MUTEKIとは

本記事は、MUTEKI(ムテキ)サービスの登録から運用開始までの手順などについて図解します。

※2022年9月30日に後継機がリリースされました。新しいURLは以下となります。

https://members.mutekisystem.com/dashboard

 

<進捗情報>
【後継機稼働のお知らせ2022年9月30日】

お世話になっております。

本日よりMUTEKI SYSTEMの稼動が可能となりました。

購入済みの方は、ログイン後、ダッシュボードの「連携する」ボタンを選択することで、稼動ページへと進めます。

・ログインページ

https://members.mutekisystem.com/dashboard

稼働方法等につきましては、「連携する」ボタンを選択した際に送付されるメールに記載されておりますので、ご確認ください。

引き続きよろしくお願い申し上げます。

【MUTEKI 説明会日程】

説明会は毎週「木曜日20時〜」・「日曜日15時〜」に開催しております。

① 2022年8月14日(木) 20:00〜

https://us02web.zoom.us/j/81782071584

② 2022年8月18日(日) 15:00〜

https://us02web.zoom.us/j/89747969413

③ 2022年8月21日(木) 20:00〜

https://us02web.zoom.us/j/83408632301

【サービス一時停止の連絡:2022年5月25日】

2022年7月中に後継機についてのお知らせがあるとの事です。

MUTEKIサポートです。

急なご連絡となり大変申し訳ございませんが、現行サービスを5月末日をもって一時的に停止とさせていただくことになりました。

現在、既存のMUTEKIユーザー様に大きなメリットを与えられるような後継サービスのご提供を準備しておりますので、詳細は6月中を目途に、お知らせできる見込みでおります。

しばらくお待たせすることになり大変申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。

 

 

Sponsored Link

 

MUTEKI(ムテキ)とは?メリット・デメリット!仮想通貨を増やす方法!
MUTEKI(ムテキ)とは?メリット・デメリット!仮想通貨を増やす方法!
MUTEKI(ムテキ)は取引所から流動性を高めるために利用する事業者向けの自動BOTです。Bitget取引所のAPIキーを利用して個人投資家向けに公開されております。APIキー接続とは資産の持ち逃げリスク・紛失リスクがないため安全に資産を運用する事が可能です。今回はMUTEKI(ムテキ)の概要・メリットやデメリット・登録方法について図解します。
<MUTEKIとは?>
  • 取引所向けの流動性増加システム(自動システム)
  • 2021年12月:個人投資家へ一般公開
  • 2022年1月11日:正式公開
  • 仮想通貨の枚数を増やすアルゴリズム搭載
  • 運用実績:公開(半年間で平均32.9%の枚数を増加)
  • 資産の預け入れ不要(=Bitget取引所のAPIキーを利用)
  • 利用料:年間1,500ドル

 

 

<MUTEKI登録前の事前準備>
  1. Bitget取引所:開設
  2. Bitget取引所:APIキー取得
  3. Bitget取引所:3通貨を分散して保有
  4. MUTEKI利用料:1,500USDT(ERC20)

※3通貨の運用資産は、それぞれ同額程度の金額を保有する必要があります。(例)BTC/ETH/XRPを500ドルずつなど

※3通貨は、『ADA/BTC/ETH/LTC/USDT/XRP/TRX/FIL/EOS/ATOM」の中から選択します。

上記の事前準備をされた上で、MUTEKI(ムテキ)サービスの利用を進めて頂いた方が運用開始まで円滑に進みます。

 

 

※MUTEKIでは紹介報酬のサービスもありますが、紹介をする為にはご自身もサービスを利用する必要があります。

 

 

 

運用開始までの手順|MUTEKI

MUTEKIのロゴ

<手順>
  1. MUTEKIアカウントの開設
  2. 1,500USDTの入金
  3. MUTEKIシステムの購入(年間契約)
  4. 取引所のAPIキー入力
  5. 取引所にて3通貨を均等に保有
  6. Bot(自動システム)の作成
  7. Bot稼働設定

以上がMUTEKI利用開始までの手順となります。それでは各セクションを図解していきます。

 

 

<Bitget取引所にて3通貨を保有>
  • ADA
  • BTC
  • ETH
  • LTC
  • USDT
  • XRP
  • TRX
  • FIL
  • EOS
  • ATOM

(2021年12月現在)Bitget取引所にて上記の中から3通貨の資産を事前に保有しておかれることをオススメします。

 

 

登録手順|MUTEKI

MUTEKIのロゴ

1.紹介URL:https://app.muteki-system.com/register/zyyT2440ddc

 

 

2.アカウント情報の入力

ムテキ(MUTEKI)の登録手順

<登録手順>
  1. your name:半角フルネームにて入力
  2. Email:メールアドレス入力
  3. Password:ログインパスワード入力
  4. Confirm  Password:パスワードの再入力
  5. 「REGISTER」をタップ

※メールアドレスは、携帯キャリア・iCloudは非推奨

 

 

3.メールアドレス宛に配信

ムテキ(MUTEKI)の登録手順

<登録手順>

「Confirm Email」をタップします。もしくは「https://~」のURLをタップします。

※迷惑フォルダ・プロモーションフォルダに分類される可能性もあります。

 

 

4.ログイン画面へ

ムテキ(MUTEKI)の登録手順

<登録手順>

「Go to Login」をタップします。

 

 

5.ログインの実施

ムテキ(MUTEKI)の登録手順

<登録手順>
  1. 登録したメールアドレスを入力
  2. パスワードを入力
  3. 「LOGIN」をタップ

 

続いてはMUTEKIシステムの契約に向けてUSDT(ERC20)を入金する操作を行います。

 

 

入金手順|MUTEKI

1.入金操作

ムテキ(MUTEKI)の入金手順

※USDT(ERC20)のみ

<入金手順>
  1. 「Wallet」をタップ
  2. 「Deposit」をタップ

2021年12月時点では送金手数料が高いERC(イーサベース)準拠のUSDTのみとなります。

 

 

2.入金アドレス確認

ムテキ(MUTEKI)の入金手順

※USDT(ERC20)のみ

<入金手順>
  • QRコードの読込み(または)
  • ウォレットアドレスの「Copy」をタップ

アドレスまたは送金通貨を誤った場合は大切な資産を紛失しますのでご注意くださいませ。

 

 

3.着金確認

ムテキ(MUTEKI)の入金手順

<入金手順>
  1. 「Wallet」をタップ
  2. Available Balanceに入金額が反映

 

続いてはMUTEKIシステムの年間契約(サブスクリプション)の方法を図解します。

 

 

年間契約(サブスクリプション)手順|MUTEKI

1.契約画面へ

ムテキ(MUTEKI)のサブスク手順

Annualとは「1年」を意味します。

<契約手順>
  1. 「Subscription」をタップ
  2. 「Choose This Plan」をタップ

 

 

2.支払い画面へ

ムテキ(MUTEKI)のサブスク手順

<契約手順>
  1. 「パスワード」を入力
  2. 「Submit」タップ

 

 

3.購入確認

ムテキ(MUTEKI)のサブスク手順

 

<契約手順>
  1. 「Purchase」をタップ
  2. 支払い完了
  3. ダッシュボード画面へ戻る

 

続いてはMUTEKIシステムとBitget取引所に保管している資産を連携するための「APIキー設定」方法を図解します。

 

注意点

筆者はMUTEKIシステム契約完了後に「APIキー設定」画面へ遷移ができずに、一度ログアウト操作を実施したことで以下の手順へと進むことができました。

 

 

Sponsored Link

 

APIキーの設定|MUTEKI

<参考サイト>

【API発行】ビットゲット取引所!二段階認証の設定方法!

MUTEKI(ムテキ)システムは、Bitget取引所に保管している資産を活用して取引を行います。

 

 

1.APIキーの設定画面へ

ムテキ(MUTEKI)のAPIキー設定手順

<APIキー設定手順>
  1. 「Exchange API」をタップ
  2. 「Connect API」 をタップ

 

 

2.APIキーを入力

ムテキ(MUTEKI)のAPIキー設定手順

<APIキー設定手順>
  1. Nickname:APIキーの名前(例:Bitgetなど)
  2. Exchange:Bitgetを選択
  3. API Key:APIキーを貼り付け
  4. API Secret:Bitgetのキーを貼り付け
  5. Passphrase:取引所にて設定したパスワードを入力
  6. 「Add Exchange API」をタップ

 

 

3.設定完了

ムテキ(MUTEKI)のAPIキー設定手順

<APIキー設定手順>

APIキーの設定一覧に入力した情報が表示されます。

 

 

Bot(自動システム)の作成|MUTEKI

MUTEKIのBOT設定前|bitget取引所に資産を分散していない場合

事前にBitget取引所にて資産を分散保有していない場合の表示

<MUTEKI対応通貨>
  • ADA
  • BTC
  • ETH
  • LTC
  • USDT
  • XRP
  • TRX
  • FIL
  • EOS
  • ATOM

(2022年1月現在)Bitget取引所にて上記の中から事前に3通貨の資産を均等に保有しておかれることをオススメします。

 

■取引方法は以下をご参照下さいませ。

【取引方法】ビットゲット(Bitget)取引所のトレード手順|アプリとweb版!

 

 

1.Botの作成

MUTEKIのBOT設定方法

<Botの設定手順>
  1. 「Dashboard」をタップ
  2. 「Create New Bot」をタップ

 

2.詳細の設定

MUTEKIのBOT設定方法

<Botの設定手順>
  1. Exchange:先ほど設定した取引所の選択
  2. Bot Name:任意の名前
  3. Delta per Trade:「3%」が推奨(※)
  4. Select Coins:取引する通貨の選択
  5. Select Pair:取引通貨ペアの選択
  6. 「Create Bot」をタップ

※デルタ値について

  • 1%:取引回数が増え取引手数料が多く発生する可能性あり
  • 3%:運営元の推奨値
  • Delta(デルタ)数値(%)が大きいと取引が発生しにくい

 

 

3.設定完了!

MUTEKIのBOT設定方法

<Botの設定手順>

設定した内容が追加されます。

 

 

Bot(自動システム)の稼働設定|MUTEKI

※事前にBitget取引所にて、通貨を均等に分散して保有しておく必要があります。

 

1.ダッシュボードから「Start」を選択

MUTEKIのBotスタート設定手順

 

 

2.「Start」を選択

MUTEKIのBotスタート設定手順

 

3.ステータスが「Going」で運用開始

MUTEKIのBotスタート設定手順

Bot運用を停止させたい場合は、Actionsの「Stop」をクリックしてくださいませ。

 

 

4.対象の”Bot name”をクリック

MUTEKIのBotスタート設定手順

Bitget取引所と連動した資産がMUTEKIシステム内にて確認する事が可能です。

 

▼システムが稼働しない場合の対策

【MUTEKI】システム(BOT)が稼働しない対応方法!

 

 

 

関連記事|MUTEKI

MUTEKI(ムテキ)の運用結果|実際にやってみた結果を公開!

 

MUTEKI(ムテキ)とは?メリット・デメリット!仮想通貨を増やす方法!

 

【登録方法】ビットゲット(Bitget)取引所の口座開設と本人確認手順!

 

 

 

Sponsored Link

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

LINEで友達募集中

※LINE ID検索「@176npczt」

ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨に関する内容などを不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。