本記事では、メタマスクにハードフォークされたETHWの表示方法について図解します。

※2022年9月15日の「マージ(The Merge)」アップデートによる

ウォレット内に表示されていなくても、ETH保有者には自動的に『ETHW(EthereumPoW)』がエアドロップ(=配布)されています。

 

既存のETHはすべてPoS方式に移行となっております。

 

Sponsored Link

 

ETHWの表示方法

メタマスクのロゴ

1.メタマスクへログイン

https://metamask.io/download/

※上記はダウンロード画面となります。

 

2.ネットワークの追加を選択

メタマスクにETHWに表示方法

 

3.ネットワーク情報を入力

メタマスクにETHWに表示方法

ネットワーク名 ETHW-mainnet
新しいRPC URL https://mainnet.ethereumpow.org/
チェーンID 10001
通貨記号 ETHW
ブロックエクスプローラーのURL https://mainnet.ethwscan.com

 

4.ETHWが表示

メタマスクにETHWに表示方法

保有しているETH数量と同等のETHWがエアドロップされていました。

 

 

ETHWの売却方法

 

(2022年9月現在)海外取引所などではすでにETHWが配布されており、取引が開始されております。

 

取引されている取引所は、CMC(コインマーケットキャップ)内をご参考下さいませ。

https://coinmarketcap.com/ja/currencies/ethereum-pow/markets/

 

該当の取引所宛に送金することで、売却(=取引)が可能となります。

 

 

関連記事

イーサリアム(ETH)とは?仮想通貨の特徴や内容を紹介!
イーサリアム(ETH)とは?仮想通貨の特徴や内容を紹介!
世の中には700種類を越える仮想通貨が存在し、その価値は様々です。仮想通貨ではビットコインが有名ですが、イーサリアムも独自の価値を生み出しています。そこで今回は、仮想通貨のイーサリアムの説明と、特徴や内容を紹介します。

 

ステーキングとは?イーサリアム2.0とは?PoS搭載!
ステーキングとは?イーサリアム2.0とは?PoS搭載!
2020年12月次世代イーサリアム(ETH2.0)へのアップデートによりステーキング機能が実装されました。DeFi市場の盛り上がりと共に露呈している技術力の改善が求められています。その問題解決がETH2.0となります。そこで今回は、ステーキング概要・イーサリアム(ETH)2.0について簡単に図解します。

 

メタマスク(MetaMask)登録・使い方!ユニスワップ・他ウォレット連携方法は?
メタマスク(MetaMask)登録・使い方!ユニスワップ・他ウォレット連携方法は?
メタマスク(Meta Mask)は、イーサリアム系の人気ウォレットです。またBSC(バイナンススマートチェーン)や各ETH系ウォレットとの連携はもちろんの事ながら、2020年から人気の「UniSwap(ユニスワップ)」取引所とも連携する事が可能です。今回は、メタマスクのアカウント作成方法・使い方(入金・出金方法)・復元方法・各ウォレットや取引所との連携方法などを図解します。

 

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

LINEで友達募集中

※LINE ID検索「@176npczt」

ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨に関する内容などを不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。