<クワントウォレット最新情報>

【ポリシー内容変更のお知らせ:2019年11月18日】

クワントウォレットチームより、下記のポリシー変更の案内がありました。

  1. 1.11月以前の投資家は、安定化するまでの収益支給停止(安定化後の収益が正常支給となります)
  2. 2.ロケット画面に私が受けた総収益率表記
  3. 3.安定前までの収益率は100%未満のアカウントのみ出金申込可能
  4. 4.11月以降、新規顧客の投資金は新規顧客の収益およぎ引き出し資金として既存の資金と別途管理して正常運営

上記システムが準備されるまで、既存出金ポリシーは維持され、更新・告知後に反映されます。

 

<2019年11月23日追記>

全日マイニング手当ての支給が完了・反映し、本日より引き落とし限度および支給率が下方修正されます。錯誤がないように願います。引き出し政策の改善部分は、週明けの告知及びアップデート予定です。

 

【システムのお知らせ:2019年11月16日】

クワントウォレットのチームより、以下の情報が配信されました。

主なアップデート内容

  1. 引き出し手数料引き下げや収益率の調整
  2. ロケットシステムの多様化

従来の単一収益モデルではなく、多様な収益モデルを発売する予定。例)元利金回収型、ファンド型、高収益型など

 

商品1、元利金の回収型(500回)

  • お客様が直接元本回収比率を設定可能(ロケットOUT画面内手当比率を設定)
  • (ロケットOUT画面内の手当ての割合を設定/ 500回に限り手当ておよび元金の回収、500回終了後、元金だけ回収可能)
  • 100%の選択時に、従来と同一方式(基本選択):収益の支給、元金維持・元金回収+収益回収:75%の選択時に、75%の価値の手当ての支給、25%の価値の元金から差し引き(CBTOで支給)

 

■現在の状況

  • 現在、全体採掘機の80%に該当する。
  • A850シリーズが “成都”で “伸張”移動中にあります。
  • 採掘量が著しく落ちた状態で異常況から引出限度設定方法により有効勘定数を採掘収益に分ける場合、著しく低い($ 10ドル以下)引き出し限度額が設定されます。
  • だから現実的な代案として採掘機が正常化される前まで、先着順制度を採用して、毎日13時から1日、引落金額を消尽する時まで先着順で締め切ります。

 

■今後の計画

  • 出金限度および収益率は、採掘機正常化率によって流動的に調整されます。
  • 正常化完了時点に採掘場訪問希望者募集予定

※クワントウォレットのこれまでの進捗情報は、目次の「進捗情報」からご確認頂けます。

 

 

クワントウォレットとは?

<クワントウォレットとは?>
  • 2019年7月17日開始
  • 運営:Quest Capital(クエストキャピタル)
  • web型ウォレットサービス
  • 投資額:150ドル相当~
  • 月利:6%~15%(運用額によって異なる)
  • 独自トークン:CBTO発行
  • アフィリエイト報酬あり
  • 公式アプリ認証済み

2019年春先からトレンドになっている、預けている仮想通貨を自動運用・毎月の配当で資産を増やすことができる「配当型ウォレット(web・アプリ版)」です。

 

またクワントウォレットは、乱立する配当型ウォレット案件の中では一定の資金調達に成功している『WoToken』を仕掛けた人物が関わっているようです。日本のインフルエンサーが多数参加しておりますので、初動で一気に拡散される可能性はあります。

 

またクワントウォレットの収益源は、「ビットコインのマイニングとアービトラージ」により収益を高めています。潤沢な資金を投じて、合計580億円分のマイニングマシンを稼働させ、月利18%を得ています。※BTCレートが100万円時

 

<クワントウォレット公式情報>

 

公式アプリ

Quant Wallet

Quant Wallet
開発元:VMP Inc
無料
posted withアプリーチ

アプリ経由の登録にはエラーが発生する場合がありますので、web版より登録後に利用される事をオススメ致します。

 

それでは今回は、クワントウォレットについて、公開されている情報を参考に図解していきます。※2019年11月23日情報を更新

すぐに登録を始めたい方は、目次の「登録方法」をタップするとジャンプします。

 

 

クワントウォレット進捗情報

<これまでの情報一覧>
【出金遅延/今後のお知らせ:2019年10月30日】

以下の内容がクワントウォレットの運営チームより配信されました。※日本語翻訳

2019年10月25日に追加の決済支払いがありましたが、ビットコインの減価によりあまり収益性がなかったため、引き出し遅延を解​​消する可能性について話しましたが、うまく解決できなかったことを後悔しています。

クワントは現在、資金の悪循環を経験しています。

  1. 銀行運営による準備金の使用
  2. 流入を停止し不安による離脱を遅らせる
  3. ビットコインの価格下落
  4. 季節による鉱夫の水力から火力への移行

現在の状況を克服するために2つの清算手順があります。

  1. 利益を停止して鉱夫を売って元金を支払う
  2. 鉱業利益で元金を回収すること

これが最後の選択であり多くの時間を要しました。そして何よりもリーダーやユーザーからの反対がありました。したがってQuantは、撤退の遅れが市場が直面している最大の問題であると考えています。

以下に示すように撤退遅延の問題を解決し、リアルタイムのマイニング量に応じて利益を割り当てて運用することで、撤退遅延を解決し新しい流入と上昇による鉱夫の購入を安定させる方法を進めることができます。クワントの資金はすべて透明かつ安全に投資されます。

クワントは、来年の半減期にビットコインの価格が回復する可能性が高いと考えています。したがってマイニングマシンを処分したくありませんが、ポリシーを通じてこの期間を克服したいと考えています。ビットコインの利益の増加は、現在の困難に耐えているユーザーに透過的に分配されます。

■遅延出金の処理方法

以前のすべての引き出しをスタンバイ(ボーナス支払いターゲット)ステータスに移動します。引き出しスタンバイは追加のQuantプロジェクトで、3〜5ユニットに分割され3か月間支払われます。(できるだけ早くそれを実行しようとします。)

補償として5%のCBTOが金額に対して支払われます。(追加の補償が検討中です。)

  • 2019年10月31日まで出金を待つ。
  • ステータスを変更して出金を待つ(ボーナスが支払われる)
  • 3回から5回の分割払い(3か月予定)

■鉱業事業の変更(採掘事業の構造に合わせて収益の開始点と返品率を変更する)

支払い準備率を回復するために、既存の投資家の収入と引き出しを15日間停止します。新規投資/再投資、投資時の採掘設備の設置状況に応じた支払い開始日の発表。

  • 2019年11月1〜15日(A1066、500鉱夫)からの投資-> 12月1日からの支払い
  • 目標投資額の回収に失敗した場合、元本は直ちに返金されます。
  • 拡張プロジェクトによりビットコイン価格と収益率のさまざまなアップグレード率が増加した場合の利回り上昇の調整
  • 返済可能期間/分割払いポリシーの施行
  • 利回りの週変動/収益支払期間/分割払い投資の返済(投資/分割日)/再投資の支払期間の増加数
  • ステージ1/90日/90日/2日
  • ステージ1/90日/90日/4日
  • ステージ1/120日/120日/6日
  • ステージ1/150日/150日/8日

説明/変動する収益率で支払いを行うことができる期間。/支払い期限の翌日から細分化され毎日リリースされます。1日のロケットアウト部分が1日の収益の20%を超え、翌日まで遅延/収益支払い期間の期間内の再投資内で収益支払い期間が増加する。

  • 支払い期間が終了する10日前に支払い期限をリセットする機能を提供する。
  • ビットコインが12,000ドルを超えている場合、収益と分割払いの返済日は調整されます。

■ポリシーの反映後

  • 2019年11月16日以降、引き出し制限内で直ちに転送。
  • ビットコイン交換機能は2019年12月1日にオープンする予定
【Quant wallet JAPANカンファレンスのお知らせ:2019年10月26日予定】

クワントウォレットに関連する『Canaan・k365・Quest capital』の3社が集結して合同の事業説明会を開催します。

  • 『Canaan』は2019年末にはナスダックへの上場を控え、名実ともに世界一のマイニング企業へ成長しています。予定計画通りナスダックへ上場すると”マイニング業界初”となります。
  • 『QUEST CAPITAL』はこのCanaanと非常に強い結びつきを持ったパートナー企業です。
  • 『k365』はQUANT WALLETのマーケットを担当しており、近年のクリプト業界を牽引してきた会社です。QUESTCAPITALは、サポートやマーケット展開などのほとんどをk365に委託しています。
【バイナリーオプション実装:2019年9月末日予定】

バイナリーオプションとは

※引用元 https://バイナリーfx.net/

2019年9月予定で、クワントウォレットにて『バイナリーオプションが実装予定』です。

※バイナリーオプションとは、『予測時点から決められた時間までにコイン価格が上がるか下がるかを予想し、予想が的中すれば利益が得れる』という仕組みです。例えばビットコイン価格が現在100万円として、5分後に価格が上昇するか下落するかを予測してBetする勝率50%のゲームのようなものです。

【ネットショップOPEN:2019年9月27日予定】

クワントウォレットのネットショップオープン

2019年9月27日よりクワントウォレットの『Funding Shop』がオープンします。オープンセールでは「高級ブランドアイテム」をはじめ、高額商品を安く買えるセールが開催されます。また独自通貨(CBTO)での決済・購入も可能です。

 

今後も最新のアイテム・電子製品をクワントウォレットを通じて、よりお得な価格で提供できるサービス提供を目指していると発表されています。

【企業提携の発表:2019年7月22日】

Quest GroupがComputing Powerと韓国で戦略的協力を締結いたしました。

2019年7月17日の午後、ソウルの江南にあるインターコンチネンタルホテルで、Logic GroupとQuest Groupの戦略的パートナーの調印式が大成功でした!

Bitcoinは誕生から10年以上前から存在しており、その中でも、その価格変動は数百万回もあり、何度も崩壊していると宣言されてきましたが、今は疑う余地があります。価格は将来に大きな可能性を秘めています。このイベントには、有名な韓国の投資機関、外資系パートナーなどが集まり、ビットコインの採掘や将来のビットコイン業界の展望について意見交換をしました。

カンファレンスでは、Computing Powerの共同創設者であるKarenaが、ビットコインマイニングに投資することの具体的な詳細と利点についてゲストと共有しました。過去2年間で、デジタル通貨は非常に暑くなりました、何万ものビットコインによって、市内以外の多くの投資機関や投資家が投資機会を見ることができるようになりました。資金や電気代の一部は、投資よりも数倍多く生成される可能性があります為替と比較して、リスクが小さく、収入が高いです。しかし、鉱業に参加することでは誰もが想像できないような多くの問題や困難に遭遇することになります。

Quest Groupの創設者であるQu Mingは、仮想通貨でのビジネスレイアウトと、将来のBitcoinへの投資の想像力について詳しく説明しました。2019年には、Bitcoinが機関投資家の分野に参入し、主要な伝統的な金融機関の運営と配置が主流の機関から次第に認知されるようになり、アメリカの技術大手によるlibarのリリースとともに、世界でブロックが出現し始めました。チェーン革命の話題 2020年5月にビットコインが半減するという予想と相まって、ファンダメンタルズの潜在的な変化は同じではなく、より多くの人々がビットコインの価値を認識し、その影響は徐々に拡大するでしょう。2019年にはBitcoinが年初の3倍になりましたが、2018年にはまだ弱気相場の影から脱していませんが、現在は強気相場ではありませんが、強気相場の転換期を迎えています。将来的には10万ドルを突破することが想像できます。

Shaian Jianliang、Jianan Zhizhi地区のブロックチェーンビジネスユニットのゼネラルマネージャーは、ブロックチェーンとAvalon鉱山機械製品の将来の計画を紹介しました。

Quantitative InterconnectとQuest Groupは、中国と韓国におけるデジタル通貨とブロックチェーン業界の急速な発展を共同で促進し、美しい青写真を構築するための優れた戦略的パートナーシップに達しました。

引用元 https://mp.weixin.qq.com/s/NiEH4u16EjVBGfUJ0nZ9oA

 

 

セミナー情報|クワントウォレット

<説明会情報>

2019年10月26日(土)のQuant walletの大規模イベントに先立ち、香港からクエストキャピタル社のCEOツィミン代表を招いて、事前行事の説明会を開催します。

【開催情報】

 

 

CBTO価格推移

<独自通貨の価格>
  • 2019年7月17日:0.3ドル
  • 2019年9月10日:0.375ドル

 

Sponsored Link

 

クワントウォレットとは?

クワントウォレットの会社情報

今回のクワントウォレットは、韓国のVC(ベンチャーキャピタル)であるクエストキャピタルが運営会社となります。

 

つまり資金を運用するプロの企業が母体となった事業です。

 

運営会社の収益源

クワントウォレットの事業の収益

すでにトレードによる実績・成果はあがっており、事業収益の核となるプラットフォームは完成しているようです。※以下参照

 

クワントウォレットに集まる資金のアービトラージ運用は、

  1. Homiex
  2. Uebot
  3. Bquant

上記の3社で資産運用をしているとのことです。アービトラージ大会に参加した際の成果を公開します。※以下参照

 

資産運用チームの実績例

クワントウォレットのトレード収益

<アービトラージ大会の参考URL>

  • http://www.trichaincap.com/
  • http://www.cryptoquanter.com/

 

 

またその他にもビットコインのマイニングによる収益を得ており、2019年8月中旬には10万台のマイニングマシンを契約し、上述した通り総額580億円分のマイニングマシンを稼働させ月利18%の収益(※BTCレート100万円時)を得ています。

 

ただマイニングによるリスク・懸念点は、ビットコイン価格が下落した際に収益率・パフォーマンスが下がることです。損益分岐点はビットコイン価格75万円となり、このレートを下回ってくるとリスクが生じると言われています。

 

ちなみにマイニング業界のシェア率は、『第1位:Bitmain(ビットメイン)社・第2位:Cannan(カナン)社』となります。そこでクワントウォレットを運営する「クエストキャピタル」は、カナン社が初めて外部業者として認めた企業となります。

 

 

ウォレット機能

クワントウォレットのプラットフォーム

クワントウォレットでは、

  • 資産運用
  • 仮想通貨チャージによるカード発行
  • 仮想通貨の取引所
  • webゲームやオンライン漫画の提供

など、さまざまなユーザーメリットがあるサービスを展開していきます。ウォレットに導入されていくサービスについて以下にて図解します。

 

ロードマップ

クワントウォレットのロードマップ

今後の計画について
  • 2019年6月:ウォレット公開
  • 2019年7月:カード発行
  • 2019年9月:オンラインサービス
  • 2019年10月:マカオミートアップ
  • 2019年10月:マイニングセンターの今後の計画発表
  • 2019年12月:大手取引所へ上場予定

 

発行カードのイメージ

クワントウォレットのカード事業

クワントウォレットのプリペイドカードでは、独自通貨を始めBTC/ETH/BCHなど主要通貨のチャージ・決済ができる予定です。

 

そして2019年9月現在、韓国の一部スターバックス店舗にて、クワントカードによる決済が可能となりました。

 

クワントカードを利用する特典は、「決済時の価格より30%の割引き」を受けることが可能です。※割引分は、クワントウォレット運営が負担(つまり宣伝広告・マーケティング費用ですね。)

 

 

投資概要|Quantwallet

投資内容
  • 運用通貨:BTC/ETH
  • 日利0.2%(月利6%):150ドル~1,000ドル運用
  • 日利0.3%(月利9%):1,000ドル~1,0000ドル運用
  • 日利0.4%(月利12%):10,001ドル~30,0000ドル運用
  • 日利0.5%(月利15%):30,001ドル~運用
  • 配当通貨:CBTO(独自通貨)
  • 配当時間:毎日12時〆→翌日0時
  • 運用解約時:30日以内手数料5%(31日以降1%)

※運用の上限額なし

2019年9月3日追記:基準時間はGMT+8(AM 11:00)・配当の支給は48時間後GMT+8(AM 11:00)に変更となります。

 

 

紹介報酬|Quantwallet

クワントウォレットの紹介報酬

紹介報酬について
  • 直接紹介者:80%
  • 2階層目:30%
  • 3階層目:20%
  • 4階層目:10%
  • 5~10階層目:7%

※各人の収益率からの還元(%)・紹介人数=獲得可能階層(直接紹介7名以降で10階層目まで獲得可能)

     

    クワントウォレットでは、紹介報酬とは別にご自身の組織売上によるランク報酬が用意されています。

    組織売上からの報酬
    • レベル1(組織売上150,000ドル):11階層目からの3%+500ドル贈呈(ご自身の運用額条件2,000ドル~)
    • レベル2(レベル1×3系列):11階層目からの7%+1,000ドル贈呈(ご自身の運用額条件4,000ドル~)
    • レベル3(レベル2×3系列):11階層目からの12%+2,000ドル贈呈(ご自身の運用額条件6,000ドル~)
    • レベル4(レベル3×3系列):11階層目からの18%+3,000ドル贈呈(ご自身の運用額条件8,000ドル~)
    • スーパーレベル(レベル4×3系列):全世界収益の5%を比例分配+5,000ドル贈呈(ご自身の運用額条件10,000ドル~)

    ※各人の収益率からの還元(%)・1ヶ月間維持すること・レベルアップには1系列にて最低50,000ドル以上を保有すること

     

     

    登録方法|クワントウォレット

    クワントウォレットの登録手順

    【クワントウォレット登録について】
    • 1電話番号で2アカウントの登録が可能
    • その場合、同一ユーザー名はNGの為、ユーザー名を変える必要あり

     

    1.登録サイトへアクセス

    URL:https://quantwallet.net/

     

    2.新規会員登録へ

    クワントウォレットの登録手順

    言語を選択したあと、「新規会員登録」をタップします。

     

    3.登録情報の入力

    クワントウォレットの登録手順

    ※推薦人コード必須:「08l12193cZD」

    1. 任意のユーザー名を入力
    2. ご自身の名前を入力
    3. 任意のログインパスワード入力 ※英数字+記号が必要
    4. 上記のパスワードを再入力
    5. 国旗より国番号を選択
    6. 携帯番号を入力 ※先頭の「0」は省く
    7. 「認証要求」をタップ
    8. SMS宛に配信された数字(コード)を入力
    9. 「確認」をタップ
    10. 推薦人:「08l12193cZD」を入力(貼付け)
    11. 「会員確認」をタップ
    12. 利用規約の同意にチェック
    13. 「会員加入」をタップ

    以上でクワントウォレットのアカウント登録は完了です。そして設定したID(ユーザー名)・パスワードでログインが可能です。

     

    注意点
    • ユーザー名:英数字6桁以上
    • ログインパスワードは英数字・記号を含む8桁以上

    例えば「abc@123456」など

     

    4.PINコードの設定

    クワントウォレットの登録手順

    1. 任意の数字4桁を入力
    2. ログインパスワードの入力
    3. 「セキュリティ設定の適用」をタップ
    4. 左上「三」をタップ

    以上でクワントウォレットのPINコードの設定は完了です。PINコードは、初回アクセス時・出金申請などに必要となります。

     

     

    5.PINコード入力画面

    クワントウォレットのPINコード入力

    設定したPINコードの入力画面となります。正しく入力できると自動的にマイページが開きます。

     

     

    Sponsored Link

     

    入金方法|クワントウォレット

    クワントウォレットの入金手順

    1.受信へ

    クワントウォレットの入金手順

    1. 左上の「三」をタップ
    2. 「受信」をタップ
    3. 「財布の追加」をタップ

    初回の入金時のみ、入金先ウォレット作成の手順が必要です。

     

     

    2.入金ウォレット作成・入金実行

    クワントウォレットの入金手順

    1. 財布ニックネーム:任意のウォレット名を入力
    2. 「追加」をタップ
    3. 入金先アドレスをコピー
    4. 入金作業の実行

    入金ウォレットの作成と合わせて、「CTBO」のウォレットを作成することをオススメ致します。運用による配当通貨の着金先となります。

     

    3.着金の確認方法

    クワントウォレットの入金手順

    1. 「ホーム」アイコンをタップ
    2. 確認したい取引履歴の通貨をタップ
    3. 入出金履歴が表示

    以上でクワントウォレットの入金作業は完了となります。続いて入金した通貨の運用/投資設定の手順へ移行します。

     

     

     

    投資・運用方法|クワントウォレット

    クワントウォレットの運用手順

    1.Roket(運用システム)へアクセス

    クワントウォレットの投資手順

    1. 「ホーム」アイコンをタップ
    2. 「Rockt」をタップ
    3. 運用する通貨の「IN」をタップ

     

    2.投資数量の入力

    クワントウォレットの投資手順

    1. Amount:投資数量の入力
    2. 「確認」をタップ
    3. 運用数量が反映

    以上でクワントウォレットの投資/運用設定は完了となります。

     

     

     

    紹介方法|クワントウォレット

    クワントウォレットの紹介手順

    1. 「友達招待」をタップ
    2. 「私の推薦人コードコピー」をタップ

    あとは『以下の登録URLリンク』を添付し、登録時にご自身が取得した『招待コード』を入力して頂く事でご自身の組織としてシステム連携がされます。

    URL:https://quantwallet.net/

     

     

    公式アプリ公開

    Quant Wallet

    Quant Wallet
    開発元:VMP Inc
    無料
    posted withアプリーチ

    2019/7/21現在、新規登録に利用することはできませんので、web版より登録後にユーザーが利用するアプリとなります。

     

     

    CBTO両替方法|クワントウォレット

    クワントウォレットのCBTO両替手順

    現在はCBTOからETHへの両替のみです。

    <クワントウォレットの両替手順>
    1. 「購入」をタップ
    2. 交換後のETH数量を入力
    3. 「PIN番号入力」をタップ
    4. PIN番号の入力
    5. 「買い」をタップ

    以上でクワントウォレット内にて、「CBTOからETHへの両替」は完了となります。

     

     

    出金方法|クワントウォレット

    クワントウォレットの出金手順

    <クワントウォレットの出金手順>
    1. 「送金」をタップ
    2. 出金通貨の選択
    3. 出金数量を入力
    4. 出金先アドレスの入力
    5. 「PIN番号入力」をタップ
    6. PIN番号の入力
    7. 「送金」をタップ

    以上でクワントウォレット内より出金申請は完了となります。※筆者はETHにて出金申請を行いましたが、約30分程度で着金されていました。

     

    Sponsored Link

     

    あとがき

    クワントウォレットの概要・登録・使い方

    <かんたんなまとめ>
    • 韓国の有名VCが運営
    • 運用方法:マイニング/アービトラージ
    • 2019年7月17日日本にてサービス開始
    • web型ウォレットサービス
    • 投資額:150ドル~
    • 月利:6%~15%(運用額によって異なる)
    • 独自トークン:CBTO発行

    配当型ウォレット案件は、軒並み厳しい状況になっています。この状況をクワントウォレットが打破できるのか?注目されています。

     

    いずれにしても仮想通貨業界は急激に流れが変わる傾向にある為、参加される際は余剰資金または生活に困窮しない程度で投資される事をオススメ致します。

     

     

     

    公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

    ドラゴンヴェインコイン

    ※LINE ID検索「@oqm6996w」

    ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。