本記事では、DOP(Data Ownership Protocol)テストネットについて解説していきます。

※2024年2月9日に情報を更新

 

DOPテストネットへの参加者が増加傾向です。

(2024年2月現在)
  • 参加人数:200万人超え
  • トランザクション:300万回超え
  • トークンフォルダー:100万人超え
  • X(ツイッター)フォロワー:100万人達成

 

Sponsored Link

 

はじめに|DOPとは?

2023年秋頃より注目度が高まっている暗号通貨の一つです。

 

世界的に有名なBinance取引所の元CEOが旧Twitterでtweetしたことでも話題になっています。

 

<DOPの魅力>
  1. 保有資産の非公開(公開)を選択できる
  2. 送金履歴の非公開(公開)を選択できる
  3. ハッキングリスクなどを軽減する可能性が高まる

*詳細はこちら

DOPトークンとは?将来性は?TomiNETで注目の仮想通貨!
DOPトークンとは?将来性は?TomiNETで注目の仮想通貨!
DOPトークンは、tomiNETを基にしたプロジェクトの一つです。Binance取引所に注目されたことで世界を席巻しています。また【世界初】の個人のプライバシーを守る機能を持ったトークンとなります。それではDOPトークンの概要・可能性・買い方を図解します。

 

事前準備|エアドロップ獲得まで

*公式Youtube(TESTNET GUIDE)

 

まずは下記の準備が整っているかをご確認ください。

<事前準備>
  1. PC(パソコン)の作業環境(スマホ非推奨
  2. MetaMaskウォレット作成(サブアカウント推奨)
  3. X(旧Twitter)アカウント作成

*新規プロジェクトへの参加時、リスクマネジメントの観点からもメインアカウントではなく、サブアカウントを用意して接続することを推奨します。

     

    *メタマスクの作成方法

    メタマスク(MetaMask)登録・使い方!ユニスワップ・他ウォレット連携方法は?
    メタマスク(MetaMask)登録・使い方!ユニスワップ・他ウォレット連携方法は?
    メタマスク(Meta Mask)は、イーサリアム系の人気ウォレットです。またBSC(バイナンススマートチェーン)や各ETH系ウォレットとの連携はもちろんの事ながら、2020年から人気の「UniSwap(ユニスワップ)」取引所とも連携する事が可能です。今回は、メタマスクのアカウント作成方法・使い方(入金・出金方法)・復元方法・各ウォレットや取引所との連携方法などを図解します。

     

    DOPテストネット接続完了までの手順は以下となります。

    <手順>
    1. DOPウォレット作成
    2. 公式Twitterをフォロー
    3. Sepolia ETHを獲得
    4. Testnet DOPを獲得
    5. テストネット用の資産を獲得
    6. 資産を暗号化する
    7. 資産を送信する
    8. 資産を復号化する

    ※3人の友達を紹介後、4人目の友達からテストネットで得た報酬の20%がボーナスとして付与

       

      それではいよいよDOPのテストネット環境へアクセスしていきます。

      DOPウォレット作成

      下記リンクよりDOPのTestnetサイトにアクセスします。

      (URL)https://doptest.dop.org?id=4rz9wGZ

      1.メールアドレスを入力

      DOP Test net メールアドレス入力

      右上から希望言語に設定が可能です。

       

      2.「ウォレット作成」をクリック

       

      3.ウォレットのパスワードを2回入力

      DOPウォレット作成

       

      4.シークレットリカバリーフレーズが表示

      順番通りに英単語をメモと保管した後、「確認」をクリックします。

      <シークレット(リカバリー)フレーズとは?>

      ウォレットを復元する為に必要なフレーズ(12種類の英単語)となります。

      オンライン上ではなく、用紙などオフラインの環境で第三者に漏洩しない箇所にメモする事をオススメします。

       

      5.シークレットフレーズを入力

      6.ウォレット作成完了

      「次へ」をクリックします。

      7.「シークレットキー」をメモする

      「完了」をクリックします。

       

      8.初めに設定したパスワードを入力

      「ウォレットのロックを解除」と表示されるので、初めに設定したパスワードを入力して「ロック解除」をクリックします。

      9.「はじめる」をクリック

      ウォレットとメタマスク接続

       

      1.「ネットワークを切り替える」をクリック

      MetaMaskが起動し「このサイトによるネットワークの切り替えを許可しますか?」の下にある「Sepolia」が切り替え先(右側)であることを確認してクリックします。

       

      2.右上に「外部ウォレット接続解除」と表示で完了

      <表示内容>
      • ウォレット接続時:「外部ウォレット 接続解除」
      • ウォレット未接続時:「外部ウォレット 接続」

       

      DOPテストネット接続

      (公式Youtube)

      公式Youtubeでも解説動画が公開されていますので参考にしてください。DOPテストネット接続の約1:00頃から再生されます。

       

      Xでフォローする(@dop_org)

      1.X(旧Twitter)にてサインイン

      ※アカウントを保有されてない方は作成が必要

       

      2.「連携アプリを認証」をクリック

      「Data Ownership Protocolにアカウントへのアクセスを許可しますか?」と表示されるのでアクセス許可内容を確認して「連携アプリを認証」をクリックします。

       

      3.「DOPをソーシャルメディアでフォロー」をクリック

      Xに切り換わるのでフォローします。フォローが完了すると、下記画像のように「フォロー中」と表示されます。

       

       

      4.「Xでフォロー完了」にチェックを入れて「完了」をクリック

      DOPサイトに戻ると「X で DOP をフォローしたことをご確認ください」と表示されるので、「Xでフォロー完了」にチェックを入れ「完了」をクリックします。

       

      Sepolia ETHを入手

      「Sepolia(セポリア)」とは?

      開発者が本番前テストを実施可能なイーサリアムのテストネット環境の一つです。

      DOPは正式リリース前にSepolia上でテストしている状態ということになり、「Sepolia ETH」とはSepoliaのテスト環境で使えるテストトークンで、無料で請求することができます。

      ※テストトークンですので価値はありません。

      ▼「入手する」をクリック

      MetaMaskのトランザクションを通せば完了です。

       

      Testnet DOPを入手

      ▼「入手する」をクリック

      MetaMaskのトランザクションを通せば完了です。

       

      テストネット用資産を入手

      ▼「入手する」をクリック

      MetaMaskのトランザクションを通せば完了です。

       

      資産を暗号化

      DOPの特徴である暗号化(世界初の個人のプライバシーを守る機能を持ったトークン)の練習になります。

       

      1.「はじめに」をクリック

       

      2.「トークンを選択」をクリック

       

      3.トークンを選択します。

      *当記事では「USDT」を選択

       

      4.数量の入力後に「確認する」をクリック

      *「数量」に「10000」と入力

       

      5.MetaMaskにて

      MetaMaskが開き「USDTの使用上限のリクエスト」に「10000」と入力し、下部の「次へ」をクリックします。

      6.「承認」をクリック

      ガス代(SepoliaETH)が表示されるので「承認」をクリックします。

      7.「確認」をクリック

      「暗号化」のガス代が表示されるので「確認」をクリックします。

      8.「近い」をクリック

      「暗号化に成功しました」と表示されますので、「近い」をクリックします。

      (”近い”とはCloseの誤訳と推測されます。)

      9.「わかった」をクリック

      「タスクは正常に完了しました」と表示されたら成功ですので、「わかった」をクリックします。

      資産の送信

      暗号化した資産を送信していきます。

      1.「はじめに」をクリック

      2.数量の入力

      「暗号化されたトークンを選択します」には「DOP_USDT」を選択し、オレンジ枠の注意書きにもあるように「少なめの数量(当記事では5000)」を入力して、「送信」をクリックします。

      3.「確認する」をクリック

      「取引概要」が表示されるので「確認する」をクリックします。

      4.MetaMaskにて

      1. 「USDTの使用上限のリクエスト」に「1000」と入力
      2. 下部の「次へ」をクリック
      3. (前項の「資産の暗号化」と同様)ガス代が表示されますので「承認」と「確認」をクリック

      5.「近い」をクリック

      「正常に転送されました」と表示されます。「近い」をクリックします。

      6.「わかった」をクリック

      「タスクは正常に完了しました」と表示されたら成功ですので、「わかった」をクリックします。

      資産の復号

      暗号化したアセットを復号化します。

      1.「はじめに」をクリック

      2.「暗号化されたトークンを選択します」箇所に「DOP_USDT」を選択

      「暗号化されたトークンを選択します」には「DOP_USDT」を選択し、当記事では「DOP_USDT 5000」が暗号化して送金しなかった残りの資金になるので選択し、「5000」と入力、「ウォレットのパスワード」に設定したパスワードを入力して「復号化」をクリックします。

      3.「確認する」をクリック

      「取引概要」が表示されるので「確認する」をクリックします。

      4.「承認」をクリック

      ガス代(SepoliaETH)が表示されるので「承認」をクリックします。

      5.「近い」をクリック

      「正常に復号化されました」と表示されます。「近い」をクリックします。

      3人の友達を招待する

      発行された招待リンクより3人の友人を招待するとタスク報酬獲得資格の取得となります。

      4人目の紹介よりユーザーが得た収益の20%が紹介報酬として付与されるようです。

      関連記事|DOP

      DOPトークンとは?将来性は?TomiNETで注目の仮想通貨!
      DOPトークンとは?将来性は?TomiNETで注目の仮想通貨!
      DOPトークンは、tomiNETを基にしたプロジェクトの一つです。Binance取引所に注目されたことで世界を席巻しています。また【世界初】の個人のプライバシーを守る機能を持ったトークンとなります。それではDOPトークンの概要・可能性・買い方を図解します。
      tomiNET(TOMI)とは?仮想通貨の概要・内容・買い方は?
      tomiNET(TOMI)とは?仮想通貨の概要・内容・買い方は?
      2023年1月の上場以来、価格が大きく上昇している「tomiNet(TOMI)」。TOMIはweb3.0銘柄の一つであり、DAO(分散型自立組織)方式でTOMIプロジェクトを運営しています。今回はtomiNET(TOMI)について図解します。
      注意事項・免責事項
      本ページは情報提供のみを目的としております。 ご利用時は各自のご判断にて行って下さいませ。 また掲載している情報には細心の注意を払って掲載をしておりますが、正確性および完全性を保証するものではなく、生じた損失には責任を負えませんのでご理解を願います。 ※また予告なしに、掲載情報が変更になる場合も御座います。

      公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

      LINEで友達募集中

      ※LINE ID検索「@176npczt」

      ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨に関する内容などを不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。