ取引所のスワップ方法

 

3.スワップ完了!

ユニスワップ取引所のスワップ方法

 

 

他ウォレットと連携方法|HBウォレット・トラストウォレット

事前に各ウォレットにアクセスして、秘密鍵(シークレットキー)を確認しておく必要があります。

 

■アカウントのインポート(メタマスク連携)

メタマスクのインポート・連携方法

<ウォレット連携方法>
  1. マイアイコンをタップ
  2. 「アカウントのインポート」を選択
  3. キーの種類:秘密鍵を選択
  4. 秘密鍵を入力
  5. 「追加」をタップ

 

■アカウント名称の修正(メタマスク表示)

メタマスクのアカウント名変更手順

<ウォレット連携方法>
  1. 「点線」をタップ
  2. 「アカウント詳細」を選択
  3. アカウント名称の「鉛筆マーク」を選択
  4. 任意のアカウント名称を入力

分かりやすいように、『アカウント名称』を変更する事をオススメいたします。

 

 

マイイーサウォレットとメタマスクの連携方法

マイイーサウォレット(MyEtherWallet)登録・使い方|送金・ICOトークン受取・追加方法は?

※マイイーサウォレットの登録方法は上記を参考

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の公式サイトへアクセスします。

https://www.myetherwallet.com/

 

「MetaMask / Mist」を選択すれば、MyEtherWallet(マイイーサウォレット)と連携し、そのまま利用することが出来ます。

メタマスクとマイイーサウォレットの連携方法

 

「アカウントのインポート」より、メタマスクと連携させることが可能となります。

メタマスクのインポート・連携方法

 

分かりやすいように、『アカウント名称』を変更する事をオススメいたします。

メタマスクのアカウント名変更手順

「アカウント詳細」より、表示されているアカウント名を変更する事が可能です。

 

 

トークン追加の方法|メタマスク

メタマスクにてトークンを追加する方法は二種類あります。

<追加方法>
  1. 通貨シンボルの検索
  2. コントラクトアドレスの入力

通貨シンボル入力によるトークン追加方法の場合|メタマスク

メタマスクのトークン追加方法

<トークン追加手順>
  1. TOPページから画面を下にスクロール
  2. 「トークンを追加」を選択
  3. 「検索」を選択
  4. 追加したい通貨の検索
  5. 追加通貨の選択
  6. 「次へ」を選択

■トークン追加の完了!

メタマスクのトークン追加方法

 

 

コントラクトアドレス入力によるトークン追加方法の場合|メタマスク

メタマスクのトークン追加方法

<トークン追加手順>
  1. 「カスタムトークン」を選択
  2. コントラクトアドレスの入力
  3. 「次へ」を選択
  4. 「トークンを追加」を選択

※トークンの検索方法はこちら

 

■トークン追加完了!

メタマスクのトークン追加方法

 

 

 

Sponsored Link

 

メタマスクのその他の機能

メタマスクのその他の機能

<メタマスクのその他の機能>
  • アカウント表示名の変更方法
  • Etherscanを開く方法
  • プライベートキーの確認方法
  • 削除した時の復元方法
  • トークンの追加方法
  • アカウントの追加方法

 

 

アカウント表示名の変更|メタマスク

メタマスクのアカウント名変更手順

<アカウント名の変更手順>
  1. 「点線」をタップ
  2. 「アカウント詳細」をタップ
  3. アカウント名表示の「鉛筆マーク」を選択

以上でメタマスク内で管理がし易いようにアカウント名称を変更する事が可能です。※メタマスクでは複数のアカウントを同時に保有・切り替えすることが可能です。

 

メタマスクのアカウント毎に「アドレス・秘密鍵」は異なります

 

複数のイーサ系ウォレットと連動させてメタマスクを使用する時には、とても便利なウォレットでありかつセキュリティレベルが高く、愛用するユーザー数が多いことも納得ですよね。

 

 

 

Etherscan(履歴の確認)画面を開く|メタマスク

メタマスクの送受信履歴の確認方法

<送受信の履歴確認手順>
  1. 「点線」をタップ
  2. 「Etherscanで見る」をタップ

■送受信履歴の確認

メタマスクの送受信履歴の確認方法

画面を下にスクロールすると対象のメタマスクアカウント内の送受信履歴を確認する事が可能です。

 

「Txn Hash」をクリックすると、さらに詳細画面が表示されますのでより詳しい状況を確認する事が可能です。

 

 

プライベートキー(秘密鍵)の確認方法|メタマスク

メタマスクの秘密鍵(シークレットキー)の確認方法

<送受信の履歴確認手順>
  1. 「点線」をタップ
  2. 「アカウント詳細」をタップ
  3. 「秘密鍵のエクスポート」を選択

 

■ログインパスワードの入力

メタマスクの秘密鍵(シークレットキー)の確認方法

ログインパスワードの入力を行うと、「確認」をタップします。その後、メタマスク対象アカウントの秘密鍵(シークレットキー)が表示されます。

 

プライベートキーは、メタマスクを復元する時に使用する重要なキーとなりますので必ずメモして保管しておきましょう。

 

 

 

復元方法・アカウントの連携(インポート)方法|メタマスク

メタマスクのインポート・連携方法

<復元・連携方法>
  1. マイアイコンをタップ
  2. 「アカウントのインポート」を選択
  3. キーの種類を選択
  4. 秘密鍵の入力
  5. 「追加」を選択

上記の手順を行う事で、複数のイーサ系アカウントと連携(インポート)してメタマスクウォレットにて管理する事ができます。

 

 

(複数)アカウント作成方法|メタマスク

メタマスクのアカウント追加方法

<アカウント作成方法>
  1. マイアイコンをタップ
  2. 「アカウント作成」を選択
  3. 「作成」を選択
  4. (任意)アカウント名を入力
  5. 「作成」をタップ

メタマスク内にて複数のアカウントを保有して使い分けたい場合にご利用くださいね。

 

 

 

まとめ|メタマスクの使い方

メタマスクのロゴ参考元 https://stat.ameba.jp/

いかがでしたか?自分の仮想通貨資産は自分で守る必要があります。

 

メタマスクはイーサ系ウォレットの中でも、

  • ユーザー数が多い
  • 使い勝手がよい
  • 安全・安心に資産管理ができる

など、マイイーサウォレット社が推奨のウォレットなのでぜひ活用して下さいね。

 

 

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

ドラゴンヴェインコイン

※LINE ID検索「@oqm6996w」

ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。