マイイーサウォレットの登録方法と使い方参照元 https://business-infinity.jp/

 

MyEtherWallet」はイーサリアム系の通貨・トークンに特化した、利便性が高いイーサウォレットです。

 

ICOに参加する機会がある方は、マイイーサウォレットの使い方を必ずマスターして下さいね。イーサリアム基軸のICO案件のトークン付与には、広く一般的に指定されるウォレットの一つになっています。

 

それでは今回は、マイイーサウォレット(MEW)

  • 登録方法・作り方
  • 入金や送金方法
  • TxHashの確認方法
  • ICOトークンの受取方法
  • トークンを追加する方法

5つに分けて紹介していきます。

 

スマホで利用することは可能ですが、「秘密鍵」を使用したアンロック方法となり、オンライン上で秘密鍵を入力することはセキュリティリスクが高いので、オススメはしておりません。また現在スマホでのMyEtherWalletの新規口座開設は不可となっております。

 

マイイーサウォレットのハッキング被害

↑オフラインで管理する方法は上記をクリック↑

 

2018/4/24にMyEtherWallet(マイイーサウォレット)は、秘密鍵入力によるハッキング被害を受けました。偽サイトへ自動転送される手法のようです。自分の資産は自分で守る必要がありますので、ご注意くださいませ。

 

 

マイイーサウォレット(MEW)の登録・作り方!

マイイーサウォレットの作り方参照元 http://bitcoin-newstart.com/

 

➀まずは公式サイトへアクセスします。

https://www.myetherwallet.com/

 

ただしマイイーサウォレットは近頃、フィッシングサイトが多いので必ずURLを確認・注意して下さいね。

対策方法は、マイイーサウォレットに登録した時のURLを、「ブックマークして次回以降も利用する事」をオススメします。

 

<フィッシングサイトのURL例>

過去にあったフィッシングサイトは、「www.myetherwlallet」となっており、一見すると分かりにくいですよね。じっくりスペルを見ると、「wallet」のスペル内に「l」が記載されていることがお分かりでしょうか?

フィッシングサイトにアクセスすると、保有する仮想通貨を失うリスクがあるのでご注意下さいね。

 

Sponsored Link

 

登録方法|「お財布の作成」から始まります!

マイイーサウォレットの登録方法

▶右上の言語が「英語」になっている場合は、日本語」に変更して下さいね。

 

 

1.パスワードの設定

マイイーサウォレットのパスワードは、9文字以上から設定が可能ですが、セキュリティリスクを考慮すると「20文字以上」がオススメです。

 

もちろんパスワードに設定する文字数は、多ければ多い方が不正対策には良いですよね。長いパスワードをご自身で決めれないという方は、「パスワードの生成ツール」をご利用ください。

 

マイイーサウォレットのパスワードは今後も必要となるので、安全な場所に忘れないように必ずメモして下さいね。

 

パスワード入力後は、「お財布の作成」をクリックすると下記の画面に移行します。

 

 

 

2.「ダウンロード」の実行

マイイーサウォレットの登録方法

 

まずは、「Keystoreファイル」をダウンロードして保存します。

 

マイイーサウォレットを使用する際には、上記でダウンロードしたファイルを次回以降アップロードする必要があるので、安全に把握・保管できる所に保存して下さいね。

 

そして「理解できました。続けます」をクリックすると、下記の画面に移行します。

 

 

 

3.「自分の秘密鍵」を保存する

マイイーサウォレットの登録方法

 

秘密鍵はマイイーサウォレットをアンロック(ログイン)する時に必要となりますので、誰にも知られないように管理しましょう。

「お財布情報を見る」から後ほど再確認することができます。

 

 

「お財布紙情報を印刷」をクリックすると、別タブに下記の画面が表示されますので、念のため用紙に印刷して保存をしておきましょう。

 

マイイーサウォレットのお財布紙情報を印刷

 

 

②続いて「アドレスを保存してください」をクリックすると、下記の画面に移行しますが、マイイーサウォレットでアンロック(ログイン)する方法は8種類あります。

 

今回はまず実施するべき必要がある、

  1. Keystore / JSON File
  2. 秘密鍵

2種類を紹介していきます。

 

 

アンロック方法1|Keystoreを使用した場合

マイイーサウォレットのアンロックする方法

 

 

まずは、「keystore/JSON File」を選択したケースを紹介します。

 

 

1.「keystore/JSON File」をチェック

 

 

2.「お財布ファイルを選択」をクリック

※先ほど、ダウンロードして保存したファイルをアップロードします。

 

 

3.「パスワード」を入力

※「お財布を作成」で入力した、「パスワード」を入力します。

 

そして「アンロック」をクリックで、マイイーサウォレット(MyEtherWallet)のアカウント作成が完了・利用が可能になります。

 


 

アンロック方法2|「秘密鍵」を使用した場合

マイイーサウォレットの秘密鍵での登録方法

 

続いては、「秘密鍵」を選択したケースを紹介していきます。

 

 

1.「秘密鍵」をチェック

 

2.「自分の秘密鍵」を入力

※お財布作成時に保存した「自分の秘密鍵」を入力します。

「お財布情報を見る」という項目からでも確認する事ができます。

 

 

 

しかし上記の2種類(Keystore/秘密鍵)の方法でアンロックする作業は、セキュリティリスクが高いと言われています。

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)社が推奨・かつ連携することが出来る「MetaMask(メタマスク)」の利用をオススメします。

※まずMyEtherWalletの使用方法に慣れてからでも結構です。しかし多額の資金をマイイーサウォレットで保管する場合は、メタマスクの利用を強くオススメします。

 

メタマスクとマイイーサウォレット連携方法

▲メタマスクの作成・連携方法は上記をクリック

 


 

マイイーサウォレットの使い方

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の主な使い方は、

  • 入金方法
  • 送金(出金)方法
  • カスタムトークン追加方法
  • TxHashの確認方法

上記の4点となりますので、以下で紹介していきます。

 

 

入金方法|お財布情報を見る

マイイーサウォレットのお財布情報の確認方法

 

「keystore/JSON File」でアンロックをした時に、マイイーサウォレットの「お財布情報を見る」方法を紹介ます。

 

 

MyEtherWalletのお財布情報の確認方法

  1. 「お財布情報を見る」を選択
  2. 「keystore/JSON File」を選択
  3. 「お財布ファイルを選択」でファイルをアップロード
  4. お財布作成で入力したパスワードを入力

最後に「アンロック」をクリックすると、下記の画面に移行します。

 

 

マイイーサウォレットのお財布情報の確認方法

 

 

<マイイーサウォレットのお財布情報内

  1. 外部ウォレットから自分のMyEtherWalletに送金する時のアドレス
  2. 秘密鍵でアンロックする時のパスワード
  3. ウォレット内の残高
  4. 別ページにて送金履歴(TxHash)やトークン追加に必要な情報の確認
  5. ETH以外の残高確認が可能
  6. ICOトークンの受け取り時などに利用(ERC20準拠など)
  7. ETHを他通貨に換算した時の価値

 

 

マイイーサウォレットに入金する時は、保有する外部のウォレット・取引所から、

  • 自分のアドレス(➀)を入力やコピペ
  • 入金する通貨の数量

上記を入力して下さいね。

 

Sponsored Link

 

 

送金(出金)方法|マイイーサウォレットから

「keystore/JSON File」でアンロックをした時のマイイーサウォレットからの送金方法を紹介します。「秘密鍵」でアンロックする場合は、「秘密鍵」を選択して頂ければ作業手順は同じです。

 

 

マイイーサウォレットから送金する方法

 

 

MyEtherWalletからの送金(出金)方法

  1. 左上「Ether/トークンの送出」を選択
  2. 「keystore/JSON File」をチェック
  3. 「お財布ファイルを選択」でファイルをアップロード
  4. お財布作成で入力したパスワードを入力

最後に「アンロック」をクリックすると、下記の画面に移行します。

 

 

マイイーサウォレットのイーサ・トークンの送金方法

 

 

MyEtherWalletからの送金(出金)情報を入力

  • 宛先アドレス:送金先のアドレスを入力
  • 送出数量:送金する数量(ETH)を入力 (送金する通貨を変更できます)
  • ガス価格/ガスリミット:送金手数料に影響
  • データ:ICO参加時に必要な任意データ (指定がある場合のみ)
  • アカウントアドレス:自分のマイイーサウォレットアドレス

必要な項目を入力・確認していきます。

 

送金時間を短縮したい場合は、右上の「ガス価格」を上げれば送金速度をUPする事ができます。しかし送金手数料も同時に高くなってしまいますので、特に急ぎの案件でなければ「標準設定」をオススメします。

 

<送金(出金)の実行>

  1. 「トランザクションを生成」をクリック
  2. 「トランザクションの送出」の画面に移行
  3. 「はい、確かです。処理を実行します」をクリック

上記の処理を実行すると、マイイーサウォレットからの送金(出金)は完了となります。

 

 

送金時の注意点

仮想通貨を無事に送金する為に、

  1. 送金先アドレスを再確認
  2. 通貨・銘柄の再確認
  3. ガス価格(Gwei) ICOセール参加時に指定される事があります。

上記を必ず確認してくださいね。

 

 

TxHash(送金)の確認方法

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)から送金した仮想通貨が、

  • 無事に送金出来ているのか?
  • TxHashを確認するには?

上記について紹介していきます。

 

ICOセールに参加した時には、TxHashを申込フォームに入力・コピペが必要なこともあります。

そのような場合はこちらからTxHashの確認を行い、コピーして申込フォームに貼り付けして下さいね。

 

 

TxHash・送金の確認方法

  1. お財布情報からアンロック
  2. ETH (https://etherscan.io)」をクリック
  3. 送金対象の「TxHash」をクリック
  4. Success」になれば送金完了

 

 

①「お財布情報を見る」からアンロック

マイイーサウォレットのお財布情報

 

お財布情報から「トランザクション履歴」の下にある「ETH (https://etherscan.io)」をクリックすると次のページが表示される。

 

 

②「TxHash」一覧が表示される

マイイーサウォレットのtxHash確認

 

送金履歴の中から、対象となるTxHashをクリックすると次のページが表示される。

 

 

③送金情報の確認

  • TxHash:ICOセール参加時に求められたらコピーして申込フォームに貼付ける
  • TxReceipt Status:「Success」で送金完了

※処理中は「pending」と表示。暫く待ちましょう。

 

マイイーサウォレットの送金完了画面

 

 

 

ICOトークンの受取方法(カスタムトークンの追加方法①)

参加したICOトークン受取時など、MyEtherWallet(マイイーサウォレット)にトークンを追加する方法・設定を紹介します。

 

ICOトークンの受取方法

  1. お財布情報からアンロック
  2. カスタムトークンを追加」をクリック
  3. 追加に必要な事項を入力
  4. 保存する」をクリック後に追加される

 

 

①「お財布情報を見る」からアンロック

マイイーサウォレットのカスタムトークン追加方法

 

お財布情報から「トークン残高」内にある、「カスタムトークン追加」をクリックすると次のページが表示される。

 

 

②トークン契約アドレス・シンボル・ケタ数の入力

マイイーサウォレットのカスタムトークン追加方法※ADAコインを追加する例となっております。

 

ICOトークンの受取時には事前に発行元から、

  • Contract address:トークン契約アドレス
  • Token symbol:トークンシンボル
  • Decimals:ケタ数

上記の3つが伝達されますので、各々に必要事項を入力・コピペしていきます。

最後に「保存する」をクリックすると、上記の画像のように追加されたトークンが表示されるようになります。

 

Sponsored Link

 

 

カスタムトークンの追加方法②

カスタムトークン追加に必要な情報が分からなければ、ご自身で調べてMyEtherWallet(マイイーサウォレット)にトークンを追加する事もできます。

 

カスタムトークンの追加方法

  1. お財布情報からアンロック
  2. Tokens (Ethplorer.io)」をクリック
  3. 追加したいトークンを検索する
  4. 追加に必要な情報が表示される
  5. カスタムトークン追加」へ入力

 

 

①「お財布情報を見る」からアンロック

マイイーサウォレットにカスタムトークンを追加する方法

 

お財布情報から「トランザクション履歴」の下にあるTokens (Ethplorer.io)をクリックすると次のページが表示される。

 

 

②追加したいトークンを検索する

マイイーサウォレットにカスタムトークンを追加する為にトークンを検索

※ADAコインを追加する例となっております。

 

右上の検索バーに、「トークン名・トークンシンボル」のいずれかを入力すると、対象になるトークンが表示される。※複数表示される場合があります。その際は、もっとも正しい表示になっているトークンを選択して下さい。

 

 

③トークン追加に必要な情報が表示

マイイーサウォレットにカスタムトークンを追加する為の情報

 

カスタムトークン追加に必要な情報は、

  • Contract(トークン契約アドレス)
  • Symbol(トークンシンボル)
  • Decimals(ケタ数)

(  )はMyEthreWalletのカスタムトークン追加に該当する項目です。

あとはMyEthreWallet(マイイーサウォレット)の「お財布情報を見る」から、「カスタムトークンの追加」に上記の情報を入力すれば完了です。

 

 

マイイーサウォレットのハッキング被害

↑オフラインで管理する方法は上記をクリック↑

 

2018/4/24にMyEtherWallet(マイイーサウォレット)は、秘密鍵入力によるハッキング被害を受けました。偽サイトへ自動転送される手法のようです。自分の資産は自分で守る必要がありますので、ご注意くださいませ。

 

 

 

まとめ|MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の登録方法・使い方

マイイーサウォレットでICOトークンの受け取り方参照元 https://furousyotoku.net/

 

いかがでしたか?慣れてしまえばとても簡単なお仕事作業です。

 

マイイーサウォレットには「ログアウト」ボタンが無いので、処理・手続きが完了したあとはそのまま画面を閉じてくださいね。

 

またMyEtherWalletは、参加したICOトークン付与時に、一般的に指定されるウォレットですので、必ず使い方をマスターしておく事をオススメします。

 

ただし「パスワード」「秘密鍵」が一度分からなくなってしまうと、再発行ができないのでしっかりと保管・管理してくださいね。

 

今回は、マイイーサウォレット(MyEtherWallet)

  • 登録方法・作り方
  • 入金や送金方法
  • TxHashの確認方法
  • ICOトークンの受取方法
  • トークンを追加する方法

5つに分けて紹介しました。

 

メタマスクとマイイーサウォレット連携方法

▲メタマスクの作成・連携方法は上記をクリック

 


 

2018年開催のICOプロジェクトに関する記事

ICO参考元 http://lifehack-sein.com/

 

こちらの記事を読まれた方は、下記も参考にされています。

 

管理者おすすめのICO案件2018(関連記事)

 

 

注目のICO案件2018(関連記事)

 

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

上記をクリック↑↑

 

LINE@の友だちには、

  • 最新の情報
  • ブログでは公開できない裏情報
  • キャンペーン

などを不定期に配信しているので、登録をしておいて下さいね。

 

LINE@への友達申請方法は、

  1. 上記をクリックしてQRコードを読み取る
  2. LINE  ID(@oqm6996w)で検索

質問・相談もお待ちしております。

 


Sponsored Link