エンジェリウムのトップ画像

 

2018年7月10日より毎日(平日のみ)、契約済のセクシー女優さんからメッセージが配信されています。Twitter【公式】にて視聴可能!

 

 

2つの世界初の技術を搭載(本文で詳しく紹介)した次世代のプラットフォーム構築に向けたICOプロジェクトが始動しました。※2018/3/1~スタート

 

今回のプロジェクトは、「アダルト(AV)業界×AR技術×ブロックチェーン」の事業内容です。

 

2018年秋頃に上場を予定しており、年内に合計3か所の上場を目指しています。※取引所は非公開

 

それでは、アダルト(AV)業界初の暗号通貨「ANGELIUM(エンジェリウム)

  • エアドロップ情報
  • 最新情報
  • 事業内容
  • プロジェクトメンバー
  • 買い方や購入方法
  • ネットの評判や噂

などをホワイトペーパーを参考に解説していきます。2018年7月14日に最新情報を更新しております。

 

エンジェリウムのバナー

↑購入は上記をクリック↑

 

アダルト業界はいつの時代も、最新技術を社会に広める推進力・影響力があります。

 

また日本のアダルト作品のクオリティは、世界でも屈指の人気コンテンツですので、アジア圏中心に事業が拡大していく可能性が高そうですよね。

 

とくにアジア圏にマーケットを絞るのは、

  • 中国・台湾
  • 韓国・タイ
  • インドネシア

などでは、セクシー文化を禁止する背景・情勢があり、『性』に寛大な日本国内のセクシー女優を「アイドル」のような認識をされているそうです。

 

 

Sponsored Link

 

エアドロップ情報!※購入者限定

エンジェリウムのエアドロップ情報

 

 

  • 期間:2018年7月18日~7月23日23:59まで
  • 条件:SNSへの登録のみ
  • 購入者限定のエアドロップ

 

エアドロップ内容

合計390ANL(約2,000円)が無料で受け取ることが可能です。

 

 

申込方法

  1. 各SNSへの登録
  2. 申込フォームの入力
  3. LINE@宛に「LINEアカウントの名前」・「エアドロップ希望」とメッセージの送信

 

 

 

ANGELIUM最新情報!

エンジェリウムの最新情報

 

エンジェリウムの最新情報

  • ホリエモン仮想通貨祭に出演
  • トークン分割のお知らせ
  • メディア発表イベント
  • セクシー女優のTwitter内容
  • 記者会見予定(6月)の内容

以下で掲載していきます。

 

 

ホリエモン仮想通貨祭に出演(2018/7/7)

 

2018年7月7日開催の「ホリエモン仮想通貨祭」に、エンジェリウムの創業者(RIO氏)が講演を行いました。

 

特設ブースを出展し、

  • アダルトVRの体験
  • 200名のAV女優と契約完了
  • 3Dスキャン撮影スタート
  • ユニット結成のオーディション開始

など、最新情報も合わせて発信されたそうです。世界初の3DWalletリリース(2018年12月)に向けて順調に進んでいるようですね。

 

ICO投資家にとって重要な、上場後に価格を安定化・上昇をさせる為に、自然と買いオーダーが入るコンテンツになりそうですよね。

 

 

トークン分割のお知らせ(2018/7/1)

2018年7月1日に、エンジェリウムプロジェクトよりトークンの分割が発表がされました。(下記にて掲載)

 

1.分割の目的

1ANL単位当たりの価格を引き下げることで、より多くの方々が参加しやすい環境を整えることを目的としております。

2.分割の概要

1ANLにつき、100ANLの割合をもって分割いたします。今回の分割によって、既存のANL保持者の価値の変動は一切ありません。(付与枚数100倍、価格は100分の1となります。)

3.移行時期

また移行に際し、現在の価格を約2日時間を延長し、日本時間で7月3日の午前1時に来期の価格となります。

4.価格

7月3日の午前1時以降の価格:1ANL = 0.0000065 BTC

※また、プレセール参加に関しETHの導入希望を多数頂きましたので、現在、ETHでのご購入に対応出来るよう準備中です。

5.既存カスタマー様

既存で購入されたカスタマー様のマイアカウント上の保有数の反映に関してはシステムの都合上1~2日要しますので予めご了承ください。

何か不明点がある方は下記サポートへ問い合わせの程、宜しくお願い致します。

■ANGELIUM カスタマーサポート お問い合わせ先 support@angelium.net

 

 

メディア発表イベント(2018/6/5)

 

2018/6/5に東京にて、「エンジェリウム(ANGELIUM)」のメディア発表イベントが開催されました。多数のセクシー女優も参加されていたそうで、Twitterなどでも発言されていました。

 

洋画『マトリックス』の3Dデザイナーが手掛ける、バーチャルセクシー空間の成人向けサービスですが、アジア圏中心に盛り上がりそうですよね。

 

 

発表イベントに参加のセクシー女優のTwitter

 

その他にもセクシー女優の

などなど、TwitterでエンジェリウムのICO発表イベントの発言をしています。これからも多数のセクシー女優さんが参加する予定との事です。

 

 

2018年6月度にイベントを開催

2018年6月東京にて開催される記者会見で、

  • セクシー女優15名参加
  • 30名のセクシー女優からビデオレター
  • 韓国の新聞に掲載予定

また上場先は年内に「香港・シンガポール・韓国」の三ヵ所を予定しているそうです。

 

 

エンジェリウムのバナー

↑購入は上記をクリック↑

 

 

エンジェリウム(ANGELIUM)とは?

プロモーション動画(4:33)

 

 

ANGELIUM(エンジェリウム)のICOプロジェクトは、

  • 世界に誇る日本のAVコンテンツを配信
  • 海賊版コンテンツの排除
  • 違法なダウンロード防止(映画・音楽業界でも同じですが・・・)
  • 出演者は正当な報酬を受け取る

などなど、業界の健全化やさらなる発展を目指して立ち上げられました。

 

また2018年は「VR技術元年」とも言われ、今回のプロジェクトは世界初・最新のVR技術を搭載したアダルトのセクシープラットフォームがすでにテスト段階まで開発されています。

 

ANGELIUM(エンジェリウム)の情報

 

 

運営元・実行委員会

プロジェクトチーム

 

2017年に発足したANGELIUM(エンジェリウム)の実行委員会は、

  • 仮想通貨
  • ブロックチェーン
  • アダルト業界
  • VR業界

など、専門的な知識・ノウハウ・技術・実績を持った人材によって構成されています。

 

ICOセールに参加する判断基準の一つに、「どこの誰が運営元・プロジェクトチームを結成しているのか?」は、とても重要なポイントですよね。

 

それでは簡単にANGELIUM(エンジェリウム)のICOプロジェクトメンバーを紹介します。

 

 

創業者:Rio Takeshi Kubo

 

ANGELIUM(エンジェリウム)の創業者は、世界で活躍するエンターテイメントプロデューサー「Rio Takeshi Kubo」氏です。

 

彼の経歴や実績は、

  • avexより日米デビュー
  • X-JAPAN復活ショーのダンス演出
  • サマーソニック上海に出演
  • 日本の有名アーティストの作詞作曲
  • 著名映画やアニメの楽曲提供
  • 国際文化賞受賞

などなど、挙げたらキリがありませんが、エンターテイメント業界のトップクラスに君臨している方です。これまで世界70都市で200回以上の公演・イベントなども開催しています。

 

RIO氏のウィキペディア

 

 

最高技術責任者:Brett Hartshorn

ANGELIUM(エンジェリウム)の最高技術責任者は、「Brett Hartshorn」氏です。

 

彼が手掛けてきた最大の実績は、3D空間の代表作でもある映画MATRIX(マトリックス)」にて、

  • 3Dアーティスト
  • 特殊効果アーティスト

などを担当し、またビットコイン創成期の2010年よりブロックチェーンの研究を行い、3D空間技術への応用に成功した開発者・エンジニアでもあります。

 

その他にも豪華なメンバーが集まり、

  • Tomoki Taki氏:日本最高の売上を誇るアダルトVR企業・AI関連企業のオーナー
  • Ma Yue氏:日中韓アジア新産業振興協会の副理事長/中国代表
  • Kevin Chang氏:ビッグバンやキムへジュンなどのプロモート担当
  • Ricky Lee氏:韓国の音楽配信業界2位のKT MUSIC初代CEO

など、日本の市場だけでなく特に中国・韓国のアジア圏に太いパイプを持つメンバーで組織が結成されています。

 

とくに中国は人口が多いという事もありますが、アダルト産業世界一の消費を誇る中国へのマーケティングに特化したチームを備えているので、プロジェクトの規模の大きさを感じますよね。

 

また日本の大手企業はコンプライス(法令順守)が非常に厳しいため、アダルト業界に参入しにくいという点があるので、資本力のある競合他社が、ANGELIUM(エンジェリウム)と同等のサービスを提供できる可能性は低いかも知れないですよね。

 

 

事業の可能性・将来性(アダルトの市場規模)

 

ANGELIUM(エンジェリウム)のICOプロジェクトが、参入する市場規模について解説します。

これはICOに参加する投資家が、今後のコイン価格上昇に繋がる重要なポイントでもあります。

 

 

まずANGELIUM(エンジェリウム)が参入するアダルト産業は、約10兆円という非常に巨大なマーケットが広がっています。

 

これは世界中の多くの方が余暇を楽しむ、

  • 映画産業
  • ゲーム産業

上記の市場を合算した規模と同じくらい、アダルト産業というのは大きな市場を有しています。

 

またそのほかにも、

  • アダルトサイトは、インターネット上の全サイトの12%を占める
  • 世界中の一日の検索の25%は、アダルト画像関係
  • インターネット上で実行される全ダウンロード35%は、アダルト関連
  • アダルトビデオの課金・観賞は、毎秒3075ドル(約28万円)分
  • 世界のEメールの8%は、アダルトコンテンツを含む内容
  • AV女優(アメリカ)の市場価値は、同国のトップ女性アーティストの2倍の市場価値

などなど、インターネット技術やインフラ設備が向上・発達したことにより、アダルト産業は事業やビジネスとして非常に大きな価値がある市場になっています。

 

 

また今回のANGELIUM(エンジェリウム)のICOプロジェクトは、

  • 日本
  • 韓国
  • 中国

などのアジア圏を主なターゲット層と考えています。

 

と言いますのも実は、世界のアダルト市場のTOP3は、中国・韓国・日本が独占しており世界市場の76%を占めているからです。

 

かつ中国・韓国は日本と異なり、アダルトサイトへのネット規制が非常に厳しく、日本のようなセクシー女優・AV女優という職業が確立されていません。

 

その為、中国・韓国のアダルトコンテンツの大部分は日本のAV女優の作品であり、彼女たちは現地にてスターのような扱いになっているそうです。※例えば中国・韓国の男性から、「昔はよくお世話になっていました。」という相手が、日本のセクシー女優である事は良く耳にする話です。

 

また著名な国際ジャーナリストであり、世界のアダルトメディアに深い見識を持つアンドリューブラウン氏は、

「昨今、欧米やアジアでは日本のアダルトコンテンツは大変な人気を博しています。その理由は、まず美人女優が多いこと。アジア人であれば、似通った容姿に親近感を抱きますし、欧米人にはまさに東洋の神秘という魅力があります」

このように日本のアダルトコンテンツの魅力を語っています。

 

 

人間の三大欲求の一つである「性欲」に着目したICOプロジェクトには、大きな可能性を感じますよね。

 

その中でANGELIUM(エンジェリウム)のプロジェクトは、世界初のVR技術を搭載したアダルトのセクシープラットフォームを構築しているので、多くの男性諸君にロマン・夢を叶えてくれる最高のコンテンツになりそうですよね。

 

このICO事業の参加の一つに、男性であれば「自分自身が使ってみたいアダルトサービスであるかどうか?」という観点から考えてみるのも良いかも知れないですね。

 

Sponsored Link

 

優位性・差別化(革新的なVR技術)

エンジェリウムのイメージ画像

 

ANGELIUM(エンジェリウム)のICOプロジェクトが提供するサービスは、

  • 世界初の3D機能ウォレット
  • 仮想空間のアバターとサイバーセックスができる
  • オンラインストアの購入
  • アバターの元になる現実空間の女性とチャット
  • またはリアルデートを楽しめる

などなどのコンテンツに、ANGELIUM(エンジェリウム)のコインを活用して、ユーザーは購入・決済・支払いをする事でコインの流動性を高め、コインの価値・価格を上昇させていく事を考えています。

 

要するにオンラインからオフラインまで(Online to Offline)、ユーザーが楽しめるコンテンツを提供し、ユーザーはその対価としてコインを購入・決済に使用します。

 

 

それでは具体的に、ANGELIUM(エンジェリウム)コインの内容・価格を上げ続ける仕組みについて解説します。

 

 

1.仮想空間エンジェリウム『仮想通貨ANL』

エンジェリウムとは、独自のブロックチェーン技術の上に構築された、次世代のアダルト産業である『サイバーセックス』を実現するための多機能OtoOプラットフォームの総称です。

 

ユーザーは独自のウォレットである「エンジェリウムウォレット」を所持し、そこから『仮想空間エンジェリウム(ANGELIUM)』へとアクセスします。

 

『空間エンジェリウム(ANGELIUM)』における全ての経済活動の基本は仮想基軸通貨エンジェリウム(通貨記号 : ANL)によって行われ、ユーザーはANLを使うことにより、様々なサイバーセックスに関連するサービスを享受することが、オンライン、オフライン双方で可能になります。

 

 

2.『Angel』『Angelアバター』

『仮想空間エンジェリウム(ANGELIUM)』には、住人である「Angel」が存在します。「Angel」は実在の人物(例えば著名なセクシー女優)にペッグされた存在です。

 

「Angel」はAngelium Ver.1.0 – 2.0にかけては実在の人物のイメージであり、現実に基づいたサービスやコンテンツのみが可能ですが、Ver. 2.5においては仮想世界においての姿である2.5次元の『Angelアバター』が並行して登場し、Ver. 3.0では3Dの世界に再現されます。

 

Ver. 3.5では、ユーザーはVRデバイスを用いることにより、「Angel」と一緒に仮想世界エンジェリウムの中に居る感覚を得ることができます。

 

 

3.『Angelトークン』

各「Angelアバター」は「Angelトークン」と呼ばれるそれぞれ独自のトークンで構成されており、トークンには実在のAngelに基づいた名前がつけられています。

技術的には「Angelトークン」は、ANLのチャイルドトークンとして機能します。

 

ユーザーは自身が保持しているANLを使用して、自分の好みのAngelの「Angelトークン」を購入し、それを消費することで「Angelアバター」が提供する様々なサービス、および現実世界の「Angel」が提供するサービスを享受することが可能になります。

 

例えば、セーラというAngelがいる。現実世界では同名のセクシー女優がいる。仮想世界エンジェリウムの中では3DのAngelアバター、『セーラ』が存在する。Angelアバター『セーラ』は、セーラトークン(仮単位:ST)と呼ばれるトークンによって構成されている。セーラトークンの価格を仮に1ANL=10STとする。ユーザーはSTを消費することにより、例として下記のようなことが可能になる。(Online = 仮想世界)

 

  • 100ST:Angelアバター『セーラ』を自分の3D空間ウォレットに保有
  • 1ST:『セーラ』のヴァーチャルネグリジェを購入して着せる
  • 200ST :『セーラ』の稼働アクションを増やすことができる
  • 500ST :『セーラ』に、実際のセーラの肉声によってユーザーの名前を覚えさせ、音声で呼ばせることができる

 

 

ユーザーはセーラトークンを消費することにより、自身のセーラアバターの機能やセックス内容をアップグレードしていくことができる。将来的にアバターセーラにはAIが搭載され、複雑な相互交流が可能になる。(Offline = 現実世界)

  • 10万ST :現実世界のセーラと1対1のウェブカムチャットができる。
  • 20万ST :現実世界のセーラと実際のディナーをすることができる。
  • 100万ST :現実世界のセーラと1日デートすることができる。

 

 

 

4.次世代デバイスへの将来的対応

将来的には感覚デバイスにも対応することにより、嗅覚や触覚なども得られることとなり、また様々なアダルトデバイスにも対応することにより、さらなるリアルな快感を得ることを可能とする予定です。

 

 

5.現実世界の決済手段としての使用用途

ANLは、各国における様々なアダルト産業に関連する企業と提携することにより、現実世界においても様々な、フィジカル、デジタル双方の売買においての決済手段として用いることが将来的に可能です。

 

現実世界で使用される機会が増え、流動性が増すことによりエンジェリウムコインの価値は上昇していくことが予測できます。

 

 

6.パートナーのマッチング

「エンジェリウムウォレット」の機能の一つとして、Angelが発信するストリーミングやチャットに限らず、所持者同士の双方向チャット機能が搭載されています。今後これはフリーミアム型のマッチングアプリケーションとしての機能解放を予定しています。

 

エンジェリウムのプロジェクトでは、エンジェリウムコイン(ANL)を消費し続けます。ユーザーがエンジェリウムコインを消費し続けるということは、市場に買いオーダー入り続けるということです。

 

買い注文が入り続けるということは、エンジェリウムコインの価格が上がり続けるということですね。

 

 

エンジェリウムのバナー↑購入は上記をクリック↑

 

 

世界初の3D技術搭載のウォレット

エンジェリウムの専用ウォレット

 

ANGELIUM(エンジェリウム)のウォレットは”業界初“となる、

  • プライベートなウェブブラウジング
  • Peer to Peerの動画ストリーミング
  • Peer to Peerの3Dレンダリング機能

新しい概念の仮想通貨ウォレットを開発しています。

 

ANGELIUM(エンジェリウム)のウォレットは、

  • ユーザーのプライベートで安全なブラウジングを提供
  • ウォレットからの支払いがシームレスに実施
  • 独自技術により大幅にブラウジングの速度を上昇
  • サーバーの負担を軽い
  • コストを圧縮

など、セキュリティの高さにも万全な準備を施しております。

 

また恋愛に興味のあるユーザー同士をマッチングさせ、コミュニケーションやプライベートチャット機能が搭載されます。

 

 

 

ICOコイン概要・購入方法

エンジェリウムの購入方法※最低購入価格・発行枚数は変更前の情報です。

 

ANGELIUM(エンジェリウム)の基本情報

  • シンボル:ANL
  • 総発行枚数:8,400万枚84億枚(2018/7/1変更)
  • ICOセール期間枚数:2,000万枚20億枚(2018/7/1変更)
  • 交換可能通貨:BTCのみ ※ETH追加検討中
  • 最低購入価格:0,05BTC~

※2018年7月1日に発行枚数が100分割されました。

ANLトークンは、各セール期間終了後から1週間以内にマイアカウントに反映されます。

 

 

ICOスケジュール

  • 2018/3/30~2018/7/31:ICOセール期間 ※初期発行上限数(20億枚)に到達次第終了!
  • 2018年7~8月:専用ウォレット配布
  • 2018年8月10月~12月に変更】:取引所に上場予定
  • 2018年12月:3D専用ウォレット配布

上場日程が後ろ倒しになりましたが、それまでにさまざまなプロモーションによる知名度UPを図るそうです。

 

上場後の価格の安定化には、実需ある暗号通貨になることが大切ですよね。

 

 

ICOセール詳細

各フェーズで上限枚数に達し次第、次のフェーズに移行する形となっております。

  • 第一期:100万枚
  • 第二期:200万枚
  • 第三期:300万枚
  • 第四期:400万枚
  • 第五期:1000万枚

 

 

エンジェリウムのバナー

↑購入は上記をクリック↑

 

 

ANGELIUM(エンジェリウム)の購入方法

  1. 上記のバナーをクリック
  2. 日本語表記に変更
  3. プレセールに参加する」をクリック
  4. 購入枚数を入力
  5. お支払へ進む」をクリック
  6. 注文をする」をクリック

最後に送金先のアドレス・QRコードが表示されますので、送金をすれば申込み完了となります。※公式サイト内では最新価格・ボーナスプランを確認する事が可能です。

 

 

ロードマップ

アンジェリウムのロードマップ

 

エンジェリウムコインのロードマップです。

 

2018年10月~12月の上場をキッカケに、様々な技術を活かしたサービスがローンチされ、実際にユーザー達は楽しむことができます。

 

ICOセール参加者にとっては、サービス内容・リリースにより、市場で買いオーダーが入ることで価格の安定化に繋がるのでとても重要なことですよね。

 

 

ネットの評判・噂は?

インターネットの評判や口コミ

 

ANGELIUM(エンジェリウム)のICOプロジェクトは、まだまだ始まったばかりでそこまで情報はありませんでした。

 

しかしその中でも、

  • リアルデートの際の女性の安全はどう守るのか?
  • 課金型システムによるユーザーの破綻
  • 年齢制限はどう設けられるのか?
  • 国や文化の違いによるトラブル

など、VR技術を搭載したオンライン・そしてオンラインを往来するICOプロジェクトならではの疑問・不安の声が挙がっていますね。

 

ユーザーが得られるメリット・期待ばかりに目が行きがちですが、「性」を対象とした事業の為、非常にデリケートな問題が付き物ですよね。

 

安全やリスクについては問題が起こる前に、既存事業(アダルト業界)ですでに実績を積んでいるプロジェクトメンバーのノウハウがありますので、未然に防げる手立てを考えて頂きたいですね。

 

Sponsored Link

 

 

あとがき|エンジェリウムICOプロジェクト

エンジェリウムのトップ画像

 

いかがでしたか?世界規模のアダルト産業に着目したICOプロジェクトです。

 

ICOセール期間中からすでにプロジェクト・開発が進んでおり、投資家にとっては事業がとん挫する可能性が限りなく低い点が、安心材料に繋がっています。

 

しかしあくまでもICOセールへの参加は、ホワイトペーパーを熟読し、将来性・可能性を感じれれば、余剰資金で参加されることをオススメします。

 

今回は、アダルト(AV)業界初の暗号通貨「ANGELIUM(エンジェリウム)

  • エアドロップ情報
  • 最新情報
  • 事業内容
  • プロジェクトメンバー
  • 買い方や購入方法
  • ネットの評判や噂

などをホワイトペーパーを参考に解説しました。

 

 

2018年開催ICOプロジェクト

ICO参考元 http://lifehack-sein.com/

 

こちらの記事を読まれた方は、下記も参考にされています。

 

2018年人気のICOプロジェクト(関連記事)

 

2018年開催のICOプロジェクト(関連記事)

 

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

上記をクリック↑↑

 

ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容を不定期で配信しています。

 

友だち追加の方法は、

  • 上記バナーをクリック
  • LINE ID検索「@oqm6996w」

質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。

 


Sponsored Link