エンジェリウムウォレットの使い方

 

2019年6月26日からスタートした「エンジェリウムウォレット」ですが、約10日程度で「5,000名」ほどがすでに登録完了されています。※システムエラー・バグ修正中

 

第1フェーズは配布型のウォレットとして、運用額に応じて独自通貨の「ANX」がエアドロップ(配布)されます。

 

そして配布型ウォレットサービスは6カ月程度を目安』に終了し、次のフェーズ(配当型の取引所)へ移行します。

 

その為、ウォレットから参加組みのユーザーにとって重要なことは、第1フェーズで「ANX」をどれだけ保有して次のフェーズへ移行できるか?だと考えています。

 

そして第2フェーズの配当型取引所は、現在日本国内でも人気の『クロスエクスチェンジ(CrossExchange)』を模倣したサービスを提供予定です。

 

クロスエクスチェンジとは?
  • 2018年11月開始
  • 月利平均7%ほど
  • 取引所収益の最大80%還元

詳細やこれまでの収益性は以下をご参照下さいませ。

クロスエクスチェンジの概要

クロスエクスチェンジ取引所の概要・登録方法・使い方

↑上記をクリック↑

クロスエクスチェンジの収益状況

クロスエクスチェンジのキャンペーン情報・配当報告

↑上記をクリック↑

 

エンジェリウムのトップ画像

↑エンジェリウム事業内容は上記をクリック↑

 

エンジェリウムウォレットの概要・登録・使い方

↑ウォレット概要は上記クリック↑

 

エンジェリウム公式情報

 

 

それでは今回は、「Angelium Wallet(エンジェリウム ウォレット)」について、既存ユーザー向けに以下の目次に沿って図解していきます。※2019年7月12日に最新情報を更新

 

 

本人確認(KYC)の方法|エンジェリウムウォレット

エンジェリウムウォレットの本人確認申請手順

本人確認申請について
  • 2019年7月6日より開始
  • 原則パスポート申請 ※免許証/マイナンバーカードも可能
  • 上記の資料と本人が一緒に映ったセルフィー写真
  • 承認日数は原則5営業日以内

※免許証・マイナンバーカードの際は、パスポートよりも承認に時間を要します。

 

1.KYCへアクセス

エンジェリウムウォレットの本人確認申請手順

  1. ユーザー名をタップ
  2. 「Profile」をタップ
  3. KYCの「ピン」アイコンをタップ

 

 

2.必要資料のアップロード

提出資料の注意点
  1. 身分証明の文字・顔写真が明確であること(不鮮明はNG)
  2. 出来る限り四隅がはっきり写っていること
  3. セルフィーは、他の人や物が映写り込んでいない事

 

エンジェリウムウォレットの本人確認申請手順

  1. Date of Birth:生年月日の入力からのカレンダーにて選択
  2. ID Proof(front side):身分証明書の表面
  3. ID Proof(back side):身分証明書の裏面
  4. Selfie:提出する身分証+ご自身が一緒に写った画像
  5. 「BROWSE」をタップ後に各本人確認資料のアップロード
  6. 「SUBMIT」をタップ

※Selfieとは、『本人確認資料(顔写真ページ)とご本人が一緒に映った画像』を意味します。

 

パスポートによる申請時
  • ID Proof(front side):顔写真ページ
  • ID Proof(back side):住所記載の最終ページ

以上でエンジェリウムウォレットのKYC申請は完了となります。認証まで5営業日ほど要します。

 

 

Sponsored Link

 

配布の確認方法|エンジェリウムウォレット

配布(エアドロップ)について
  • 適用レート:毎日6:00の資産額(シンガポール時間)
  • 配布時間:トランザクションにより異なる
  • 配布状況はこちらから確認可能

※エンジェリウム内のANX配布は、ウォレット内の画面上の数字ではなくブロックチェーンにて全員の配布状況の確認が可能です。

 

配布の確認手順

エンジェリウムウォレットの投資・運用状況

「三」をタップ後、「HEAVEN」をタップします。

  • TOTAL HEAVEN:投資/運用額(ドル)
  • HEAVEN DROP TODAY:本日のエアドロップ数量(ANX)
  • HEAVEN HISTORY:これまでの投資履歴が表示

 

 

 

組織報酬の確認方法

エンジェリウムウォレットの報酬画面

「三」をタップ後、「REWARD」をタップします。

  1. TOTAL REWARD:これまでの合計配布額(ドル)
  2. REWARD TODAY:本日の報酬数量(ANX)
  3. YOUR RANK:直紹介者の稼働人数
  4. DOWNLINE HEAVEN:ご自身から始まる組織の運用人数
  5. DOWNLINE ANGEL:ご自身から始まる組織の登録人数
  6. DOWNLINE TREE:ご自身から始まる組織の運用状況一覧

 

 

ANX両替(OTC)方法

エンジェリウムウォレットの両替方法

2019年7月12日のお知らせ

2019年7月12日よりOTC(両替)取引を開始いたします。※第1フェーズでOTCを利用しないユーザーは、ANXを長期保有する貢献度の高いユーザーとみなし、第2・第3フェーズにおいて【特別ボーナス】を別途用意あり

OTCを利用をすることで先行者限定の特別ボーナスは消滅いたしますのであらかじめご理解ください。(OTCを利用する際に、その旨のポップアップが表示されます。)詳細は近日中に発表いたします。

 

ANX交換方法
  • 両替手数料3%
  • 毎日両替数量の上限設定あり ※以下参照
上限設定について

エンジェリウムの報酬上限設定

エンジェリウムウォレットでは、ご自身の運用額によって一定量のリワード(報酬)・OTC(両替)の上限設定がされています。

上限設定について
  1. 運用額300ドル~:300ドル/日まで
  2. 運用額2,500ドル~:600ドル/日まで
  3. 運用額5,000ドル~:1,000ドル/日まで
  4. 運用額10,000ドル~:2,000ドル/日まで
  5. 運用額20,000ドル~:3,000ドル/日まで
  6. 運用額25,000ドル~:報酬制限なし・両替3,000ドルまで/日

エンジェリウムウォレット内のエアドロップで得たANXの両替・交換方法を図解します。

 

ANX両替手順

エンジェリウムウォレットの両替手順

※両替後の通貨はBTCのみ

  1. 「三」をタップ
  2. 「TRNSFER」をタップ
  3. 「OTC」をタップ
  4. From:交換元の通貨を選択
  5. 交換数量の入力
  6. To:交換後の通貨を選択
  7. 「RUN」をタップ

 

 

複利の設定方法

エンジェリウムウォレットの複利設定手順

2019/7/7現在、OTC(両替)取引をすることが出来ませんので、「複利設定」は不可となっております。OTC取引再開後に、情報を更新していきます。

 

エアドロップで得た「ANX」をそのまま運用設定できるようになれば、複利の設定はとても簡単ですが、現時点では「ANX」通貨による運用設定は不可となっております。

 

 

Sponsored Link

 

出金方法|エンジェリウムウォレット

エンジェリウムウォレットの出金方法

 

出金の手順

エンジェリウムウォレットの出金手順

※ETH出金の例

  1. 「三」をタップ
  2. 「TRNSFER」をタップ
  3. 「Send」をタップ
  4. 出金通貨の選択
  5. 出金数量の入力
  6. 出金先アドレスの入力(貼付け)
  7. 「RUN」をタップ
  8. 取引パスワードの入力
  9. 「SUBMIT」をタップ

以上でエンジェリウムウォレットからの出金申請は完了となります。着金までしばらく待ちます。※筆者のETHは10分程度で着金しました。

 

USDT出金申請の注意点

USDTには2つの種類があります。エンジェリウムが対応するUSDTは『Omni Layer』となります。※2種類のUSDTの見分け方は、OmniベースのUSDTアドレスは「1」または「3」から始まります。「0x」から始まるUSDTはERC20仕様の為、アドレスが「0x~」となります。出金先として指定することが出来ませんのでご注意下さいませ。

トランザクションの確認はこちらhttps://omniexplorer.info/

 

USDT出金先のオススメ

クロス取引所の概要・登録方法・使い方

↑クロスエチェンジの概要は上記をクリック↑

USDT(Omniベース)出金先のオススメ取引所は、日本語対応をしている取引所「Cross Exchange」です。世界でも屈指の配当型取引所として人気で、日本人ユーザーが多い事でも知られています。

その他には、USDT取引量世界TOPの海外取引所「コインベネ」などもあります。

 

 

 

その他の機能|エンジェリウムウォレット

エンジェリウムウォレットのその他の機能について

確認次第、情報を更新していきます。

 

 

 

あとがき|エンジェリウムウォレット

エンジェリウムウォレットの使い方

いかがでしたか?

 

第1フェーズの配布型ウォレットは6ヶ月を目安に、第2フェーズへ移行する期間限定のサービスです。

 

また第2フェーズでは、保有している「ANX」数量に応じて取引所からの収益配当を得ることができますので、効率よく『エンジェリウムウォレット』にてANXを得ることが重要となります。

 

ただし仮想通貨業界は急激に流れが変化する可能性もありますので、余剰資金もしくは生活に困窮しない程度に投資される事をオススメ致します。

 

今回は、「Angelium Wallet(エンジェリウム ウォレット)」について、既存ユーザー向けに目次に沿って図解しました。

 

 

 

Sponsored Link