※参考元:https://youtu.be/3swgC_xYuqI

コインニール取引所のCNVプロジェクトより2021年2月11日にYoutubeのLIVE配信を行いました。おもに2021年の今後のプロジェクト内容が中心に配信されました。

 

■当日の内容

  • 日時:2月11日(木) 21:00~ ※20:30入場可
  • 司会:T氏
  • 講師:カピバラさん/夏目さん
  • スペシャルゲスト:WOO代表
  • URL:https://youtu.be/3swgC_xYuqI

 

CNVの新しいプロジェクト

<コインニール取引所>
  • 750万人以上のユーザー
  • 24時間取引量:2,000億円程度
  • 日本語対応あり
  • 独自通貨CNVのマイニングサービスあり

仮想通貨取引所の中でも中堅から大手取引所グループに位置しています。

 

さらなるコインニール取引所のユーザー集客・ランキング上位の取引所を目指して成長するための新しいプロジェクトの発表となります。

 

そしてCNVマイニング投資家からすると、今後のCNV(独自トークン)についての将来性を気にされている方も多いとは思いますが、ロードマップ(計画)は以下の通りです。

CNVの新しいプロジェクトのロードマップ

<ロードマップ>
  • 2020年7月~9月:CNVマイニングの開始
  • 2021年1月~3月:DeFi貸出し商品の開始
  • 2021年4月~6月:他取引所へ上場
  • 2021年10月~12月:グローバル化
  • 2022年以降:貸出ゲートウェイサービスの完全統合

■2021年2月12日までのCNV価格チャート

CNVの価格チャート

2020年9月24日の上場後、年末頃まで順調に価格は上昇しておりましたが危惧していた通り、大きな価格下落が発生し不安からの狼狽売りも重なったかと考えられます。

 

2021年2月現在は底値から20%回復した状況で、今回の新しいプロジェクトの発表となりました。そして期待値からの買いオーダーにも繋がっているようにも感じます。

 

それでは、コインニール取引所の新CNVプロジェクトの概要について公表されている情報を参考に図解します。※2021年2月12日現在

 

<新プロジェクト内容>
  1. CNV新コミュニティ(2021年公開)
  2. レンディングサービス(2021年3月スタート)
  3. CNV上場サービス(2021年春頃スタート)
  4. ステーキング(2021年夏頃スタート)
  5. 先物・バイナリーオプション(2021年秋頃スタート)
  6. 月利UP計画(2021年春頃スタート)

今回の内容は、CNVマイナー含めて取引所全体の底上げをする為のプロジェクトとなります。これまでの案件のように一時的な対応措置にならない事を願いたいところです。

 

■CNV関連記事

コインニール(CNV)マイニングとは?メリット・登録方法は?

 

コインニール取引所の登録・使い方!ビットコインボルト入金・取引方法!

 

 

Sponsored Link

 

新CNVコミュニティのメリット!

CNVの新しいプロジェクトまとめ

<新コミュニティのメリット>
  1. 取引手数料の削減
  2. ポイント受取
  3. 利子手数料(ステーキングによる利子)

1.取引手数料の削減

CNVの新しいプロジェクト(取引手数料の削減)

CNVをたくさん保有するほど、【取引手数料を削減】します。※最低5%~最大50%まで

 

つまり保有しているCNV数量に応じて、取引所の取引サービスの恩恵を受けることができます。

 

2.ポイントについて

CNVの新しいプロジェクト

CNVをたくさん保有するほど、CNVトークンに交換可能な【ポイント(1ポイント=3CNV)】が付与されます。※最低5%~最大50%まで

 

CNVトークンは、コインニール取引所のサービスの大部分を占めることになりますので、CNVマイニングに初期から参加・ホールドしている方は優先的に利益を受けることができます。

 

3.ステーキング手数料

CNVの新しいプロジェクト・ステーキング

CNVを長期間ステーキング(=ロック)すればするほど、CNV報酬がたくさん発生します。※タイトル達成者はさらに報酬料率(%)がUP

<報酬例>
  • CNVステーキング枚数:1,000枚
  • マイニング:12,600ドル参加
  • タイトル:バイアカウント
  • ステーキング期間:30日

30日後のCNV報酬は【40枚】となります。※ステーキング枚数に対して4%となります。

ステーキングサービスの狙いは、

  1. CNV買い圧の理由になる
  2. CNVロック枚数が増える
  3. CNVの売り圧が弱くなる
  4. CNV価格が上昇する

上記のサイクルを促すことが目的となります。CNVマイナー含めて、ステーキングにより継続的に利益・資産を増やすことができる可能性へと繋がります。

 

 

CNV新コミュニティでは、

  1. 取引手数料の削減
  2. ポイント受取
  3. 利子手数料(ステーキングによる利子)

こちらは既存のCNVマイナーだけでなく、コインニール取引所を利用する全ユーザー750万人以上にむけてローンチされる内容となります。

 

 

 

レンディングサービス|コインニール取引所

コインニール取引所のレンディングサービス

レンディングサービスは、いま暗号資産業界でも人気のサービスの一つです。

 

コインニール取引所では、ビットコイン(BTC)を担保にUSDTを借りることが可能となります。つまり貸出による利息手数料が発生しますので、取引所の利益がより増加する仕組みとなります。

 

そして得た利息手数料の75%をCNVコインのバイバックに活用されます。

【レンディング利用時の例】
  • ユーザー750万人の1%(7万5,000人)が利用
  • 1万円を借りる
  • バイバック可能金額:5億円~15億円×年2回

75%をバイバックに利用しますが、残りの25%は予備費として確保しながらCNVの買い支えなどに利用するとのことです。※運営元がCNVを購入=CNVコイン価格の買い支え=CNV価格上昇に繋がる可能性があることを意味します。

 

【コインニール取引所からの公式発表】

■CNVマイニングプール(Pool)に対する買い戻し/焼却のご案内

https://support.coineal.com/hc/ja/articles/1500002392362

 

 

■その他のレンディングサービス

バイナンスで仮想通貨運用!レンディングに参加!年利1%~15%?!

 

ネクソ(NEXO)の登録方法と使い方!年利最大12%!

 

また2020年に300倍ほど市場総額が急成長しているDeFi(ディーファイ)市場では、レンディングサービス事業者が好調です。

DeFi(ディーファイ)とは?トモチェーン(ファイナンス)を紹介!

 

■日本国内の取引所

 

 

Sponsored Link

 

リスティング(他銘柄の上場)について|コインニール取引所

コインニール取引所のリスティングサービス

コインニール取引所では、他の大手取引所と比較し取扱いコインの種類は【35種類】とかなり少なめの印象です。※引用元:https://coinmarketcap.com/ja/exchanges/coineal/

 

そこでコインニールでは他通貨のコインを上場させていくことを発表しました。

<他通貨上場の概要>
  • 上場費用による売上UP
  • 上場費用をCNVにて支払い
  • CNVを基軸通貨にする
  • CNVで取引手数料支払い時は10%割引

 

この施策によって取引通貨ペアが増える事で、コインニール取引所を利用するユーザー数がさらに伸びる可能性があります。

 

■CNV基準通貨として採用

コインニール取引所のリスティングサービス

個人的にはこの基準通貨・取引通貨ペアに【CNVが採用】されることで、CNVの流動性・取引量が増えると感じます。これはCNVユーザーにとっては良い材料になる可能性は高そうですよね。

 

■取引手数料の10%割引

コインニール取引所のリスティングサービス

またCNVにて取引手数料を支払う事で、取引手数料が10%割引となります。これはバイナンス取引所でも採用されていますが、取引所トークンの流動性・取引量・買いオーダーに繋がる可能性があります。

 

 

 

先物市場への参入|コインニール取引所

コインニール取引所の先物市場

コインニール取引所では、先物・デリバティブ(金融派生商品)市場に参入します。

 

コインニール取引所の先物市場

またバイナリー市場にも参入します。いずれもレバレッジを効かせた法定通貨のFX市場でも人気のサービスです。

 

さらなるユーザー獲得に向けてデリバティブ商品をリリースしていきます。

 

 

 

月利UP計画|CNVマイナー向け

CNVの全体ハッシュレート買取

※「CNV」→「マイニングプラン」

CNVマイニングに参加している方には馴染みがあるマイページですが、『マイニングプラン』のページにて、

  • ご自身が契約のハッシュレート
  • 合計ハッシュレート

上記の二つを確認することが可能です。

 

今回のCNVマイナー向けの月利UPプログラムは、【合計ハッシュレート】を運営元が買取を行うプロモーションとなります。※以下にて解説

 

CNVの全体ハッシュレート買取

<ハッシュ買取プロモーション>
  1. 全体のハッシュレートを買い取り
  2. 全体のハッシュレートが減少(圧縮)
  3. マイナー保有割合・比率が増加

 

CNVの全体ハッシュレート買取

今回は全体ハッシュレートの60%を運営元が買取ります。分かりやすく買取後のハッシュレートが2,000,000TH/sになったとします。

 

ご自身のハッシュレート 全体のハッシュレート 比率
138TH/s 4,839,984 0.0028%
138TH/s 2,000,000 0.0069%

比率が従来より約2.5倍程度になりますので、毎日のCNV配布枚数も2.5倍になるという計算です。

 

その結果どうなるのか?という点ですが、

CNV価格 現在 今後(予測)
30ドルの場合 7% 17.5%
50ドルの場合 12% 30.0%
80ドルの場合 18% 45.0%

CNVを売らずに価格上昇した場合は、さらなる利益を得れる可能性に繋がるというシュミレーションとなります。

 

 

Sponsored Link

 

あとがき|コインニール取引所・CNVマイナー

コインニール取引所の新しいプロジェクト

今後、続々と新しいプロジェクトが2021年を通してスタート致します。

 

暗号資産市場も盛り上げりを見せており、2021年2月現在多くの通貨・銘柄で価格が上昇していました。(2020年比較)

 

またDeFi市場の盛り上がり、ファンドや一般企業が暗号資産業界に参入していることも追い風になっています。

 

今回の発表にて、一時的であれコインニール取引所の発展・CNVの可能性を感じた投資家もいらっしゃるとは思います。売り抜けるのであれば、温度感が高くなっている今がCNV価格を売却する機会の一つかも知れません。

 

もちろんマイニングプランに参加されたユーザーはCNVの配布が1,200日ほど続きますので、多少の期待を残しつつドルコスト平均法で定期的に売却をするという選択肢も考えられます。

 

またこれまでのバイナリーツリー報酬は終了となり、3月中には新規システムのローンチ(予定)が案内される予定です。

https://support.coineal.com/hc/ja/articles/1500002443442

 

■CNV関連記事

コインニール(CNV)マイニングとは?メリット・登録方法は?

コインニール取引所の登録・使い方!ビットコインボルト入金・取引方法!

 

 

 

公式LINE@仮想通貨など投資仲間募集中

ドラゴンヴェインコイン

※LINE ID検索「@oqm6996w」

ブログでは公開できない内容・裏情報など、仮想通貨・ICOに関する内容なども不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますので、よろしくお願いいたします。