Zaif取引所本記事では、日本国内の仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の概要を解説します。

 

<公式サイト>

※近畿財務局長 第00001号(暗号資産交換業)

 

Zaif(ザイフ)の登録方法|最短即日!日本の仮想通貨取引所!
Zaif(ザイフ)の登録方法|最短即日!日本の仮想通貨取引所!
本記事では、日本国内の仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の口座開設と本人確認の手順について図解していきます。日本国内でも老舗で大手の取引所となります。

口座開設URL:https://www.tcs-asp.net

 

 

2014年4月8日に運営が開始された暗号資産交換所「etwings」を前身とする。

2015年3月4日、テックビューロ株式会社がetwingsを買収し「Zaif Exchange」として再スタートした。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Zaif

Zaif取引所は日本の中でも老舗の仮想通貨取引所となります。

 

歴史がまだ浅い暗号通貨業界の中で、長い年月と運営に必要な経験・キャリアを積んで経営されていることはユーザーにとっては有難い事です。

 

 

Sponsored Link

 

Zaif(ザイフ)とは?|仮想通貨取引所

コインマーケットキャップ調べ)

2022年9月時点では、総合評価「世界34位」となっています。(ランクは、ウェブトラフィック係数、平均流動性、取引高、および取引所によって報告された取引高が正当であるという確信に基づく)

 

日本国内の取引所の中では「第4位」の実力となります。

<Zaifの沿革>
  • 2015年:テックビューロ株式会社が日本を拠点に立ち上げ
  • 2018年:外部からのハッキング被害(約1年半:新規口座の受付停止)
  • 2018年11月:フィスコ仮想通貨取引所に事業を譲渡
  • 2020年:株式会社カイカエクスチェンジの子会社
  • 2021年:XYM(ジム)の取り扱いを日本で初めて開始したことで話題
  • 2022年:株式会社カイカエクスチェンジによって運営

※会社概要:https://corp.zaif.jp/outline/

 

 

Zaif取引所とは?

さまざまなサービスを展開している国内屈指の仮想通貨取引所となります。

 

最大の特徴は、取扱い銘柄数は15種類とやや少ないですが、Zaifでしか取引できない珍しいトークンを取り扱っています。

 

 

取扱い仮想通貨|Zaif(ザイフ)

Zaif取扱い銘柄

参考URL:https://corp.zaif.jp/outline_cryptocurrency

 

Zaifでは、国内取引所では取扱っていない珍しいトークンがあります。

  • ビットコイン(BTC)
  • ポルカドット(DOT)
  • イーサリアム(ETH)
  • シンボル(XYM)
  • ネム(XEM)
  • フィスココイン(FSCC)
  • カイカコイン(CICC)
  • ネクスコイン(NCXC)
  • コスプレトークン(COT)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ザイフ(ZAIF)
  • コムサ・ネム(CMS:XEM)
  • コムサ・イーサリアム(CMS:ETH)
  • カウンターパーティー(XCP)

ビットコインやイーサリアムなどのメジャー通貨だけではなく、国内では珍しいマイナーコインを豊富に扱っています。

 

直近では2022年3月にコスプレトークンの取扱いを開始し国内初上場となりました。

コスプレトークン(COT)最新情報|上場は?コスプレ業界初の仮想通貨!
コスプレトークン(COT)最新情報|上場は?コスプレ業界初の仮想通貨!
コスプレトークン(COT)は、2018年3月にICOセール開催・2019年5月海外取引所に上場・2022年3月に日本国内初上場しました。コスプレトークンはすでにコスプレ市場で大きな成果をあげ、既存事業の拡大・サービス向上の為、ICOという資金調達の選択を取りました。

 

このようにZaif(ザイフ)でしか取引出来ない珍しいトークンを取り扱っていることがZaifの最大の魅力の一つです。

 

 

取引手数料が安い|Zaif

Zaif取引所の手数料

参考URL:https://zaif.jp/fee

 

Zaifで必要な手数料は以下の通りです。

  1. 口座管理維持手数料
  2. 取引手数料
  3. 入出金に関する手数料
  4. 積立手数料

 

口座管理維持手数料

Zaifでは本人確認が未完了の場合、こちらの口座管理維持手数料が発生します。

 

この手数料は、アカウントを作成後すぐに本人確認を済ませると手数料は徴収されませんので、早めに本人確認を完了させることをオススメします。

 

取引手数料

かんたん売買

かんたん売買の取引手数料は無料となっていますが、スプレッドがあるため実質的には手数料が含まれた購入価格と売却価格にて取引を行うことになります。

このスプレッドは固定ではなく、相場によって変動します。

価格変動が激しい時にはスプレッドが広がりやすくなり、取引コストが高くなってしまうためスプレッドが狭いタイミングを狙って売買をするとコストを抑えることが可能になります。

 

Orderbook Trading

このOrderbook Tradingでは、ユーザー間で取引を行う取引のことで、メイカーとなって取引をすれば、手数料をかけずに仮想通貨の取引ができます。

テイカーとしてとり域をした場合、0.1~0.3%程の手数料が発生しますが、かんたん売買と比べると取引手数料を抑えて取引が出来る場合もあります。

 

信用取引現在取引停止中

この信用取引では「レバレッジをかけた取引ができる」「空売りができる」「追証なし」という特徴があります。

追証がないため、もしも急激な価格変動により、証拠金以上の損失がでてしまっても追加で証拠金を支払う必要がないため安心して売買ができます。

レバレッジをかけた状態での取引で利益が発生した場合、利益分の0.7%が手数料として徴収されます。

【日本初:証券会社にて暗号資産レバレッジ取引はこちら】

Zaif運営母体のカイカ証券会社にて、ビットコイン・イーサリアムのレバレッジ取引が可能です。

 

https://www.caica-sec.com/lp/ltr/?ref=zaifbanner

 

積立手数料

Zaifコイン積立は、取引口座から毎月固定額を自動で引落しビットコインの積立をしてくれるサービスです。

 

1ヶ月の積立金額の設定は、最低1,000円~最大100万円までの設定が可能です。(1,000円単位)

 

 

Zaifの取引手数料は全体的に安いことがメリットです。

(今は国内のどの取引所も手数料が安くなっている傾向ですが。。。)

 

またOrderbook Trading(取引所)の現物取引は、特に業界低水準の手数料なので取引手数料を最大限に抑えて取引ができます。

 

 

Orderbook Trading・簡単売買|取引ツール

<区分>
  • 取引所:Orderbook Trading
  • 販売所:簡単売買

 

「Orderbook Trading」ではTradingViewを採用しており、高機能なチャート分析が可能です。

TradingViewは、米国シカゴに本社を置くTradingView Inc.が開発している高機能チャートです。

世界で1,500万人(※)のトレーダーが愛用しており、日本でも多くの投資家が利用しています。

SNS上でTradingViewを高評価している有名トレーダーも少なくありません。

 

Zaif(ザイフ)は専用の取引アプリもありますが、公式サイトへログインするとチャートが確認できてそこから売買や取引することができます。

 

WEB版のチャートはとても利用しやすく、時間足の変更や高機能な分析ツールも利用でき、注文するのも1つの画面でできるため非常に見やすいと評判です。

 

 

Sponsored Link

 

積立ができる|Zaifコイン積立

※参考URL:https://zaif.jp/doc_reserve

<Zaifコイン積立>
  • 2022年3月16日にリニューアル
  • 毎月1日に引落
  • 最低1,000円~
  • 売買のタイミングが分からない方にオススメ
  • 金やプラチナのように暗号資産に将来性を感じる方にオススメ

※当月10日~翌月9日まで毎日指定した暗号資産を買い付け、積立

 

毎月、自身で設定した固定額が取引口座から自動で引き落とされ、積立てすることができます。

 

買い付けは自動で行われるため、ユーザー側が交換所の注文を管理したりなどの手間は一切ありません。

 

毎月自動で積立ができ、長期的な投資・運用が可能です。

 

Zaifコイン積立は、一定金額を買い続ける「ドルコスト平均法」による投資の一種で、相場が上がっても下がっても一定額で買い付けを続ける方法です。

 

ドル・コスト平均法

Zaif取引所の積立コイン

投資の一般的な手法である「ドル・コスト平均法」を用いることで、購入価格を平均化することが可能です。

 

つまり極端なリスクを取り過ぎずにリターン・利益を狙う手法として幅広く認知されています。

 

価格が上がったときは高値圏を避けて少ない量を買い、価格が下がった時に安く多くの量を買い付けするという方法で、ローリスクで長期的・継続的に積立てて保有することにより、確実に利益を確定できるというのが最大のメリットです。

 

リスクを得て安定した収益を得たい方にはオススメです。

 

 

対象の暗号資産

Zaif取引所の積立コイン銘柄

<対象暗号資産>
  • BTC/JPY
  • ETH/JPY
  • XYM/JPY
  • XEM/JPY
  • FSCC/JPY
  • CICC/JPY
  • NCXC/JPY

 

 

自動売買おてがるトレード

Zaifお手軽トレード

<概要>
  • 2022年6月21日に正式リリース
  • 手数料無料
  • 24時間365日取引ができる
  • 500円~設定可能
  • 少額から自動売買トレードが出来る
  • 損切り設定は出来ない

自動売買おてがるトレードは2022年6月21日に正式リリースされました。

 

これは、

  • 「設定した何%分値下がりすれば買う」
  • 「買ってから設定した%分値上がりすれば売る」

という取引を自動で繰り返し行ってくれるサービスです。

 

おてがるトレードは、500円から好きな金額で購入金額の設定が出来、少額から自動売買が可能です。※設定金額の上限はございません。

 

複数の設定を同時に行うと、それぞれの設定ごとに損益が分かれて表示されるため、どの設定が一番収益を出しているかなどの判断もできます。

 

このサービスのデメリットは、損切り設定が出来ない事です。

 

自身で設定した数値まで注文が約定されないと常に保有し続け、ロスカットはされませんが、ユーザーにて手動でかんたん売買やOrderbook Tradingで売却することは可能です。

 

投資機会を逃さず24時間365日運用したい方や、仮想通貨への取引経験が浅い方へおすすめのサービスです。

 

以下にて設定したトレードの検証結果を図解します。

※あくまでも過去の結果となりますので、未来の利益を保証するものではありません。

 

トレード結果|参考例1

Zaif自動トレード検証結果

<検証結果>
  • 期間:2021年7月1日~2021年12月31日
  • 通貨:BTC
  • 買い設定:1%
  • 売り設定:2%
  • 購入金額:10万円
  • 取引回数:33回
  • 損益結果:+66,000円

 

トレード結果|参考例2

Zaif自動トレード検証結果

<検証結果>
  • 期間:2021年7月1日~2021年12月31日
  • 通貨:ETH
  • 買い設定:1%
  • 売り設定:2%
  • 購入金額:10万円
  • 取引回数:39回
  • 損益結果:+78,000円

 

トレード結果|参考例3

Zaif自動トレード検証結果

<検証結果>
  • 期間:2021年7月1日~2021年12月31日
  • 通貨:XYM
  • 買い設定:1%
  • 売り設定:2%
  • 購入金額:10万円
  • 取引回数:36回
  • 損益結果:+72,000円

 

トレード結果|参考例4

<検証結果>
  • 期間:2022年6月20日~2022年8月25日
  • 通貨:BTC
  • 買い設定:1%
  • 売り設定:2%
  • 購入金額:10万円
  • 損益結果:+31,947円

 

トレード結果|参考例5

<検証結果>
  • 期間:2022年6月20日~2022年8月25日
  • 通貨:ETH
  • 買い設定:1%
  • 売り設定:2%
  • 購入金額:10万円
  • 損益結果:+41,976円

 

 

Sponsored Link

 

セキュリティ対策

Zaif取引所のセキュリティ取り組み

Zaif(ザイフ)は2018年に大規模なハッキング被害に遭っているため、中にはマイナスなイメージを持っている方もいるでしょう。

 

しかし、現在は運営再開に伴いリスク管理やセキュリティ対策も再構築されており、業界では最も安全な仮想通貨取引所の1つとされています。

 

また、ユーザーの資金と経営資金を完全に分離して管理しているため、万が一運営元が破綻した場合でも顧客の資金は守られます。

 

 

まとめ

Zaif(ザイフ)の登録方法|最短即日!日本の仮想通貨取引所!

 

本記事では、珍しいトークンを扱っている仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)についてご紹介しました。

 

他の取引所では取引できないZaifだけしか扱っていない、トークンが豊富にあるのが最大の特徴です。

 

仮想通貨を売買するだけでなく、取引や積立運用もでき様々な運用方法があり初心者の方でも利用しやすいです。

 

お得なキャンペーンも開催しているようですので、仮想通貨に興味のある方は是非Zaif公式サイトをチェックしてみてください。

 

 

 

管理人オススメの仮想通貨取引所

Bitpoint取引所|国内

2016年創業の国内屈指の老舗仮想通貨取引所です。

初心者にとって利用し易いユーザー画面が人気です。

BITPoint(ビットポイント)の登録・使い方|入金・出金・取引方法!アプリも紹介!
BITPoint(ビットポイント)の登録・使い方|入金・出金・取引方法!アプリも紹介!
ビットポイント取引所は、国内でも屈指の安全性・セキュリティ力・資金力があるオススメの仮想通貨の国内取引所です。知名度はまだまだこれからですが、本田圭佑氏を広告塔にするなど、積極的に活動をしております。今回は、ビットポイント(BitPoint)取引所の登録方法・使い方(入金・出金・取引方法)について解説します。

▼口座開設URL

https://bit.ly/bitpoint-signup

 

バイナンス取引所|海外

世界取引量TOPをほこる「Binance」取引所です。

近年では仮想通貨を預けて利息を得るステーキングサービスも充実しております。

バイナンス取引所とは?登録方法・本人確認・二段階認証の方法!
バイナンス取引所とは?登録方法・本人確認・二段階認証の方法!
バイナンス(Binance)は、2017年12月に世界No.1の取引量を記録した中華系の取引所です。現在でも常に取引量上位にランクインする世界的に有名な取引所です。2018年3月に日本語表記が無くなりましたが、取扱い銘柄が豊富で日本人に人気の取引所です。それではバイナンス取引所の登録方法・二段階認証の設定方法などを解説します。

▼口座開設URL

https://www.binance.com/?ref=17993033

 

バイビット取引所|海外

レバレッジ取引をするユーザーには特にオススメです。

Bybit(バイビット)取引所の登録手順・使い方!
Bybit(バイビット)取引所の登録手順・使い方!
バイビット(bybit)はレバレッジ取引が可能な仮想通貨の取引所です。日本語対応やサポートが充実しており、日間の取引量も世界TOP5位前後まで成長しています。バイビット取引所の口座開設・使い方・APIキー発行方法などを図解します。

▼口座開設URL

https://partner.bybit.com/b/bitcoin2016

また初心者の場合でもプロのトレーダーのコピートレードが可能なサービスとも提携しています。(ビットコピー社)

ビットコピー(BitCopy)登録方法|やり方・使い方(API設定)など!
ビットコピー(BitCopy)登録方法|やり方・使い方(API設定)など!
bitcopy(ビットコピー)は、2019年の年末にリリースされたコピートレードの仕組みを提供するサービスです。収益の高いトレーダーをご自身の取引所のウォレットと連携させることで、仮想通貨の資産を増やせる可能性があります。それではbitcopy(ビットコピー)の登録方法・コピーの設定方法などを図解します。

 

 

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

LINEで友達募集中

※LINE ID検索「@176npczt」

ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨に関する内容などを不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。